日本大学藤沢高等学校・中学校テニス部の公式ホームページです


毎日、更新する努力をしています。
下にスクロールして見て下さい。


コート内外を綺麗にして「さぁ一球入魂!」

感動と感謝を忘れずに!

審判は誇りと自信を持って正しくジャッジし
大きな声でコールをしよう!!




中学更新情報
中学生のページ
中学の練習予
中学生の戦績
中学部員の感想

高校更新情報
個人日誌 写真館 活動予定
リンク集 プロフィール メンバー紹介

新人大会情報
個人戦本戦出場者(8/19〜)
女子D 三橋・岩本(2R)      
    男子D 藤原・林(2R) 石神・工藤(2R)


夏合宿が終わりました
多くのOB・OGが参加してくれて、盛況の内に実施できました。
来年も宜しくお願い致します。


夏期湘南地区大会情報(7/16〜)
個人戦本戦出場者
女子S  三橋(1R) 岩本(ベスト8)
男子S  藤原(ベスト8) 平綿(1R)


春の県大会情報
個人戦本戦出場者(4/23〜5/4)
男子D  藤原・林   
女子D  新村・清水 

団体戦(5/14〜)
男子 4R
女子 3R


冬期湘南地区大会情報(12/11〜)
個人戦本戦出場者
女子D  増川・渡邉(1R) 佐藤・永松(1R) 
女子S  新村(1R) 佐藤(1R)        
男子D  佐伯・藤原(2Rベスト8)        
男子S  小林(1R) 
藤原(優勝)       
団体戦結果

男子 ベスト8(5位)
女子 2R
     


N F T C 情 報 2017(平成29)年 丁酉

 10月10日(火) 高2は試験前日。高1は試験一週間前になりました。気持ちを切り替えてしっかり試験の準備をして下さい。顧問は試験問題の作成を頑張ります。t 
 10月 9日(月) 女子は弥栄高校で団体戦でした。初戦となる弥栄との2Rを、S1を取って、DとS2を落とすという、男子と同じパターンでの敗戦でした。戦えるチームになりつつあります。男女とも鉄壁のDを作り上げるのが課題です。今年の新人戦はこれで終了。冬の地区大会で弾みをつけ、春に向けて練習です。t 
 10月 8日(日) 男子は小田原テニスガーデンで団体戦でした。初戦となる2Rは菅に対して3−0勝利。3Rの東海相模戦に臨みました。この日一番最後の対戦となってしまい、3面展開で進行。S2は一気に押されて瞬殺。逆にS1はラリーを支配して勝利。1-1からD勝負となりましたが、集中が途切れたタイミングでサーブゲームを落とし、振り切られるパターンで終了でした。この敗戦は悔いが残ります。しかし勝ちきるメンタルを鍛えられなかったのは顧問の責任です。次は春にリベンジ。保護者の応援と差し入れ有難うございました。t 
 マクラクラン・内山ペア、岩渕・鈴木以来の優勝です。スゴイことです。
 10月 7日(土) 団体戦前日なので、女子に少し早く上がって貰い、2面でしっかりと準備できました。明日は小田原テニスガーデン。11時グループですが余裕を持って到着できるように。審判・BP含めて全員での戦いです。頑張りましょう。t 
 10月 6日(金) フェデラーがナイキのイベントで日本に来ていたようです。前に来日したのは11年前のAIGジャパンOP(楽天になる前)だそうです。次は試合でプレーするフェデラーを見たいものですね。顧問もW社のPS6・1持ってました。t 
 10月 5日(木) 楽天D2回戦で日本のマクラクラン・内山ペアが第1シードのロジェ・テカウペアにストレート勝利を上げました。今年の全米OP覇者に2-0って凄いことです。ペアを組んで日の浅い二人ですが、デ杯での活躍も楽しみですね。t 
 10月 4日(水) 日大創立記念日でした。水曜ですが男子も練習日とし、明日にオフをずらしました。通常オフ日なので、予定の入っているものがいて、結局全員揃わずでした。良くも悪くも今時のチーム。チームに寄せる努力も必要です。t 
 10月 3日(火) コートブラシが新調されました。前のはいつから使っていたのでしょうか?ブラシがけをすると抜け毛が大量にコートに残り、キレイにしているのか散らかしているのか分からない状態に…(笑)。良いやつを買いましたので丁寧に使って欲しいですね。楽天、杉田は順調に白星発進ですね。頑張れ。t 
 10月 2日(月) 団体戦に向け最後の追い込みとなっています。高2は水曜日から試験一週間前になりますので、勉強も早めの準備でお願いします。今日はOBのMくんが練習に参加してくれました。反省の時にOBらしいアドバイスをしてくれました。成長したなぁ。大学テニスの試合でSに出るらしい。頑張れよ。t 
 10月 1日(日) 女子は横浜商大で城郷と3校戦。商大も城郷も部員が少ないので、本校は団体メンバー以外も全員参加で試合をさせていただきました。男子は深沢で関東学院・横浜立野・湘南学院と4校戦。各校とも団体前に気合いが入っており、エールは一番でした(笑)。ダブルスの動きは良くなっていますが、サーブキープが不安定で、まだまだ課題克服一歩手前でした。あと一週間しっかり調整しよう。各校顧問と部員の皆さん、一日有難うございました。t  

  9月30日(土) 杉田選手…残念でした。イストミンにフルセットで敗戦でした。次に期待しましょう。男子は女子に少し早く上がって貰って後半2面で練習させて貰いました。明日は男女とも練習試合が組まれています。団体前最後の練習試合ですから、練習の成果をしっかりと出してきてほしいものです。ファイト。t 
  9月29日(金) 杉田祐一選手が中国の成都OPで4強に勝ち上がっています。次はイストミンと対戦です。錦織不在でも日本勢を引っ張っています。応援しよう。t 
  9月28日(木) 3年の基礎学力到達度テストでした。日大への推薦出願ができるかどうかが決まる重要な試験なので、何となくピリピリした雰囲気でした。先生方も万全の試験が実施できるようにサポートに徹する日でした。出来はどうだったでしょうか?16:00頃、終了。帰路につく3年の顔には安堵の表情が。t 
  9月27日(水) 基学テスト準備でした。3年の進学に関わるテストなので気合いを入れて教室整備が行われました。ところで楽天ジャパンOPの季節となりました。錦織くんが出ないので客席の埋まり具合が心配されますが…(笑)。今年はダニエル・添田・内山が本戦から、伊藤・高橋が予選からの出場だそうです。この時期、中国でも大会が並行しているため、海外勢は分散しますが、トップのプレーを間近に見られる貴重な機会です。応援してほしいものです。t 
  9月26日(火) 男子2面の日。今日もN波臨時コーチが参加して下さり、Dの雁行陣での動きを指導頂きました。前衛がいかに勇気を持って動けるか。後衛が柔軟にカバーできるかを考えさせる練習でした。考えない者は上達しません。t 
  9月25日(月) まもなく団体戦のメンバー登録です。女子は部内戦で最後のメンバー絞り込みに入っているようです。男子もA・Bの入れ替えDのペア替えなど、変化の時期となります。意欲あるプレーヤーは必ず顧問の目に留まります。t 
  9月24日(日) 女子は横浜薬科大学のコートで練習試合。薬科大の准教授の先生に疲労回復に関する講座を1時間ほど講義していただき、その後、団体戦形式を実施。大船・七里ヶ浜・向上と4校戦でした。15:00頃までしっかり試合をさせて頂きました。各校顧問の先生と部員の皆さん有難うございました。 t 
  9月23日(土) 女子は住吉高校で日本女子大との3校戦の予定でしたが、朝までの降雨のため、クレーコートが使用できず中止となりました。たびたび雨で練習試合が中止となり、残念でした。男子は通常練習でしたが、4面使用できたので大規模な部内戦となりました。冬の湘南地区に向けてDのペア替えも検討中。思いがけないいいペアもできるかも?気持ちも新たに頑張ろう。t 
  9月22日(金) 中学男子が明日団体戦なので、男女とも17:00からの練習でした。おかげで助かりました。17:00からは通常練習となりましたが、雨が降り始めてしまい、結構濡れたようです。朝夕は冷えますので風邪を引かないように。t 
  9月21日(木) 来年のデ杯のスケジュールが発表されました。日本はワールドグループ1回戦でイタリアと対戦。会場は岩手の盛岡タカヤアリーナだそうです。初めて聞く所ですが、もとスケート場だった施設を体育館に改装したみたいですね。Oアリーナみたいな感じ?(笑)岩渕ジャパンの活躍に期待です。t
  9月20日(水) デ杯入れ替え戦で日本はブラジルに勝利。ワールドグループ残留が決定しました。台風関係で2日も試合が延びましたが、今回は杉田の活躍に尽きます。錦織が復活すれば来年のワールドグループは期待できるかな?。t 
  9月19日(火) 「レーバーカップ」というエキシビションマッチが行われるそうです。レーバーは「労働」の意味ではなく、かのレジェンド選手のロッド=レーバーさんのことだそうです。ヨーロッパVSワールドの団体戦らしいのですが、メンバーがどうみてもヨーロッパチームに偏っているような(笑)。ちょっと見てみたい。t  
  9月18日(月) 台風一過の快晴&夏の暑さの中、向上と厚木を迎えての3校戦でした。4面展開で実施できたので、日藤は2チーム編成で試合をさせて頂きました。
今の課題はダブルスの安定。1セットの中での好不調の波が激しすぎるのが気になります。S1F原は安定感が出ており、S2が長いラリーを嫌がらずに我慢できるかがもう一つの課題。すべて1セットマッチで32試合でした。t 
  9月17日(日) 台風18号は九州上陸後、日本列島を速度を上げながら北上しました。関東地方の雨はさほど強くは降らず、無理すれば…と思いましたが生徒の安全第一ですから。明日の朝には台風が遠ざかっていることを願います。t 
  9月16日(土) 高2は保護者会で授業がなかったので午前中に練習。1年は中学生の練習後にコートへ。すでに雨が降り始め、かなり濡れましたが、台風の接近により連休中の練習が出来ない可能性もあったので、頑張ってボールを打ちました。夕方、明日の練習試合の中止の連絡があり、明日はオフとすることに。貴重な練習試合の機会でしたが、天気にかないません。休養です。t
  9月15日(金) デ杯ワールドグループ入れ替え戦が大阪靱テニスセンターで始まり、日本はS1の杉田とS2添田が勝利して残留に王手をかけました。錦織がいなくても今の杉田にはトップ選手の風格が備わり、安定感があります。今回からダブルスの名手で知られる岩渕監督が指揮を執っています。2日目のダブルスは内山とマクラクラン勉が出場しますが、代打岩渕もあるかも?t 
  9月14日(木) 台風18号が怪しい動きで北上してきそうです。週末は男子の練習試合が連続で組まれていますが、どうなることやら…。これも日頃の行いが影響している?今からテルテル坊主の準備だな。台風18号…西にそれてくれ〜。t 
  9月13日(水) 伊達公子さんがジャパンウィミンズカップに出場。1Rで敗れ、2度目の引退となりました。かつてフェド杯でグラフに勝利した思い出の有明コロシアムが最後の舞台となりましたね。あのライジングは今も戦える技術。若手に継承させて欲しいものです。いや、ウチの女子部員に練習させようかな? t 
  9月12日(火) 昨日は9・11だったのですね。2001年にアメリカで同時多発テロが起こった日のことは今も鮮明に思い出されます。高1が生まれた頃のことですね。もうそんなに経つのか。歳月は人を待たず。日々を大切に過ごそう。合掌。t 
  9月11日(月) 会議が続いていたのでコートに行けたのは終了寸前。反省の時に「スライスを身につけて…」と複数の部員が口にしていたので、コーチにスライスを教えて貰っていたようです。スライスなどを上手に使い、相手のペースを崩すことは重要です。積極的に新たな技術を習得し、自分のものにしよう。t 
  9月10日(日) 個人ダブルス本戦でした。ともに初戦負けでしたが、本戦会場からワンランク上のプレーヤー達の刺激を受けたことと思います。試合からしか得られない経験を練習に反映させること。経験をチームで共有し上を目指そう。t 
  9月 9日(土) 中学生終了後、本戦メンバーが先にコートを使い、明日に備えました。あまり追い込みすぎても消耗するので、いつもより少し早めに終了しました。明日は男子は岡村公園と秦野曽屋、女子は富岡西公園です。頑張れよ。t 
  9月 8日(金) ○田コーチが(久しぶりに)友人のY口くんと一緒に練習に参加、本戦メンバー6名を鍛えてくれて、良い練習が出来ました。ただ、全体に勢いだけの傾向がみられ、安定してきません。下半身を安定させ、力まずプレーを。t 
  9月 7日(木) 本校事務課のN波さんに練習を見て頂きました。ジュニア選手を教えた経験をお持ちなので、本戦メンバーには新鮮な刺激となったようです。お忙しい中有難うございました。近いうちにまた機会を設けたいと思います。 t
  9月 6日(水) 全米ジュニアが始まっていますが、男子Dで清水・堀江ペアが第2シードを破ってベスト8進出です。Sでも田島くんがベスト16に進出。ジュニアも日本選手が活躍しています。同年代の活躍から良い刺激を貰って欲しいね。t 
  9月 5日(火) 全米ベスト8に残っている中で、最も若いのがロシアのルブレフ選手。何とディミトロフやゴファンを破っての快進撃です。QFはナダルと当たるようです。楽しみですね。 男子2面の日でしたが、Y田が「何か練習メニューをお願いします」というので、エアサーブからのローボレー練習をエンドレスで実施しました。スプリットのタイミングやボールに対しての距離など、考えない選手は向上もありません。何度も何度も、ただトライし続けることです。t
  9月 4日(月) 練習中にスマッシュのボールが隣のコートへ…。運悪くW邉さんの目を直撃してしまい眼科へ行きました。一生懸命なのは分かりますが、隣のコートに迷惑をかけないのが基本。厳重注意です。周りを見て練習すること。t 
  9月 3日(日) 今年の全米はニューカマーが大活躍。ズベレフ(弟)・チョリッチ・シャポバロフなどなど…。かつてフェデラーやロディックたちが「ニューボールズ」と呼ばれた頃を彷彿とさせます。女子の大阪選手もその一人でしょう。残念ながら負けてしまいましたが、今後に期待ですね。NFTCも頑張れよ。t 
  9月 2日(土) 高校3年生は三者面談。基礎学力テストを利用した日大進学や、指定校推薦などをによる他大推薦について担任と話し合ったと思います。1・2年もすぐそういう時期が来ます。その時に後悔しないように勉強あるのみです。t 
  9月 1日(金) 2学期始業式でした。その後、学年集会や小論文テストなどで、練習は午後から。まずは10日のダブルス本戦に向けて、集中して練習しましょう。t 

  8月31日(木) 夏休み最後の日を迎えました。顧問は子どもの頃、勉強は嫌いでしたが学校は好きだったので、夏休みが終わって新学期になるのは楽しみでした。やはり学校で友達と遊びたいですよね。宿題は…終わってるよね?t 
  8月30日(水) 大阪なおみ選手やりましたね。昨年の全米覇者のケルバー選手にストレート勝利でした。彼女のチアガールのようなウェアですが、かのファレルウィリアムズのデザインらしいです(Happyの人ね)。ウェアの賛否とは関係なく、思い切りの良いダウンザラインが決まりまくってましたね。今大会は男女とも誰が勝つか分からない混戦の予想。彼女の優勝もあるかも? t
  8月29日(火) 全米OP始まりましたね。ナイトセッションのオープニングゲームでハレプとシャラポワというゴールデンマッチが実現。激戦の末シャラポワが勝利しました。シャラポワは全仏は貰えなかった主催者推薦での出場で1年半振りのGS勝利。ただ個人的にはハレプがちょっと可哀想だったカナと。t 
  8月28日(月) 伊達公子さんが2度目の現役引退を発表されました。かつて世界4位を記録した最初の全盛期を知っている顧問は10年前に復帰した時に「無理なのでは?」と感じました。しかし復帰後の活躍はご存じの通り、若手に多大な刺激を与えてくれたレジェンドです。戦術・技術面では若手に劣りませんが、怪我もありフィジカルが限界を迎えたようですね。ゆっくり休んで頂き今後もコーチなどでテニス界に影響を与え続けて欲しいと思います。 t
  8月27日(日) 中学生は個人戦本戦なので、午前女子・午後男子で通常練習。9月の予定を作成中ですが、いくつか練習試合も入ります。個人本戦・団体戦を見据えた練習を。個人戦で見つかった課題に取り組むことも必要ですね。t 
  8月26日(土) 午前中はオープンスクール後、中学生が練習したので、高校生は午後練習。顧問は所用で練習を見られませんでしたが、コーチとI顧問に見て貰いました。夏休み終盤。宿題のやり残しはないですよね?。期日厳守。t 
  8月25日(金) 明後日に本戦がある中学生を少し混ぜて一緒に練習して貰いました。試合前はお互い様ですから。高校生と一緒に練習するのは中学生とっても刺激です。距離を縮めてアドバイスをしてやること。みんな通る道です。t 
  8月24日(木) 中学生大会の引率から戻り、コートへ行くと練習の後半でした。中学生と高校生の違いはパワーのコントロールが出来るか出来ないかと、メンタルがコントロールできるか出来ないか。どっちも出来てなくてどうする?t 
  8月23日(水) 中学生の予選が始まっている関係で、高校生は練習をオフにしました。戻ってきた中学生が明日に備えて練習しています。今日も暑かった。t 
  8月22日(火) 予選決勝までは行くんですが…。F原部長もK藤も本戦ならず。どこのドローも強敵がいるはずですが、それに勝たなければ本戦はありません。本戦に行かないと高いレベルの戦いを見ることは出来ません。残念!t 
  8月21日(月) シングルス予選初日。残念ながら本戦はありませんでした。各校上位15名しか出場できないので、予選といえども簡単に勝たせてくれる相手はいません。勝負の厳しさを学んで下さい。明日に期待しようと思います。t 
  8月20日(日) ダブルス予選2日目。例によって結果報告をしないダメダメなI神・K藤ペアが本戦のモヨウ。女子はM橋・I本が本戦です。シングルスもファイト!t 
  8月19日(土) 男女ともダブルス予選でした。夕方近くになってF原部長とK音のペアから本戦の報告がありました。K音がふざけて「予選決勝で負けました!」と電話口で小芝居をしていましたが、笑っているのですぐバレました。良い度胸だな、Sも頑張れ。他のペアからは朗報はなし。明日に期待です。t 
  8月18日(金) 午前中一杯かかって高校生の分を9本張りました。やればなんとかなるものです。顧問は頑張りましたよ。あとは君達が予選を突破するのみ。t 
  8月17日(木) 2週間強のお休みをいただき、海外研修に行かせて頂いておりました。不在中、HPはm顧問におまかせしておりました。有難うございます。今日から復帰しましたが、すぐ新人戦予選。今日は早速11本のラケットを預かりました。明日までに張れるのか?張り方…忘れちゃってたらどうする?t 
 8月16日(水) 杉田祐一選手がシンシナティの初戦、米のソック選手に勝利しました。錦織が欠場していますが、日本勢のトップとして頑張って欲しいですね。t 
  8月15日(火) マスターズシンシナティ大会へのトップ10選手の欠場者が6名!マレー・フェデラー・ワウリンカ・チリッチ・錦織・ジョコヴィッチ…。観客は誰の試合を楽しみにすれば良いのでしょう。全米には間に合わせて欲しいですね。t 
8月14日(月)  女子は日藤で湘南台高校と練習試合。しかし、湘南台高校の選手が到着した8時過ぎから急に強い雨が降り出してしまいました。コートにもあっという間に水溜りができてしまい、泣く泣く練習試合は中止に。午前中はなんとか試合ができると思ったのですが、天気予報も外れることがあるので仕方ありませんね。湘南台高校の皆さん、ただ来てもらっただけになってしまいすみません。また練習試合よろしくお願いします。部員たちも朝早くから準備をしてくれてありがとう! m 
8月13日(日)  いよいよ新人戦まで一週間をきりました。残りの練習では試合本番を意識してボールを打ちましょう。まだ自分からのミスが早い選手が多いので、相手よりも一球多くコートにボールを返せるように、粘り強いテニスをしていきましょう! m 
 8月12日(土) 昨日に引き続き、朝から雨が・・・。練習が始まるころには雨は止んでいたので、コートの水取りから始まりました。Bコートの校舎側に大きな水溜まりができており、スポンジで水取りをしていた所、嫌なものを見てしまいました。今一番傷んでいるAコートのグラウンド側と同じく、砂がほとんどなくなり、カーペットがほぼ剥き出しに・・・。滑りが悪く危ないので、フットワークを強化してすり足にならないようにコート内を移動してください。これもトレーニングの一環だと思って頑張ろう!! m
 8月11日(金) 今日も朝から雨。霧雨が降り続く中での練習になりました。公式戦は雨天でもコートが使える限り試合をしますので、悪天候の中で打つ感覚も覚えておこう!・・・とはいえ、雨の練習は嫌なものです。すっきりした天気で練習したいなあ・・・。m 
 8月10日(木) 女子は日藤、男子は横浜商大高校で、横浜商大高校と練習試合を行いました。朝から小雨が降っており、実地が危ぶまれましたが、日藤会場は一日試合をすることができました。しかし、男子会場は雨が強く、コートが使えなくなってしまったので11時頃打ち切りになってしまいました。幸いなことに、日藤会場はコートが4面使えたので、日藤の男子が10名ほどと横浜商大高校の男子が2人帰ってきて、 13時過ぎから男女とも二面展開で試合をしました。女子は雨は大丈夫だったのですが、横浜商大高校の部員が4人しかいなかったので、卒業生の高野さんと友人の江渡さんが来て部員の相手をしてくれました。大学生と打てることが良い刺激になりました。イレギュラーなことが多い練習試合となりましたが、中止にならず良かったです。横浜商大高校さん、高野さん、江渡さん、ありがとうございました。m
8月 9日(水)  朝から天気予報では37度の猛暑日との予報でした。午前中の中学生の練習もかなりの暑さで、日差しがきついわけではないのですが、動いていなくてもじっとりと汗をかく嫌な天気でした。午後の高校生の練習の時間帯が一番暑くなりますので、急遽練習はお休みにしました。 試合ならば休みになることはありませんが、熱中症の警戒レベルを考慮してやむを得ず・・・。休みだからといって冷房の効いた部屋でごろごろするだけにならないように。個人練習を怠らないでくださいね。m
8月 8日(火)  心配していた台風の影響はほとんどありませんでしたね。男子の練習試合も予定通り行われました。今年は練習試合が多くありますので、新人戦にむけてレベルアップしてください。新人戦で練習試合の成果が出せるように頑張りましょう! m
8月 7日(月)  台風の影響が心配されたので、午後の女子の練習は早めに切り上げました。電車が止まる前に帰って下さい。予報通りならば、明日はかなり荒れそうです。女子はもともと定休日ですが、男子は湘南台高校で練習試合の予定。はたして試合はできるのでしょうか?みなさんも台風の被害には十分に注意してくださいね。m
 8月 6日(日) 女子は日大鶴ヶ丘高校で、男子は深沢高校で練習試合でした。日大鶴ヶ丘高校には日大櫻丘高校も来て、三校での練習試合となりました。最初はS1本、D2本の団体戦を総当たりで行いましたが、どちらの学校にも勝つことは出来ませんでした。残念・・・。団体戦の後は練習試合で、一人2〜3試合することができました。途中土砂降りの雨で試合が一時中断される場面もありましたが、 たくさんの試合ができて良かったです。遠くまで行った甲斐がありましたね。お疲れ様でした。m
8月 5日(土)  普段中学生の練習を見てくださっている高柳さんの友人の古川さんが、午後から講習会をしてくださいました。参加者は男子のみでしたが、基本練習をメインに2時間半ほど指導していただきました。基本がしっかりとできていなければ、応用のプレーもできません。教わったことを活かして、どんどんプレーを向上させよう!m
8月 4日(金)  今日は顧問mが中学の練習試合で出張でした。他校に行くと、本校のテニスコート周辺の木陰のありがたさを実感します(木陰が多い分、虫も多いですが)。まだまだ暑い日が続きますが、日陰で休憩をして熱中症に注意して練習しましょう。m
 8月 3日(木) 今日の女子の練習は、スマッシュとサーブに重点を置いたものでした。サーブもなのですが、自分の頭の上でボールを打つのはなかなか難しい。大切なのはボールの落下地点に身体を横向きにして入ること。試合で勝ち上がる選手は、地味な反復練習をひたすら行うそうです。飽きることなくスマッシュ練習を繰り返して、攻めの試合もできるように頑張りましょう。m 
 8月 2日(水) 女子は合宿明け初の練習でした。基本練習後、ダブルスの形式をしました。合宿中は普段と違うメニューでしたが、通常練習でも意識する所は同じです。4泊5日で学んだことを存分に活かして練習に取り組んでください。m
 8月 1日(火) 8月が始まりました。新人戦まで2週間とちょっとです。2年生にとっては最後の夏です。悔いが残らないように、日々努力あるのみ!男子も女子も良い結果が残せるように頑張っていきましょう!!そういえば、夕方はひどい雷雨でした。天気が不安定な日が多くなります。毎日折りたたみ傘とタオルの用意をお忘れなく。・・・夕方練習をしていた男子は大丈夫だった? m

 7月31日(月) 7月最終日。顧問mは高校時代の友人たちと食事をしてきました。半年ぶ
りに会った友人もいましたが、不思議と久しぶりな感じがしませんでした。
やはり、高校時代の3年間をほぼ毎日一緒に過ごしていたからでしょうか
?理由はわかりませんが、高校時代の友人は一生の宝です。部員の皆さ
んも、今いる仲間たちとの貴重な時間を大切に過ごして下さいね。 m 
 7月30日(日)  合宿が終わり、オフ1日目。部員たちはたくさん睡眠をとり、身体を休めた
ことと思います。家でごろごろも良いですが、夏休みの宿題は進んだでしょ
うか?練習や試合に追われていると、あっという間に夏休みは終わってし
まいます。自分に厳しく、休日でもも文武両道目指して頑張りましょう! m
  7月29日(土) 合宿最終日でした。午前中の練習に、9期の大原さん・石井さんと特別OB
の内田さんが参加してくれました。午前中は通常通りの基本練習後、ダブ
ルスの形式練習を行い、夏合宿を〆ました。昼食後に部屋と施設の掃除
と片付けを行い、三者面談のM坂の登場を待って、修了式を行いました。
連日にわたり多くのOB・OG、保護者の方の差し入れをいただき、無事合
宿を終了することができました。部員の皆さん、4泊5日お疲れ様でした。
今日は家庭料理を堪能し、ゆっくり休んで次の練習に備えてください。m
  7月28日(金) 合宿4日目。ナイター練習には37名のOB・OGが参加して下さいました。
おかげでラリー後にしっかりとアドバイスも頂くことが出来、充実した1時
間半でした。参加メンバーは、小出・大原・杉浦・金子・藤原コーチ・鴻巣
・橋本・小野・早川・藤村・増田・岡崎・岡野・渡辺楓・濱久保・渡辺剛・阿
部・小山さ・日比野・瀧澤・原田・渡辺帆・桑添・桑原・荒井・新井・上田(カ
ミダ)・沖・小林大・丸田コーチ・森・渡辺好・櫻井と特別OBの高野(隼人)
佐藤陽・西村さん谷口さん(ウィンザー横浜)でした。午後の休憩時間に
保護者によるかき氷屋さんの出店がありました。思いがけないサプライ
ズに部員も喜んでいました。本日も沢山の差し入れ有難うございました。t
  7月27日(木) 夏合宿3日目。合宿中日は14名の男子OBの日でした。杉浦ご一家・金
子(Y商大)・藤原コーチ・大川・山口・三村・山中・佐藤諒・野田・新井・後
藤孝・藤田颯・高野(Y隼人)・佐藤陽がナイター練習をお手伝い下さいま
した。朝のランニング6qから始まり、1〜4Rの練習も充実しておりまし
た。〆のトレーニングはフットワークステップのリレーを実施。マーカーの
枚数はスペースに応じて増減可です。普段のコート外トレーニングに応
用しよう。保護者・OB皆さん、沢山の差し入れ、有難うございました。t 
  7月26日(水) 夏合宿2日目。7月とは思えない低温で、差し入れ頂いた氷も活躍の場を
失っております(笑)。小雨まじりで、途中コートに水も浮き始めていました
が、何とか実施できました。ナイター練には、杉浦(夫妻とほのか・しゅう
ちゃん)・藤原コーチ・鴻巣・渡辺タ。3年のM浦・K林・M山・K山にY介先
生が合流して実施しました。困った時に来てくれるOB・OGに感謝です。t 
  7月25日(火) 平成29年度NFTC夏合宿初日。今日はY浜S大高校のテニス部顧問で
ある金子先輩・大学4年の岡崎・渡邉カ・大学1年の加藤マネ・櫻井・渡邉
コ・永盛が参加してくれました。高3もナイターの応援に来てくれ、M浦・K
林・N松・N村・S水・M川が頑張ってくれました。コーチでOBのF原・テニ
ス部ではありませんがOBのY介先生も時間の許す限りお手伝い頂ける
ので、賑やかな初日を無事終えることが出来ました。大学生が試験中な
ので人手不足です。OB・OGの沢山のご参加を心待ちにしております。t 
  7月24日(月) 合宿前日、昨日練習できた女子は練習オフとし、男子のみ前日練習。合
宿のメニューも完成しいよいよ今年の夏合宿を迎えるのみ。頑張ろう。t 
  7月23日(日) 湘南地区男子シングルス本戦。本校のF原は3Rで不覚を取り、ベスト8
で終了。H綿は雰囲気に飲まれてしまい1Rでした。1年で本戦を経験した
のは重要です。他の1年にも刺激になったはず。もっともっと練習です。t 
  7月22日(土) 湘南地区大会女子シングルス本戦でした。本校は2名が出場しましたが 
I本が2R進出でベスト8、M橋は1Rでした。地区大会とはいえ各校の精
鋭が揃う大会。勝ち残るのは難しい。新人大会に向けて練習あるのみ。t
  7月21日(金) 本戦を前に練習にも気合いが入ります。そして本戦の後には夏合宿が控
えていますので練習予定にも余裕がありませんが頑張っていきましょう。t
  7月20日(木) 1学期終業式でした。保留点(赤点)を貰っている部員は猛省を。学業と
の両立は必須です。部訓にも「テニスと勉学を両立させ、精神の高揚に
努めること」とありますよね。毎日唱えているなら実践あるのみです。t 
  7月19日(水) 錦織選手のATPランクが14位に下がったそうです。日本人がこの順位に
いること自体は十分に凄いことなのですが、トップ10にずっといると、この
順位でも「下がった」になるのですね。次は全米です。応援しましょう。t 
  7月18日(火) 午前中は快晴でしたが、昼頃から不安定な天候となり、13:30頃にはも
の凄い雷雨となりました。しばらくすると晴れるので、水取り→練習→水
取りの繰り返しでしたが、17:00に諦めて終了としました。お疲れさま。t 
  7月17日(月) 湘南地区予選でした。本校は男子Sの1ブロック会場。F原は危なげない
試合運びで本戦を決めました。しかし他会場からは中々朗報が届かず、
女子Dも今日は本戦なしでした。最後の最後に藤総会場のH綿くんから
本戦の知らせが来てホッ。力の差がある相手に対してロブつなぎに徹し
て勝ったそうです。そう、ウィナーはいらない。ウィニングアグリーです。t 
  7月16日(日) 湘南地区大会予選初日。本校は中学大会の会場で、選手はあちこちの
会場で戦いました。しかし男子Dは本戦なし。これには少々ガッカリしまし
たが、女子SはM橋とI本が本戦でした。試合後に戻ってきた選手たちが
明日に備えて練習しました。負けた悔しさを忘れずに。明日に雪辱を。t 
  7月15日(土) 湘南地区大会前日でしたので、練習にも気合いが入ってました。1年生
は初めて試合に出場する者もいるので、出来ないことにチャレンジする
のではなく、出来ることを確実にやれ。とアドバイスしました。出来ること
も少ないんですけどね(笑)。新ユニフォームが活躍する姿をイメージ。t 
  7月14日(金) 革命記念日でした。228年前の今日、フランス革命が起こりました。えぇ
世界史の先生なので。NFTCの部員にも湘南地区大会で革命を起こして
貰いましょう。大会直前なのでガット張りが佳境です。と、いうよりいくら張
っても減りません。忙しくても手は抜きませんので。丁寧に張ってます。t 
  7月13日(木) 球技水泳大会でした。テニス部は例年通りドッジボールの審判。そつなく
任務を果たしてくれていました。コート裏の椎の木の内部に大きな蜂の巣
が出来ていて、業者に駆除して貰ったのですが、なんとニホンミツバチの
巣だったそうです。保護対象のミツバチらしく、申し訳ない気持ちですね。
しかし、ミツバチでも生徒が刺されたら大変なのでやむを得ず…合掌。t 
  7月12日(水) 答案返却日でした。終了後、女子が練習しましたが、明日のドッジボール
大会の会場作りのため16:30で終了。今年はポールを抜く作業も順調に
行えました。コートの摩耗が激しい箇所に砂を多めにまいて終了でした。t
  7月11日(火) ナダルがミュラーに敗れましたが、ファイナルセットのスコアが13-15(!)
ウィンブルドンはファイナルにタイブレがないので、かつてイスナーとマウ
の70-68という3日がかり11時間に及ぶ激闘を思い出しました。さらにナ
ダル敗戦後の紳士的な態度にも賞賛の声が上がっているようです。フェ
デラー同様、すでにレジェンドの域に達していますね。集中力がスゴイ。t 
  7月10日(月) ガットの角切れが多くて閉口します。ガットやラケットのせいではありませ
んよ。上腕を内旋させる前に手首を返さないことが最大の防御策です。
上級者は滅多に角切れさせませんよ。次、角切れさせたらペナルティ…t 
  7月 9日(日) 中学大会の会場でしたので、高校生の練習は15:00から実施。4面あっ
たので男女でたっぷり3時間練習できました。そろそろ合宿用声出しも始
まり、部活も夏モードです。湘南地区も新人戦も暑さとの戦い。水分補給
や栄養補給も各自で判断しなければ。これもテニスのテクニックです。t 
  7月 8日(土) ソフト側が空いていたので、中学生を待たずに練習を開始できました。相
手コートにボールを送るときは必ず「ボール行きます」と言うこと。前にも
言ったような気がしますが、出来れば「ボール行きャス!」でお願いしたい
ですね。さらにボール送りは「遠い方」から。こういうマナーも大切です。t
  7月 7日(金) 試験終了後、久しぶりの練習でした。同時に中高3年の卒アル写真撮影
もあったので、13:45にコートに集合…なのですが、高3の勉強合宿の説
明会とバッティングして高校チームは14:30まで待機へ。1時間後、やっと
撮れました。今年の高1は男子がホットピンク・女子がスカイブルーとどこ
の会場でも存在感を示せそうなウェアとなりました。勝ちまくりましょう。t 
  7月 6日(木) 試験3日目。明日は最終日ですので練習再開です。3年の卒業アルバム
の写真撮影がありますので、ユニフォームを忘れずに。1年のユニフォー
ムは…職員室にありますのでご安心を。3年が心配だな。忘れるなよ。t 
  7月 5日(水) 錦織・杉田は初戦突破でした。ダニエルは惜しかった…。女子の尾崎・
土居・奈良・日比野さんは残念でしたが、大阪さんはきっちり勝ちました。
今年のウィンブルドンは天気が良く、芝がキレイに見えます。しかし選手
の激しいフットワークでベースライン付近から傷んできます。2週目に入る
と傷んだ所はクレーコートのようになります。芝の変化にも注目しては。t 
  7月 4日(火) ウィンブルドンも始まりましたが、生徒の期末試験も始まりました。顧問は
連日TV観戦で寝不足となりますが、生徒は試験勉強で…。体調管理!t 
  7月 3日(月) 杉田祐一選手がアンタルヤOP(グラス)で優勝しました。日本人がATP
ツアーで優勝したのは、松岡修造・錦織圭についで3人目です。それも芝
の大会というところがスゴイ。一気にランクも上がりそうですね。ウィンブ
ルドンにも勢いがつきそうです。他の日本勢にも追い風となるといいね。t 
  7月 2日(日) 教員テニス2日目。都合によりメンバーが少なくなり、試合数が減りました
が、楽しく半日ボールを打ちました。曇り空でしたが湿度が高く、多めの
水分補給でしのぎました。試験明けの練習は熱中症との戦いになりそう
ですね。各自が大きめのジャグを用意して下さい。帽子も有効ですね。t 
  7月 1日(土) 試験休みを利用してNFTTCの夏合宿を実施しました。教員テニスも30年
の歴史があり、メンバーも随分入れ替わりました。OBの先生方も参加頂
き、若手の先生はナイターを点けて打ってました。ボールが見えなくて…t 

  6月30日(金) 7月3日からウィンブルドンが始まります。現在予選が行われており、日本
勢も多数出場していますが、添田や伊藤も残念ながら敗退のモヨウ…。
100位以内にいないとGSは厳しいですね。杉田はトルコで快進撃です。t 
  6月29日(木) 7月の予定をやっとアップしました。いつもギリギリで申し訳ありません。7
月は中学大会や地区大会などでコート使用が一杯一杯です。OB・OGに
連絡です。夏合宿が25日からとなりました。今年は週末を挟めなかったの
で、平日の人手不足が予想されます。今から予定を調整して下さいね。t 
  6月28日(水) コートの消耗が進み、Aコートのデュースサイドに小さな破れを発見。極力
この部分を避けて動いて下さい(笑)。君たちなら出来る。出来るハズ…t 
  6月27日(火) 生徒が試験モードに入ると、顧問も試験作成モードに突入。いつものこと
ながら気の休まるヒマがありません。文句は言うまい。さあテストテスト。t 
  6月26日(月) 男子も試験前最後の練習でした。顧問の勘違いで明日(火)まで練習予
定が入っていて、混乱させてしまいました。申し訳ない。明日からは完全
に試験モードですので、改めて気合いを入れよう。自主トレも忘れずに。t 
  6月25日(日) 川角さんの企画である合同練習会が藤沢総合を会場に予定されていま
したが、午前の男子は雨天中止。午後の女子も一応実施したものの間も
なく中止となったようです。お天道様とはケンカできませんのでやむを得ま
せんね。しかし、色々とコーチが練習法その他を仕込んできたようなので
是非、通常の練習に反映させたいと言っておりました。お疲れ様でした。t 
  6月24日(土) 女子は一足先に試験前のオフに入りました。男子は火曜日まで練習しま
すが、各自早めの準備をお願いしますよ。時間はみんなに平等にありま
すが、使い方の悪い者が試験前に苦労するのです。時は金(きん)なり。t 
  6月23日(金) 梅雨入りしたはずですが、比較的天候に恵まれており、コート練習が出来
ています。期末試験後、すぐに湘南地区大会となりますので、打てるとき
に集中して練習しておきましょう。マネのY田がマネージャー会議に行き、
抽選を行ってきたようです。今年から湘南地区も県の抽選会のようにカー
ド式になっているようです。冬のチャンピオンであるF原部長は1ブロック1
番。つまり第1シードです。えっ?ダブルスもなの?K音、大丈夫か(笑)。t 
  6月22日(木) ドイツのハレで行われているゲーリーウェーバーOP。錦織くんは2回戦途
中棄権だったようです。ウィンブルドンを前に少々心配です。クレーシーズ
ンをまるまる休んだフェデラーは好調なようで、昨日日本の杉田選手と対
戦して1時間弱で勝利していました。速いコートが得意な杉田も良いプレ
ーを見せましたがフェデラーが良すぎました。杉田のWBにも期待です。t 
  6月21日(水) 3週間の日程で行われた教育実習が本日で終了しました。地歴科で実習
したO崎先輩も反省会で実習の感想を述べていましたが、充実した3週間
だったようです。顧問も○十年前に実習しましたが、懐かしい思い出となっ
ています。是非頑張って本当の教員となって戻ってきて欲しいものです。t 
  6月20日(火) 男女とも新執行部に代替わり。男子は部長F原・副部長I神・マネ(副部兼
任)Y田。女子は部長N野・副部長S浦・マネH田となりました。7月末には
合宿もありますので、早く新チームを軌道に乗せましょう。全員一丸で。t 
  6月19日(月) のびのびになっていた3年の引退試合を実施しました。少し全体練習を行
い、15:00から開始。今年のチームビビり17はM浦部長がチーフ。対する
チームAA(ダブルエー)はK林副部長が率います。D5S4で行われた問答無
用の団体戦は接戦続きで、思いがけないアップセット(番狂わせ)も起こっ
て、大いに楽しめました。最終的にM浦率いるチームビビリ17が5-4で勝
利して終了しました。3年の引退あいさつの後、新執行部が発表されて代
替わりとなりました。保護者の皆様からは差し入れや記念品をいただき、
有難うございました。3年生6名はお疲れ様でした。受験を頑張ろう! t 
  6月18日(日) 日藤祭第2日目。午前中は何とかもっていた天気も昼過ぎには本降りと
なってしまいました。しかし模擬店の団体もほぼ完売の状況のようで、良
かったですね。今日はOGではありませんが20年前に卒業した方が顔を
出してくれて、色々とお話をしました。今の本館はまだない時代で、今、部
室棟になっている1・2号館に教室があった頃の卒業生です。卒業してか
らも母校を大切にしてくれることに感謝したいと思います。ありがとう。t 
  6月17日(土) 日藤祭第1日目でした。天気にも恵まれて絶好の文化祭日和でした。ク
ラスのない顧問は日藤インフォメーションのお手伝いなどでのんびり過ご
しましたが、部員諸君はクラスの展示や模擬店で活躍したと思います。O
GのT野・W邉が遊びに来てくれました。今、実習中のO崎・H川の激励を
兼ねてのようでした。懐かしい顔に会えるのも文化祭の良いところです。t 
  6月16日(金) 日藤祭の準備でした。この時期は各クラスへの協力を優先させるので、
練習はオフとしています。しかし自主練希望者は顧問に、時間・メンバー
を連絡して許可しています。今日は高1に9人ほど希望がありました。外
部の方が見える機会ですので、自主練でも集中して実施して下さい。 t 
  6月15日(木) H川くんの研究授業、うまくいってましたね。顧問の指令通り、テニス部員
を次々と指名して答えさせていました(笑)。OB・OGも頑張っています。卒
業してもNFTCの一員ですから、「必勝・和・礼儀」を忘れずに頑張ろう。t 
  6月14日(水) 現在、教育実習中です。テニス部のOB・OGも実習しており、そろそろ研
究授業の時期となりました。今日はOBのH川くんが指導案を持参。中学
2-3で実習らしく、テニス部員が結構いるクラスなので少々仕込みを…。
さて明日はうまく実習できるでしょうか? ○田コーチが同期のM君を連れ
て来てくれました。何度も言いますが近くにいるOBはしょっちゅう来い。t
  6月13日(火) 断続的な降雨により、コート練習はできず、トレーニングで終了となりまし
た。部長見習いのI本にキツめのトレーニングを指示したのに、少々少な
く見積もったようで、注意を与えました。自分に厳しく、キツさを楽しめ!t 
  6月12日(月) 昨日の関東大会お手伝いで1日立ちっぱなし(歩きっぱなし)でして、腰に
来てしまいました(笑)。顧問ももっと運動しなければ。1年のウェアの色が
決まりました。顧問一押しのグリーンは却下され、何代か前の先輩たちの
着てたウェアと同じ色が選ばれました。何色かは来月のお楽しみです。t 
  6月11日(日) 男女とも日本大学鶴ヶ丘にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。午
前男子・午後女子で3面で実施。所在地が杉並区ですからプチ遠征の趣
でした。顧問tは高体連の専門部からの要請で関東大会のお手伝い。三
ツ沢会場でこの日は男女個人戦でした。S・Dともにエントリーしている選
手がいる関係でDの消化に時間がかかり、最後の試合終了は19:30頃で
した。レベルの高い試合の連続で、見学に来たH山・S藤は良い勉強にな
ったことでしょう。全仏男子はやはりナダルでした。V10!強すぎます。t 
  6月10日(土) また夜更かししてしまいました。マレーVSワウリンカ、凄かったですね。も
うフィジカルもメンタルも別次元です。マッチポイントでのワウリンカのダウ
ンザラインはため息が出る見事さ。反対側はやっぱりナダルでしたね。t 
  6月 9日(金) 錦織くんマレーには勝てませんでした。1stはしっかり取りましたが…。や
はりATP1位の壁は厚かった。ベスト4には他にナダル・ティーム・ワウリン
カ。ナダルが勝てば10回目の全仏制覇。全仏では2回しか負けてない…t 
  6月 8日(木) 湘南地区大会が近付くと、1年のウェアの注文の時期です。いくつかのデ
ザイン画を送って貰いますが、男子はこの10年同じデザインなので悩む
のは色だけ。今年はどんな色かな。どんな色でも勝てば良いのです。 t
  6月 7日(水) ジョコビッチがティームにストレート負けだそうです。アガシの神通力も及
ばなかったようです。昔から全仏では何かが起こります。ノーシード選手
の優勝とか。女子はラトビアの19才オスタペンコが勝ち残っていますね。t 
  6月 6日(火) 湘南地区大会のエントリーが迫っており、Sの15人を決める部内戦を行っ
ていますが、まだ絞りきれません。こういう時にお休みする部員は自然と
候補から外れます。無事これ名馬。常に休まないことは重要なのです。t 
  6月 5日(月) 全仏OP、錦織くんがベルダスコと4回戦を戦い、3-1で勝利でした。しか
し1stセットを0で落としたときはどうなることかと心配しました。悲願のGS
初優勝に向けて頑張って欲しいですね。そういえばアガシがジョコビッチ
のコーチに就任。レジェンドコーチ流行ってますね。次は誰でしょう? t
  6月 4日(日) 男子は横浜薬科大のインドアコートにお邪魔して向上清風秦野と4校
戦でした。5本の団体戦形式で行いましたが、新チーム初の練習試合は
すべて2-3で3戦全敗だったようです。半分以上1年ですからやむを得ま
せんが、沢山試合を経験して勝負強さを身につけましょう。すでに代替わ
りして新チームでの活動が始まっている女子は学校で半日練習でした。t 
  6月 3日(土) 英検の土曜受験者が多く、明日団体戦の中学生が練習できないので、今
日は高校生を先の予定としました。よって短めの練習になってしまいまし
たが申し訳ないね。こういう所も中高が連携するためには大切なのだ。t 
  6月 2日(金) 今は中学生が団体前なので高校生に練習相手になって貰っています。ダ
ブルスもシングルスも中学生は我慢が足りないので、高校生の我慢強さ
を見せつけて欲しいのですが、同じくらい我慢の足りないボールを打って
いる高校生がいて残念…。「何となく強打」では予選早期敗退への道。t 
  6月 1日(木) 全仏OP、昨夜は錦織くんの試合が行われました。コキナキス選手の強烈
サービスに苦しみながらも3-1で勝利してました。今回はグリーンのウェア
で出場してましたが結構良い色ですね。全仏のレッドクレーに映えます。t 

  5月31日(水) 全仏OP、昨夜は錦織くんの試合が行われました。コキナキス選手の強烈
サービスに苦しみながらも3-1で勝利してました。今回はグリーンのウェア
で出場してましたが結構良い色ですね。全仏のレッドクレーに映えます。t 
  5月30日(火) 気付いたら5月も明日で終了。慌てて予定表をアップしました。遅れて申し
訳ありません。中間が終わったばかりですが、ほんの一ヶ月後には期末試
験となります。日々の勉強を疎かにせず、コツコツ勉強しておきましょう。t 
  5月29日(月) 特進クラスが多い3年生はなかなか揃って練習に出られず、交替で顔を出
しています。ただ練習相手になっているのではなく、気付いたことはどんど
んアドバイスすること。今伝えるべきことを2年生に遠慮なく伝えて下さい。t 
  5月28日(日) 男女とも部内戦を始めました。まず、Sの選手決めのため下位メンバーか
ら短いゲームで実施しています。本当に「短いゲーム」ですが、各自のメン
タルの弱さがいかんなく発揮されています。緊張との戦いにも慣れねば。t 
  5月27日(土) 試験最終日、部活再開です。中学生の大会が近いのでコートを譲って貰
う機会も増えると思いますが、高校生も地区大会の選手決めのために部
内戦をしなければなりません。短いゲームで実施すると思いますが、集中
して頑張ろう。S15名・D15ペアが出場できます。7月17日から始まります。t
  5月26日(金) ダニエルくん・加藤さんともに全仏本戦を決めました。週末から全仏OPが
始まります。日本人選手の活躍を期待しましょう。また寝不足の日々… t 
  5月25日(木) 全仏予選。ダニエルくんは2Rも勝利して明日予選決勝です。内山くんは残
念でした。全豪ダブルスで活躍した加藤さんも予選決勝へ。他の日本勢は
残念ながら予選敗退のようです。クレーコートも少なくなっていますから。t 
  5月24日(水) 中間試験が始まりました。試験中の午後は先生方の研修が入ることが多
く、今日はAED講習会でした。先生方も色々勉強しています。お疲れ様でし
た。研修終了後、会議室から出ると、先生方に教えて貰おうと待っている
生徒達が…。先生方頑張って下さいね。マナーを持ってお願いしような。t 
  5月23日(火) 全仏OPの予選が始まっています。日本勢は何人本戦に上がれるでしょう
か?残念なことに昨日ダニエルくんと守屋くんが予選1Rで当たり、ダニエ
ルが勝利したようです。サンティラン晶くんも金髪で気合いを入れてました
が敗戦。女子は加藤未唯さんが予選2R進出です。頑張れニッポン! t 
  5月22日(月) 試験前はラウンジや廊下の丸テーブルが先生方に勉強を教えて貰ってい
る生徒でいっぱいになります。先生方も問題作りその他で多忙ですので、
あまり無理を言って付き合わせすぎないように配慮しましょう。たまに「最初
から全部教えて下さい」などと無茶苦茶なことを言う生徒がいて困ります。
教えて欲しいポイントを整理してからお願いすること。これもマナーです。t 
  5月21日(日) 試験前なので部活はオフ。部員は試験勉強。顧問も問題作成などに時間
を使いました。団体戦が終わって、顧問ものんびりできると思われるかも
知れませんが、顧問はもう次のチームのことを考え始めます。どこの学校
の顧問も同じだと思います。新チームのメンバー選びの材料となるのが湘
南地区大会。感傷に浸っているヒマはありません。イキの良い選手求む。t
  5月20日(土) 秦野曽屋会場で男子団体戦4R以上が行われました。真夏を思わせる暑
さの中、本校は藤沢翔陵と対戦しました。2面展開でDとS1が同時に始まり
S1のF原は粘る相手を丁寧なテニスで振り切りまず先勝。DのM浦・K林も
キープ合戦で譲らない展開でしたが、TB3で惜敗。S2M山は粘りましたが
敗れ、1−2で敗戦。2年連続のシード権とはなりませんでした。最後の数
ヶ月はDの強化に取り組み、最後の最後に結果が出るか…と思いましたが
残念でした。サブのメンバーも審判やBPで各自が務めを果たし、応援も気
持ちが入っていました。新チームに繋がる一日でした。応援頂いた保護者
の皆様、差し入れ有難うございます。少数精鋭の良いチームでしたね。 t 
  5月19日(金) 団体戦前日。全員で練習できないので昼休みに部員を集めて短めのミー
ティングを行い、チームとしての意識を確認しました。放課後、メンバーは
短めの練習。付き合ってくれたF原・○田コーチ有難う。明日は頑張ろう。t 
  5月18日(木) 試験前期間ですが、許可を貰って団体メンバーのみ練習しました。2面で
6人ですから約1時間半で終了しました。直前に出来ることは限られます。
自信を持ってプレーするだけです。直前に一番困るのはケガ。注意せよ。t 
  5月17日(水) 中間試験一週間前になりました。特に1年は最初の定期試験ですので準
備を怠らずに。中学とは難しさが違います。甘く見て一夜漬け…では悲惨
な結果が待つことになります。すべての試験に常に全力で臨みましょう。t 
  5月16日(火) 試験前練習は今日が最後。メンバーは木曜・金曜と許可を貰っての練習
になりますが、全員で活動できないのは辛いものです。2面ありましたので
サブのメンバーも多めに打てました。金曜の昼にミーティングを行います。
団体戦4Rは全員で戦います。チームとしての気持ちを高めて行こう。 t 
  5月15日(月) 男子は週末の4Rに向けて練習。初めに全体練習を行い、後半はメンバー
中心となりますが、サブのメンバーの協力があってのこと。感謝の気持ちを
忘れずに。団体戦が終わってしまった女子は新チームへの移行期間となり
ます。今日は全員揃っていませんでしたが、3年生がしっかりと後輩に伝統
を伝えてあげて欲しいと思います。引退式まで全員で盛り上げて下さい。t 
  5月14日(日) 男子は市立金沢、女子は深沢会場で団体戦でした。男子は2R金沢総合
に2-1。3R相模田名に2-0で勝利してB32に残ることが出来ました。顧問t
は法事で引率できませんでしたがI田先生と○田コーチが引き締めてくれた
ようです。女子会場は顧問n&mとF原コーチが引率して貰い、1R関東六
に2-1で勝利し、2Rの第8シードの法政二高に挑戦しましたが0-2だった
ようです。やはりシード校の壁は厚かった…。しかしF原コーチの話ではD
は結構善戦出来たようですし、女子チームの底上げは確実に進んだと思
います。この流れを新チームに継承して欲しいですね。お疲れ様でした。t 
  5月13日(土) 団体戦前の最後の練習…のはずでしたが、強めの降雨のためコート練習
はできず、全体ミーティング→軽めのトレーニングで終了でした。前日から
雨の予報でしたので覚悟は出来ていました。明日は出来ることをやり切る
だけです。平常心で戦いに臨みましょう。チーム一丸で頑張ることです。t 
  5月12日(金) 前半は中学生の練習に付き合って貰い、17:00からコート練習でした。高
校生が中学練習の面倒を見るスタイルも定着しました。内進生は自分が
通ってきた道ですから自然なことですね。彼らにも伝わってるはずです。t 
  5月11日(木) いよいよ週末は団体戦。練習にも気合いが入ります。団体メンバーがコー
トを使っている間、控えのメンバーは1年とトレーニングですが、チームのた
めによく協力してくれています。週末は全員で戦います。日大ファイト! t 
  5月10日(水) 今年の女子はよくガットを切ります。決して耐久性のないガットを使ってい
るわけでないのでよく練習をしている証拠です。ヒッティングしているF原コ
ーチの厳しいボールを受けていることも原因かも…(笑)。沢山練習して沢
山ガットを切って下さい。試合前には張り替えて、万全の体制で臨もう。t 
  5月 9日(火) 今日は5年前の卒業生であるK巣くんが来てくれました。お隣の生物資源
科学部の獣医学科5年生!。まだ学生だったのね。いつも部員達にGood
なアドバイスをしてくれてありがとう。ラケットは持ってきたけど打ってました
か?勉強が忙しい中、助かりました。K巣くんとK下部くんは最後の団体戦
の際、F沢翔陵からDで一本もぎ取ってくれたペアなのです。懐かしいな。t 
  5月 8日(月) 連休終了。と言っても、大会期間中なので休みは全くありませんでしたけ
ど…(笑)。顧問も教員になって○十年経ちますが、部活顧問を外れたこ
とがないのでGWの連休にどこかに遊びに行ったことがありません。恐らく
顧問を外れたら逆にすることがなくて困るかも(笑)。ガットでも張るかな。t 
  5月 7日(日) 今日は前部長のH世くんがKOの仲間を連れて練習に参加。K学OBのH之
内くんと北海道出身のT野くんが練習をつけてくれました。ありがとう。みん
な新たな世界でしっかりテニス仲間の輪を広げていますね。また頼むよ。t 
  5月 6日(土) 全学年保護者会でした。生徒は授業なしなので前後半で練習しました。
この春卒業したK林とMが来る予定でしたが、Mは急遽お休み…相変わ
らずダナ。D騎ありがとう。先輩方はヒマだから来るのではなく、NFTCの
後輩達を気にしてくれているのです。自分の休みを潰してまで来てくれる
ことに感謝しましょう。せっかく来てくれるのだから色々と吸収すること。 t
  5月 5日(金) 恒例の川角杯団体の部でした。本校は男子A会場で、藤沢総合・鵠沼・
関東六浦と対戦しました。4面展開でしたのでDーS1ーS2のあとにエキシ
ビでD2を実施。余裕を持って14:00には終わっていたので、各校S2本・
D2本を追加で実施しました。男子Bは鵠沼会場。女子はA・Bとも藤沢総
合会場で試合をさせて頂きました。各校顧問の先生方お疲れ様でした。t 
  5月 4日(木) 男子Dは横須賀総合会場。女子Dは富士見公園で行われ、F原・HはKO
湘南に4で、N村S水は8シードのS南工大に0で敗戦でした。男ダブは1ブ
レイクの差ですから惜しかった…。本戦会場で刺激を受けた1年男子と3年
女子は夕方戻ってきてコートで練習していました。負けて覚えるテニス… t 
  5月 3日(水) この春卒業したOBのO・K輔・F田が練習に参加してくれました。新コーチ
の○田も合流して現役と汗を流しました。一昨年の新人大会で4ペア本戦
に行ったときのメンバーですから本戦前に良い練習になりました。ありがと
う。明日試合がないメンバーは最後に7周ランで〆ました。1周2分半で!t 
  5月 2日(火) 1年は10周ランに挑戦。初めは辛いかも知れませんが、中学生でも普通
に7周ランをこなしています。すぐ慣れますので手を抜かないように。基礎
体力はランニングからです。D本戦&団体メンバーはコートで練習。課題
を意識して練習できたでしょうか。まずは明後日のD本戦に集中です。t 
  5月 1日(月) 本校はカレンダー通りなので通常授業でした。部活も通常通り。違うのは
新入部員が沢山いることくらい(笑)。今日はウィンザー横浜の西村さんが
ラケット・シューズの選び方を説明にお出で下さりました。部員は新しいラ
ケットに興味津々。そういえば顧問のラケットも随分古くなったなぁ。そろそ
ろ新調か?2・3年はコートで集中して練習。3年は最後のシーズン。団体戦
で負ければそこで引退。悔いを残さぬように燃え尽きましょう。ファイト!t 

  4月30日(日) 高3の特進組が模試のためお休み。高2・高1メインの練習でした。コートが
広く使えたので新入部員ものびのび打てました。こんな日はそう多くはありません
が…
。さらにD本戦のF&HはF原コーチの特訓を受けていましたね。課題
が山積ですが4日までまだ時間はあります。出来ることを確実にやろう。t 
  4月29日(土) 個人ダブルス予選でした。本校は男子会場で、先週に引き続き瀬谷のH谷
川先生にレフェリーをお手伝い頂き運営しました。今日も怒濤の4面展開で
あっという間に終了。予選を終えて明日のシングルス予選のために戻って
きた中学生がたっぷり練習できました。男子のF原・H組と女子のN村・S水
組が本戦を決めました。4日の本戦での活躍を期待しましょう。H谷川先生
一日(半日?)有難う御座いました。団体戦に向けお互い頑張りましょう。t
  4月28日(金) 明日のダブルス予選に向けての練習でした。明日から個人戦が始まる中
学生とコートをシェアしながらなのでたっぷり…というわけには行きません
が、そこは高校生の余裕で落ち着いて課題をこなせていたと思います。コ
ートに入れないサブのメンバーに感謝の気持ちを忘れずに、明日は全力で
戦って欲しいと思います。NFコートは男子会場。顧問も一緒に戦います。t 
  4月27日(木) 中1以外は校外学習でした。解散場所がまちまちなので練習はオフにしま
したが、高2の5名は自主練習したいというので許可しました。個人ダブルス
が明後日に迫ってます。ぜひ本戦を実現してほしいものです。顧問も高2と
一緒に鉄板焼きを手伝い、なかなか楽しい一日でしたが…疲れました。t 
  4月26日(水) 空き時間を有効利用して男子部室でガットを張りました。結構はかどって、
5本も張れましたが…もう少し片付けろよ。足の踏み場がないとはこのこと
ですね。卒業したOBの私物は捨てます。捨てられて困る人は今週中に。t 
  4月25日(火) 個人Sは本戦なしだったので、Dに全力投入です。日藤のダブルスといえば
並行陣。相手の突き球を怖がっていたらダブルスになりません。容赦のな
いボールでお互いを鍛えましょう。〆にサーブ練習を多めに入れました。t 
  4月24日(月) 春の個人戦はやはり激戦でした。どのブロックにも各校の上位メンバーが
ひしめいていますので簡単には勝たせてくれません。次はダブルスです。t 
  4月23日(日) 神奈川県高校テニス大会個人戦が始まりました。本校は男子シングルス
会場でした。今日はレフェリーとして瀬谷高校のH谷川先生がお出で下さ
りテキパキした進行でもの凄く助かりました。H谷川先生は本校OB部員の
お父様で、さらにW邉先生時代からのお付き合いなので、日藤には親近感
を感じて下さっているようでした。本校のK林は残念ながら1Rで終了。劣勢
を挽回してあと少しでしたが力尽きました。他会場では予選ファイナルまで
進んだ部長も力尽きて終了。初日は本戦なしでした。Dでの奮起を期待。t 
  4月22日(土) 新入生歓迎会でした。例によってテニス部は部長が部紹介をする間、後ろ
でまな板ボレーを披露するという伝統のパフォーマンス。今年はM山とF原
がしっかり落とさずやり切りました。私が覚えている限りではF原コーチの2
年先輩のF郡くんが部長の時に始めたような記憶があります。伝統です。t 
  4月21日(金) 全学年健康診断でした。診断後、保健室のS塚先生から「健診表を提出し
ていない生徒が2名…」という連絡が、何と一人はテニス部の○○…。いい
加減にしなさい。新入部員男子は続々と入部願が出ています。女子は? t
  4月20日(木) 高3の基礎学力到達度テストでした。試験後、久しぶりに3学年揃っての練
習でした。やっぱり活気が違いますね。大会スケジュールも発表され、週末
は個人シングルスからです。本校も会場となります。さぁ、いよいよです。t 
  4月19日(水) 高1・2年は基礎学力到達度テストでした。「基礎学力」を問う試験ですから
それほどの難問は出題されません。落ち着いて問題に取り組めたでしょう
か。試験後、2年と1年が練習。あれ?何人かいないような?連絡しろ。t 
  4月18日(火) 今日は前日なのでオフ。中学生にコートを空けました。基礎学力テストは、
2年の春からカウントされ、高3の春・秋と合わせて日大の推薦出願の持ち
点となります。推薦入試は始まっています。高2・3年は真剣に取り組もう。t
  4月17日(月) 「基礎学力テスト前日は休みを入れて下さい」と校長先生に言われていまし
たので、今日は「1年のみ練」とし、1年と中学生が一緒に練習しました。 t 
  4月16日(日) 川角杯でした。M浦・K林ペアは日藤会場で、K山・Y田ペアは鎌倉会場で、
I神・K藤ペアは鵠沼会場でAトーナメントを優勝。久しぶりのパーフェクトで
した。実際の予選トーナメントでも頑張ってほしいものです。F原とHのペア
は不発。予選までにもう少し鍛えねば。課題ははっきりしていますので。t 
  4月15日(土) 短めの練習のため、いつもとは逆に高校生が先に練習しました。14:30頃
まで軽く練習して終了。明日の川角杯の会場割りを確認して終了しました。
誰が日藤会場になるかでもめそうだったので、大ジャンケン大会を実施。
勝った部長ペアとF原のペアが日藤会場をゲットしました。明日は頑張れ。t
  4月14日(金) 高1の内進生はすでに練習に参加していますが今日は外進生が4名練習
に参加しました。上級生はお休みの日だったので内進生と一緒にボール
を打ちました。ソフト経験者のようなのでフォアはOK。バックとボレーを鍛
えましょう。公立中学にもっと硬式テニス部が普及すれば…と思います。t 
  4月13日(木) 練習中、アクシデントでT井くんが負傷しました。大勢で練習していますので
周囲に気をつけなければいけません。みんな一生懸命ですから周りが見え
なくなることもあるでしょうが、周囲の状況を判断できる「気づき力」を養っ
て下さい。基学テ一週間前に入りましたので短めの練習になっています。t 
  4月12日(水) 今年から新設される「ネクストジェネレーションATPファイナルズ」という21
才以下の選手による大会の対象者の中で、神奈川県出身の高橋悠介選
手が34位にランクされているそうです。高橋選手は渡辺タケル先輩が全中
に行ったとき一緒に行動していたので常に応援しています。応援しよう。t 
  4月11日(火) 男子が2面使える日でしたが雨でトレーニングでした。お天道様とはケンカ
できませんのでやむを得ません。この時期、気がかりなのは新入生歓迎会
で披露する「板ボレー」。例年、部長の部活紹介の間、ミスせずにまな板で
ボレーボレーをし続けるというパフォーマンスを披露しておりまして、ここ数
年はノーミスで終了しております。見ている新入生には伝わらないと思いま
すが、これは結構凄いことなのです。今年はM山とF原がチャレンジします
が、どうなるかな。最近の顧問とM浦部長の会話はこの話題ばかりです。t 
  4月10日(月) 内進生はすでに練習に参加し始めていましたが、入部届が出ないと外進
生同様に見学&球拾いとなります。今日すでに見学が数名来ていたよぅで
すので、平等に扱わなければなりませんから。とはいえ3学年揃っての練
習は良いものです。活気が違います。さらに活気のある部活を目指そう。t 
  4月 9日(日) 雨でした。コートの水取りをして練習しました。断続的に小雨が降り続けて
いたのでBコートは頻繁に水取りが必要でした。コートサーフェースの消耗
もかなり限界。人工芝というより薄手のカーペット?大切に使うように。 t 
  4月 8日(土) 新学期の始業式でした。新クラスが発表されてあちこちから歓声(悲鳴?)
が聞こえてきました。早く新しいクラスに溶け込んでください。担任の先生と
も仲良くするように。各クラスでテニス部員の活躍する姿を見せて下さい。t 
  4月 7日(金) 中学・高校の入学式でした。実は午後に小学校の入学式も行われていま
した。中高の入学式は伝統ある日本大学の付属らしく重厚な雰囲気で行
われます。新入生も気持ちが引き締まったのではないでしょうか。450名の
高校1年生が入学しましたが、何人テニス部に入るでしょう。楽しみです。t 
  4月 6日(木) 入学式準備でした。新高2の係生徒が頑張っていました。今年は桜の開花
が遅かったので、日藤桜もまだ3〜4分咲きといったところです。来週くらい
まで桜を楽しめそうです。テニスコート周辺も華やかになっていました。t 
  4月 5日(水) 合宿から戻り、ほっと一息つきたいところですがすぐ新学期です。部員達も
宿題が残っているのでは?顧問も新学期の準備がありますので休んでい
られないのが辛いところ。明日の入学式準備から新学期が始まります。t 
  4月 4日(火) 最終日は気温が上がり、日中はポカポカ陽気の中、シングルスの交流戦
でした。日程の途中で帰る学校があるので、最後は日藤同士の対戦が多
数組まれました。12:30で試合は打ち切られ、宿舎で昼食をとって合宿の
日程は終了。サンシャイン白子のお母さんに挨拶をしてバスに乗り込みま
した。部長が挨拶をトチった件は不問に付しましょう(笑)。あっという間の3泊4日でし
たが、中高が食事や風呂をともにするこの合宿はNFTCの新しい定番行事
となりました。合宿に生徒を参加させて頂いた各家庭に感謝致します。春
の予選に向けてこの上ない手応えを感じられた合宿でした。お疲れ様。t  
  4月 3日(月) 3日目の朝練はランニング。前日、負けてばかりの部員に、「負け越したら
白子1周だ」とふざけて言っていて思いつきました。会場周辺に3.5qの分
かりやすいコースを設定しまして、「白子」と名付けました。ゆっくり20分ほ
ど走ってから30分ボールを打ちました。今後の定番にしようと思います。
この日は上位がダブルスで、下位がシングルス。この日最も活躍したのは
高校生ではなく中2のT柳。何とベスト4でした。M浦とK林はあえてG館浦安
の2番手とあたるドローを選び、コテンパンでしたが良い経験でした。その
後もG館浦安・船橋勢と沢山試合をしたようです。負けて覚えるテニス…。t 
  4月 2日(日) 2日目は上位陣はシングルストーナメント。下位はダブルストーナメントでし
た。本校は中学生を多めに連れて行っている関係で、高校生は少しずつ
厳しいブロックに入っています。よってトーナメントはほとんど初戦で敗れて
いましたが、F原はそんな中でも健闘していました。G館浦安などインターハ
イの常連校と対戦できる環境は貴重です。これぞ白子に来る目的です。t 
  4月 1日(土) 朝7:00に学校に集合し、バスに自転車やボール・各自の荷物を積み込み
白子合宿が始まりました。横浜新道〜首都高速〜アクアラインを経由して
房総半島東部の白子町に着いたのは10:30頃。お弁当を食べたらコートへ
移動。しかしあいにくの雨でコートは所々水が浮き、半日雨の中でダブルス
の交流戦でした。初日から白子ならではの過酷な洗礼を受け、かなり疲れ
た表情で宿舎に戻りました。夕飯後、ミーティングで初日が終了しました。t 

  3月31日(金) 昨日、帰るとともにガット張りを開始。しかしすぐに力尽きて、今朝続きを張
り始めましたが、一気に11本なんてやはり無理でした。とりあえず8本でや
めて学校へ。合宿日誌を印刷したりしてたらもう17:00です。帰って残りのガ
ットを張って、ストリングマシンを車に積み込んで…。さぁいよいよ合宿だ。t 
  3月30日(木) 白子合宿前で練習にも気合いが入りました。そのおかげで張り替え依頼の
ラケットが何と11本…。今日中に張り替えられるのか?顧問も挑戦です。t 
  3月29日(水) 女子は午前、男子は午後に深沢高校にてウィンザーとヨネックス主催の練
習会でした。メインコーチの神谷プロの熱血指導で刺激を頂きました。自分
のテニスを変えるまたとない機会だったのですが、学校に帰っても意識を持
って実践できるかが問題です。ウィンザーの西村さん有難うございました。t 
  3月28日(火) 男子は横浜清風にお出で頂き練習試合をしました。毎年のように上位シー
ドを確保していた強豪校ですので、簡単に勝たせてはくれませんでしたが、
結構健闘していました。全体としては負け越しでしたが最後に実施した5本
の団体戦形式ではダブルスは互角以上の戦いを見せ、シングルス勝負…
というときに雨が落ちてきて中止となりました。強豪校の胸を借りて大変有
意義な練習試合でした。林先生と清風の部員諸君、有難うございました。
女子は町田総合にお邪魔して練習試合。いろいろと揺さぶりをかけてくる町
総に乱される場面もあったようですが、良い練習試合だったとのことです。t 
  3月27日(月) マスターズ1000のマイアミ大会が行われており、錦織君はベルダスコとフル
セットの接戦を制してベスト16
です。錦織君らしくないミスの多い試合でした
が勝ちきるのはさすがです。トップ二人が欠場なのでチャンスがあるかも。t 
  3月26日(日) 朝からの雨のため、練習はトレーニングへ。ランニングと筋トレ・体幹トレな
どで終了でした。白子合宿の配宿の連絡があり、本校の宿舎はサンシャイ
ン白子
となりました。連絡先は 千葉県長生郡白子町中里4507-2 0475-33-2121 t
  3月25日(土) 女子は町田総合へお邪魔して練習試合。男子は午後から藤沢翔陵とプチ
練習試合でした。1面を練習試合に使い、もう一面は練習コートとして回しま
した。F原とのSに負けた翔陵の元気の良い中3が、「もう一回試合をして下
さい」と懇願するので2セット目を実施。F原はきっちり勝ちきり、先輩の格の
違いを見せつけました。しかし、こういう選手が来年伸びてくるのです。負け
たら泣くほど悔しがるくらいでなければいけません。簡単に負けを受け入れ
ないこと。亀田先生有難うございました。次回もまた宜しくお願い致します。t
  3月24日(金) 女子は横浜清風にお出で頂いて練習試合でした。清風の人数が少なく、お
まけに4面展開だったので大変だったようです。男子は中大横浜にお邪魔
しての練習試合。団体形式を最初に入れてきっちり2−1で勝ちきり、その
後の個人戦も大幅に勝ち越しでした。しかし、待ち時間が長かったとはいえ
ろくにアップもせずに試合に臨むのはいかがなものでしょう?試合だけがテ
ニスではありません。近藤先生有難うございました。次回もお願いします。t 
  3月23日(木) 今年度の終業式でした。放課後は教科書販売やらなにやらと、部活開始
は遅れてしまい、ほとんど練習できなかった中学生の上位メンバーを少し
高校生練習に混ぜて貰いました。卒業したM樹とH世が練習に参加してくれ
ました。大学生になってもちょくちょく来るように。H世が「おれ昨日イチゴを
食べましたよ」と言うので何かと思ったら、このHPをちゃんとチェックしてくれ
ているそうです。部員の鏡だな(笑)。明日からは練習試合が始まります。t 
  3月22日(水) 昨日とは打ってかわって良い天気でした。日に日に春らしくなりテニスには
最高の陽気でした。今日は「ショートケーキの日」なんだそうです。何で?と
思った方はカレンダーを見て下さい。ほらね、上に苺が…イチゴ…イチゴ… t
  3月21日(火) 朝からの雨でコート練習は出来ませんでした。トレーニングメニューを少し
行い短めの練習で終了としました。時間のあるときには勉強も忘れずに。t 
  3月20日(月) 地下鉄サリン事件から22年目でした。もうそんなに経つのですね。サリンと
聞いても部員達には何のことかちんぷんかんぷんかな?今時ですからネッ
トその他で簡単に調べられると思います。過去の事件から今を学ぼう。t 
  3月19日(日) 今日もコートが広く使えたのですが、高校生の中3の参加が少なかったの
で、中2を7名高校練習に参加させました。お互いにとって、大いに刺激に
なったと思います。そして下級生と練習するときは必ず何かアドバイスを与
えて下さい。。下級生にアドバイスすること=自分を振り返ることです。t 
  3月18日(土) 卒業式を終えた中3が練習に参加。世の中は3連休ですがNFTCは春に向
けて3連休返上(…一部を除いてですが)です。コートが広く使えるときは試
合を多めに入れます。試合→反省→練習→試合のサイクルが大切です。t 
  3月17日(金) 中学生の卒業式でした。すでに何名かの中3が高校練習に参加しています
が、これからは本格的に高校生としての活動が始まります。頑張ろうな。t 
  3月16日(木) 例年部内戦を行うと、ミスをすることを恐れて双方(浅い)スライスの応酬と
いう悲しい展開になることがあります。結果からいうとそれもやむを得ませ
ん。ポイントを失えば負けて部内順位が下がるわけですから。問題は、普
段のミスを恐れぬ強打が試合で使えるショットではなかったことです。練習
で意識していないことを試合で意識したら当然萎縮することになります。 t 
  3月15日(水) ジョコビッチがマスターズ300勝目を飾ったようです。これって結構凄い数字
だと思います。フェデラーでも330勝位なのではないかな。大きな大会で負
けないことに加えて、長く現役で出場し続けることも重要な要因ですね。 t 
  3月14日(火) 春の大会が近付いてきていますので、部内戦が本格的に始まりました。今
日も4面使えるので、シングルスを実施中。特進選抜試験が終わった内進
生(中3)が4名ほど練習に参加しいよいよ新チームがスタート。頑張ろう。t 
  3月13日(月) 答案返却日でした。顧問tは返却したときの大騒ぎがキライなので、事前に
答案をまとめてホチキス止めし、いっぺんに配ってしまいます。何度も取り
に来なくてよいので意外と好評です。生徒は一喜一憂でしたが結果は? t
  3月12日(日) 新入生の希望者による特進クラス選抜試験が行われました。顧問はお手
伝いで係の仕事に従事。約300人が5科目の試験に挑戦し、15:00に終了
しました。NFTCは特進クラスにいても活動できる柔軟な部活です。本当の
文武両道を目指す人は、特進クラスであっても是非テニス部へどうぞ。t 
  3月11日(土) 東日本大震災から6年。今年も全国で14:46に1分間の黙祷が呼び掛けら
れていました。あの時の記憶は今も鮮明によみがえります。あの日は試験
最終日で、中学生の部活を終わらせた直後でした。中学の部室に生徒が
残っていないか、もの凄く心配しました。記憶を風化させず、防災意識を。t 
  3月10日(金) 2ポイント連続でラケット破壊という記事が気になりました。先日、リオOPで
錦織くんがラケットを壊した話はあちこちで話題になりましたが、2本連続は
ねぇ。ちなみにナダルは絶対にラケットを投げたり壊したりしません。ジュニ
ア時代にポイントを落とした悔しさからラケットを投げたことがあり、おじさん
のトニ・ナダルに注意されたそうです。本当にお手本にすべき選手です。t 
  3月 9日(木) 男子は久しぶりの部活動。部員の動きをチェックしよう…と思っていたので
すが顧問は会議でほとんど部活を見ることが出来ませんでした。残念!。t 
  3月 8日(水) 学年末試験が終了しました。女子は久しぶりのボールの感触を十分堪能し
たことでしょう。各学年で試験後に学年集会があり、服装・頭髪の指導があ
ったようです。だんだん暖かくなりますので男子は短めに整髪して下さい。t 
  3月 7日(火) 試験3日目。そろそろ終わりが見えてきて、生徒もあと一頑張りというところ
でしょうか。明日は最終日なので、部活ができる…男子はオフですが…。t 
  3月 6日(月) 試験2日目。放課後、タブレット端末を使った授業に関する研修会がありま
した。小中学校ではすでに導入している学校も多いようで、興味津々。時代
は確実に進歩しているようです。黒板がなくなる日も近いのでしょうか(笑)。t
  3月 5日(日) 顧問は自宅で試験問題作成でした。火曜日の試験ですからあまり余裕が
ありませんが、何とか目処が立ちました。何事も余裕も持って…自問自答。 t
  3月 4日(土) 学年末試験初日でした。みんな進級をかけて真剣勝負に臨んでいました。
試験が明ければ大会申し込みの準備となりますが、まずは試験に集中。t
  3月 3日(金) ひな祭りでした。別名桃の節句。桃は邪気を払うといいますから縁起の良
い果実のようです。そもそも古代中国では奇数が陽、偶数が陰で、3は奇
数で縁起の良い数字なのですね。旧暦の3月は今の暦では4月にあたりま
すから、本来はちょうど桃の花が咲く時期なのですね。マメ知識でした。t
  3月 2日(木) 第66回卒業式でした。今年の3年は内進生が多かったので、6年分の思い
出が頭をよぎりました本当に大変だったぜ…)。祝う会の最後に「問題児」達か
ら色紙を頂きました。ありがとう。女子からも「心のこもった」メッセージ帳と
花束を頂き、恐縮です。テニスを通じて学んだ忍耐力は大学生になって生
きると思います。それぞれの進路での活躍を期待しています。保護者の皆
様も丁寧なご挨拶を頂き有難うございました。「本当に」お疲れ様でした。t 
  3月 1日(水) 卒業式の予行でした。受験中だったOくんからガット張りの依頼がありヨコ糸
が21本もあるラケットを久しぶりに張りました。H世とM樹も元気な顔を見せ
てくれました。明日は良い子にして先生方への感謝の気持ちを忘れずに。t 

  2月28日(火) 2月も終了。学年末試験後は春の大会に向けての再スタートです。というよ
り2年にとっては最後のシーズンとなります。全てを出し切るよう頑張ろう。t
  2月27日(月) 慶応大学でATPの下部大会である慶應チャレンジャーが開催されておりま
す。大学の学生を中心に運営している手作り感満載の大会ですが、中々
評判の良い大会です。日大や他大学もも同様の大会をやって欲しいな。t 
  2月26日(日) 教員テニス合宿2日目。顧問tは、昨日所用で練習に参加できなかったので
半日だけのテニスとなりました。半日しか打っていないのにお昼頃には疲れ
てヘロヘロになっていました。もっと練習しなければ!と、毎年思うんですが… t
  2月25日(土) 試験一週間前となりましたので、部活動は休止期間。学年末試験の準備に
集中です。コートが空いたので、NFTTC(教員テニス)の春合宿を実施しまし
た。懇親会+半日テニスですが、懐かしい顔にも会えて楽しい合宿です。t 
  2月24日(金) 随分前からコートの状況が悪くなっています。黒土が入っているのはともか
くとして、人工芝の消耗が限界に来ています。安易なスライドはケガのもと
です。しっかりヒザを曲げてアクシデントを回避しましょう。コートを大切に。t 
  2月23日(木) 中学生が終了してから練習しましたが、人数が少なくコートが余る状況でし
た。広く使えるときにはメニューを工夫すること。足を動かすテーマを確認す
るには絶好の環境です。常に試合を想定して自分に厳しい練習をしよう。t 
  2月22日(水) ニャンニャンニャン(222)でネコの日でした。校内を根城としているネコた
ちにとっては、いつもと変わらず平和な日。一昨日の暴風で大学農場から
飛ばされてきた黒土がコートに積もり、おろしたての新球がすぐ真っ黒にな
ってしまいます。砂入りではなく土入り人工芝に。もはやクレーコートか?t 
  2月21日(火) 今日も風が強い天気でしたが、普通に練習できました。コートの砂が吹き飛
ばされて大変でした。白子合宿の案内を配布しました。いよいよ春の県大
会が目前です。日々の練習を大切に。その成果を白子で確認できるよう。t 
  2月20日(月) もの凄い強風が吹き荒れる天候で、東海道線などが運転を見合わせてい
るという情報もあったため、練習はオフとし、帰宅させました。少々の風はし
ょうがないとしても、いくらなんでも吹きすぎです。何事も過ぎたるはなお…t 
  2月19日(日) 女子は短めのゲームでマッチ練習を行っておりました。部内戦では非常に
動きのあるダブルスが見られます。本番で初戦からその動きが出来るよう
練習で確認しましょう。負けたペアには内周10週のペナルティが科されてい
ました。F原コーチ、ナイスです。男子は課題のフットワークに改善が見られ
ています。ボレーの精度も上がり、試合で試せる段階も近いかな。練習後
半、空腹を訴える部員が。おにぎりなど、補食するものを用意しましょう。t 
  2月18日(土) 今日も暖かい一日でした。日向にいればウトウトと眠気を誘われる陽気でし
た。春は確実に近付いてきています。その前に試験も。今日で2週間前。t 
  2月17日(金) もう春なの?という暖かさで、冬支度では汗をかいてしまう陽気でした。部活
には最高の環境でした。が、暖かくなると花粉が飛び始めます。予防を。t 
  2月16日(木) 合唱コンクールのため高1はオフ。高2のみでの活動でした。顧問m・tは引
率でしたので顧問nにお願いしました。合唱の方は各クラスレベルの高い合
唱を披露し厳しい戦いを制したのは12組でした。部員3名がメダル獲得!t 
  2月15日(水) 合唱コンクール前日でしたので、学校中で生徒達が練習していました。生徒
がこれだけ熱心に参加する行事も珍しい。顧問の時代には考えられな… t 
  2月14日(火) 全国チョコレート贈答の日でした。えぇ、普通はバレンタインデーと呼びます
(笑)。あちこちで手作りチョコを嬉しそうに配る女子の姿が見られました。
いつ頃からか、女子部員も手作りチョコを顧問に持ってくる伝統ができたよ
うで、N松部長から大量のチョコを頂きました。心して食べようと思います。t 
  2月13日(月) 1年は合唱コンクールが近づいているので、各クラスで昼休みや放課後に
熱心に練習する姿が見られます。昔は「部活が優先」と言っていましたが、
今はクラス行事を妨げるようなことは言いません。ちゃんと協力しなさい。t 
  2月12日(日) 女子は川角杯を実施しました。本校と鎌倉女子大が会場でしたが、クレー
の鎌女は2日前の降雪の影響もあり、進行が大変だったようです。本校で
試合をしたペアは試合ごとに動きが良くなるパターンでしたが、初戦からそ
の動きを見せてくれないと実戦に不安が…。AトーナメントのN松・S藤の決
勝は今日一番の好ゲームでしたが、勝ちきらないとね。本人が一番悔しか
ったハズです。男子は住吉高校で練習試合。雪の影響もなく、4面展開で試
合させて頂き、S26試合・D21試合の計47試合も実施できたようです。多め
に勝てたようですが、今のテーマが実践できたかが重要です。川角さんと各
校顧問の先生有難うございました。初仕切りのm顧問も頑張りましたよ。t 
  2月11日(土) 男子午前。女子午後で練習でした。昨日の降雪のため、午前中の男子の
時間はBコートが1/4ほど使えませんでしたが、何とか工夫して練習しまし
た。男子の練習には中3が4名参加。明日の練習試合に備えました。女子
の時間帯には雪も解けたので、明日の川角杯は何とか開催できそう?。 t
  2月10日(金) 高校一般入試のため部活はオフでした。受験してくれた生徒達の中に来春
テニス部に入部してくれる新入部員候補が何人いたのかな?楽しみです。t 
  2月 9日(木) 明日の入試準備で2限まで授業。中学生が13:00まで練習しましたので高
校生はその後練習…と、思ったらかなりの降雪があり、早めの終了となりま
した。今年は雪が少なく油断していましたが降る時は降ります。コートは?t 
  2月 8日(水) デ杯カナダ-英国戦で珍事が発生。英国選手にリードされた場面でカナダ
の17歳の選手がボールを場外に打ち出そうとして何と主審を直撃…。失格
処分となるという事件。マナーに反する行為の典型です。イライラして何か
に八つ当たりする行為は高校生の試合でもありますが、絶対ダメです。 t 
  2月 7日(火) 中学が練習している間、外周10周ランでアップを済ませてからコートに入り
ました。手出しで基本ストロークとフットワークを確認してから対人練習へ。
まだまだリズムの悪さはありますが、足は確実に動くようになりましたね。t 
  2月 6日(月) デビスカップ。日本は1−4でフランスに敗れ、入れ替え戦に臨むことになり
ました。マウと対戦した西岡は2ndセットリタイヤ。手首を痛めていたようで
す。杉田を出しても良かったのかな。内山くんがエベール相手に一矢報い
てくれました。負けが決まった後の消化試合の雰囲気が強かったですが、
フランスの層の厚さを再確認。日本も若い世代の成長が待たれますね。t 
  2月 5日(日) 男子は中大横浜にお邪魔して練習試合をして頂きました。団体戦メインで
実施しましたが、1−2で惜敗だったようです。DのI神・K藤がタイブレ7で負
けたのが痛かったな。F原コーチにもっと鍛えて貰わねば。女子は綾瀬西
住吉西湘とお邪魔しての4校戦。昼からの降雨で早めの終了となったよう
ですが充実した練習試合だったようです。試合の機会を大切にしてさらに精
進しよう。各校顧問の先生方お疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。t 
  2月 4日(土) 第2回の中学入試でした。今日は男子が午後から練習しました。F原コーチ
に連日フットワークを特訓されていますので、足を止めずに動き続けていま
した。意識の問題です。ミスの早い選手は早く足が止まります。ノーミスを。t
  2月 3日(金) デビスカップワールドグループ1回戦。日本VSフランスが有明で始まりまし
た。今回錦織くんはツアーとの兼ね合いで不参加。Sはダニエル太郎と西岡
選手で戦いましたが、ともにガスケ・シモンに敗れて早くも2敗となってしまい
ました。フランスはスペイン同様最も選手層の厚い国ですから、簡単には勝
たせてくれません。監督はヤニック=ノアですし(知らないね。たぶん)。Dで一矢報
いて欲しいと思います。ノア監督…短髪なのにドレッドヘア風でしたね(笑) t
  2月 2日(木) 体調不良者も回復してきて、ほぼ全員で練習できるようになりました。嵐の
ようなインフルの猛威もやっとひと山越えた感じです。改めて集中しよう。t 
  2月 1日(水) 中学入試で家庭学習日でした。午後から部活が許可となるので、女子が練
習しました。2月に入りましたが下旬には学年末前の休みになるので、練習
日は何日もありません。すぐに春の大会シーズンがやってきます。日々の
練習を大切にしましょう。2年は部活動の終盤に差し掛かっているのです。t

  1月31日(火) 毎日地道に手出しを中心とした練習をしています。手出しのボールはしっか
りスイングしないといけないので、練習効果は高いのですが、動きが小さくな
ると言う弊害も。前後に動くスペインドリル系のメニューも加えて工夫していま
す。クレーに強い選手達はこういうメニューをひたすらやっているようです。t
  1月30日(月) 全豪OP。まさかまさかのフェデラーの優勝でした。例によってナダルがスピン
の効いたフォアをフェデラーのバックに集める展開でしたが、フェデラーの片
手バックは確実に進化していました。逆にクロスやダウンザラインへフェデラ
ーが決めるボールが多かったようです。2009年の雪辱を果たして18度目の
GS優勝は見事。次はナダルがローランギャロスで10回目の…楽しみです。t 
  1月29日(日) 女子は横浜商大金井瀬谷と4校戦でした。本校OBのK子くんが商大に勤
めている関係で実現しました。先輩有難う。試合は多めに勝てたようですが、
普段練習していることが中々できていなかったと顧問mからの報告でした。
男子は本校会場で川角杯を実施。K林が急遽お休みとなり、F原のペアに中
学生のM口を抜擢。試合巧者の深沢のペアに決勝で敗れましたが、F原はM
口を良くカバーして獅子奮迅の戦い振りでした。いい勉強になったようです。
川角さん・各校顧問の先生方有難うございました。また宜しくお願いします。t 
  1月28日(土) 全豪OP…まさかのフェデラーVSナダルの決勝が実現しました。グランドスラ
ムでこの両者の決勝が見られるとは思いませんでした。どっちが勝っても最
高の試合になることは間違いないでしょう。伝説の一戦になるはずです。 t 
  1月27日(金) 体調不良者が出ており、女子は今日もオフでした。男子は部長がインフル発
症でダウン。他は何とか部活に出てきていますが心配です。今日も短時間で
終了し、少し休養を。この時期だからこそ、地味な基礎練習をしっかりと。t 
  1月26日(木) マラソン大会が中止となり、平常授業でした。女子は体調不良者が多いよう
で部活はオフとなりました。男子も部長と副部長がダウン。男子は短時間で
も活動します。週末、川角杯もありますので、しっかりボールを打って調整。t 
  1月25日(水) まさかのマラソン大会中止でしたね。各学年でインフルエンザが多数発症し
ているのでやむなしか。そこのキミ。喜ぶんじゃありません。準備してくれてい
た方々に感謝の気持ちを忘れないこと。穂積・加藤ペア…残念でしたね。t 
  1月24日(火) 5日前の予言が的中…?全豪OP女子ダブルスで穂積・加藤ペアが快進撃で
ベスト4進出です
。加藤選手の前衛での動きの素早さと穂積選手のパワフル
なストローク力で難敵を次々に撃破しています。次はパワーとスピードで勝る
マテック=サンズとサファロヴァ戦。失うものはありません。チャレンジです。t 
  1月23日(月) 全豪OP…錦織くんはフェデラーとの4Rをフルセット2−3で惜敗。マレーも負
けて初優勝のチャンス…とみんなが思ったのですが。それよりフェデラーが
絶好調すぎでした。ベースラインの中から早いタイミングで攻めてくるので、
錦織くんもなすすべなし。フェデラーの18度目のGS制覇が現実味を…。 t 
  1月22日(日) 高校の推薦入試のため、部活は13:00から。後半はコートを広く使えたので
オールコートでサーブ&ボレーVSパッシング大会を実施。レシーバーは自
由に打てるはずなのに、サーバーに返球する場合が多く、しっかりと狙って
打てていないことが判明。ただ来た方に返すのではなく、コースを狙うこと。t 
  1月21日(土) 英検のため中学生の練習参加者が少なかったのですが、S路くんが混ざっ
てくれて助かりました。その後、4:30まで中高合同練習としましたが、中学
生も嬉しそうでした。先輩らしさは色々な場面で発揮できます。先輩らしく。t 
  1月20日(金) 顧問も体調不良で…。連日マスクが手放せません。寄る年波には敵いませ
んね。今日は無理せず早く帰らせてもらいました。で、全豪を観てたり(笑)t 
  1月19日(木) 先月作ったロングTシャツが好評なようで、部員たちが好んで着用してくれて
います。部活への愛着が強まってくれれば何よりです。全豪で波乱が。何と
ジョコヴィッチが2Rでイストミンに敗れました。下位の選手はトップ選手と戦
うときはいつも以上の集中で臨んできます。トップに君臨する難しさです。t 
  1月18日(水) 錦織選手は2回戦シャルディー選手にストレート勝ちでした。日本選手は大
阪なおみ選手や西岡良仁選手が2Rに進出しており期待されます。また、S
は初戦負けだった穂積絵莉選手が加藤未唯選手とのDで初戦を突破してお
ります。この二人のDは破壊力がありますので、2R以降を期待しましょう。t 
  1月17日(火) カゼやインフルエンザで欠席する生徒が増えてきました。まずは自己管理
で予防に努めましょう。うがい・手洗い・部屋の換気に注意です。マスクも。t 
  1月16日(月) 全豪OPが始まりました。オーストラリアと日本はあまり時差がないので、ナ
イトセッションでも夜22:00頃には終了します。身体に優しいGSですね(笑)
錦織選手はフルセットの激戦を制しました。復活したフェデラーにも期待。t 
  1月15日(日) 学部のセンター試験に合わせて部活はオフでした。寒気が強まりもの凄い
寒さでしたので、体調を整えるにはちょうど良かったかも知れません。南半
球では全豪オープンが始まります。オーストラリアは真夏か、羨ましいな。t 
  1月14日(土) センター試験初日でした。学部に合わせて、中高でもチャイムを鳴らさない
とか、放課後の部活が禁止となるなど影響があります。よって、今日と明日
は部活はオフとしました。カゼやインフルが流行っています。体調管理を。t 
  1月13日(金) 学部がセンター試験会場になる関係で、通学路の利用時間が制限され、少
し早めの終了となりました。入試の季節です。高3も頑張ってるのかな…?t 
  1月12日(木) マラソン大会に向け、外周ランニングを定例化しています。放課後補習など
もあるのでなかなか全員で揃って走れませんが、タイムを追求して下さい。
練習メニューも、ただこなすだけではなく、最高のプレーを追求すること。 t
  1月11日(水) 全豪の予選が始まっています。日本選手も男子8名・女子6名が予選を戦っ
ています。多くの日本人選手に本戦を戦って欲しいと思います。ファイト。t
  1月10日(火) 湘南地区大会も一区切りしたので、春のインハイ予選に向けて再始動…と
その前にまずは今月26日のマラソン大会に向けて走り始めます。例年、女
子はメダルを増産していますが、男子は少々少なめ…。今年は大量ゲットを
期待しています。毎回きちんとタイムを計り、更新し続けることが大切です。t
  1月 9日(月) 湘南台高校に男子ベスト8が集合して湘南地区団体2日目が行われました。
男子は3R大船に1-3で敗れました。今日もDを組み替えて臨みましたが、
D1とS1・S2を落としてしまい終了となりました。今年はベスト8校に「5位」
の賞状が出たので、一応「5位入賞です」。次はもっと大きな賞状を目指そう
な。各高等学校の先生方、運営ご苦労様でした。保護者の応援も有難うご
ざいました。少ないメンバーでSCUやBPもよく頑張りました。お疲れ様!t 
  1月 8日(日) 湘南地区団体戦でした。女子は七里ヶ浜会場で、初戦は鶴嶺に5-0で勝利
し、第1シードの大船との2Rに臨みましたが、2-3で惜敗だったようです。藤
沢総合会場の男子は11:00頃まで待機して、藤沢総合との2Rに臨みまし
た。D1・D2ともに空回りな内容でいきなり崖っぷちかと思いきや、D1は奇
跡のまくりで7-5勝利。D2はTB5で敗れましたが、その後S1・S2・S3と堅
実な試合運びで4-1勝利でした。特に団体初出場のS3M山は素晴らしかっ
たですね。今まで裏方としてチームを支えることの多かった彼の活躍は今日
白眉。多くの部員に試合を経験させられるのも5本団体の醍醐味です。t 
  1月 7日(土) 女子午前・男子午後で団体戦前の調整練習となりました。調整…といいな
がら、急遽ペア替えの必要が生じたので、前日とは思えない慌ただしさで、
ペアを取っ替え引っ替え大騒ぎとなりました。こういうこともありますね。意外
なペアがいい動きをしたりしてかえって迷う材料に。でも明日は頑張ろう。t 
  1月 6日(金) 男子は午前練習。4面でしたが、中学生4名を入れてもコートが余る贅沢な
環境でした。女子は鎌倉女子大に出向いて練習試合。ともに明後日からの
地区団体戦に向けて最終調整。これ以上体調不良者が出ませんように。t 
  1月 5日(木) 男子は向上高校にお出で頂き練習試合。人数の多い向上は前半Aチーム
後半Bチームに分かれて来校。午前中は大いに負け、午後は大いに勝つと
いう出入りの激しい展開でした。どのパターンも安定感に欠けるため、団体
戦に向けてのオーダーに悩みます。桐内先生寒い中有難うございました。t 
  1月 4日(水) 新年初打ちでした。男子は恒例の白旗神社への初詣でランニング。m顧問
にスマホのアプリで調べて貰ったら往復で約8qでした。M樹と○田がお友
達(S口くんとE村くん)を連れて来てくれたので、最後に1セットマッチを付き
合って貰いました。有難うございました。女子は恒例(?)の「2017本ラリー」
から開始。「ミス×10回」のニージャンプがペナルティらしいのですが、もの
凄い回数ジャンプしそうな勢いでしたね。もう少し丁寧に打ちましょう(笑)。t 
  1月 3日(火) 朝から箱根駅伝を観戦。10位スタートの日大は復路で徐々に順位を下げ、
最終的に19位でした。優勝は青学。以下東洋・早稲田・順天堂・神奈川の順
でした。第10区で関東学連選抜の東京国際大の選手がトップタイムながら
区間賞にならないという奇妙な現象がありました。学連選抜の選手は団体
競技に個人参加しているということなのでしょうが、変なルールに感じます。
そもそも関東の大学だけしか出られない「箱根駅伝」。これだけのイベントな
のだから全国の大学に門戸を開いては…あ、いや、この辺にしておこう。t 
  1月 2日(月) 恒例の箱根駅伝を観戦しながらHPを更新しています。往路は青山学院が
制しましたね。早稲田の追い上げも凄かった。我らが日大は往路10位でフィ
ニッシュしました。明日の復路での活躍に期待しましょう。目指せシード権。t 
  1月 1日(日) 新年明けましておめでとうございます。お正月とは思えない暖かい元旦でし
た。素晴らしい初日の出を拝めたのではないでしょうか。気持ちを新たにこ
の一年に向かっていきましょう。今年もNFTCをよろしくお願い致します。t 

N F T C 情 報 2016(平成28)年 丙申

 12月31日(土) 平成28年も大晦日を迎えました。今年のNFTCは男子がかなり久しぶりに
団体戦でB16に入りシードを獲得(すぐ手放しましたが)。冬の湘南地区では
個人Sで優勝を出すなどよい結果も出せました。女子は個人戦では着実に
本戦を出し、次は団体での結果を目指してチーム作りが進んでいます。F原
コーチの熱血指導でますます強く成長しています。また新顧問にMM先生を
迎え、S塚先生にも臨時顧問としてお手伝い頂くなど、サポート体制も整いつ
つあります。来年もさらなる成長を目指しましょう。今年1年、多くの学校やO
B・OGの皆様には大変お世話になりました。各校顧問の先生方本当に有難
うございました。平成29年も引き続きNFTCを宜しくお願い致します。t・n・m
 12月30日(金) 束の間のオフ期間となりました。こういう機会に家事を手伝いましょう。日頃
の様々なサポートに感謝しつつ、来年に向けて気持ちを切り替えるいい機
会です。休み中はダラダラと過ごさず、メリハリのある生活を。沢山宿題も出
ていますよね。ランニングも怠らずに。男子は5q・女子は4q/日かな。t 
 12月29日(木) 今年の練習納めでした。朝からコート周りの清掃を徹底的に行い、かなりさ
っぱりしました。10:00過ぎに湘南台まで買い出しに出かけ、恒例のトン汁
うどんで納会となりました。女子が一生懸命手伝ってくれて、少々時間がか
かりましたが今年も美味しいトン汁が完成。ズンドウ2個分ありましたが、あ
っという間になくなりました。コートで記念撮影→反省の後終了。終わった頃
6年前に卒業したOBのS木くんが顔を出してくれました。夏合宿に来られな
かったので、と、近況報告がてら遊びに来てくれたようです。懐かしい顔も見
られてGoodな納会となりました。部員諸君はオフ期間もしっかり走ること。t 
 12月28日(水) 男子はオフでした。女子は町田総合にお邪魔して練習試合。M顧問とF原
コーチが引率して下さいました。女子の残留組は学校コートで中学生と練習
試合を実施。4面空いていたので沢山試合が出来たようです。お疲れ様。t 
 12月27日(火) 昨日同様、男女で午後練習。2日間ともソフトテニスが外に出ている関係で
4面使用できたので、最高の練習環境でした。男子に関してはテニスがした
くてしょうがない中2二名を加えてやっと11名でした。まだまだ考えるテニス
が出来ていません。どういうテニスで試合に勝つのかをイメージして、どうい
いうボールを送ればそれが実現できるか、を考える。それが「考えるテニス」
です。「ミスをしないように」とか「ラリーを丁寧に」とかは考えている内に入り
ません。反省の時の一言も、心がこもってないと虚しい独り言となります。t 
 12月26日(月) 予定表には午前男子となっていましたが、特進クラスの部員が多いので練
習に参加できるメンバーが少なく、男女とも午後練習としました。学校も変
わってきており、中学ができたり特進講習があったりと、部活のやり方も一
昔前とは大分変わっています。しかし不振者補習で部活に出られないのは
困りますね。NFTC部員の自覚を持って文武両道を果たしていきましょう。t 
 12月25日(日) 午前女子・午後男子で通常練習でした。女子部長のN松が練習終了の報
告のついでに「部長用の部章があると聞いたのですが」と。実は最近は使っ
ていなかったのですが、部長用の金バッジが存在します。在庫がないので
すが、数少ない貴重な1個を進呈することにしました。ラッキーでしたね。t 
 12月24日(土) 湘南地区個人D本戦でした。男子唯一の本戦ペアであるS伯・F原は昨日
Sで勝った大船に敗れてベスト8だったようです。F原いわく、「負けたとき、
相手がメッチャ笑顔でした(悔し涙)」とのこと。次はDでも優勝できるよう、
練習あるのみですね。女子の2ペアは残念ながら初戦負けだったようです。
今帰ってきてM顧問と練習しています。悔しさが選手を成長させますから。t 
 12月23日(金) 湘南地区個人S本戦でした。湘南台会場のMSで本校F原は1R深沢・2R
七里・3R湘南・SF深沢・F大船に勝利して見事優勝を飾りました。男子が
個人戦Sで優勝したのはいつ以来?他はK林・N村・S藤がいずれも1R敗
退でしたが、よく頑張りました。みんなの応援の力で明日のDも頑張ろう。t 
 12月22日(木) 2学期終業式でした。保留点を貰って呼び出しを受けた部員がおりますね。
NFTCは文武両道。勉強もテニスも全力でなければなりません。猛省を!t 
 12月21日(水) 男子はオフ。顧問もやっと面談から解放され、職員室で雑用をこなしていた
ら、17:30頃S藤がラケット2本持って職員室へ。本戦は明後日ですよね。も
し私が帰ってしまっていたらどうするの?もっと早く行動を。危ない危ない。t 
 12月20日(火) 女子はオフ。午前中学で高校男子は午後からでした。相変わらず基本的な
ことで注意を受ける機会があり、残念です。コート内外で油断しないように。t
 12月19日(月) 高3以外は三者面談が始まりましたので、練習参加も不規則になっていま
す。女子は保留点をとると部章を回収されるというペナルティがあるそうで
す。一時たりとも部章を手放すことなどないよう、肝に銘じましょう。本戦が
近づいてきます。一球一球、魂をこめてボールを打つこと。頑張りましょう。t 
 12月18日(日) 湘南地区予選最終日。学校は中学会場でしたので、F原コーチとM顧問に
各会場を回って貰いました。女子DはM川・W邉とS藤・N松の2ペアが本戦
男子SはF原が本戦を決めました。少なめですが、本戦を頑張りましょう。t 
 12月17日(土) 本校は男子S会場でした。顧問が会議のため、レフェリーを派遣して頂き、
本校のF原コーチがサブで運営をお手伝いしてくれました。本校のI本は初
戦は勝利したものの、2Rで鎌学の選手に完敗。K林は我慢のテニスで勝ち
を拾い、ブロック決勝で大船の選手に競り勝ち本戦でした。ウィニングアグ
リーとはこういう試合のこと。カッコよく勝とうとせず、勝ちを拾うのですね。
女子はN村・S藤が本戦とのことでした。明日も続こう。F原コーチお疲れ!t 
 12月16日(金) 明日・明後日は男子はS。女子は明日Sの残り・明後日はDとなります。我
慢強く戦ってきて欲しいものです。本校も会場なのですが、顧問は会議が立
て込んでいるので観戦できるか…?。「ミスの早い選手」にならないこと!t 
 12月15日(木) 練習終わりのトレーニングは6個のボール運び。右足・左足をバランスよく
スライドさせて欲しいものです。同じ練習でも体重の軽い中学生に比べて高
校生は動きが重くなります。よりしっかりとした体幹が必要となるのです。t 
 12月14日(水) 男子前半・女子後半で練習でした。考えるテニスを実践しましょう。闇雲に
強打しても簡単にポイントは取れません。簡単に取れるポイントはミスの早
い相手と当たったときだけです。自分が「ミスの早い相手」にならないこと。t 
 12月13日(火) 柔剣道球技大会でした。テニスコートを会場に女子ドッジボールが行われ、
テニス部はいつものように審判のお手伝いでした。なかなかキビキビと動い
てくれておりました。今日は中学生の練習日なので高校生はオフでした。t 
 12月12日(月) 答案返却日でした。大体11:00には終了して女子→男子の順で練習しまし
た。週末はより多くの本戦を目指して欲しいもの。明日のドッジボール大会
のためネットポールを抜く作業をしましたが、いつものように大変でした…t 
 12月11日(日) 湘南地区大会個人戦初日。男子Dと女子Sが各会場で実施されました。男
子の本戦は夏に続いてS伯・F原のみ。女子は今日は本戦なしでした。学
校は中学会場でしたが、多くの部員が直接学校に戻って報告をしてくれまし
た。出来れば本戦報告をもっと聞きたかった。来週以降に期待しましょう。t 
 12月10日(土) 試合前日に「ガットが切れました」という部員が2名。本校では顧問がガット
を張っていますが、事前に張り替えを依頼すべきであって、ラケットショップ
のようにお金を払えば「即張り」してくれるサービスはありません。時間を逆
算して試合前に準備すべきでしょう。甘えているとしか言いようがありませ
ん。全てにおいて選手として未熟すぎる。そんなことで試合に勝てるのか?t
 12月 9日(金) 湘南地区大会を前に、練習にも気合いが入…っているのか?なんとなく空
回りしているようにも見えます。ラケットが身体の一部になっていない印象。
一生懸命やればよいのではなく、冷静にタイミングを合わせるのが大事。t 
 12月 8日(木) 試験がおわり部活動が再開されました。久しぶりですので基本練習を多め
にやるように指示しました。今日は中3も4名参加しているのでコートが賑や
かでGoodです。週末は湘南地区予選。まずはダブルスで勢いをつけろ。t 
 12月 7日(水) IPTLシンガポールラウンドを見ていたら、ウォリアーズのレジェンド枠にゴンサ
レスが出ていました
。少々おなかが出てましたが、現役中を彷彿とさせるフ
ォアハンドが炸裂。実は顧問はレジェンドの試合が一番楽しみだったり… t 
 12月 6日(火) 先週から今週はガット張りの依頼もなく、顧問ものんびりできます。試験問
題も終わり、IPTLをのんびり見ています。ジャパンラウンドが終了し、次は
シンガポールラウンドです。錦織はもう出ないのかな?奈良さんを応援しよう。t 
 12月 5日(月) 期末試験初日。1年は11科目もあるので大変です。周到に準備できている
でしょうか?週末は湘南地区ダブルス予選ですが、それどころではない?t 
 12月 4日(日) ITPL2日目。錦織の活躍でウォリアーズ初勝利。5セットだけで言えば2-3で
したが、総ゲーム数で23-20で勝利。こういう独自のルールが面白いところ
です。サフィンは今日もイバニセビッチに負けました。そろそろ勝っても… t 
 12月 3日(土) IPTLが始まりました。我らがジャパンウォリアーズ…完敗でした。あまりに
見事な負けっぷりで気持ちよいくらいでした(笑)。レジェンド枠のサフィンは
現役時代を彷彿とさせるキレっぷりでしたね。錦織は2日目から。頑張れ。t 
 12月 2日(金) 今年もIPTLがさいたまアリーナで開幕します。錦織・奈良が所属するジャパ
ンウォリアーズ戦は本日17:30開始予定です。6ゲーム先取やシュートアウト
など独特なルールで観客を楽しませる工夫がなされています。何より試合を
している選手が楽しそうなのがGoodです。部員は試験前…残念ですね。 t 
 12月 1日(木) 放課後、顧問mとF原コーチに誘われてコートで練習しました。t&mはあま
り走らず、ひたすらFコーチを振り回す練習となっていました(笑)。さすがに2
人は何時間でも打てそうでしたが、tは運動不足が…もっと練習しよう。 t 

 11月30日(水) 試験前の部活オフ期間を利用して調子の悪い愛車の点検に行ってきました。
お金を出せば新しい車は買えますが、愛着のある車を簡単には乗り換えられ
ません。もう15年選手ですがちょっと様子を見て貰ったら復活。まだ乗るぜ。t 
 11月29日(火) 試験前でオフとなっていますが、期末試験が終わっている3年がコート使用
許可を貰いに来ます。進学先が決まり始めて、テニスの虫が騒ぎ始めている
のでしょう。今までお世話になったコートに感謝の気持ちを込めて掃除や整備
で恩返しすること。最後(卒業)までNFTCの一員としての自覚を忘れずに。t 
 11月28日(月) 観てしまいました。と、言うより観てよかったです。デルポトロが0-2の崖っぷ
ちから奇跡の大逆転勝利。第5試合もデルボニスがカルロヴィッチを3-0で破
り、アルゼンチンが奇跡の逆転で優勝を飾りました。クロアチアのザグレブで
試合しているのに、なんであんなにアルゼンチンの応援団が多かったのでし
ょう?とてもアウェーの試合とは思えませんでした。応援の力恐るべしです。 t
 11月27日(日) 顧問にとっても久しぶりのオフ日でした。ゆっくり休んで早寝をしよう…と言い
たいところですが、夜遅くデビスカップ決勝クロアチア-アルゼンチン戦がある
のですね。クロアチアの2−1で迎える第4試合はチリッチvsデルポトロ…。
これを観ずに寝られるわけがありませんよね。明日も絶対寝不足だな…。t 
 11月26日(土) 男子も予定を早めて明日から試験前休みとしました。今日は4面使えたので
試合を多めに実施し少し早めの終了としました。期末に向け万全の準備で。t
 11月25日(金) 女子は一足先に試験前休みに入りました。試験明けすぐに湘南地区の予選
が始まりますので、自主トレは欠かさずにお願いします。男子は…もう少し。t 
 11月24日(木) 予報通り、朝から雪が降りました。11月に関東で雪が積もったのは54年ぶり
だそうです。昼過ぎには上がりましたが、コートはびしょ濡れで、一応水取り
をしましたが、トレーニングで終了としました。でも積もらなくてよかったねぇ。t 
 11月23日(水) 少々参加者が少なく、コートが寂しい状況でした。しかし2面で8名だったので
練習には最適の環境。後半はダブルスの1セットマッチを各自3試合実施で
きました。まもなく試験前の休みに入りますので、貴重な練習日となりました
ね。女子は恒例のヨコハマハンディテニスにボランティア参加しました。BPな
どで頑張ってくれたようです。F原コーチは試合後のクリニックのアシスタント
コーチとして活躍したようです。大会の様子はハンディテニスのHPを確認。t 
 11月22日(火) 顧問は会議などでコートに行けなかったので、中学生の練習とトレーニング
を高校生に頼みました。自分が中学生だった頃を思い返しながら面倒を見
てあげて下さい。また、出来ていないことは積極的に注意してあげるのも先
輩の役目です。そこから自分たちの練習を高いレベルで管理するのです。t 
 11月21日(月) ツアーファイナルズはマレーがジョコヴィッチにストレート勝ちでした。錦織戦
ではミスのなかったジョコヴィッチをマレーのディフェンス力が勝りました。こ
れでマレーのATP1位も確定。これで顧問も睡眠不足から解放されます。 t
 11月20日(日) 夜遅く、マレー-ラオニッチ戦を観戦。最後まで目の離せない試合展開で、終
わったのは午前3時近く…。仮眠して6時に起きたら錦織はジョコヴィッチに
完敗でした。結局1位・2位の決勝となりました。また長い試合になりそうな…t 
 11月19日(土) 中学生の練習が終わって、入試説明会の椅子片付けをやったら…雨。早め
の終了となりました。錦織はチリッチに負けましたが決勝Tへ。複雑ですね。t 
 11月18日(金) 汐留の劇団四季劇場「海」で「アラジン」を鑑賞しました。こういうものにあまり
興味のない顧問ですが、面白かった。生徒も大満足の芸術鑑賞会でした。t 
 11月17日(木) 錦織−マレー戦を遅くまで見ていたので寝不足でした。1stセットの激戦は将
来まで語り継がれる内容でした。あと少しのところで敗れましたが、明日のチ
リッチ戦に勝って決勝トーナメントに進み、マレーにリベンジして欲しい。 t 
 11月16日(水) 大きな大会会場ではメーカーのストリンギングブースが設置されます。ツアー
ファイナル会場で日本の小林さんがストリンガーとして頑張っているニュース
がTennis365に載っていました。ちなみに会場のブースで張って貰うのも有料
です。プロは毎日張り替えますので凄い出費になります。自分で張れば… t 
 11月15日(火) 今回の湘南地区大会からSCU(ソロ・チェア・アンパイア)方式が採用されま
す。基本は選手がセルフでジャッジし、審判はカウントコールと明らかなジャ
ッジミスの訂正をするというもの。選手が「イン」のボールを「アウト・フォルト」
としたら「コレクション(訂正)・ボール・ワズ・グッド」とコールします。これをや
らないといる意味がない制度なのでしっかりボールを目で追って下さいね。t 
 11月14日(月) ツアーファイナルズがロンドンで始まりました。錦織くんは初戦のワウリンカに
ストレート勝ち。盤石の滑り出しとなりました。RR(ラウンドロビン)を勝ち上が
った4名で決勝トーナメントとなりますが、これが読めません。RRで負けても
失セット・ゲーム数によって順位が決まるため、RRで負けた相手に決勝Tで
勝ってしまう(又はその逆)こともあるという大会です。次はマレー戦です。t 
 11月13日(日) 川角杯の男子の部が開催されました。本校会場には高校生1ペアと中学生
3ペアを配置…したのですが、手違いから中学生1ペアがトーナメントに入れ
ず可哀想なことに。F原コーチに配慮して貰い、1.5試合は出来たようです。
S伯・F原は貫禄の優勝。中学生も1勝ずつは出来たようです。お疲れさま。t 
 11月12日(土) 高1が薬物乱用防止講座&保護者会で授業がなかったので、部活は別々で
行いました。高2の時間帯には中3が参加してくれたので辛うじて練習らしく
なってました。男女とも中学生との連携を強めていきましょう。先輩らしくね。t 
 11月11日(金) ポッキーの日ということで、学校中でポッキーを手にする生徒の姿を目にしま
した。ただ、食べ歩きはどうにも…。マナーは守って欲しいものですね。今日
は冬期湘南地区大会の申し込み&団体戦の抽選でした。顧問のミスでマネ
ージャーには少々心細い思いをさせてしまいました。ゴメンね。男子は第シ−
ドなので右上か左下かの抽選のみ。女子は…。新人大会のドローを彷彿とさ
せる死のドローとなりました。しかし、5本の地区大会は別物。NF女子の底
力を見せて欲しいものですね。男子も新人大会の雪辱を期待しています。t 
 11月10日(木) 部活は強制されてやるものではありません。しかしテニス部は競技スポーツ
として活動しているので、遊び半分にやることは許していません。真剣に強く
なるために何が必要なのかを考える者だけがコートを使うことが出来ます。t 
 11月 9日(水) ツアーファイナルが来週から始まります。今回はマレー・ワウリンカ・チリッチ
・錦織がグループ・マッケンロー。ジョコヴィッチ・ラオニッチ・モンフィス・ティエ
ムがグループ・レンドルとなっております。もちろんマッケンローもレンドルも
80年代のレジェンド選手です。何度も言いますが顧問はレンドル派でした。t 
 11月 8日(火) 練習終わりにコートへ行くと、ニューボールが3個も落ちていました。ボールが
出たらすぐ取りに行くのが約束のはず。レベルが低すぎて怒る気にもなりま
せん。色々文句を言うくせに自分たちのやるべきことはやらない。論外です。t
 11月 7日(月) 練習最後はトレーニング。ラインダッシュは大抵2面でライン5本で実施してま
すが、1本増やして実施。1分増やしただけなのに相当辛そうでした。限界が
低すぎて残念。まだまだこれからなのに…。少々のことで辛そうにするな!t 
 11月 6日(日) 本校を会場に「川角杯」の女子の部が行われています。午前中だけ少し見て
きましたが、結構接戦が多く白熱しています。4面使えますが2R以降はコート
が余る贅沢な環境となっています。来週は男子の部が行われる予定です。t 
 11月 5日(土) 4面使用でしたので、沢山打ててGoodな環境でした。昨日湘南地区のメンバ
ー提出だったので、西浜のA岡先生にメールをポチッとしたはずなのに、「送
られてませんよ」の連絡が来てビックリ。よく見たら学校ではなくA岡先生の自
宅にメールしてしまっていました。危ない危ない。以後、気をつけなければ。t 
 11月 4日(金) 学校中で競技に参加した教員から「筋肉痛だ〜」という声が聞かれた一日で
した(笑)。チームTシャツを作ろうかという話をしたら物凄い反応が。「そんな
のいらない」と言うかと思ってたので意外でした。来月までに間に合うか?t 
 11月 3日(木) 文化の日でした。女子前半・男子後半で練習。大学コートも2面使えたので
中学生の部内戦の間、高校生には大学コートで練習して貰いました。その後
高校コート4面で部内戦。多めに練習できました。目指せ湘南地区本戦。t
 11月 2日(水) 順延された体育祭が実施されました。雨こそ降りませんでしたがもの凄い冷
え込みに、生徒達はジャージやウィンブレを手放せない一日でした。2年目と
なった応援合戦も盛り上がり、最後の色別対抗リレーまでそれぞれの種目
でみんな頑張っていました。テニス部は用具の係をしっかり務めました。部対
抗リレーは…。体操着で走っていたのは失笑を買いましたね。大きなけがも
なく、楽しい一日が過ぎました。応援の保護者の皆様もお疲れさまでした。t 
 11月 1日(火) 第62回体育祭の予定でしたが、朝からの雨のため明日に順延となりました。
体育祭モードに入っていた生徒達は平常授業に気持ちが乗らない様子でし
たが、こういう時は切り替えを早くしたいものです。よって部活も平常通り。t 


 10月31日(月) 体育祭の予行でした。例年通りテニス部は用具の係を拝命しております。明
日は滞りなく任務を果たし、部対抗リレーでも必勝を期すこと。頼みます。 t 
 10月30日(日) 東進の模擬テスト受験者が多数おり、練習は中3を入れて7名と寂しい限り。
こういう時に限って4面使える皮肉な環境。シングルス部内戦の実施でした。
全日本は綿貫陽介くんが優勝でした。18歳の優勝は約25年前の谷沢選手が
17歳で優勝したのに次ぐ記録のようです。スイスインドアは錦織選手がチリッ
チに敗れて準優勝でした。次はパリマスターズ。そしてツアーファイナルへ。t 
 10月29日(土) ソフトが試合でいなかったので4面で練習でした。高3のK林も参加してくれて
助かりました。次は冬の湘南地区が目標となります。個人本戦を目指そう。t 
 10月28日(金) 全日本の4強は、綿貫・小ノ澤・関口・内山となりました。S南工大出身の高橋
悠介選手は内山選手に惜敗。個人的に応援してたのですが。関口選手と綿
貫選手の決勝を期待していますが実現するかな?本当にプロは大変だな。t 
 10月27日(木) スイスインドア、錦織選手はロレンツィ選手を下し8強です。準々決勝ではゴフ
ァン・デルポトロ・ハーセのいずれかと対戦予定。五輪の時は「デルポはいや
ですね」と言っていましたね。現在上り調子のゴファンあたりの可能性も。 t 
 10月26日(水) 全日本選手権が始まっております。「テニスプロはつらいよ」のモデルとなって
いる関口周一選手も順調に勝ち上がっておりますね。本気でプロを目指すジ
ュニア選手を持つご家庭の経済的な負担はいかばかりか…など、華やかな
プロの世界の裏側が見える本。世界100位でやっと食べていけるって…。 t 
 10月25日(火) 修学旅行の1班の2名が練習に出てきました。が、雨で短めの練習でした。副
部長のK林が反省を仕切りましたが、声がガラガラ。旅行中はしゃぎすぎ… t 
 10月24日(月) 今日も5人なので、2年のいないこの時期恒例の「1000本手出し」を指示しまし
た。が、人数の少なさも手伝って「あっ」という間に終了してしまったようです。
ただ、本気の1000本ではなかったようで、普通ならマメが潰れたりする部員が
いるものですが負傷者ゼロ。魂のこもった本気の手出しをお願いしたいね。t 
 10月23日(日) 中学修了後、5人で練習…と思ったら中3が4名練習に参加してくれたのでちょ
うど良い人数となりました。中3が上がった後はコーチと6人で2面。2−1など
入りっぱなしの練習で鍛えられましたね。ミスの速さを自覚して改善しよう。t 
 10月22日(土) 高1は高大連携教育で、日大の生物資源科学部法学部経済学部商学部
理工学部に分かれて出かけていったので練習は自主練としました。顧問も
生物資源に引率。各学科ごと分かれての講義では実験などもあり、充実して
いました。引率した中にF原がおり、実験の準備に活躍していました。土砂崩
れのメカニズムを検証する実験は…不発でしたが(笑)。勉強になりました。t 
 10月21日(金) 試験最終日でした。恒例の小学生との交流会が行われ、テニス部にも11名
の小学生がやってきました。今年は経験者5名と初心者6名に分け、経験者
は高校生と普通の練習に参加させ、初心者は秘密兵器の練習ポストを使っ
て練習させました。レッドボールを使って基本ストロークとボレーの打ち方を
教えたら即、試合を実施。手っ取り早くポイントを取るためすぐにネットにつ
いてボレーする器用な子もいました。高校生も彼らに学んで欲しいですね。t 
 10月20日(木) 試験三日目。中学生は今日で試験終了だったので部活が始まり、のんびり
していられませんでした。高2のカナダ修学旅行は順調のモヨウ。明日からは
しばらく1年のみ練習となります。5名しかいないので相当沢山打てますね。t 
 10月19日(水) お昼まで学校で仕事をし、午後は中学校訪問でした。必要な伝達事項を伝え
る以外はそれほど話が盛り上がることはないのですが、応対して頂いた先生
がソフトテニスの顧問で部活の話で盛り上がりました。是非硬式テニスへ。t 
 10月18日(火) 高1・高3は中間試験初日。顧問も問題作成が終わり、一息つきました。しか
し担当中学校に学校案内を持参する中学校訪問などがあり、結構先生って
忙しいのです。そういえば、小学生との交流会用の秘密兵器が届きました。t 
 10月17日(月) 高1は試験直前。追い込みにかかっている頃でしょうか。試験が終わった高2
は学年集会などで午前登校でした。気持ちはすでにカナダ?無事を祈る。t
 10月16日(日) 市立金沢で男子団体戦でした。本校は初戦(2R)相模原青陵に3−0勝利。
続いて行われた3Rで聖光学院に1−2で敗れ、シードを守ることは出来ませ
んでした。緊張の中での「普段通り」のプレーの難しさ。チームの代表として
のプレッシャー等々、戦わなければならないものを一つ一つ整理していかな
ければなりません。2年で戦って負けたのですから言い訳はできません。全員
がゼロからの再出発となります。チームに貢献できる選手を待っています。
応援頂いた保護者の皆様、本当に有難うございました。また鍛え直します。t 
 10月15日(土) 2年は試験終了。1時過ぎから2学年揃って練習でした。1年は2:30で終了さ
せ、その後2年がたっぷり練習。明日は忘れ物等ないように。勉強道具も。t 
 10月14日(金) 一日おきなので今日はオフ。試験が間近に迫ってきた1年も慌ただしく勉強し
ています。会場は雨天日程@のとおり市立金沢となりました。ハードの予定で
すがオムニの可能性もあり。ここまで来ればどっちでも一緒だな。ファイト。t 
 10月13日(木) 試験中の2年はお昼過ぎから、1年は放課後にそれぞれ短時間練習でした。
丁寧にボールを打って感覚を忘れないようにして下さい。短時間でも集中。t 
 10月12日(水) 上海でマスターズが行われています。錦織選手はお休みのようです。若手が
台頭してきており、楽天の決勝を戦ったキリオスやゴファンの活躍が期待さ
れます。そういえば北京はマレーが優勝でした。1位が見えてきたかな…。t 
 10月11日(火) 2年だけでなく1年も試験一週間前に入りましたが、団体戦が順延となった男
子は1日おきで練習を入れています。今日も短時間でしたが練習を行いまし
た。試験の準備と練習の両立をお願いします。気温が下がって快適でした。t 
 10月10日(月) 女子団体戦が鵠沼公園コートで行われました。本校は初戦藤沢清流に3-0
で勝利後、第1シードの湘南工大附に挑みましたが0-2で完敗でした。さすが
に力の差はありましたが、S1のS藤が意地で1ゲームもぎ取ったそうです。
過酷なドローでしたが、逆にそこに入らなければ第1シードと戦う機会も得られ
ません。得がたい経験だったと思います。春に向けてさらに強化しましょう。t 
 10月 9日(日) 団体戦でした。朝8:00に会場の市立金沢へ到着。着替えて受け付け…と思
ったら本部が設営されておらず、体育館下のスペースで待機へ。11:00まで
待機しましたが中止が決定されました。本校の割り当てコートはハードだった
のでやむを得ません。仕切り直して次週に臨みたいと思います。試験が…。t 
 10月 8日(土) 先週同様に鎌倉学園から部員を派遣して貰う予定でしたが、午前中の雨を
みて中止としました。中止決定したら途端に晴れまして…(笑)。やむを得ず
通常練習でした。男子は明日が団体戦。気合いを入れよう。日大ファイト!t 
 10月 7日(金) 3年のK輔・M樹・○田・K林が練習に参加してくれました。大して練習してな
いのにいいボールを打っていました。基礎学力テストの結果は…(笑)。最後
に現役と団体戦を実施しましたが1-2で3年に軍配が上がりました。残念!。t 
 10月 6日(木) 2年生が試験一週間前の入り早めに引き上げますので、練習終わりは1年が
交替で部長代行を務めています。今日はY田くんが代行。部訓がイマイチな
ので引き締まりません。急遽明日部訓テストをすることに。ペナルティあり…t 
 10月 5日(水) 錦織くん、まさかの途中棄権で2R敗退…。オリンピックから全米にかけて好
調だったので疲れが出たかも知れませんね。上海・パリのマスターズとその
後のツアーファイナルがありますので、無理せず治療して欲しいですね。t 
 10月 4日(火) F原コーチが後輩の藤江さんと田端さんを連れてきて下さり、ゲームの相手を
して頂きました。大学4年で本格的な練習はほとんどしていないのに高校生を
かるくひとひねりにしてくれました。動きのある練習メニューも紹介して頂き、
大いに参考になる練習会となりました。最後のトレーニングは堪えてました。t
 10月 3日(月) 会議でしたので練習は見られませんでした。雨で5:30には終了したようです。
台風も近づくようで天気が心配。週末は大丈夫か?てるてる坊主の準備… t 
 10月 2日(日) 中学生の練習後、14:00から練習。メンバーを中心に試合形式を多めに実施
しました。審判その他で協力してくれているサブのメンバーに感謝すること。t 
 10月 1日(土) 15:00に藤沢翔陵から4名派遣して頂き、プチ練習試合を実施しました。亀田
先生、無理を聞いていただき有難うございました。1面でもこういう形で試合が
できるのはご近所ならではです。今後も折りを見て実施したいと思います。t 

  9月30日(金) 基礎学力テストが終わった3年が4名練習に参加してくれました。練習してなく
てもいいボールを打って現役を鍛えてくれました。さすがにトレーニングはして
ないのでラインダッシュ後半はバテていましたが(笑)。ちょくちょく来なさい。t 
  9月29日(木) 3年の基礎学力到達度テストでした。この日のためにしっかり勉強してきたは
ずですので、良い結果を期待しましょう。試験終了後、M樹と○田がコート使
用許可を貰いに来たので許可しました。気持ちよさそうに打っていましたね。t 
  9月28日(水) 明日は3年生の基礎学力到達度テストです。今日は準備のため2限後に大掃
除でした。3年の化学を担当している前顧問のI田先生が「D騎と○田が友達
に勉強を教えてましたよ」と報告してくれました。結構頑張っているのかな?t 
  9月27日(火) 中学生の練習後、2面で練習しました。シングルスの強化のため2-1で振り回
しを実施していますが、2が先にエラーしては練習になりません。2は緩急を
織り交ぜた配球を心がけて下さい。「走ればとれる」所に送るのがポイント。t 
  9月26日(月) 夏の暑さが戻ってきました。衣替えの季節ですがまだまだ夏服の出番が続き
そうです。早くウォーマーでちょうどいいくらいの季節にならないかな?まだ?t
  9月25日(日) 大阪なおみ選手は残念ながら準優勝でした。肩に違和感があったようで、サ
ーブの破壊力がイマイチでしたが、素晴らしい1週間でしたね。ツアー初勝利
も近いと思います。部活は通常練習。男子は藤沢翔陵の部員数名と合同練
習。少し試合も出来ました。久しぶりに暑さが戻りましたが、頑張りました。t 
  9月24日(土) 大阪なおみ選手の快進撃が続いています。昨日は0-5からまくって逆転した
と思ったら、今日もスビトリナ選手に1セットダウンからの逆転勝ち。ついに決
勝進出です
。決勝の相手は日本では強いウォズニアッキ選手。明日が楽し
みです。部活は今日も雨。本当に困ります。どこかに行いの悪いやつが…。t 
  9月23日(金) やはり雨でほとんど練習できませんでした。こういう時に地道にトレーニング
を頑張っておこう。ボールを打つだけがテニスではありません。地道に…。t 
  9月22日(木) テニスの日は明日ですが、全国でイベントが行われたようです。毎年秋分の
日は練習試合が入っていることが多いのです。今年も男子は城郷。女子は
横浜商大にお邪魔して練習試合…だったのですが、強めの雨により中止に。
中々うまく行きません。今年は特に雨が多い。どの学校も条件は同じだね。t 
  9月21日(水) 東レPPOが有明で開催されています。大阪なおみ選手がチブルコワ選手に
快勝で3回戦進出です
。日本人離れしたパワーと日本人らしい器用さで注目
されています。Sでは他の日本勢は負けてしまいましたが、期待しましょう。t 
  9月20日(火) 昨日の練習試合を受けて反省材料を特訓…と思っていましたが、台風16号
接近のため、部活動は休止、即下校の指示が出ましてオフとなりました。い
い休養になったかも知れません。一雨ごとに気温も下がり寒いくらいでした。t 
  9月19日(月) 男子は湘南台高校で湘南台大船七里ガ浜湘南学園深沢と6校戦でし
た。やはり顧問の晴れ男パワーで5試合すべて実施できました。実際には雨
が止んだわけではなく、降っていても問答無用で実施したのですが…。S1の
F原は勝負強さが身についてきました。もっと精進しよう。Dが悩み所。1年ペ
アは確実に力をつけています。2年生の奮起に期待です。女子は本校会場で
城郷高校と練習試合。雨の中断を挟みながらも30試合以上実施できたようで
す。団体戦に向けて着々とチーム作りが進んでいます。最後まで競争です。t 
  9月18日(日) 女子は順延されていたダブルスの本戦で麻溝台へ。本校のM川・W邉は初戦
を4で敗れましたが、本戦会場の緊張感を感じられたと思います。男子は
手学院
との練習試合。予報は良くなかったのですが、山手の石田先生が「少
々濡れても構いません」と言って下さったので最後まで実施しました(笑)。双
方10名ずつで4面使用でしたので各自1セットマッチを6試合実施できました。
最後は3復4単の団体戦を5-2で勝利しました。1日トータルでは大幅な負け越
しでしたが…。意外と勝負強いところが確認できてOKな練習試合でした。t 
  9月17日(土) 保護者会で授業のない2年が午前中に練習。1年は午後からでした。ソフトが
いなくて4面使用ですが、女子は10人で2面なので適正人数ですが、男子は…
4人で2面とは…適正すぎます。シングルス会場か。結局中学生の練習相手を
して貰った後、1面でF原コーチの特訓でした。練習試合で成果を出すこと。t 
  9月16日(金) 中学生の練習を手伝って貰って5:00からコート練習。週末は練習試合ですが
天気が心配です。デ杯初日はダニエルがスタコウスキーを西岡がマルチェ
ンコを
下して日本が2連勝で早くもワールドグループ残留に王手をかけたよう
です。錦織を温存しての2勝は大きいです。というより日本、強くなったね。 t 
  9月15日(木) オリンピック、全米の次はデ杯です。日本はワールドグループ残留をかけ
クライナとプレーオフを戦います
。会場は大阪の靱(うつぼ)テニスセンター。
錦織・杉田がダブルス、シングルスはダニエルと西岡の予定。応援しよう。t 
  9月14日(水) リオパラリンピックで国枝選手がベスト8で敗退です。北京・ロンドンに次ぐ金
メダルが期待されましたが、車いすテニスの世界もレベルが上がっています
ので、常勝というわけにはいかないようですね。ダブルスに期待しましょう。t 
  9月13日(火) 中学生も月末に団体戦があるので、少し一緒に練習して貰いました。中学生
に丁寧にボールを送ってあげる気遣いをすることはミスのないボールを打つ
ことに繋がります。抑えて打つことで体幹も鍛えられます。ポジティブ思考で。t
  9月12日(月) 全米OP男子ファイナルは錦織を破って決勝に進出したワウリンカ選手が王
者ジョコヴィッチ選手に3-1で勝利
。男女とも○ネックスのラケット契約者の優
勝となりました。これから中高生のヨネッ○ス使用者が増えそうな予感が…。t
  9月11日(日) ダブルス本戦でした。生憎の雨で午前中は強めの降雨で長い待機時間を強
いられたようです。S伯・F原は1R4で惜敗。男子会場は粘りに粘ってベスト8ま
で出すことができたようですが、M川・W邉の女子会場は12時まで待機して順
延となりました。もう少し練習して備えよう。全米OP女子Sはケルバーでした。t
  9月10日(土) 無断欠席者がいて練習が虚しい状態でした。個々に事情があるとはいえ報・
連・相を大切にして欲しいもの。明日は本戦会場で上の世界を見て来い。t 
  9月 9日(金) 全米OP女子準決勝で無敵のSウィリアムズをプリスコバ選手が破りました
今までGSでは3回戦までしか行ったことがなかったのに、初の決勝進出。決
勝の相手はケルバー選手。強打でケルバーの粘りのテニスを破れるか? t 
  9月 8日(木) 休校のおかげで早朝の錦織−マレー戦を最後まで観ることが出来ました。放
送開始が深夜だったので、朝早く起きて3セット目の途中から観戦しましたが
マレーのお株を奪う強烈なリターンや、バックのダウン・ザ・ラインが決まって
いました。何よりもあのマレーから何ゲームもブレークを奪う勝負強さに脱帽
です。チャンとレンドルのコーチ対決もチャンに軍配。次はバブリンカです。t 
  9月 7日(水) 台風13号が発生しており、太平洋沿いに北上してくるとの予報により、明日の
休校が決定されました。それほど大きな台風ではないようですが、各自安全
に注意して下さい。家庭学習ですのでしっかり勉強を。出歩いてないように。t 
  9月 6日(火) 中学生と並行で練習開始。今日もダブルス強化メニューをやりましたが、打
点が近いという問題がクリアできず、全員にアドバイスを。肘の位置と前目の
重心を意識すると変わります。試しにK山にボレーを打たせたら別人に…。考
えて自分を変える意識を持たないと何も変わりませんよ。変化を恐れるな。t 
  9月 5日(月) 蒸し暑い一日でした。午後は校舎内もジメジメしていましたね。週末のD本戦
に向けて少し形式練習を入れました。ダブルス強化のため、F原コーチが入っ
ての並行陣練習も中々気合いが入っておりました。腰を落とし打点は前で。t 
  9月 4日(日) 雨の予報でしたが練習できました。部員によると顧問tは私は「晴れ男」らしく
合宿の時の集中豪雨も私が現れたとたんに止んだということで、相当に霊験
あらたか?な顧問らしいです。もう少し大切にしてほしいものですね。本戦に
臨んだS藤は2R清風に2で敗れたとのこと。残念ですが、本戦会場に行かな
ければ見られないレベルの高い世界を見られました。来週はダブルスです。t 
  9月 3日(土) 残っていたS予選が行われ、最後の最後にS藤が本戦に滑り込みました。昨
日F原コーチに特訓して貰ったときにはミスを連発して精神的に滅入っていた
ようですが、気持ちを切り替えて粘るテニスを実践したようです。Goodでした。
K林は残念ながら3回戦で終了。今回、男子は残念ながらS本戦なしでした。t 
  9月 2日(金) 全学年実力テストでした。2年は終了後に学年集会もあり、練習が始められた
のは14:30ころでした。明日のS予選を控えた2名をF原コーチが特訓してくれ
ました。出来ないことをやろうとせず、できるプレーを丁寧にやり続けること。t
  9月 1日(木) 2学期始業式でした。久しぶりに再会する友達とのおしゃべりに夢中となり、体
育館に集まっても全然静かにならず…。整列の指示をしていたF原先生の怒
りが爆発してやっと静かになりました。式典ですよ。空気を読みましょう。束の
間のオフが明け部活も通常活動に戻ります。数名のS予選が週末試合です。t

  8月31日(水) 夏休み最終日。久しぶりに良い天気でした。湿度が低めで過ごしやすく感じま
した。みんな宿題は終わっているのかな?期限に間に合うよう追い込みです。t
  8月30日(火) 台風10号の接近が予想されていたため、夏季講習・特別補習は休講(休校)
となりました。夏の間働いてくれたテントが飛ばされないように脚をたたんでお
きましたが、飛ばされずにホッとしました。全米オープンで大阪なおみ選手がシ
ード選手を破って2回戦進出です。オリンピックが終わっても寝不足の日々… t 
  8月29日(月) 迷走を続ける台風10号…。西に行ったと思ったら今度は東へ、今度は北上し
て日本列島に上陸のモヨウ。観測開始以来、東北地方に直接上陸する最初の
台風になりそうです。関東もかすめていくらしい。各地の無事を祈りましょう。 t 
  8月28日(日) 中学大会の会場でした。雨続きでなかなか予選が終わりません。高校生の予
選もシングルスの一部が順延されています。ほとほと異常気象に泣かされ… t 
  8月27日(土) 22日の延期分のシングルス予選でした。しかし今日も雨。各会場とも無理をし
てでも試合を進行させているようです。しかしかなりの会場で中断・中止・延期
の連絡が出ているようです。また台風が来ているし、2学期が始まってしまう。t
  8月26日(金) 29日から全米OPが始まりますが、本戦を目指して多くの日本人が予選を戦っ
ています。穂積選手と尾崎選手も予選決勝です。あと一つで本戦、頑張れ。t 
  8月25日(木) 午前中は講習が行われているので練習は午後から。中学生も試合があるので
一緒に練習して貰いました。1面ですから回転は良くありませんが、試合の残っ
ている選手は気合いが入っていたようです。何とかシングルスでも本戦を…。t 
  8月24日(水) ソフトがいなかったので4面使用で練習でした…が、人数が少なく人口密度の
少ない過疎地のテニス部でした(笑)。F原コーチが後輩の藤江さんを連れてき
てくれて(陳さんは来ませんでした)マッチ練習をたくさんして貰いました。強い
ボールでポイントを取りに行くテニスでは「勝ち続ける」のは難しい。「しのぐテニ
ス」を覚えましょう。先輩達の切り替え方をよく見て、吸収して欲しいものです。t
  8月23日(火) 昨日の分を含めてシングルス予選でした。学校は中学大会の会場でしたので
高校生はオフとしました。講習が終了した1年が打ちたそうでしたが、今日は大
会運営に協力した中学生に譲って貰いました。有難う。明日は使えますから。t
  8月22日(月) 台風9号が関東地方を直撃したため、昨夜のうちに試合の中止連絡がなされ
ました。今後は雨天日程Cにのっとって運営されます。凄い風雨でしたね。t 
  8月21日(日) シングルス予選でした。今日も朗報はなし。中学生の練習後、15:00から練習
でしたが、なかなか応援から戻ってこなかったので練習が始まったのは16:00
頃でした。4面使える環境でしたが、少々もったいなかった?明日の天気は…t 
  8月20日(土) 新人大会ダブルス予選2日目。今日は会場ではなかったのですが、特進クラス
と2・3年生の夏期講習が始まったので校舎内外に生徒の姿が多数見られまし
た。顧問も講習を担当しているのでコートと校舎を行ったり来たり。部員からの
朗報を期待しましたが、今日は朗報至らずでした。残念。明日以降に期待。t 
  8月19日(金) 新人大会個人戦女子ダブルス会場でした。例によって16ドロー×2ブロックと
いう、2面には無理のある割り当てでしたが、n顧問の采配と女子お手伝い部
隊の活躍で、雨の中断を挟みながらも奇跡的に終了させることが出来ました。
M川・W邉ペアが本戦を決め、男子もS伯・F原ペアが本戦です。さあ続こう。t 
  8月18日(木) 新チームになってチーム力は確実に後退しましたが、練習試合などで経験を
重ねることで力をつけてきています。今ある力でだましだまし試合をしても上級
者に勝つことはできません。「努力」とは誰かに勝つためではなく、昨日の自分
を凌駕するために行うことを言います。真剣に努力しないものに向上はなし。t 
  8月17日(水) ソフトテニスにコートを貸したので、男子はオフとしました。昨日オフだった女子
は短時間練習で試合に備えました。顧問は運転免許の更新に行き、安全運転
の大切さを学んできました。今時は運転免許の確認も暗証番号なんですね。t 
  8月16日(火) 男子は関東六浦と横浜隼人にお越し頂き練習試合でした。日藤でAチーム・関
六でBチームが分かれて実施。ダブルスは並行陣を徹底し、早い展開でチャン
スを確実に決めるパターンの確認が出来ました。とにかくミスの早いシングル
ス。丁寧なラリーでポイントを拾いましょう。途中、台風7号の影響による豪雨が
何度かありましたが、何とか終了できました。関六の土屋先生・隼人の高野先
生豪雨の中、無事帰れましたでしょうか?次回もまた宜しくお願い致します。t 
  8月15日(月) 深夜、リオ五輪男子テニスの3位決定戦で、錦織くんがナダルを2-1で破り
事銅メダルを獲得しました。2ndセットをタイブレークで落としたときはどうなる
ことかと思いましたが、ファイナルセットを押し切りました。アントワープ五輪の
熊谷一弥さん以来96年ぶりのメダルだそうです。ちなみに金メダルはマレー
こちらはロンドンに次いで2連覇です。銀はデルポトロ。この人五輪に強いね。
NFTCは女子が関東六浦にお越し頂き練習試合。大学コートをお借りしてあっ
たのですが、お互い人数が少なめなので回転が早すぎるという嬉しい悲鳴が。
男子は高校コートで通常練習。一つ一つのショットを丁寧に確実に打つべし。t 
  8月14日(日) リオ五輪の男子テニスSF錦織-マレー戦。錦織くん惜しくも敗れて3位決定戦
回ることとなりました。マレーに比べると昨日のモンフィスの方が破壊力のあ
るボールを打っていたような気がしますが、ミスの早いモンフィスに比べマレー
はミスをしません。強い選手とは華やかさより堅実さを持った選手なのです。t 
  8月13日(土) 錦織選手、モンフィスとの死闘を制して4強です。しかし、凄い試合でした。モン
フィスのサーブが絶好調で、ファイナルタイブレーク3-6の場面からの逆転は奇
跡に近いと思いました。トップ選手のメンタルの強さを見せつけられました。t 
  8月12日(金) リオ五輪男子テニス3回戦で、日本のダニエル太郎がアルゼンチンのデルポト
ロと対戦し、1-2で敗れました。しかしデルポトロから1stセットを奪ったのは見
事でしたね。五輪での勝利は確実に自信になると思います。応援しましょう。t 
  8月11日(木) 朝、ニュースで体操男子の内村航平選手の個人総合優勝が報道されました。
前回のロンドンに続き2連覇は過去4人しか達成していない快挙だそうです。最
後の鉄棒の着地は執念を感じさせる見事さで、何度リプレイで見ても感動して
しまいます。あの着地を見たらロシア選手が萎縮してしまったのも納得です。
今日は4面使用できたので試合を多めに実施。男子は基本練習の後、3セット
マッチを実施。本来テニスは3セットが基本。3セットを見据えた展開を考えるこ
とが出来たでしょうか?短絡的・場当たり的なテニスでは勝ちきれませんよ。t 
  8月10日(水) リオ五輪。女子は全員敗退となってしまいましたね。男子の錦織とダニエルの
試合は雨で順延。仕切り直しです。オリンピックはATPのポイントがつかない
ので、トップ選手にとっては微妙な大会でもあります。お金か名誉かの2者選択
のようですが、過密なシーズンがさらに過密になるので、選手も慎重にならざる
を得ません。しかしグランドスラム達成者でもオリンピックの優勝を加えた、い
わゆる「ゴールデンスラム」達成者はほとんどおりません。今大会はジョコビッ
チがチャンスでしたが、残念ながら敗退。4年に一度のチャンスだったのに…t 
  8月 9日(火) リオオリンピックで日本勢が活躍しています。体操男子・水泳・柔道・卓球など
おなじみの種目が注目されていますが、テニスも頑張っています。男子は錦織
・杉田・ダニエルが初回戦突破。女子もSの土居・日比野、Dの土居・穂積が
初回戦突破です。中々テレビ中継には乗りませんがみんなで応援しましょう。t
  8月 8日(月) 男子は深沢高校にお邪魔して練習試合をして頂きました。ハードコート3面展
開でシングルス2・ダブルス2試合ずつ実施。暑さの中でしたが貴重な試合の
機会となりました。しかし集中が続かず、成り行きまかせな試合展開が多かっ
たように思えました。逆にさすが深沢は8シード校。部内の競争も働き活気の
あるチームでした。本校に足りないものがそこにあったように思えました。基本
を大切に、競争力のあるチームを目指そう。村山先生有難うございました。t 
  8月 7日(日) 連日の暑さで精神が滅入ってきます。今日も激しい暑さで集中が切れかかっ
ていました。練習の合間合間に休憩を入れ、水分補給とともにメンタルを休ま
せる時間も必要。適度に休憩を挟み、メリハリのある練習環境を考えよう。t 
  8月 6日(土) オープンキャンパス参加希望者が多く、男子は練習に来たのが何と5人…。
今日の男子はほぼ中学生のサポート要員でした。しかし、中学生の練習に参
加することは重要です。彼らのレベルを見極めつつ、練習になるボールを送っ
てあげることは自身のテニスの向上にも繋がるものになるでしょう。お疲れ。t 
  8月 5日(金) 男女とも城郷高校と練習試合をして頂きました。男子は城郷へお邪魔し、女
子はお出で頂いての実施でした。女子は合宿でたっぷり練習したボレーの技
術を試すことをテーマに、どんどんボレーに出る戦術を試し、案外ポイントに
繋げることが出来、十分使えるレベルでした。今後も自信を持ってチャレンジ
しよう。城郷の宇佐見先生有難うございました。次回も宜しくお願いします。t 
  8月 4日(木) 合宿明け最初の練習でした。わずか2日ですが、少々身体が重そうでした。合
宿の緊張が解けてやや気の緩みも見えます。これからが大事。集中、集中。t
  8月 3日(水) インターハイが島根で行われておりますが、神奈川の湘南工大附属はQFで
岡山理大付属に敗れベスト8でし
た。この暑さの中ですので各校ともギリギリ
の戦いだと思います。健闘を讃えましょう。インターハイが終われば新人戦。t 
  8月 2日(火) 合宿明け、部員はオフですが、顧問は行きそびれていた健診に行ってきまし
た。全身疲労でヘトヘトですが、結果やいかに(恐怖…)。部員諸君も疲れを
癒やす束の間のオフですが、冷房の効いた部屋でダラダラ過ごさず、適度に
身体を動かしておこう。毎朝10q走るのも良いでしょう。次の練習は明後日。t
  8月 1日(月) 合宿最終日でした。朝練で男女とも1時間走を実施。男子が2日目の朝に実施
した時は25周を達成できなかった(しなかった)部員が多数でしたが、今日は
気合いの走りで全員が達成でした。最高はS伯の32周。終盤になってペース
が上がる「ランナーズハイ」の状態でした。午前練習には滝澤星華・桑原歩夢
・竹島渓斗と特別OBの渡辺剛が参加してくれたので、活気のある練習で合宿
を〆ることができました。保護者の皆様からは連日の差し入れを頂き、有難う
ございます。部員は久しぶりの家庭料理を満喫したかな。家族に感謝せよ。t

  7月31日(日) 合宿4日目。激しい降雨が2回ありましたが、部員の素早い水取りで、ほぼ予
定通りのメニューを消化できました。朝練でレッドボールを使用した練習を行
いましたが結構使えます。今日はOB・OGの参加は少なかったですが、無事
ナイター練習も終了しました。畠山陽之・大原真一・石井智之・岡野友香/晴香
山口明峰・濱久保明里・加藤拓朗・佐藤諒・荒井修馬・野田海斗・岡庭佳菜。t 
  7月30日(土) 合宿3日目。この夏一番の暑さの中で活動しました。あまりの暑さとハードなメ
ニューだったので体調不良が2名。まだ2日ありますので気を引き締め直して
行きたいと思います。畠山陽之・大原真一・淺井達彦・加藤幹太・日下部貴大
・鴻巣誠・岡崎真歩・渡辺楓・山口明峰・三村健太・野田海斗と3年F田・K林・
M樹・○田の参加がありました。一部OB・OGを出禁にしています。一番大切
なことを忘れないで下さい。第一に現役のためのOB・OGでいて下さい。自分
が楽しむ目的なら来なくても良いです。何か問題があったなら事前に…   t 
  7月29日(金) 合宿2日目。小出靖史・長谷川祐樹・上田(大谷)鮎美・稗貫まみ・金子教之・
佐藤諒・小山絵理・小山さくら・阿部紗也花・ウィンザー西村さんと萩森さん・
特別OBの内田恵介・西改プロ・高野さん・新田さんらに参加して頂きました。
加えて3年のM・K林・O・K藤・Y田・S井・S山・W邉・K谷・T居・I崎・S本・N盛
も来てくれてナイター練は盛況でした。ありがとう、またよろしくお願いします。
朝練は男子は10q走。女子はランニング後「イギリス」で盛り上がりました。t 
  7月28日(木) 夏合宿初日でした。朝からコート整備、テント設営、ボール倉庫の片付けとを
行い、11:00から開始式。ちょうど高校学校説明会の係で顧問n・m先生が見
学者の引率で回っている頃でした。昼食後、午後練習開始。3年のK輔・M樹・
○田・H世らが球出しなどを手伝いに来てくれました。OB・OGの参加者は、
小出靖史・杉浦潤平(+ほのかちゃん)・金子教之・佐口はるな・丸岡奈津子・
井部莉奈・渡辺英・横浜隼人の高野さん・Yo介先生とお友達の新田さん。もち
ろん現コーチの藤原奨は毎日フル参戦です。明日もよろしくお願いします。 t
  7月27日(水) 女子は予定を変更して午前で練習。明日からの合宿に備えました。コート周り
の整備がイマイチでして、少し男子に草取りをして貰いましたが…。OB・OGの
皆様には少々のことには目をつぶって頂きますようよろしくお願い致します。t 
  7月26日(火) 今日も4面使える環境。大学のテニス部なみにコートに入りっぱなしでショート
&ロングボレー・スマッシュ/ロブ・ストローク/ボレー、と展開し、最後はゲー
ム練習。お休みがいたので全員フル回転でした。合宿前にいい練習でした。t 
  7月25日(月) ソフト側が空いていて4面使えました。ゲーム形式などを多めに行いました。
コートに対して部員が少なく、コーチも混ざって展開してました。お疲れさま。t
  7月24日(日) 男子は向上高校と練習試合。向上が提携している横浜薬科大学のコート4面
を使用したのですが、なんとインドア(!)。中学生も混ぜて貰ってさらに最高
の環境で試合させて頂き感謝感謝です。試合の方は負けに次ぐ負けで…試
合経験の不足が痛感されました。まだスタート地点です。ここから上げていき
ましょう。同じく女子は綾瀬西で練習試合。F原コーチは両方の会場をハシゴ
してくれていました。お疲れ様でした。比較的涼しい環境で助かりましたね。t  
  7月23日(土) 湘南台会場で湘南地区大会男女ダブルス本戦でした。NFTCはS藤・N村が
1R。M川・W辺が2R(5位)。S伯・F原がSF深沢にTB2で3位という結果でし
た。F原コーチによると少しミスが目立ち、惜しい試合だったとのこと。本戦で
満足せず、冬は優勝を狙ってほしいものです。戻ってきてコーチに特訓して貰
っていますが、臥薪嘗胆。悔しさを一時のこととして忘れることのないように。t 
  7月22日(金) 明日の本戦を前に練習でしたが、雨のため男子はほとんど部室待機。時間
がもったいないのでガット張り講習会を行いました。みんな怖々マシンに触る
ので、作業が遅いですが、少々のことではマシンは壊れませんのでもっと大
胆にチャレンジして下さい。最後に顧問が即張りに挑戦。約20分で張れまし
た(拍手)。速さは重要ではありませんので、ゆっくりでも丁寧にやりましょう。t 
  7月21日(木) 中学校のオープンスクールでした。最近は部活動体験も行っており、テニス
部も約20名の小学生を受け入れています。よって高校生はオフとしました。t 
  7月20日(水) 1学期終業式でした。成績に保留点がある生徒はHR後に招集がかかりまし
たが、中に見たような顔が…。勉強と部活の両立は最低条件ですよ。おまけ
に顧問が担当する科目だったような…。2学期は絶対に挽回して下さいね。t 
  7月19日(火) 卒業生のW辺タケルが遊びに来てくれました。中学生から男子・午後の女子
までF原コーチとともに一緒に練習に参加してくれました。ありがとう。高校は
別だったとはいえ、本人もNFTCを大切にしてくれています。次回も頼むぞ。t 
  7月18日(月) 湘南地区大会シングルス本戦でした。本校のM川は初戦でKO湘南に1で敗
戦だったようです。やはり本戦は厳しいですが、本戦に行かないと見られない
ものがそこにはあります。いい経験だったと思います。本戦のない男子は学
校で練習。週末のD本戦に向けて形式練習を多めに。ダブルスは頑張ろう。t 
  7月17日(日) 湘南地区大会2日目。今日は男女ともシングルスです。顧問n・mは中学大会
女子会場の運営。顧問tは中学男子の引率でサレジオへ。部員は健闘むなし
く敗戦の報告が続いております(現在15:20)。諦めずに朗報を待ちましょう。t 
  7月16日(土) 湘南地区大会が始まりました。今日は男女ともダブルス。顧問t・n・mはいず
れも三者面談なのでF原コーチに運営を一任しましたが、手際よくやってくれ
ておりました。S塚先生も見てくれていたので安心して面談に専念できました。
3年が抜けて層が薄くなったとはいえ、地区大会で勝ち残れなければ新人大
会はなお勝てません。しかし夕方まで芳しい報告はなく…面談が終了した頃、
S伯・F原ペアが帰ってきて本戦の報告。ホッ。女子は2ペア本戦だそうです。t 
  7月15日(金) 今回1年は都合により試合が出来るのはF原のみ。今日チームウェアが届き
ましたが、試合の出場出来ない3名のウェア姿を見られるのはいつの日か。t 
  7月14日(木) 今から227年前の今日、フランス革命が起こりました。よって7月14日はフラン
スでは革命記念日。毎年パリ祭が行われ賑わうこの日、何とトラックが群衆に
突っ込むテロ事件が発生しました。心より犠牲者のご冥福をお祈りします。t 
  7月13日(水) 水泳球技大会でした。今回もテニスコートを使用してドッジボールが行われ、
テニス部は審判のお手伝いでした。色々なアクシデントがありましたが、無事
終了。部員諸君、クレームと戦いながらの審判お疲れ様。次回もたのむよ。t 
  7月12日(火) 1年の特進クラスがT大の駒場と本郷キャンパスを見学する行事の関係で部
活参加者が少なかったので、シングルスの部内戦を多めに実施しました。湘
南地区大会直前なのでちょうど良かったかも。我慢強く、本戦を目指そう。t 
  7月11日(月) 答案返却日でした。11:00頃には終了し、コート練習。顧問tの計算違いで女
子の練習が少し短くなってしまいましたね。申し訳ない。全英男子決勝はマレ
ーが3年ぶり2回目の優勝
。あのラオニッチの強烈なサーブをことごとく前でリ
ターンしていました。ラオニッチがネットを取ればクロスのパッシング。かつて
レンドルがマッケンローを相手にやっていたプレーのようでした。今回のレジ
ェンドコーチ対決はレンドルに軍配。イギリスのお客さんも大喜びでしたね。t 
  7月10日(日) 本校は中学私学大会の会場でしたので、練習は午後から。大学コートも3面
借りてあったので、男女とも試合形式を多めに出来たようです。来週は高校
の湘南地区大会。一戦一戦を丁寧に勝ち上がり、本戦を目指しましょう。t 
  7月 9日(土) 昨夜は頑張ってフェデラー・ラオニッチを見ました。いやー凄かった。ファイナ
ルセットでの転倒
は大事に至らなければ良いですが心配です。ジョコビッチが
いないこの大会はフェデラーの8度目の優勝をひそかに期待しましたが…。t 
  7月 8日(金) 全英OP男子SFはマレー・ベルディヒ。フェデラー・ラオニッチの対戦となりま
した。QFのフェデラー・チリッチ戦が凄かったようです。サーブの強い選手に
アドバンテージのある全英ですが、チリッチの強烈サーブに耐えたフェデラー
が奇跡の逆転勝ちを収めたようです(眠くて見られませんでした…)。SFの顔
ぶれを見る限り、最もサーブが調子よさそうなのがラオニッチ。勝てるかな。t 
  7月 7日(木) 全英OP女子はSウィリアムズが今年もファイナル進出。いや本当に強いです
ね。彼女はスピード・パワーともに他の女子選手を圧倒しています。今年も?t
  7月 6日(水) 顧問の担当教科の試験でした。問題作成で苦しみ、終われば採点で苦しむ、
という生活をもう何十年も続けております。試験が終われば部活が始まり…t 
  7月 5日(火) コーチと言えば、今年フェデラーのコーチをしているリュビチッチさんは昨年は
ラオニッチのコーチでした。そのラオニッチを今コーチしているのは何とカルロ
ス=モヤ。さらにラオニッチにはマッケンローも付いているという豪華な陣営。
最近はレジェンドコーチが多く、ファミリーボックスを見るのが楽しいですね。t 
  7月 4日(月) 期末試験初日でした。十分に準備したことでしょうから結果は心配してません
が、最後まで妥協せずに戦うこと。健闘を祈る。では試験最終日に会おう。t 
  7月 3日(日) NFTTC夏合宿二日目。アップ後、交流戦でした。天気が良く(良すぎました)
熱中症が心配されましたが、ペア数が多く、適度に休みが入るので助かりま
した。会員は皆存分にテニスを楽しみました。次回もよろしくお願いします。t 
  7月 2日(土) 教職員テニス(NFTTC)の夏合宿でした。昨日までの雨がウソのように良
い天気に恵まれ、先生方も気持ちの良い汗を流しました。懇親会後も若手
の先生方がナイターを点けて遅くまで打っていました。明日もあるので…。t 
  7月 1日(金) NFTCコートのネットの支柱が新しくなっています。ドッジボール大会のたび
に無理矢理支柱を抜くので、ネットのウィンチ部分などが壊れたり、ネットの
フックが折れたりしていたためです。今回、久しぶりにドッジボール会場に使
用されますが、支柱を傷めないようにお願いします。できればグランドで…t 

  6月30日(木) フェデラーと4回戦で対戦したM.ウィリス選手が話題です。地元でテニスコー
チをしながら試合に出ており、ATPツアーにすら出場経験のない選手ですが、
全英の予選ワイルドカード獲得のためのプレーオフに参加して夢を実現した
シンデレラボーイです。センターコートでフェデラーとの4回戦を戦いましたが
結果は0−3。それでも観客からスタンディングオベーションを送られました。t 
  6月29日(水) 3年前マレーが全英を優勝したときのコーチだったI.レンドルさんが再びマレ
ーのコーチに就任しているそうです。レンドルは顧問が学生時代のアイドルで
強烈なフォアハンドと薄いグリップから居合抜きのように振り抜く片手バックで
勝利を重ねたレジェンドです。愛想が悪く人気はイマイチでした(笑)。87年は
レンドルがウィンブルドンに勝つ最大のチャンスでしたが…キャッシュに…。t 
  6月28日(火) 錦織くんは初戦のグロス選手をストレートで下し2回戦へ。全英の日本人男
子の最近の成績では松岡修造のベスト8が最高だそうで、まずは錦織もベスト
8を目指すと言っています。ウィンブルドンは球足が速くて弾まないのでヘビー
スピンを多用する錦織のような選手は苦手な部類のコートですね。頑張れ。t  
  6月27日(月) 芝のコートは専用のシューズが必要ですが、この「専用」は芝で滑らないよう
に工夫されているのではなく、「芝を傷めない」ための専用シューズなのです。
例年ウィンブルドンではコート状況に対するクレームや負傷者が多いのです。t
  6月26日(日) 全英OPがウィンブルドンで始まります。大会直前の写真を見るとまだコート
の芝も青々としていますね。ジョコビッチと練習していたディミトロフのガットが
続けて切れた
そうですが毎日張り替えに出すトッププロには珍しいことのよう
ですね。毎日張り替えられない高校生はしっかりボールを見てくださいね。t 
  6月25日(土) 試験前最後の練習でした。毎日のトレーニングに耐え、精悍さが増したよう
な気がします。本当の戦いはこれから。まず湘南地区で結果を求めて行き
ましょう。その前に試験勉強もしっかりと。赤点があると大会どころでは…。t 
  6月24日(金) 卒業アルバムの部活写真の撮影でした。久しぶりに3年の姿を見ましたが、
まだまだ現役でやれそうです。体が動くうちに是非練習に参加するように。t 
  6月23日(木) 雨が心配されましたが無事練習できました。夏合宿の予定が決まりました。
今年は7月28日から8月1日で実施出来そうです。OB・OGの皆さんは予定の
調整をよろしくお願いします。合宿で会えることを楽しみにしていますよ。 t 
  6月22日(水) ウェアの申し込みを急がなければならないのですが、頼んだデザイン画が
来ない?と、思ったらなんともう一つのテニス部の方に行ってました(笑…)。
事務の方もかなり入れ替わっていますのでそういうこともありますね(苦笑)t 
  6月21日(火) 昨日が試験2週間前。中間試験からまだ一ヶ月たっていません。1学期って
忙しすぎます。中学生が頑張って走っています。高校生も頑張らなければ。t 
  6月20日(月) 日藤祭の代休でした。こういう日も全員揃わないのは何とかならないもので
しょうか。チームとして機能していません。湘南地区大会まであとひと月。 t 
  6月19日(日) 日藤祭二日目。昨日に引き続き天気に恵まれ、多くの来校者を迎えて賑や
かな一日でした。恒例のミニSL走行会も好評だったようです。小・中学校が
開校して以来、小さな子供の比率が増えたような気がします。1・2年生の教
室での催しも小さな子供にウケる企画が人気の秘訣となっていましたね。t 
  6月18日(土) 日藤祭初日。部員がそれぞれの個性を発揮して活躍しているようです。ハメ
を外さない程度に楽しんで下さい。時間・ルールを守ること。信頼が大切。t 
  6月17日(金) 日藤祭準備でした。日藤祭期間は自主練習となっておりますので、必ず顧
問に連絡を忘れないで下さい。テニスノート未提出者は顧問に「手渡し」と伝
えたはずです。何か勘違いしている部員がいます。「受け取って」ません。t 
  6月16日(木) F原コーチが練習を観ておりました。まだ意識の甘さを改善できていない部
分を指摘されていました。本気でテニスを上達したいのなら行動で示そう。t 
  6月15日(水) M浦部長が部員のテニスノートをまとめて提出してくれましたが、冊数が足り
ません。今、何を問われているのかが理解できていない証拠です。1人2人
が意識してもダメなのです。まだ自分のこととして考えていない証拠です。t 
  6月14日(火) 中学生が連日自己ベストを更新する勢いで一生懸命走ってくれています。高
校生が中学生にに負けるわけには行かないでしょう?辛さを見せずにやり
切ること。精神的な幼さは封印して、もっと自分に厳しく。妥協しないこと。t 
  6月13日(月) 自分たちで厳しさを維持することはたやすくありません。練習メニュー一つと
っても、指示された内容を時間配分に注意して実践するのは大変です。これ
がトレーニングとなると、厳しさを持って臨むのは至難の業。今日はM浦部長
を中心に妥協せずに出来ていましたが、やはり自分への甘さを感じる部員も
おります。自分たちの弱さを痛感し、まず自分自身に厳しく取り組むこと。t 
  6月12日(日) 言われてやっている状況が改善されないので、コーチと相談して自分たちで
管理させてみることに。自分たちだけで厳しさを維持することの難しさを理解
してみよう。強いチームになることを目指しているのなら決して妥協するな。t 
  6月11日(土) 新チームに移行して、チーム力向上を目指してトレーニングを増やしていま
す。コーチも心を鬼にして接してくれているのですが、部員が十分応えられ
ていないのが現状。言われてやっているうちはまだまだ。内面の強化を。t  
  6月10日(金) 1年のソフト経験者はフォアハンドに関してはほぼ即戦力ですが、バックハン
ドの癖がなかなか抜けません。ストロークは両手バックなのでともかく、ボレ
ーが…ソフトの軽いボールのイメージなのでしょう。思いボールをイメージ。t
  6月 9日(木) 秋の新人大会のコート借用要請がきています。中学大会もあるので全面的
にコートを出すことは出来ませんが、協力しないのも…。頭が痛いなぁ…。t 
  6月 8日(水) 湘南地区のエントリーの準備をしています。シングルスの枠をかけての部内
戦も激しさを増しています。ダブルスのペアも頭を悩ませます。あと二日… t 
  6月 7日(火) 梅雨入りして不安定な天候が続いておりますが、辛うじて部活は出来ていま
す。湘南地区大会のエントリーが迫っているので、男女とも部内戦を行って
おりますので晴れてくれないと困ります。F原コーチの指導による練習終わり
のトレーニングもキツさを増しておりますが、ここが踏ん張り所。頑張ろう。t 
  6月 6日(月) 男女とも新チームとなりました。男子はM浦部長・K林副部長・M山マネに、
S野とS伯中学コーチという顔ぶれとなりました。湘南地区大会までひと月強
です。のんびりしてられません。最後はFコーチのトレーニングで〆ました。t 
  6月 5日(日) 朝からの雨でしたが昼にはあがり、男子の引退試合は辛うじて実施できまし
た。積年の行いの悪さを神様もお目こぼし?最初にオール3年VSオール1・2
年を実施。3年が意地を見せて圧勝。次いで恒例のチームビビり16VSチー
ムカミダナントカが対戦。4複4単+エキシビションでF原コーチとN田先輩の
試合という豪華な試合でした。Fコーチの勝利はカウントせず、4-4の引き分
けとしました。3年のお別れスピーチの後、新執行部が発表され、記念品の
授与で終了。保護者の皆様、応援と差し入れ有難うございました。顧問もこ
んなに怒った学年は初めて。でも印象深い学年でもありました。お疲れ様。t 
  6月 4日(土) 全仏混合ダブルスでヒンギス・パエス組が優勝。MDの生涯グランドスラムを
達成です。ヒンギスはフェデラーと組んでリオ五輪に出場するという話もあり
楽しみです。ちなみにこの2人は男ダブ・女ダブでも生涯GS達成してます。t 
  6月 3日(金) 女子は世代交代し、新チームがスタートしています。男子は明後日ですが、
日替わりの部長見習いの仕切りがイマイチ。そもそも昼休みに練習の指示
を聞きに来ることさえ出来てない(怒)。この分じゃ全員見習いのままだな。t 
  6月 2日(木) 高3が交代で練習に来てくれますが、やはり現役との力の差を感じます。ショ
ットの強さ。コントロール。タッチ感のどれをとっても1・2年は見劣りします。
例年のことですが新チームを作り上げる上でのハードルの高さを実感しまし
ょう。16シードを守るのは容易じゃない。まずはフィジカル。そしてメンタル。t 
  6月 1日(水) ジョコビッチの4回戦は中断・中断の末順延となりました。今年の全仏は天候
に恵まれず、試合の消化が厳しいようです。選手もコートキーパーも大変だ
ろうね。ローランギャロスのコートを美しく管理されるのは頭が下がります。t

  5月31日(火) テニス365のニュースの見出しに「大阪なおみセリーナ抜き1位」というのを
見つけて何かと思ったら、サービスのスピードがトップなんですね。スゴイ。t
  5月30日(月) 結局早寝などできず、深夜錦織-ガスケ戦を見ていまいましたが、ガスケ強
かったな。片手バックハンドであんなに跳ねるスピンってどうやって打つので
しょう?雨の中断で私の集中が切れ、気付いたときは終わっていました。 t 
  5月29日(日) 中学生を引率して午後16:00頃学校に戻りました。もうヘトヘトでした。コート
サイドで練習を見てたらウトウトしていました。今日は早く寝よう。全仏が…t 
  5月28日(土) 試験最終日。久しぶりに部活再開です。中学生が試合前なので、新中学生
担当コーチのS野くんに明日のオーダーを相談。ほぼ顧問の構想と一緒で
した。さすがよく見ているね。中学生を強化するため頑張って欲しいです。t 
  5月27日(金) 中間試験三日目。昨日の繰り下げのため3年生は試験が一科目今日に移
動して3時間となっていました。不測の事態にも冷静に対応…できたかな?t
  5月26日(木) 中間試験二日目でしたが、朝、人身事故の影響で東海道線が止まり、試験
は一時間繰り下げての実施となりました。巻き込まれた生徒には災難でした
ね。こういう時こそ平常心が大切。乱されずに落ち着いて対処しましょう。 t 
  5月25日(水) 全仏は男子ばかりでなく、女子も頑張っています。大阪なおみ選手が2回戦
を勝利し3回戦進出です。初戦のオスタペンコ、2回戦のルチッチバローニと
もにタフな選手ですが、全然緊張している様子もなく、自分のペースを守って
試合してました。オリンピック出場を熱望している様子。ぜひ日本代表で。t 
  5月24日(火) 錦織くんボレッリに勝利しました。しかし昨日のニュースはダニエル太郎が
クリザンに2セットダウンから逆転勝ちしたことでしょう。スペイン育ちの彼は
クレーを最も得意としているようで、今後も活躍が期待されるの選手です。t 
  5月23日(月) 全仏が始まり、錦織くんはボレッリ戦が雨で順延となりました。かなり降って
もレッドクレーは試合ができてましたね。ちなみにレッドクレーは普通の土で
はなく、高温焼成レンガを砕いた土が主成分。だから水捌けが良いのです
ね。粘り強さが鍛えられるので、中高校生には一番適しているコートです。t 
  5月22日(日) だいぶ更新をサボってしまいました。n顧問ありがとう。家事都合により練習
その他で迷惑を掛けてしまいましたが、皆様お気遣い有難うございました。t 
  5月21日(土) 全仏オープンが始まります。錦織の活躍を期待したいですね。試験勉強の
邪魔にはならないように。ビデオなどを撮って観戦しましょう。ガンバレ錦織!n
  5月20日(金)  暑い日が続くようになりました。団体戦の日焼けで既に真っ黒になっている
人も居ますね。今年の夏は暑そうです。しっかり体力をつけて乗り切ろう!n
  5月19日(木)  テニスコートは風の影響を受けやすいです。コートの隅に落ち葉が溜まる
ようになりました。新緑の季節なのに落ち葉は通年です。コートの内外はい
つも清潔に。砂も少なくなっています。審判台やネット付近の砂を均等に。n
  5月18日(水)  本日から試験休みとなりました。開いているコートで顧問nとyが打ちまし
た。日が大分長くなりましたね。一週間試験勉強きっちりやりましょう! n
  5月17日(火) 生憎の雨でトレーニングとなりました。コートの支柱が一部新しくなりました。
砂が入ってしまい、抜くのに一本二時間かかったものもあったそうです。これ
からは定期的に支柱を抜かねばなりません。大変ですが維持のため… n
  5月16日(月)  女子は3年生の参加は最終日となりました。大学1年のA部とK山さが来てく
れました。近いのですからしょっちゅう来てもらいたいですね。先輩たちに色
々なことを積極的に聞いて自分の物にしていきましょう。また来て下さい。避
難訓練をしたら夜に地震がありましたね。日頃の備えをしておきましょう。n
  5月15日(日)  中学男子は高校生にお任せし、見てもらいました。2年生が主体となる新体
制での休日練習は初めてです。学校練習はm顧問にお願いし、男子も女子
も反省をしていただきました。2年生はそろそろ自立の準備をしよう。   n
  5月14日(土) 相模原中等会場で男子団体ドローの半分16校が集結し4R以上が行われ
ました。32以上に残った学校には湘南地区の学校が9校は入っており、何
だか誇らしい気分でした。4Rは茅ヶ崎西浜を相手に2-0で勝利しましたが、
5Rの慶應義塾には0-2で完敗でした。負けは悔しいところですが、男子団
体でB16は久しぶり。というかw先生の記録を見ても…初めてなのかな?
最後まで顧問の手を焼かせ続けた3年もとうとう引退。最後に少し名誉挽回
を果たしてくれました。怒ったり褒めたりの忙しい日々だったなぁ(少し苦情)。t 
  5月13日(金) 13日の金曜日はやはりタダではすみませんでした(怒)。部長にあれほど言
っておいたのに、ノートを出さない3年に「試合前ですが」ペナルティを科しま
した。前代未聞です。やはりこの世代は違います。最後まで期待に応えな
いあたり、やはり只者ではありません。明日は最後のチャンス。顧問を少し
は安心させて下さい。コート内外で名誉挽回のチャンスは必ずあるはずで
す。最後は全員でエール。明日は相模原中等8:00集合。準備は万端に。t 
  5月12日(木) 県のテニス専門部のHPに土曜日の4R以降の対戦がアップされています。
いよいよ気合いが入ります。サブのメンバーも含めての戦い。気持ちを一つ
にして頑張りましょう。最後のノート提出でしたが状況は…。明日までに。t 
  5月11日(水) 女子は世代交代して2年部員が交代で一日部長を務めています。引退前の
3年が交代で指導に当たっている…ようですが、全員出てきてますか?新チ
ーム作りの肝は部員の団結力から。新入部員は元気一杯でGoodです。t 
  5月10日(火) 午前中、体がだるく咳も出るので保健室に行き熱を測ったら…。お恥ずかし
ながら顧問が風邪を引いてダウンしてしまいました。連休中から出ずっぱり
でしたので疲れがあったようです。寄る年波には敵いません。健康第一。t 
  5月 9日(月) 週末の4Rに向けて練習…の予定でしたが、天候が思わしくなく、結局トレー
ニングで終了でした。休養も大切なので何事もポジティヴにとらえましょう。t 
  5月 8日(日) 男子は湘南会場で団体戦でした。初戦は田奈に3-0。K林・○田ペアの呼
吸もバッチリでした。2回戦はシード校の横浜隼人。結果的に今日の最大の
山場でしたが、S2のH世が我慢のテニスで勝利を収め2-1で際どく勝ちきり
ました。ベンチのF原コーチもヘトヘトでしたね。3回戦の緑ヶ丘はダブルス
が先手を取られそうになりましたが、後半ネットダッシュで挽回し、2-0勝利
でB32に残れました。女子は初戦の希望ヶ丘に2-1勝利後、シード校の
応湘南
に1-2で惜敗だったようです。S2のS井が一矢報いてくれたのは嬉し
い報告でした。控えの部員の協力体制も万全で、全員で戦うという目標は
達成できていました。みんな有難う。保護者の皆様も応援感謝致します。t 
  5月 7日(土) 中学生の練習後、15:00から練習でした。初め全員で基本練習。その後メ
ンバーのみの練習でした。O原先輩が女子の練習を見て下さりました。明
日は部員全員で戦います。「一戦必勝」で粘るテニスを実践して欲しい。t 
  5月 6日(金) 団体戦前なのでメンバー中心の練習となっております。1・2年とメンバー以
外の3年が事情をよく理解してくれているので助かります。メンバーは彼ら
の気持ちを汲み取って下さい。メンバーは試合当日をイメージして準備。t 
  5月 5日(木) 男女とも団体形式の練習試合でした。女子Aは鎌倉女子大で。女子Bは聖
園で。男子Aはアレセイア・Bは鵠沼で実施。天気も良く、大会前に良い刺
激となりました。各校の先生方有難うございます。互いの健闘を祈ります。t 
  5月 4日(水) 夜半から朝にかけてもの凄い雨風でした。中学大会の引率でサレジオへ
行きましたが、本部テントが吹き飛ばされておりました。引率が終了し、今
戻りました(15:00)。明日は団体形式の練習試合です。頑張りましょう。t 
  5月 3日(火) 富岡西公園と富士見公園に分かれてダブルス本戦でした。3期連続B16に
残っていたM樹と○田は今回は初戦負け。残念でした。その代わり、H世と
Oのペアが初戦のKO湘南・2回戦のサレジオを撃破して見事B16に進出し
ました。3回戦のKOにはコテンパンだったようですが、健闘しましたね。女
子のT居・S山も初戦負けだったようです。次は団体、気合いを入れよう。t 
  5月 2日(月) 本校はカレンダー通りなので、今日は授業でした。内進生以外の入部者は
もう来ないと諦めていたら、何と入部希望者が4名もやってきました。大切
にするんだぞ2年生(笑)。明日のダブルス本戦に向けてF原コーチの後輩
が二名と、OGのH久保・H田が参加してくれました。現役も気合いが入りま
した。明日は別会場で、さらに顧問は中学の引率ですが。気持ちは一つ。t 
  5月 1日(日) シングルス本戦が富士見公園コートで行われ、本校のOくんは初戦タイブレ
4で惜敗だったようです。勝利目前から捲られての敗戦とのことで、本戦の
厳しさを痛感したようです。気持ちを切り替えてダブルスで奮起しましょう。t 

  4月30日(土) 全学年保護者会でした。男子は明日のS本戦を前にOくんの特訓。中学生
も明日ダブルス予選・3日にS本戦なので、K輔を中心に中学生メンバーを
特訓してもらいました。これで明日は万全。助かりました。Oくん頑張れ! t
  4月29日(金) 個人ダブルス予選でした。次々と予選敗退の報が届き、暗澹とした気持ち
になる中、H世・Oペアから本戦の報告が…(ホッ)。次いでM樹・○田ペアも
本戦。最後に女子のT居・S山ペアの本戦の知らせがあり、今のところ3ペア
が今日の成果となってます。本物の猛者が集まる本戦会場でも頑張れよ。t
  4月28日(木) 全学年校外学習でした。しかし天気は雨。風も強く、デイキャンプには最悪
の環境でした。しかし生徒たちは楽しく飯ごう炊さんに勤しんでおりました。
高2・高1は16:30までには学校帰着。高3は同時刻に横浜で解散し、一部の
部員は学校に向かっております。雨は上がったので少し練習できるかな。t 
  4月27日(水) 明日は校外学習で3年生は横浜解散。個人ダブルスの前日なので、当然少
し打ちたいところですが、どうなることか。学校解散の中学生と2年男子は何
とかなるのですが…。そもそも、明日の予報は雨。踏んだり蹴ったりです。t 
  4月26日(火) 新入生の仮入部参加率が…下がっています。というより、内進生とF原くん
以外、来なくなってしまいました。2年生も無理してトレーニングばかりさせな
いで、テニスの楽しさを教えてあげて下さい。少なすぎても困るのです。女子
は結構仮入部希望者がいるようで何よりですが。男子は…どうしましょう。t 
  4月25日(月) 個人シングルスが終了し、今回は男女で本戦はO一人だけ。少々残念では
ありますが、神奈川テニスの厳しさを学んで下さい。次は金曜のダブルス。
重心を低く・ボールを落とさず・ためらうことなくプレーして下さい。あと4日。t
  4月24日(日) IH予選シングルスでした。NF会場は男子S。M樹のブロックはまれに見る死
のブロック。M樹の初戦は昨秋ベスト16の東海相模との対戦で、激戦の末、
タイブレ5で惜敗でした。大事な勝機を掴みきれなかったことが悔やまれま
すが、間違いなく今日のベストゲームでした。このブロックには本戦の常連
が5〜6人はいたでしょうか?他会場ではOが見事本戦を決めてくれました。
初戦の主審。ボールパーソン。テント設営などで活躍してくれた1年生ありが
とう。3面展開で早く終わったので3時過ぎから練習できました。お疲れ様。t 
  4月23日(土) 新入生歓迎会でした。毎年、部長が活動の説明をしている後ろでまな板ボ
レーを披露するのが恒例ですが、今年は○田とM浦が挑戦。見事に説明が
終わるまでボールを落とさずやり切りました。部員勧誘の一助となったでし
ょうか?高校生は午後練習。明日のS予選に向けて、左右に振られてから
の展開に対応する練習に時間を割いていました。女子もO原コーチに練習
をつけてもらい、万全の体制で明日を迎えます。忘れ物などないようにな。t 
  4月22日(金) 全学年健康診断。今年は眼科検診が流れが悪く、係の顧問は午後の授業
に影響が出ないかハラハラしてました。なんとか無事に終了してホッとしまし
た。1年がやっている部室棟周りのタイム走に3年が飛び入り。チョット違うと
ころを見せつけてました(笑)。1年にはいい刺激ですが、怪我はするなよ。t 
  4月21日(木) 3年生の基礎学力到達度テストでした。秋のテストの前哨戦ですから、学校
全体がピリピリした雰囲気だったように感じました。試験後、3年は久しぶり
ののびのびした空気で練習していたような気がしました。すぐ個人戦が始ま
ります。気持ちを引き締めて臨みましょう。悔いを残さないよう、集中です。t 
  4月20日(水) 1・2年の基礎学力到達度テストでした。終了後、15:00くらいから練習開始
となりました。F原コーチがしっかり面倒を見てくれたので、最後のトレーニ
ングまで充実していました。マネ会からM山が戻ってきて、ドローを確認。楽
なドローはありません。どの対戦も全力を出し切らなければ勝利は掴めない
と肝に銘じて下さい。どこまで行けるか挑戦が始まります。日藤ファイト!t 
  4月19日(火) 試験前日なので勉強に集中してもらうつもりでオフにしていたのですが、顧
問の勘違いで、広報用の写真撮影を入れてしまっていました。急遽数名に
写真撮影に協力してもらいました。なんとか撮れたようで一安心。有難う!t 
  4月18日(月) 男女で試験前最後の練習でした。いよいよ基礎学力テストが近づいてきま
した。勉強の方も力が入って…いることでしょう。会議で練習は見られませ
んでしたが、K林くんの負傷の話を聞きました。試合前に不注意すぎる…。t
  4月17日(日) 第57回川角杯でした…が、予想以上の雨と風により各会場中止となりまし
た。NF会場も1R途中までやったのですが、あまりのひどさに中止としまし
た。高2・3年が出られないので高1と中3で選手を編成したのに…残念。t
  4月16日(土) 窮屈な練習環境を予想していたら、午後ソフトが校外に移動したので4面使
用でたっぷり打つことができました。ソフト側のCコートのネットポストのウィ
ンチが壊れてます。Cコートを使う際はネットに負担をかけないよう注意。t 
  4月15日(金) 本来1年生は試験前の制限はないのですが、2・3年に合わせて1日おきの
練習となっています。まだ入部届も出てないのでちょうどいいですね。明日
は先輩の練習が終わったらコートで打てます。準備しておいて下さい。 t 
  4月14日(木) 今日は男子が短めの練習でした。まずDの形式を行い、最後にSメンバー
が練習。というパターンになります。中学生の練習があったり、男女で一緒
だったりするので広々とコートが使える日はあまりありません。集中しよう。t
  4月13日(水) 今日から基礎学力到達度テスト1週間前。許可をもらっての短めの練習と
なります。「基礎学力」ですから、何も特別な準備はないのですが、やはり受
験に直結すると思うと緊張します。平常心を保ちつつ、適度な緊張感を。t 
  4月12日(火) 中学練習終了後、男子で2面練習でした。今季の男子は19人中16人が個
人戦に出場できる(奇跡…)ので、「メンバーだけ」といっても全然コートに余
裕はありません。うまく時間を調整して、練習時間を効率的に利用しよう。t 
  4月11日(月) 基礎学力到達度テストが近づき、水曜から練習が変則的になります。中学
生も練習するので、結局早く帰ることは難しいのですが、一日おきで男女の
練習を入れるので、練習のない日にはしっかり勉強に集中して下さいよ。t 
  4月10日(日) 男子は桐光学園成城学園東海大相模との4校戦でした。いずれもよく鍛
えられた強豪校ですので、簡単には勝たせてくれませんでしたが、大会前
に大変貴重な練習ゲームの機会となりました。上位メンバーは成城。下位
メンバーは桐光のコートで試合をしましたが、下位メンバーはほぼ秋の新人
大会の主力となるべき選手たちでしたので、秋の新チームをイメージして試
合を見ました。桐光の秋山先生、素晴らしい機会を有り難うございました。t 
  4月 9日(土) 2・3年は授業が始まりました。基礎学力到達度テストがあるのでのんびりし
ていられませんので仕方ありません。練習は学校の許可を貰って短時間ず
つ行うことになりますので、計画的に準備を進めておいて欲しいものです。t 
  4月 8日(金) 始業式・対面式後、各学年ガイダンスでした。2・3年はすぐ授業が始まりま
すが、休み中の宿題など確実にやってあるのでしょうか?やや不安が…。t 
  4月 7日(木) 入学式でした。生憎の雨で散らずに残っていた満開の桜も雨と風でみるみ
るうちに散っておりました(笑)。参列や準備に参加した部員はお疲れ様。t 
  4月 6日(水) 入学式準備でした。合宿が終わって一息つく間もなく一学期が始まります。
休む暇はありませんね。明日は入学式。入部希望者が沢山いるといいな。t
  4月 5日(火) 今回の合宿で、本校が目指す部活動の形がかなり実現できていると感じま
した。学年を越えて中高が連携し、高校生はお兄さんお姉さんとして中学生
に気を配り、出来ないことを優しく教えてあげる存在であったらいいな、と思
っていましたが、自然とそういう関係が出来上がっていました。まさに顧問い
らずの部活になって欲しいと思います。今後も中高の連携を進めましよう。t
  4月 4日(月) 最終日はあいにくの雨でこの日の予定はキャンセルされました。残念。しか
し10:00位には雨もやみ、コートはたっぷり空いているので、贅沢に自主練
をさせて貰いました。バスが早めに迎えに来てくれたので、予定より2時間
早く城之内荘を出発できました。宿のお母さんに挨拶し帰路につきました。
アクアラインの海ほたるでお土産休憩を取り、15:00頃学校帰着。解散式の
後、部員はお母さんの手作り料理の待つ自宅へ。本当にお疲れ様でした。t
  4月 3日(日) 3日目は昨日と逆で上位がダブルス・下位がシングルスのトーナメントでし
た。上位トーナメントはコテンパンでしたね。スピード・精度とも千葉のテニ
スは神奈川を圧倒していました。本校の部員も勝てたのはほとんど神奈川
の学校ばかり…。いい勉強をさせて貰いましたね。第2トーナメントに出場
したK輔とF田は健闘してベスト8。もう少し行けたと思いました。課題が確
認されましたね。合宿中、朝夕の食事の際にF原コーチがご飯の進み具合
をチェックしてくれたので、みんなご飯を何杯もお替りしてくれました。ご飯が
どんどんなくなるので、城之内荘のスタッフは大忙しだったようでしたね。t 
  4月 2日(土) 2日目は上位メンバーはシングルストーナメント。初日とはうって変わって風
も止み、比較的穏やかな環境でした。ただし寒かった…。東京学館浦安を
はじめ、全国レベルの選手がいる上位トーナメントで苦戦する中、K林大が
第3トーナメントでファイナル進出。これは立派です。対戦した選手がチーム
メイトに「サーブが変なんだよ」と話しているのが笑えました。相手が嫌がる
サーブは武器です。本人が理解すること。下位メンバーはダブルストーナメ
ントでしたが、こちらは早期敗退がほとんどで、少々残念。このフェスティバ
ルは女子の参加があまり多くなく女子のトーナメントは小規模でしたが、各
自テーマを持って試合が出来ていたもよう。O原コーチお疲れ様でした。t 
  4月 1日(金) 白子合宿初日。朝7:00に本館前に集合し、荷物をバスに積み込みました。
そしてH世部長の号令のもと、中高部員68名が整列して合宿の開会式を実
施後、バスは一路千葉県白子町へ出発しました。現地に着き、軽くトレーニ
ングして、午後はダブルスの交流戦でした。半日ですが各ペア6〜7試合実
施できました。宿舎の 城之内荘さんに戻り、夕食→入浴→ミーティングと、
忙しい初日が終了。白子名物(?)の強風も吹き荒れ、鍛えられました。t

  3月31日(木) 合宿前で男女ともオフとしました。S野とS伯が自主練希望の連絡をよこしまし
た。意欲は買いますが、コート内のベンチにペットボトルの忘れ物が…。家で
ガットを6本張ってから出勤。白子用自転車に空気を入れ、合宿用日誌を印刷
してホチキス止め。HPを更新したらもう19:00。早く帰って明日の準備をしなけ
れば。明日は7:00集合。登校はウォーマーで。遅刻しないように早く寝よう。t
  3月30日(水) 男子は湘南台高校にお邪魔して練習試合をして頂きました。今回は中学生を
少し連れて行ったのですが、案の定、中学生への配慮が足りず、顧問のカミナ
リが落ちました。テニスの部分では成長が見られますが、人間の中身が全然
成長してこない(怒)。木下先生有難うございました。また宜しくお願いします。t 
  3月29日(火) 白子合宿の初日のコート割がメールされてきました。初日は下位の選手が共
同コートで試合となります。あの広い共同コートを下位の選手にも使わせて欲
しいとの要望が多いので、最近はコート割にも工夫がされています。楽しみ。t 
  3月28日(月) 男子は日大三島で練習試合をして頂きました。常に選手層の厚い日大三島で
すので、簡単には勝たせてくれませんが、白熱した良い試合の連続で、手ごた
えを感じさせてくれました。いつものようにマナーの良い日大三島の部員達に
は感服させられます。こういう所を学びに行っていることを理解できているのか
が不安。上野先生、雨(雷)の中有難うございました。次回もお願い致します。t
  3月27日(日) チョット前の集中した練習環境が少々崩れてきています。湘南地区大会団体
で負けた時の悔しさや不甲斐なさを思い出そう。大会シーズンはすぐそこ。 t
  3月26日(土) 女子が川和高校にお出で頂いて練習試合をして頂きました。ソフト側も空いて
いたので4面展開で実施でき、お互い人数が多い状況でしたのでとてもGoodな
練習試合環境となりました。少々冷えましたがいい練習試合だったようです。t 
  3月25日(金) 白子合宿が近付いてきています。本日、主催者から各校の宿舎割り当ての連
絡がありました。本校は前にも宿泊したことのある城之内荘さんにお世話にな
ります。その他、初日のコート割や練習コートの一覧を見ながら昨年の合宿を
思い出しました。この合宿の経験は どの部員にとっても自分自身の成長を実
感させてくれるはずです。この合宿を春の県大会に繋げて欲しいものです。 t
  3月24日(木) 男子は藤沢翔陵と練習試合でした。昨夏と同様、上位陣はNFコート、下位は
翔陵コートに分かれて実施しました。午前中は断続的に弱い雨が降っていた
ので、下位チームは開始がかなり遅れたようでした。それでも翔陵の校内コー
トで試合をさせて頂けたようで有難うございました。上位陣はかなり負け越しま
したが、エース対決をM樹が制したり、K林・Mが翔陵の1に勝ったりと手ごたえ
も感じられました。亀田先生お疲れ様でした。次回もまた宜しくお願いします。t
  3月23日(水) すっかり春の陽気で、25周年記念館前の桜の大木も開花し始めています。コ
ート脇の桜も蕾が大きく膨らみ、間もなく開花でしょう。女子が集中した良い練
習をしていました。明日は三島(の先の伊豆長岡)遠征です。頑張りましょう。t 
  3月22日(火) ソフト側も使えたのでほぼ入りっ放しで打ち続けました。14:00にB→Aと交代し
ましたが、1年の4名とF君はそのまま練習に残りさらに打ち続けました。後半
はほぼ試合形式で熱い戦いが繰り広げられ、充実した半日だったのですが…
最後の最後にM樹がF原コーチにカミナリを落とされて台無しに。礼節とは…t 
  3月21日(月) F原コーチが大学の後輩を連れてきて下さいました。臨時コーチの藤江さんと
陳さんを相手に、Dの1セットマッチをして戴きました。上位4ペアと連続で試合
して頂いたので先輩方もかなり辛かったはずですが、最後まで付き合って戴い
て有難うございました。そういう大事な時なのに、だらしない練習態度をF原コ
ーチから厳しく叱責されたメンバーは猛省を。そんなタイミングでしたが、本校
に入学予定でテニス部に入部を希望している中3のF君が練習に参加してくれ
まして、次の練習参加を約束して帰りました。ウチの内進生は何をしてる? t 
  3月20日(日) 午前中は断続的な雨でコートは水没。10:00前から水取りを開始し、11:00を
過ぎた頃から練習を開始。練習時間は短めでしたが打てたことに感謝です。t 
  3月19日(土) 雨のため、男子が予定していた湘南台との練習試合は中止となりました。数
少ない試合の機会が流れて残念ですが、気持ちを切り替えて行きましょう。t 
  3月18日(金) 1・2年は再試でした。テニス部には該当者は辛うじていなかったのですが、ギ
リギリの成績だった人もいたようですね、MGくん。教科担当の先生に感謝を。t
  3月17日(木) インディアンウェルズで錦織くんがイスナー選手に2-1で勝利し、次はナダル戦
だそうです。トップの4人を倒さないとランキングを上げられないところに日本人
がいるというのがスゴイことですね。前回の対戦では勝ってます。期待しよう。t
  3月16日(水) 本校に入学が決まっている生徒の学校の先生から練習参加希望の連絡を頂
きました。テニス部への入部や、練習への参加希望は、「お問い合わせ」から
顧問にメールをお願いします。男女とも「男子顧問」宛てに連絡をして下さい。t
  3月15日(火) 雨で活動できない日を想定して、早め早めの部内戦消化となっています。M樹
とH世のシングルスはなかなか見応えのある試合でした。攻めているようでも
どこか攻めきれないのは、ボールを「待って」いたり、「落として」いたりするせ
いです。打てると判断したらコートの中に入って待たず・落とさず決めること。t 
  3月14日(月) 冷たい雨で練習は室内トレーニングへ。体幹トレーニングやランニング・まな
板ボレーなどで少し汗を流せたようです。今年のまな板ボレー係は誰なのでし
ょう?伝説の服部・金子(まな板30分)を越えるまな板マイスターを養成せよ。t
  3月13日(日) 春の県大会に向けての部内戦が始まりました。今日は1年ペアのダブルスに
注目していました。並行陣の形はまだまだですが、積極的な攻めが随所に見
られ確実に上手くなっています。まず部内戦に勝って予選に。そして本戦へ。t 
  3月12日(土) アメリカで行われている大会で奈良くるみ選手がVウィリアムズ選手に勝利
ました。パワフルなストロークとリズムのよいフットワークでさらなる活躍を。t 
  3月11日(金) あの震災から5年。14:46には広報藤沢の放送で被害に遭われた方々への黙
祷が呼びかけられました。その時、コートで練習していたのが現コーチのF原
くんたちでした。震災によって3月の練習試合はもちろん、白子合宿もキャンセ
ルとなり、春先の大会の実施すら危ぶまれました。普通に部活を出来る幸せ
を実感しましょう。日本は地震大国です。日頃の防災意識を高めましょう。 t 
  3月10日(木) シャラポワのドーピング問題ですが、ジュニア選手も例外ではありません。高
体連の大会ではほとんど聞くことはありませんが、例えば全日本ジュニアなど
は「日本アンチ・ドーピング規定」が適用されるそうです。ついうっかり服用した
風邪薬や花粉症の薬などでも禁止物質が入っている可能性もあります。競技
スポーツ選手は服用するサプリメントひとつも成分を理解していなければなら
ないのです。日本アンチドーピング機構のリンクを貼っておきます。一読を。t 
  3月 9日(水) 昼前から冷たい雨が降る一日でした。試験明けで女子がたっぷり打てるはず
でしたが今日はやむを得ません。日一日と暖かくなって…と思うと急に冷えて
きたり…。体調管理をしっかりしましょう。シャラポワのドーピング問題が…。t 
  3月 8日(火) 試験終了。中学の終了を待って14:00から練習を開始しました。久し振りのボ
ールの感覚をしっかり味わえたでしょうか。ここからの約50日がどれほど大切
な時間となるかを考えましょう。練習は試合のため。試合は練習通りにです。t
  3月 7日(月) 今回のデ杯一回戦は激戦が多く、セルビア-カザフスタンはラバー4でジョコビ
ッチが3-2でククシュキンを振り切って辛勝。チェコ-ドイツもベルディヒがコー
ルシュライバー戦で途中棄権。辛うじてチェコが勝ったものの、厳しい勝負でし
た。大きな大会の合間に行われるデ杯はGS同様5セットマッチなので、デ杯を
敬遠する有力選手が多いのも事実。3セットマッチ化も時代の流れかも…。t 
  3月 6日(日) デ杯3日目。夜11:00位から錦織とA・マレーのラバー4を観戦しました。5時間
弱の接戦は、2-3でA・マレーの勝利でした。0-2から驚異の粘りで追いついた
のですが…。前年覇者のイギリスをよく苦しめました。入れ替え戦を頑張れ。t 
  3月 5日(土) デ杯2日目。何とイギリスはダブルスにA・マレーを起用。ジェイミー&アンディ
マレーブラザースに日本の内山・西岡ペアが挑戦しました。結果は0-3でし
たが、内山のダブルスは確実に世界レベルに達しており、西岡も確実に成長
していましたね。しかしJ・マレーは上手かった。リターンからのネットダッシュ
は部員にも見習って欲しいと思いました。明日のエース対決に注目ですね。t 
  3月 4日(金) デ杯ワールドグループ1回戦日本-イギリス戦初日は、両国のエースが共に勝
って1-1
でした。錦織はエブデンに3-0でしたが、スライス中心のエブデン相手
にやりにくそうでした。ダニエル太郎はマレーに完敗。明日のダブルスは? t 
  3月 3日(木) 卒業式も終了し、1・2年は学年末試験直前となりました。準備は万端でしょう
か?最後まで気を抜かずに対策することです。最善の準備で最高の結果を。t
  3月 2日(水) 第65回卒業式でした。少々冷えましたが快晴のもと、厳かに式典が挙行され
ました。式の前半、各種表彰で皆勤賞の受賞者代表としてY中くんが登壇。堂
々とした態度で賞状と記念品を受け取り、見事大任を果たしました。顔は少々
こわばっていましたが…(笑)。式終了後、1・2年が作る花道で後輩から色紙と
花束を受け取りHRへ。その後、「祝う会」会場へ。保護者の方々からご挨拶を
戴きました。卒業してもNFTCのOB・OGとしてさらなる成長を期待しています。t
  3月 1日(火) 卒業式の予行があり、1・2年は短縮4時間授業の後、準備や参列で頑張ってく
れました。3年のH郷が竹ぼうきをもって整備を手伝っていたOを見つけて「あっ
彼はテニス部なんだよ」と友達に自慢してました。前部長のY中は皆勤賞受賞
者の代表として壇上にあがる大役を任され緊張気味。本番は大丈夫か…。t 

  2月29日(月) 1年が3年生に贈る色紙の手配をしています。明後日には3年も卒業です。色々
なことがありましたが、みんな確実に成長しました。昨年は内進生が一人しかい
ませんでしたが、今年は一気に5倍!6年間の付き合いは感慨深いものです。t 
  2月28日(日) 教職員テニス合宿2日目。いつものようにリーグ戦によるNFTTC杯争奪戦が繰
り広げられました。優勝は…えー確か顧問T&Yo介ペアでした。はい、空気を読まない
Yo介先生が大活躍してご迷惑をおかけしました(笑)。先生方お疲れ様でした。t
  2月27日(土) 恒例の教職員テニス同好会の春季合宿でした。今年は学校で実施したので多
くの先生方の参加があり、盛況でした。ボールを追う目は先生も生徒も一緒。t 
  2月26日(金) 今日は何の日…。もういいですね(笑)。1936年に陸軍の青年将校が起こした
「2・26事件の日」はおなじみですが、1815年にナポレオン1世がエルバ島を脱
出した「脱出の日」とか、1860年に日本初の洋式軍艦である咸臨丸がサンフラ
ンシスコに寄港した「咸臨丸の日」などもあるそうです。ちょっと歴史の勉強。 t
  2月25日(木) 一応まだ試験前ではないので男子数名が自主練の許可を申し出て来ました。
遅くならないように指示を出して許可しました。明日からはしばらくボールは打て
ませんが、軽く走る。素振りをする等適度に体を動かすことを忘れないように。t 
  2月24日(水) 予定表より一足早く試験前オフ期間にしました。学期ごとに赤点をもらう部員も
いるので止むを得ません。学生はまず学業が本分です。テニスに全力を傾ける
ためにもまず勉強。文武両道は言うほど簡単ではない。しっかり準備しよう。 t 
  2月23日(火) 昨日が猫の日なら今日は何の日?生活指導室に来る生徒たちに、片っ端から
聞いてみましたが、知っている生徒は皆無。実は2・2・3で、「富士山の日」らし
いです。日大三島の先生に教えてもらいました。何と静岡県の学校は休みらし
いです。鋭い生徒から言われました。「山梨県はどうなんですか?」…確かに。t 
  2月22日(月) 何年か前にも書きましたが、今日は猫の日でした。むかし、テニスコート周辺が
今のように整備(伐採?)される前、舗装されてないコート脇に部員を使ってレン
ガを敷き詰めたら、猫たちがレンガの上で寛いでいたものです。今はたまにしか
通りがかりませんが、彼らの中にもあの頃の猫たちの末裔がいることでしょう。t 
  2月21日(日) 森村学園にお伺いして練習試合をして頂きました。午前中は女子、午後からは
男子が実施。4面展開なので、半日とはいえ各自3〜5試合分は出来ました。気
温も高く絶好の環境でした。森村の塩尻先生・南雲先生有難うございました。t
  2月20日(土) 昼前から雨が落ちはじめ、午後はかなりの豪雨となりました。よって練習は室
内トレーニングへ。学年末試験が近付いています。早く帰宅したら勉強です。t 
  2月19日(金) 例年、この時期は日大の入試問題点検というお仕事があり、今年も法学部ま
で行ってきました。とりあえず任務を完了しましたが、受験中の3年生はどうし
ているかなぁ。受験生がまだまだ戦っていますので、みんなで応援しましょう。t 
  2月18日(木) 高校1年生の合唱コンクールでした。3年所属の教員は授業がない先生が多い
ので、例年合唱コンのお手伝いに駆り出されます。顧問も海老名文化会館まで
行ってきました。リハーサル室前の整理係でしたが、気になるのはコーラスより
部員の動向。落ち着きなくおしゃべりしている者。服装が乱れている者。何かと
気になってしまいます。いつも見られている意識を持つこと。油断大敵ですよ。t 
  2月17日(水) NFTCにスプリットステップを踏まない部員は殆んどいません。が、正しいタイミン
グでステップできているか確認しましょう。相手が打つタイミングで「ジャンプ」し
ていませんか?正しくは相手が打つときに「着地(して膝を曲げる)」です。膝が
曲がっていることが重要で、動き出すためには、先ず筋肉を縮める必要がある
ということを理解しましょう。SSを踏んでも膝が立っていてはダメなのですね。t 
  2月16日(火) 合唱コンクール前の1年は合唱練習があるので、今日はAチームが先に練習
しました。明るい時間帯にAの平日練習を見るのは久し振りのような…。1年が
合流し、現在Bチームが練習しています。まだまだ膝が立っています。一歩の
反応も、最後は脚力がものを言います。腰を落として相手のサーブを待て。t 
  2月15日(月) 昨日の暖かさがウソのような冷え込みでした。おまけに冷たい雨まで降り始め
まして、寒さに強いNFTCもトレーニングに移行せざるを得ませんでした。風邪
などひかないようにね。女子から手作りチョコを頂きました。ご馳走様です。t 
  2月14日(日) 昨夜からの暴風雨が残り、午前中の女子は自主練習へ。昼前には風雨も止
み、男子は水取りの後、練習できました。F原&O原コーチがAチームの練習を
見て下さいましたので、緊張感ある練習が出来ました。2−1の振り回しは絶妙
でしたね。またお願いします。今日も暖かく、部員はたっぷり汗を流しました。t 
  2月13日(土) 何とも相当に暖かい一日でした。気温は20度をはるかに超えてTシャツで練習
できてしまう陽気でした。しかしまだまだ寒さが戻るはずですので、油断しない
ようにしましょう。ロッテルダムの大会のSFでマウとクリザンが激闘を演じてい
ました。しょっちゅうキレるクリザンが自滅か…と思ったら最後は勝ってました。
信じられないパワーショットは脅威です。キレずにキレのあるテニスをしよう。t 
  2月12日(金) 今日から大分温かくなるとのこと。週末は春一番が吹くとか…入試関係で特に
女子は練習ができていないので、晴れて穏やかな天気となることを祈ります。
練習はトレーニングとコート練習と別れて実施中。どんな時も手を抜かずに…n
  2月11日(木) 顧問は中学の新入生説明会と高校の合格発表のお手伝いがあり、練習の方
はF原コーチにお任せ。空き時間にちょこっと見に行きましたが、意識の高い
練習が出来ていました。一つ一つのアドバイスを聞く姿勢が良くなっている点
が成長ポイントでしょうか。午後はO原コーチが合流し、女子を鍛えて頂きまし
た。最近女子はボレーが良くなっています。練習できる残り時間は僅かです。t 
  2月10日(水) 高校一般入試が行われたので部活はオフでした。約1000人の受験生の中に
は4月にテニス部の門を叩く部員の卵が沢山いたことでしょう。楽しみです。t 
  2月 9日(火) 入試準備でした。中学生が終了後、男子が2面でしっかり長めに練習できまし
た。F原コーチも来てくれて、基本練習をみっちり実施。練習に混ぜた中2には
相当きつかったようで、ヘロヘロになってました。いい練習が出来ています。t 
  2月 8日(月) 中学生がオフでいない月曜日は、1面ずつとはいえ長めに打てるので貴重な
日です。男女ともA・Bに分けてコート練習とトレーニングを行っておりました。
遠目に女子が並んで座っているのかと思ったら、懐かしの「空気いす」をやっ
ておりました(笑)。辛そうでいてどこか楽しそうに見えました。部活の風物詩。t 
  2月 7日(日) 大船高校にお邪魔させていただき、大船深沢と3校戦を実施させて貰いまし
た。Dを中心に各自4〜5試合させて頂けたようです。ハードコートでの試合の
機会は貴重です。スライドに頼らずしっかり足を送れたかな。F原コーチが「各
自の改善点が確認できたと思います」と言っていました。練習ですぐ改善を。t 
  2月 6日(土) 宮城から遠征にみえた仙台三高と、午後だけですが練習試合をして頂きまし
た。高校入試の時期で部活が出来ず、さらに市営コートも雪が残って使用でき
ないなど、練習環境も地域によって大変さが違います。色々な情報交換もでき
て有意義な一日となりました。河原田先生・小野コーチ有難うございました。t 
  2月 5日(金) 中学生終了後、B→Aと時間を分けて練習。時間が短くなることを自覚して、キ
ビキビ行動できていました。意識が高まっていることを実感します。頑張ろう。t 
  2月 4日(木) 第二回中学入試でした。13:30〜男子が練習。A・Bで時間をずらして効率よく
練習したので、Aチームはほぼコートに入りっ放しで3時間打ち続けました。F原
コーチが随時アドバイスと喝を飛ばしてくれたので、集中した練習となっていた
と思います。春に向けての強化が順調に進むことを期待したいと思います。 t 
  2月 3日(水) 県と地区のテニス専門部の顧問総会がありました。終了後、湘南地区の顧問
の先生方による懇親会があり、色々な情報交換が出来て有意義なひと時でし
た。各校で独自にHPやブログを作っている話題になり、みなさんけっこうまめ
にチェックしていることが判明し、ビックリ。うかつなことは書けませんね(笑)。t
  2月 2日(火) 学部で入試が行われ、さらに中学の合格発表&第二回の出願が同時進行で
ありましたので、いろいろと高校の教員もかり出されました。高3はまさに受験
の真っ最中。テニス部の一般受験組たちにみんなのパワーを送りましょう。t 
  2月 1日(月) 第一回中学入試のため部活は午後から。今日は女子の練習日としました。
4日は男子の練習日になります。2月は入試で部活も不規則となりますが、オフ
であっても家で出来るトレーニングやランニングをしておくことが大切ですね。t 

  1月31日(日) 「川角杯」に男子も参加しました。湘南地区を中心に高校のテニス部をボラン
ティアで指導されている川角さんが企画して実施している大規模な練習試合。
トーナメントの形で複数校を会場に行うので、ちょっとした大会の雰囲気を味わ
えます。本校男子は4会場に9ペアが出場。Aトーナメントは4会場とも優勝でき
たようです。NF会場では急遽出場させた中2ペアが、Bトーナメントで決勝まで
勝ち進み、いい経験となりました。試合の様子などは川角さんのブログで。 t 
  1月30日(土) 幸い予想された雪は降らず、通常通りの練習が出来ました。それでもクレーコ
ートの学校なら、水取りやローラー掛け、凍結防止の塩カル散布などをしなけ
ればならないので、練習より整備の時間の方が長いくらいです。砂入り人工芝
は手間いらずですが、練習できることへの感謝の気持ちは培えません。少しは
感謝しましょう。全豪OP女子ファイナルは、何と無敵のセレナを破り、独のケル
バー選手が優勝。最高のフットワークでボールを拾い続けました。素晴らしい。t
  1月29日(金) 冷たい雨で、部室棟でのトレーニングでした。週末の「川角杯」のコート割を伝
えました。白子合宿のような練習試合です。ただしトーナメントなので負ければ
終了。コンソレありなので最低2試合できますが必ず勝って3試合やって来い。t 
  1月28日(木) 第50回マラソン大会でした。こどもの国に集合して、女子4q、男子6.4qのク
ロカンコースを走りました。今年も女子は大活躍。表彰台の半数近くがNF部員
でした。男子は2学年で2人と今年もお寒い結果でした(笑)。気温は暖かったの
にね。マラソン大会後、男子1年は恒例の「のみ練」。3:30〜3時間。2面を7名
でたっぷり練習。顧問も頑張りました。BT争奪サーブ大会は不発でしたが。t 
  1月27日(水) 錦織くん残念でした。全豪QFでジョコヴィッチにストレートで敗れましたが、現在
最強のジョコヴィッチは本当に強かった。次はメンフィスかな。4連覇がかかって
おりますので頑張ってくれるでしょう。錦織くんに日本から元気を送りましょう。t 
  1月26日(火) 早速昨日の練習会のテーマである「ポケット」を意識してアップを行い、中学生
が終わってからコート練習へ。まだまだ意識レベルが低く、テーマの意味を理
解できていない部員がおりますが、何事も反復練習です。Bチームは顧問がた
っぷり球出しを実施。Bチームの底上げが大切。これも反復練習あるのみ。 t
  1月25日(月) 今日はウィンザーから樋口コーチ・名越さん西村さんの3名がお越しになり、練
習会を実施して頂きました。顧問から、「集中力や丁寧さを養う練習を」とリクエ
ストしましたところ、ピッタリの練習法を紹介して下さいました。こういうご提案を
何人の部員が理解してくれるかが、春に向けての強化が進むかの分かれ道。
繰り返しが大切です。御三方とも有難うございました。次回もお願い致します。t
  1月24日(日) 雪は降りませんでした(笑)。おかげで午前中は錦織とツォンガの4回戦をじっく
り見ることが出来ました。接戦が予想されましたが、終始ツォンガのバックハン
ドを攻め続けてストレート勝利。Goodでしたね。次はジョコヴィッチ。頑張れ! t 
  1月23日(土) 大阪なおみちゃん残念でしたね。お父さんがアメリカ人とのことで、日本人離れ
したフィジカルと、日本人らしい柔軟なプレーで今後が期待されますね。今日は
1年を午後から藤沢総合に派遣。3時間強ですがコートに入りっ放しで練習試
合をさせて頂きました。来年のチームは大丈夫か?宮入先生有難うございま
した。コート改修楽しみですね。次もお願い致します。今夜は雪の予報です…t 
  1月22日(金) 本校の推薦入試でした。部活はオフでしたが、1年のS野とS伯が自主練をした
いと連絡してきたので許可しました。1年にプレッシャーをかけています。2年が
引退した時、同じレベルのチームを維持できるかが課題。もっとストイックに。t 
  1月21日(木) 全豪OPが2回戦まで進んでいますが、元世界一位のヒューイットがこの日の試
合をもってシングルスは引退
となりました。全盛期の彼は徹底的にラリーを拾
いまくって粘るスタイルで活躍。甲高い声での「キャモーン」が印象的でした。み
んなマネしてたな。現在35歳。今後はオーストラリアのデ杯チーム監督として後
進を指導するようです。最後の相手はフェレールでしたが、彼も今年35歳! t
  1月20日(水) 月曜日に行ったセンター試験の自己採点結果が各予備校からリリースされ、
学校のPC上で確認できます。時代は変わりましたね。しかし、便利になればな
るほど、自分で考えたり分析したりする能力は育ちにくくなるでしょう。正しい情
報の選択。そして正しく分析して活用するのは難しいもの。勉強もテニスも。t 
  1月19日(火) インフルエンザが猛威を振るい始めました。テニス部内でもF田やH世がリタイ
ヤ…。予防に心掛けて下さい。練習時に「飛沫感染するからお喋りするな」と注
意したら静かになりました(笑)。猛烈な寒さでしたが、元気に練習できました。t 
  1月18日(月) 早朝からの降雪で交通網が乱れ、多くの生徒が時間通りに登校できませんで
した。登校しても革靴&靴下がびしょぬれになった生徒が多く、廊下は乾かす
ために並べられた革靴の見本市のようでした(笑)。部活もトレーニング中心と
なりましたがしっかりやってくれたようです。インフルが出ています。注意を! t 
  1月17日(日)  大学入試センター試験のため部活はオフでした。年始から団体戦に向けて練
習を詰めていたので、少し小休止ということで。しかし、2年生にとっては春まで
残された練習日は数えるほどになってきました。暖かくなってくる頃には最後の
シーズンが目前となります。今を大切に、最後まで上達することを諦めるな。t 
女子は初めて「川角杯」に参加しました。聖園と湘南に分かれての実施でほとん
どのペアがブロック優勝、コンソレ優勝と活躍?しました。多くの学校が参加して
おり大変有意義な練習試合となりました。関係の先生方有難うございました。n
  1月16日(土) 大学がセンター試験の会場になっている関係で、今日・明日は校内での部活
は禁止となっています。軽くランニングをして終了するよう指示をしました。今月
はマラソン大会がありますので、メダル量産に向け、1月はとにかく走ります。t 
  1月15日(金) 中学生がコートを使っている時間にランニング。いいペースで走っていました。
ジョギングではなく、マラソン大会本番を思わせる腕の振り、足の運びはGood
です。コート練習も私語が少なく、切り替えが出来ています。本気で勝ちに行く
チームなら顧問・コーチも真剣に応援します。コートに入れば常に真剣勝負。t 
  1月14日(木) トレーニングにも工夫を考えましょう。今まで、ボールを打たない時間帯の使い
方が曖昧でした。それぞれが役割を自覚して、チームにどのように貢献できる
かを考えて下さい。考えない部員は去れ。部活テニスはレジャーではない。 t 
  1月13日(水) 強いチームに生まれ変わるための改革を進めましょう。まずはABチームのラ
ンク分けを明確にするため、中位グループの部内戦を実施する方向で動き出
しました。より競争を活発化させます。同様に上位グループにも意識改革を促
し、闘争心に欠ける部員にはAチームから身を引いて貰います。春の県大会ま
で3ヶ月強。約100日でどれだけ自分を追い込めるか。可能性は無限大です。t 
  1月12日(火) 地区大会も終了し、早くも春の県テニス大会に向けて始動し始めます。慶応湘
南を相手にしても、十分戦える力はあったと思います。大切なところでの集中
力と、チームへの献身の部分で差がありました。本当に強いチームとなるには
まだまだ高いハードルを越えねばなりません。まず体力。次に精神力。走れ。t 
  1月11日(月) 地区団体戦2日目。男子は鵠沼運動公園コートでSFを戦い、慶応湘南に1-3
で敗れました。F原コーチと相談し、H世部長をSにまわし、D2本とS1本を狙う
作戦。Dに起用したM樹・○田は劣勢を挽回して1本取りましたが、D2とS1・S3
を取られて終了。S2のH世は1-4からまくって4-4とし、さらに第9ゲームもポイ
ントを先行していましたが、無情の打ち切りとなりました。試合後の反省で、練
習に取り組む姿勢をF原コーチから指摘されていました。悔しさをバネに更に精
進するべし。今日もサブのメンバーは審判・BPでよく頑張りました。今日のMVP
はK山かな?応援に来てくれたNF女子と保護者の皆様、有難うございました。t
  1月10日(日) 湘南地区大会団体戦でした。男子は藤沢総合会場で2R鵠沼に4-1。3R湘南
に3-1で明日のSFに進みました。危なっかしい試合運びではありましたが、明
日への課題が確認できました。女子は本校会場で2R清泉に5-0で勝利。3Rに
進み湘南とのQF。ダブルス1-1で迎えたシングルスを接戦の末ふたつ落とし、
1-3で敗れました。好ゲームでしたが、春に向けての課題もはっきりしましたの
で、さらなる練習あるのみ。頑張りましょう。審判やボールパーソンで頑張って
くれたサポートメンバーにも感謝。1年男子M山のBPは今日のMVPでしたね。t 
  1月 9日(土) 明日は湘南地区団体戦初日。男子は藤沢総合会場。女子は日藤会場です。
天気予報はまずまずなので、余裕を持って会場入りし、十分アップしてから試
合に臨もう。今日は練習最後にエール練習で〆る予定。気合を入れましょう。t 
  1月 8日(金) 体調不良で練習に参加できなかった副部長のO君が新年初練習。体調不良
者はその後出ておらず、何とか週末を迎えられそう。後半はメンバー中心で実
施したので、サブのメンバーはコート外で。狭めの特設コートでレッドボールと
グリーンボールを使った試合を提案しました。ボールが遅いのでいい練習にな
ります。何事も工夫です。試合メンバーはコートでSの形式練習で〆ました。t 
  1月 7日(木) 体調不良による欠席連絡が多かったので、男子は自主練に切り替えました。
女子は元気いっぱいに半日練習。お正月にとりすぎたカロリー消費のため(?)
か、3年生が4名程練習に参加しておりました。もっと沢山練習に参加して、後
輩を鍛えなさい。自主練のM浦・S野には顧問の特別メニューを用意しました。t
  1月 6日(水) 今日は女子が横須賀学院聖ヨゼフにお越し頂き大学コートで練習試合でし
た。男子はお昼から高校2面と大学2面の計4面で横須賀学院大船との3校
戦。人数を絞ったので半日とはいえかなりの試合数が消化できました。日中は
暖かく、過ごしやすかったのですが、夕方は冷え込みました。連戦の中、集中
が途切れそうな場面もありましたが、各校の選手の集中したプレーと顧問の気
合で乗り切っておりました(笑)。横須賀学院の木村先生HP開設おめでとうござ
います。聖ヨゼフの松平先生・大船の池葉・川口両先生有難うございました。t 
  1月 5日(火) 大学コート6面をお借りしての新年初練習試合。今日は男子が向上高校
修館中等
にお越し頂きました。約65名でダブルス中心に70試合消化できまし
た。それも全てスタンダードデュース1セットマッチで。湘南地区同様北相地区
も週末に地区大会があります。お互い頑張りましょう。16:30頃に終了。暖かい
陽気で絶好の練習試合日和でした。小川・桐内両先生有難うございました。t 
  1月 4日(月)  新年初打ちでした。今日はF原コーチが大学の後輩を連れて来てくれ、みっち
りしごいてもらいました。合宿メニューに使える基本を大切にした練習は、休み
明けの鈍った体を目覚めさせるのにピッタリな練習でした。次回もまた頼む。t
女子は恒例の2016本ラリーを実施しました。各個人新年の目標をしっかりと
決めて今年も良い一年にしましょう。2年生は悔いの残らない年にしましょう。n
  1月 3日(日) 箱根駅伝復路。6位スタートの日大は、6区で順位を一つ上げ5位。期待が高
まりましたが、7区以降で順位を下げ、最終的に11位でシードを逃しました。あ
と少しでした。でも選手はよく頑張りました。来年も予選から。挑戦あるのみ。t 
  1月 2日(土) 朝、寝過ごしそうになりましたが、箱根駅伝を見るために頑張って起きました。
2区までは上位に食い下がった日大でしたが徐々に後退。いつものパターンか
と思ったら、5区のキトニー君が怒涛の9人抜きで順位を6位まで押し上げまし
た。Goodです。復路での活躍を期待したいと思います。古豪復活なるか? t
  1月 1日(金) 新年あけましておめでとうございます。穏やかな元旦となりました。部員諸君は
ご家族にきちんと新年のごあいさつを済ませたでしょうか。一年の計は元旦に
あり。気持ちを引き締めて行きましょう。本年もNFTCを宜しくお願い致します。t 


N F T C 情 報
 2015(平成27)年 乙未

 12月31日(木) 大晦日を迎えました。2015年のNFTCの大きなニュースは、1月の湘南地区団体
戦で、男子優勝・女子3位に入ったこと。例年、女子は上位入賞を続けていたの
ですが、男子の優勝は初めて?。個人戦でも多めに勝てたのは来春につながる
成果でした。大会結果と普段の活動中の幼稚な態度が全くかみ合わない部分も
ありますが、来年はしっかり切り替えて欲しいものです。今年も保護者やOB・OG
に多くのサポートを受けながらの一年でした。練習試合をして頂いた沢山の高校
の顧問や部員諸君にも感謝いたします。一年間有難うございました。顧問一同。 
 12月30日(水) 顧問もつかの間の休息。と、言いたいところですが色々とやっていないことが山
積みで、慌ただしい年末となっています。猫の激しいアタックにより無残な状態と
なっていた障子を無事張り替えました。年賀状はまだ…。年内に終わるかな… t 
 12月29日(火) お正月休みに入りました。部員たちは各家庭でのんびりしているのでしょうか。い
つも家事の手伝いなどを十分できてはいないでしょうから、大掃除などに貢献で
きてくれていればと思います。普段の活動を支えて下さってている家族に感謝。t 
 12月28日(月) 男女で朝から部室と物置の掃除。女子はOB等への年賀状の宛名書きも分担し
て実施してくれました。顧問nがK藤マネ・K田マネ見習いを連れてYO介先生の
車で買い出しに行き、今年も恒例のトン汁うどんで納会となりました。今年はOB
の山口・三村・荒川・杉野とOGの濱久保。さらに3年のN田が参加して賑やかな
納会となりました。今年もトン汁うどんはあっという間になくなって…えぇ、ちょっと
嘘が入っています(笑)。1年男子有難う。その後、反省・写真撮影で終了。つかの
間の正月休みとなりますが、休み中も女子は20km・男子は30kmを忘れずに。t 
 12月27日(日) 中学生のイベントのため、高校生はオフとなりました。明日は納会。例年通りトン
汁うどんで〆る予定です。各自大きなどんぶりと箸を持参して下さい。昨年はあ
っという間にトン汁がなくなりましたので、今年は少し多めに作ろうかと思案中。t 
 12月26日(土) 特進講習と不振者特別補習の該当者が多く、4面のコートが使い切れない事態
になってしまいました。最後のランニングもイマイチ気持ちが入らず、締まらない
練習となってしまいました。気持ちを切らすことなく、最後まで集中して欲しい。t 
 12月25日(金)  女子は午前練習でした。特進講習等に参加している生徒も居るので12名で4
面を使用できました。効率の良い練習ばかりでなく、泥臭い練習も必要です。冬
はもっと走り込みをして精神を鍛えましょう。結果を真摯に受け止めよう!  n
 12月24日(木)  男子はD本戦、M樹・○田が優勝し夏期大会に続いて二連覇を成し遂げました。
H世・Oも3位、この調子で団体戦も期待しています。女子も負けじと頑張ろう!n
藤沢総合会場でダブルスの本戦でした。本校はS伯・K林(カ)が1R、M樹・○田が
SFでH世・OとのNF対決に勝利、Fで大船のペアにも勝利。見事優勝しました
これで夏・冬連覇です。優勝スピーチもまずまずでした。まだまだ課題の残る試
合運びでしたが勝ち切ったのはGoodでした。応援の力もありました。有難う!t 
 12月23日(水)  女子の延期されたDの試合が実施されました。どこからも朗報はなく、SもDも今
回は本戦出場ならずでした。地区大会本戦無しはかなり久しぶりのことです。く
よくよせず、団体戦に向けて頑張るしかない!日藤テニスを思い出すべし!n
湘南台会場でシングルスの本戦でした。本校はK林(ダ)が1R、M樹と○田が5位
H世とOが3位でした。○田とH世のQFが激戦だったようで、辛うじて勝ち上がっ
たH世はSFで足に痙攣が出てしまいました。水分補給としっかりとしたアップの
必要性を再認識せよ。ファイナルに残れなかったのは残念。ダブルスに期待。t  
 12月22日(火)  終業式でした。男女とも15時までの練習で早めに切り上げ試合に備えました。
明日は雨予報も出ていますので、寒さ対策をしっかりして入念なアップをして臨
みましょう。立ち上がりが悪いのは悪い癖です。直前だからこそ基本を大事に。n
二学期の終業式でした。成績が振るわない部員が若干名…。テニスだけでは生
きていけません。学業との両立を果たすこと。冬休み中もしっかり勉強しろよ。t  
 12月21日(月)  三者面談最終日でした。中学の会場だったため午後からの練習でした。早め
にスタンバイしてもらいましたが13時30分頃から一面ずつで練習できました。
男子はメンバーのみ、1年のS・Kペアは女子の練習が終わるのを待って自主
練習に励んでいました。感心。人より多くの努力をしてこそ結果が得られる。n
 本戦メンバーで試合形式を多めに実施しました。三者面談に来校した保護者の
皆さんが練習を見学しておられました。気合の入ったいい練習ができたかな? t
 12月20日(日) 湘南地区大会3日目。男子Dと女子Sが各会場で実施されました。S伯・K林(カ) 
が本戦を決めたとの連絡がありました。1年で本戦を経験することは重要です。
本戦の緊張感をしっかりと味わうこと。他はM樹・○田のみ…少々寂しい限り。t
 12月19日(土) 湘南地区大会男子Sの会場でした。本校のM樹は0・0・1で本戦へ。骨折をお
して出場したのK輔は流石にラケットコントロールがきかず3Rで敗戦でした。試
合のない1年にBPを手伝ってもらったので、恐らく1時間ほどは短縮できたので
はないでしょうか?「BPはボールを拾った後が肝心だ」とアドバイスすると、見違
える動きに。全仏やウィンブルドンからスカウトが来るかも?Good jobでした。
他会場では○田・K林(ダ)・H世・Oが本戦を決めました。明日のDも頑張ろう。t 
 12月18日(金) 気温は低めでしたが、良く晴れた一日でした。明日の湘南地区を前に、F原コー
チも練習に参加して下さり、良い練習となりました。明日は各会場での健闘を祈
ります。NF会場はM樹・K輔の二人の男子S会場です。いい結果を期待しよう。t 
 12月17日(木) 先生方は成績会議でした。成績の良い生徒は会議資料の中に名前が載ります
ので、何人か知った名前を見ると嬉しくなります。ただし、成績不振者の名前も
分かってしまいますので注意です。部員の名前を会議資料で見たりすると…。t 
 12月16日(水) IPTLは日本大会に始まって、フィリピン・インドを回り、今はUAEラウンドが行わ
れています。次のシンガポール大会が最後になりますが、上位選手はその中の
幾つかの大会だけの出場となります。インド大会から出場したフェデラーでした
が、なんとS・Dとも全敗。調整を兼ねての出場とはいえ、ちょっと心配です。そし
て我らがジャパンウォリアーズは負け続けており、ダントツの最下位。錦織〜。t 
 12月15日(火) 週末はS予選と一昨日の順延になったDの予選があるので、SとDをバランスよ
く時間を分けて練習しました。ただ、待ち時間の使い方が悪く、体は冷えるしプレ
ーも雑になる傾向が見られます。時間を逆算して動き出すことを考えて下さい。t 
 12月14日(月) 昨日の地区大会は鵠沼会場以外はほとんど試合が出来ず、男子は20日に、女
子は23日に順延となりました。唯一試合が行われた鵠沼で、H世・Oペアが最初
の本戦を決めました。もう一ペアのK輔・F田は予選決勝で敗れましたが、手負い
のK輔をF田がカバーして善戦したようです。週末へ気持ちを切り替えましょう。 t
 12月13日(日) 湘南地区大会が始まりました。しかし、生憎の雨で中止・延期が決まった会場が
幾つかあったようです。まだ報告がないところはやってるのかな?朗報を待つ。t 
 12月12日(土) 昨日は、M樹・I川・K林(1年)・S伯・M山のラケットを部室のマシンで。家に帰って
H田とY下(中学)のラケットを自分のマシンで張りました。何と7本は今までの最高
記録かも?学校にマシンがあると楽だな。今日はN盛のラケットを張ってひとま
ず終了。今日はもう張りの依頼が来ないことを願います。切れたら自分で張れ。t
 12月11日(金) 午前中はバケツをひっくり返したような大雨で予定されていた球技大会は中止と
なりました。係の部活は朝7:45集合だったのに、テニス部男子は集まりが悪く、
反省を促しました。信頼を得ることの大変さを感じること。プライドを持つこと。t 
 12月10日(木) 湘南地区大会が近づき、いつものようにガット張りの依頼が増えています。もう
自分で張れるようになった部員もいるのですが、「試合前は先生に張って欲しい」
とか嬉しいことを言います(ヨイショ)。今日はH世部長のラケットをやっつけました。t
 12月 9日(水) 午前中は教職員会議でした。天気がよく12月とは思えない暖かい陽気の中、女
子が久し振りの部活に汗を流していました。しっかり調整して本戦を目指そう。t 
 12月 8日(火) 試験明け、久しぶりの練習でした。湘南地区大会が目前に迫っています。日藤は
高校大会優先で活動しているので全員が他のジュニア大会には出場せずに湘
南地区を選びました。しっかりと調整して本戦ドローを日藤だらけにすること。 t
 12月 7日(月) 試験3日目。明日の最終日が終われば部活再開です。もうひと頑張り。湘南地
区大会は週末から始まります。出るからには全員で本戦を目指します。集中。t 
 12月 6日(日) 中学生大会の会場でした。試験中で、選手以外の生徒のお手伝いなしだった
ので、高3のw邊とO庭に手伝ってもらいました。とても助かりました。有難う。t 
 12月 5日(土) 教職員テニス同好会の活動を行いました。昔に比べて先生方で時間を合わせ
てテニスをする機会はめっきり減りましたが、今日は6名の先生方で練習しまし
た。少々肌寒い陽気ではありましたが、楽しく3時間ほどボールを打ちました。t 
 12月 4日(金) 期末試験が始まりました。連日、遅くまで校舎に残って勉強している生徒の姿
が見られましたが、しっかり力を発揮できているでしょうか。集中して下さい。t 
 12月 3日(木) IPTLのジャパンウォリアーズには日本の錦織・奈良以外にシャラポワ・パエス・
エルベール・コールシュライバーといった現役選手と、かつてのGS覇者である
マラト=サフィンが所属。他チームのレジェンド選手にはイバニセヴィッチとかフィ
リプーシス・モヤ・サントーロなどが。フォームはみんな現役時代のままでした。t 
 12月 2日(水) IPTL日本大会。ジャパンウォリアーズの初戦は3-2で勝敗数では勝ったのに、
獲得ゲーム数が24-25だったため、惜しくも敗戦となりました。ここがIPTLの面
白いところ。団体戦らしい団体戦ですね。サービスのレットなしというルールもあ
り、通常の「レット=サービスやりなおし」が体に染みついている選手たちには、
レットボールに反応できずかなり苦労していました。サフィンは…負けました。t 
 12月 1日(火) IPTL(インターナショナルプレミアテニスリーグ)が日本で開催されます。トップ選
手たちで構成される6先1セットマッチ5本の団体戦。勝敗より獲得ゲーム数が優
先され、5-5になったらシュートアウト(タイブレ)で勝負を決めるなど、通常とは
違うルールなので新鮮です。個人的にはレジェンド選手の試合が楽しみです。t 

 11月30日(月) デビスカップはイギリスが79年ぶりの優勝でした。そういえば一昨年マレーが
77年ぶりのウィンブルドンイギリス人チャンピオンになりましたが、どちらも同じ
年にイギリスが優勝していたわけですね。その時のチャンピオンこそフレッド=
ペリーさんです。顧問が高校生の時、着ていたウェアのメーカーはフレッド=ペリ
ーもどきの「フタバヤ」でした(笑)。フレッドペリーやラコステは高かったのだ。t
  11月29日(日) 昨夜はデビスカップの決勝、イギリスVSベルギー戦のラバー3ダブルスがあり
久し振りの夜更かしでした。マレー兄弟が勝利してイギリスが優勝に王手をか
けました。今夜のラバー4のマレー・ゴファン戦が気になる。また夜更かし…。t
※「ラバー」とはスポーツやカードゲームの三番勝負のことだそうです。ラバー3は第三試合。 
  11月28日(土) 三回目の学校説明会でした。多くの中学生と保護者が来校されましたが、試
験前なので殆んどの部活は活動しておらず、静かな校内を見学されて行かれ
ました。世間の多くの中3はこれからが受験勉強の追い込みとなります。是非
日藤を受験して、合格の暁にはNFTCへ入部下さい。お待ちしております。 t 
  11月27日(金) 試験前一週間となり、部員は試験勉強に集中しています。そんなタイミングで、
3年のY中から「今日練習に参加します」というメールが…予定表を見なさい。t 
  11月26日(木) 試験前最後の練習でした。2面でDの試合形式をしている…はずです。HPをい
じりはじめて10年近く経ちますが、いまだに基本的なことが分かっていないの
で苦労しています。このHPの立ち上げを手伝って下さったワイズ湘南のS井さ
んに今日も色々と教えて頂きました。みかん5個で長時間、助かりました(笑)。t 
  11月25日(水) 女子は一足先に試験前期間に入りました。男子は明日で終了予定です。今日
は日中まったく気温が上がらず、寒〜い一日でした。北海道は大雪らしい…。t 
  11月24日(火) 中学生の練習中に、I田先生にお願いしてタイムをとって貰いました。タイムを
計って貰うとやはりモチベーションが上がります。コートが広く使えたので、中
学の終了を待たずにコート練が始められ、5時以降は4面でSのゲーム形式に
移行しました。いいプレーが随所に見られます。あとはゲームの組立と我慢。t 
  11月23日(月) 練習はオフでしたが、女子はハンディテニス大会のBPボランティアに参加しま
した。本校OGのU田(旧姓O場)コーチが係をしている関係で、毎年参加させ
て頂いてますが、大変刺激を受けるいい機会となっております。ウィンザーの
N越さんも見えていたようです。参加してくれた部員の皆さんお疲れ様でした。t 
  11月22日(日) 鶴嶺高校にお越し頂き、女子の練習試合を実施しました。顧問Nが都合で引
率できないので顧問Tが代打を務めました。女子の課題はDのポーチ。前衛が
ポーチのタイミングを考えすぎて、結局出られないパターンの連続でした。ボレ
ーの打点が近すぎるのも改善点。多めに負けましたが、反省を大会までに修
正しよう。鶴嶺のS戸先生、O原コーチお疲れ様です。顧問Tも楽しめました。t
  11月21日(土) 明日、地区別対抗戦に出場するM樹と○田のために試合形式の相手をしてい
たK林・Mペア…。やる気のない動きを続けるMに顧問の怒りが爆発。なぜ湘
南地区代表にNFから1ペアしか選ばれていないのか?なぜ翔陵から2ペア選
ばれているのかを説明して、やっと理解したようです。その後はスイッチが入り
本来の動きを見せてくれました。言われる前に気付いて、結果に繋げること。t 
  11月20日(金) 中学大会の運営会議のためコートに行けたのは終了間際でした。自分たちで
考えて練習を工夫して下さい。自分に厳しく。トレーニングは自己との戦い!t 
  11月19日(木) H世部長が色々考えて活動の活性化を図っています。他の2年もその気持ち
に応えて欲しいと思います。一度しかない高校時代の部活動。全員が卒業時
に、部活をやり切った充実感を得て欲しい。惰性にならず、自他ともに厳しく。t 
  11月18日(水) ツアーファイナルグループ予選で錦織くんがフルセットの激戦の末、ベルディヒ
に勝利しました。全米以来、久し振りのトップ10選手からの勝利だそうです。ブ
ロック予選最後の相手はフェデラー。さらに調子を上げ、是非勝って欲しい。t 
  11月17日(火) K君に手伝ってもらって中学生を2面展開で練習。高校生もソフト側を使って早
めに練習できたので効率の良い一日でした。広く使えるときはゲーム形式。で
すがプレーに集中のないMとT田に喝を入れました。幼稚な行動は厳禁! tt 
  11月16日(月) ロンドンでツアーファイナルが始まっています。錦織くんの初戦はジョコヴィッチ
にボコボコにやられていました(笑)。今のジョコヴィッチは歴代チャンピオン中
でも最強のレベルですから止むを得ません。次のベルディヒ戦に期待しよう。t 
  11月15日(日) 男子の練習試合は雨のため中止となりました。貴重な機会だっただけに残念
でした。学校コートは中学生に空けていたのでそのままオフとなりました。女子
は中学男子と相談して3:00から練習。4面使用できたので試合形式を多めに
実施していました。午後は午前中の雨が嘘のような快晴となっていました。 t
  11月14日(土) フランスのパリで起こった同時多発テロのニュースに愕然。いわゆる先進国と
言われる国家の首都で機関銃の乱射などありえないと思っていましたが、昨今
何が起こるか分かりません。犠牲になった方々のご冥福をお祈り致します。t 
  11月13日(金) S陵のK先生に貰った「スポーツ検査」に早速チャレンジしていました。スコアを
出すので、意外とモチベーションが上がるようです。ケガの予防に効果大。 t
  11月12日(木) M樹と○田が地区選抜のメンバーに選ばれました。男子は候補には上がって
も選抜メンバーに選出されることはまずなかったので、嬉しい出来事でした。反
省の時、「いつか単独チームで地区選抜を戦いたいものだね」と伝えましたが、
少しは響いてくれたでしょうか…?。まだまだ甘さが抜けない部員たちに喝!t 
  11月11日(水) ポッキーの日だそうです。「1」が並ぶ11時11分11秒は3時間目だな。と思って、
3年の特別授業中にその話題に触れようかと思っていたのですが、気づいたら
すでに4時間目になっていました。残念。次は2月22日?「2」が並ぶのは…。t 
  11月10日(火) 薬物乱用防止講演会&保護者会の1年生は昼前から練習。2面で8名ですから
たっぷり打てたようです。その後、中学生と交代後、4:00まえから高2の練習開
始…と思ったら、雨が強くなってきてトレーニングへ。2日前にも見た光景…。t 
  11月 9日(月) パリマスターズはジョコビッチが優勝。年間9大会しかないマスターズで6勝は
快挙です。今年優勝の残り4つはGSが3勝と北京大会ですから獲得ポイント
でも他の選手を圧倒しました。ロンドンのマスターズ最終戦が楽しみです。 t 
  11月 8日(日) 中学生と交代する頃に雨が強くなり、トレーニングで待機しましたが高校生の
練習はそのまま終了へ。深沢で予定されていた湘南地区の強化練習会も中止
となり、M樹と○田は選手選考の行方を気にしていました。お天道様には… t 
  11月 7日(土) F原コーチがOGのT野先輩を連れて来てくれたので、練習に参加してもらいま
した。部員たちはあまり気づかないのですが、T野さんのフットワークの良さを
見てもらいたいと思いました。T野さんはどちらかといえば非力な方の部員でし
たが丁寧なラケットワークとフットワークで戦った選手です。お手本とすべし。t 
  11月 6日(金) 現在パリで行われているマスターズ1000ですが、錦織くんは残念ながらガスケ
との3回戦を4-6・1-4の時点で棄権しました。1stセットはお互いが持ち味を活
かして見応えあるラリー戦が続きましたが、2ndで急に錦織の運動量がダウン
しました。ロンドンの最終戦までに何とか回復することを願いたいものです。t 
  11月 5日(木) 第61回体育祭でした。絶好の体育祭日和で、生徒はもちろん、先生方もかな
り日焼けしました。2年のマスゲームもよい出来でした。結果は青と赤の接戦を
青組が制して優勝。黄色組は大敗でした。勝敗はともかく楽しい一日でした。t 
  11月 4日(水) 体育祭の予行でした。今年もテニス部は用具の係。今日は男子はオフでした
が準備のお手伝いを行いました。予行→2年生のマスゲームの練習→準備の
順なので、少々待ちましたが、しっかり手伝えたかな?明日もよろしく頼むよ。t 
  11月 3日(火) 練習に取り組む姿勢に覇気がないので、今日は多めに球出しを行いました。
少し振り回されると2〜3本目にはエラー。とにかく我慢が続かないのが難点で
す。黙々と足を動かし続けてラリーして欲しい。冬の湘南地区も前途多難…。t 
  11月 2日(月) やはり校内のあちこちに花火のガラが散らばっていました(笑)。大学生も一応
ゴミ拾いをしているようですが、広い敷地なのでこういう事も…寛容さが大事。t 
  11月 1日(日) サッカー部の全国選手権予選準決勝が等々力競技場で行われましたが、市立
東に1−4でした。昨年に続く全国大会はなりませんでしたが、健闘を称えたい
と思います。テニスは基本的にサマースポーツだと思いますが、ウィンターシー
ズンのメインイベントは全国選抜と湘南地区大会。テニス部も頑張りましょう。t 

  10月31日(土) お隣の学部で学園祭が行われております。明日は本校のグラウンドを使って花
火の打ち上げもあります。例年翌日は校内に花火のガラが多数散らばって…t 
  10月30日(金) 高3は試験は終了していますが、あと少し通常授業があります。今年は基礎学
力テストの関係で色々な日程が変わっており混乱します。来年は慣れるかな。t 
  10月29日(木) 3年生のN田が練習に参加してくれました。トレーニングまでしっかり付き合って
くれて、後輩の良い見本となってくれています。1・2年生はN田の男意気に応え
られる練習をして欲しいもの。冬期湘南地区の要綱が届きました。Sは12名…t 
  10月28日(水) 部活はオフでしたが、1年のS野くんが「自分でガットを張りたい」というので付き
合いました。部室に行くと3年のN田がガット張りにチャレンジ中で、まず、こっち
を指導。なかなかセンスがあり上手に張り上げられました。S野もポリガットを苦
戦しつつも奇麗に張り上げました。自分でやればラケットへの愛着も湧きます。t 
  10月27日(火) ウィンザー練習会で教えてもらった練習をやってみようとするのですが、自分か
ら積極的に足を動かす前提の練習なので、目的を理解せずにやる部員には面
白くもなんともない練習になってしまいます。結局、単純で分かりやすいいつもの
練習メニューに戻る…の繰り返し。高いモチベーションを維持することが課題。t 
  10月26日(月) ウィンザーの樋口さん、西村さん、名越さんにおいでいただき講習をしていた
だきました。アップの仕方から頭の位置・トレーニング方法まで沢山のことを教
えていただき、充実していました。A部長は残ってメニューの研究をするなど、
一生懸命吸収しようと努力していました。これからも続けて力にしましょう。ウィ
ンザーの皆さん、貴重なお時間ありがとうございました。またお願いします。 n 
10月25日(日)  O原コーチにおいでいただき、練習を見ていただきました。まだ本調子ではな
いようで、「試合慣れ」が必要とのご指摘をいただきました。11月からは練習時
間が短くなりますが、形式練習や練習試合で集中して実力を磨きましょう。 n
 10月24日(土)  学校説明会とサッカー部の選手権の試合があり、多くの人がテニスコート脇を
通りました。そんな中、集中して取り組めたでしょうか?人から見られて緊張し
ながらの練習も悪くないですね。いつでもその緊張感を持って練習しましょう。n
10月23日(金)  だいぶ日が落ちるのが早くなりました。よく目を凝らさないとラケットにボールが
当たりません。かつては20時近くまで試合をしたことがありましたね。特にAコー
トは照明が直っていないので暗いですが、ボールから目を離さず打ちましょう。n
 10月22日(木) ようやく二年生が帰ってきました。 会議のため、久しぶりの雄姿?を見ることは
できませんでしたが、活気が戻ってきたのではないでしょうか?学年の垣根を
超えて切磋琢磨しながら頑張ってきましょう。体調不良者はマスクをしっかり…n
 10月21日(水)  一年生だけの練習は最終日でした。少し延長して練習してもいいでしょうか?
との申し出があり、許可しました。修学旅行中の先輩方、一年生の成長を楽し
みにしてください。明日からようやく合流です。なまった体を鍛えなおそう! n
 10月19日(月)  中学3年生は修学旅行から帰ってきましたので、高校の練習に参加していま
す。一年生も早くも先輩として指導を始めています。やはり、人数が多いほうが
良い練習になりますね。人の振り見てなんとやら…女子も参加してください!n
 10月18日(日)  午前は男子、午後女子の練習でした。顧問tもnも生徒達と一緒に打ち、ヘト
ヘトになってしまいました。体力の衰えを感じます。若いことは財産。これから
も目標に向かって全力で練習していきましょう。皆さんお手柔らかに…。   n
 10月17日(土)  中学の男子コーチK林君が修学旅行中のため、一年生コーチが相手となり指
導していました。教えることで自分のプレーの確認にもなっていると思います。
来年の指導係は誰になるでしょう?楽しみですね。女子はいつもの善行ランニ
ングにいってきました。慣れてきて余裕が出てきたようです。もっと体力を… n
 10月16日(金)  試験最終日、少雨の中での練習となりました。小学生との交流会は雨天のた
め外の部活は中止となってしまいました。男子はt顧問の球出しに必死に食ら
いついて練習をしておりました。男女合わせても15人と少し寂しく感じる人数、
修学旅行無事に早く帰ってきてほしいものです。風邪をひかぬように注意!n
  10月15日(木)  試験3日目、1年生は終了後服装頭髪検査が実施されていました。引っかか
ってしまった人はいませんか?1年生であっても中学生の先輩です、常に模範
となる態度で学校生活を送ってください。女子は採寸を早めにお願いします。n
 10月14日(水)  コート周りの枯れ葉が目立つようになりました。毎日掃除ご苦労様です。常に
気持ちの良い環境で練習ができるよう、コート整備にも気を遣いましょう。  n
10月13日(火) 高校1年生は中間試験初日でした。日頃の学習の成果を存分に発揮できた
でしょうか? 試験休み中も自主練習と家庭での手伝いは課題にしましょう。n
10月12日(月) 女子の団体戦が藤沢総合で実施されました。朝から遅刻や忘れ物など、ドタ
バタもあり、初戦の川和に0−3で敗れました。修学旅行・中間試験前という
中での団体戦でしたが、全員の気持ちは一つになれたのでしょうか?2年生
は学校に戻り14:30分まで練習を行いました。O原・F原両コーチありがとう
ございました。今回の課題を冬の湘南地区では乗り越えられるよう頑張りまし
ょう。F原コーチ、ジンクス達成残念でした。お疲れさまでした。        n
 10月11日(日) 新人大会男子団体戦でした。朝方はかなりの降雨があり、会場に着くとコー
トは水が浮き、10:00まで待機となりました。コートの水取りが進み、10:30頃
から試合が入り、初戦は大和東に3-0。二回戦も湘南に3-0で勝利し、3回戦
は予想通り、深沢との対戦となりました。Dは安定の試合運びでしたが、Sは
T君とK君に完敗。1-2で敗れ、シードを取ることは出来ませんでした。やはり
練習の質を上げて、今以上に戦えるチームを作ることが急務。相手は日々、
進化していました。悔しい敗戦を糧にしよう。F原コーチもお疲れ様でした。t
10月10日(土) 男子は3部構成で練習でした。1年とサブのメンバーのあと、中学生に1時間
少々空けて、最後が主力の練習。短時間ですがいい練習が出来ました。女
子も明後日に向けて集中していましたね。O原コーチ有難うございました。t 
10月 9日(金) 2年生の中間テストが終了。日・月の団体戦に向けて最終調整に余念があり
ません。チーム一丸となって勝利をもぎ取りましょう。ケガだけは注意です。t 
 10月 8日(木) 移行期間が10月いっぱいに延長されていますが、冬服の生徒が目立つよう
になりました。部章を忘れずに準備しましょう。NFTCの誇りを忘れずに。 n 
 10月 7日(水)  放課後は高1女子のみの練習でした。4人でしたので、サーブ・ラリー中心に
一時間程度で終了しました。間もなくウィンドブレーカーの注文も予定してい
ます。こちらでもHPのアップができるようになりました。宜しくお願いします!n
 10月 6日(火) 楽天OPでディフェンディングチャンピオンの錦織くんがクロアチアのチョリッ
チと対戦。1セット目を落としてヒヤリとしましたが、無事逆転勝ちでした。安
定感はイマイチでしたが、さすが世界6位。優勝目指して頑張って欲しい。 t 
 10月 5日(月) コートに行けたのは2年生が引き上げた後でした。1年生にボレーの特訓を
させました。夏休み中に出来ていたことが出来ていません。基本が大事!t 
 10月 4日(日) 女子が練習日でした。F原コーチが来てくれたので助かりました。試験前で
すので短時間ですが、しっかりボールを打つ感覚を確認しておいて下さい。t 
 10月 3日(土) 日大明誠にお越し頂き、練習試合をして頂きました。試験前の2年は午前・
午後に分けて交代制としました。ですが、何と大学コートで大学1部リーグ
の対抗戦が行われており、それを知った部員は交代で大学コートへ観戦に
行くので、高校コートにいる部員が少なくて寂しい時間帯が…。しかし、1部
リーグの団体戦なんて滅多に観戦できませんから今日は多目に見ました。
大会前、最後の練習試合。まだまだ課題は山積。あと一週間で、少しでも修
正したいものです。松崎先生お疲れ様でした。また宜しくお願い致します。 t
 10月 2日(金) 中学生に雑草取りをさせました。そうしたら出てきたボールが何と1カゴ分。
これは中学生だけの責任とは言えないのでは?ボールを大切にする気持ち
を高校生が行動で示して下さい。コート外にボールが出たら、即ダッシュ!t 
 10月 1日(木) 10月に入りました。特別許可練習期間なので、男女で一日おきに練習を入
れています。今日は男子の日でしたが、爆弾低気圧が日本海にある関係で
雨。ボールは打てませんでした。こういう日もあります。気持ちの切替えを。t 

  9月30日(水) 天候が不順で練習に支障が…どこの学校も条件は一緒ですので、耐えまし
ょう。出来ることをしっかりとやるだけ。屋根付きコートがある学校なんて… t
  9月29日(火) 2年生は中間試験一週間前に入りましたので、特別に許可を貰っての短時
間練習となりました。試験はモチロン大切ですが、しっかりボールを打つ感
覚も研ぎ澄ませておこう。来週は1年が一週間前となるので早めの準備を。t 
  9月28日(月) 現在、有明でテニス大会が続いており、9月12日〜10月11日までを「ジャパン
テニスウィークス
」と呼んで各地でイベントが行われています。丁度一カ月な
のに「テニスマンス」ではないんですね。もうすぐ楽天オープンも始まります。t 
  9月27日(日) ガット張りで壁となるのがノット作り。ガットを最後に結び付ける作業のことで
すが、初めのうちはここでガットが緩んでしまいます。ただしこれも慣れの問
題なので、怖がらずにどんどんガット張りにチャレンジして欲しいものです。t 
  9月26日(土) 今日は2年部員対象のガット張り講習会。興味のある7〜8名が参加しました
が、やはりかなり時間が掛かりました。しかし、2年の方が作業の効率は良く
先週の1年より習得も早かったようです。自分で1本張れば慣れますから。t 
  9月25日(金) かなりの降雨があり、練習は室内トレーニングでした。練習試合の反省を活
かして丁寧な練習を心掛けよう。特にSは我慢のテニスで1勝をもぎ取れ。t 
  9月24日(木) 高3の基礎学力到達度テストが実施されたため、1・2年は家庭学習でした。
3年は進学にかかわる大切な試験でしたので、とても集中していました。その
反動からか、終了直後に、提出すべき氏名原票を「うっかり」丸めてしまった
不注意な生徒の中に部員が約1名おりました。K藤…いいかげんにしろよ。t 
  9月23日(水) 男子は菅高校へ、女子は日大三島へ遠征でした。今日でシルバーウィーク
終了。練習ゲームで出来たこと、出来なかったことを整理して、残りの練習で
改善を目指しましょう。堀田先生、松本先生次回もよろしくお願い致します。t 
  9月22日(火) 男子は横須賀総合大船横浜隼人鎌倉学園慶応Bとの6校戦でした。
団体形式で5対戦。かなりのボリュームで、色々なパターンを試すことが出来
たのは収穫でした。いつもながら奇麗な4面のテニスコートは羨ましい環境で
した。コーディネートして戴いた池葉先生と永易先生、有難うございました。 t
  9月21日(月) 男子は山手学院にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。多めに負けまし
たが、この時期に課題の洗い出しをするためのいい練習試合でした。他にも
色々と勉強になる一日でした。石田・渡辺両先生、また宜しくお願いします。t 
女子は鵠沼高校にお越し頂いての練習試合でした。
  9月20日(日) 女子午前、男子午後練習でした。改めて丁寧な練習が必要と感じます。試合
形式の方が実践的な練習に見えますが、基本のストロークやボレーを丁寧
に練習すべきです。試合前こそ、基本に忠実に練習して欲しいものですね。t 
  9月19日(土) 1年男子にガット張り講習会を実施しました。小一時間で…と思って始めてみ
たら、3時間かかりました(笑)。メインガットは簡単なのですが、クロスを通す
のにコツが必要で、交代に編ませたら本当に時間が掛かってしまいました。
でも張りあがった時、自然と拍手が起こり、彼らも充実感を感じてくれたよう
でした。センスがありそうなのが数名います。一人で1本張れば慣れます。t 
  9月18日(金) コート練習時間が短いので基本練習に割く時間が足りていません。特に1年
のショットが雑になっています。夏に習得した技術が少しずつ乱れているの
です。短い時間でも丁寧に。足を使ってボールとの距離感を合わせること。t 
  9月17日(木) D本戦会場で試合の反省をしている中で、「やはり普段から練習に遊びの要
素が入っていると、大事な場面で正しいショットの選択ができなくなる」という
助言を与えました。本人たちも考えるところがあったようで、今週は練習に臨
む姿勢が変わってきています。まずレギュラーから襟を正し、良い環境へ。t 
  9月16日(水) 本校後援会に補助していただき、ストリングマシンを購入して貰いました。今
年はまず、ストリングの消費が甚だしい男子用として部室に設置しました。た
だでさえ狭い部室を整頓してスペースを作りましたが、これからはどんどん自
分で張り替えて下さい。まずは張り方の練習から。講習会を開かないとね。t 
  9月15日(火) 本戦会場で思いましたが、本気で勝ちに来ているペアはコートの中で笑った
りはしていませんでした。笑顔が出ることはあっても、すぐに表情を引き締め
ていました。恐らく普段の練習でも一緒だと思います。本校に足りないものが
そこにはありました。プレーは簡単に変わらなくても、姿勢は変えられます。t 
  9月14日(月) 全米OPはジョコヴィッチが3-1でフェデラーを破り優勝でした。フェデラーの
調子が良かったので期待していましたがジョコヴィッチの集中力は凄かった。
しかし34歳のフェデラーは今年2回目のGS準優勝。これもスゴイことです。 t
  9月13日(日) 秦野曽屋会場と岡村公園会場に2ペアずつ分かれてD本戦でした。顧問は
遠い方に行きましたが、MとK林は2R翔陵にタイブレーク6で惜敗。M樹と
○田は4Rまで勝ち上がり、第5シードの湘南工大に1で敗れましたが、春に
続きベスト16でした。岡村会場からは部長・副部長が東海に5で敗れ、K輔
とF田が…で敗戦の報告がありました。ベスト8の壁は厚い。また挑戦です。t 
  9月12日(土) 朝、結構大きな地震があり、かなりビビりました。震度4くらいだったようです
が、我が家は幸い落下物もなく無事でした。明日のD本戦に向けて練習に汗
を流しました。いつも通りのダブルスが出来るかが課題。みんな頑張れ! t 
  9月11日(金) アメリカ同時多発テロから14年。ケーブルTVでずーっと当時の映像を流して
いる番組を見ましたが、当時の衝撃を思い出しました。東日本大震災も然り
ですが、過去の記憶として風化させないことが大切。災害は忘れた頃に… t 
  9月10日(木) 今日は栃木・茨城から神奈川東部にかけて、物凄い降雨により大きな被害
が出たようです。堤防が決壊した鬼怒川の映像に唖然としました。まだまだ
地盤が緩んでいる地域も多いようです。ご注意を。夕方雨が止んだので久し
振りに練習できました。週末の本戦に向け気合が入ったかな?集中です。t 
  9月 9日(水) 台風18号が本州を縦断した関係で、かなりの降雨がありました。午後、藤沢
地区に避難勧告が出た地域がありまして少々焦りました。警戒しましょう。t 
  9月 8日(火) 台風18号・17号が接近している関係で、雨の一日でした。ですのでコート練
習はできず、室内で体幹トレーニングやまな板ボレーなどを分けて実施した
ようです。2〜3日は雨が続きそうですので、工夫して体を動かしておこう。 t 
  9月 7日(月) どうしても全米OPを見てしまうので、昼間何となく眠気を感じる毎日です。今
日から全米ジュニアも始まり、日本からはS南工大のT橋くん他4名が予選
を勝ち上がって本戦出場です。是非、一つでも多く勝って欲しいものです。t 
  9月 6日(日) 新人大会個人シングルス本戦でした。本校のM君は、初戦の東海相模に2
で勝ち、2回戦は法政二に1で敗れて終了でした。しかし2年連続の本戦は立
派。もう一つ勝ちたかったな。応援の皆もお疲れ様。来週はダブルスです。t 
  9月 5日(土) 1年生に頑張って貰い、夏の間お世話になったテントの解体・掃除を実施まし
た。本校を竜巻が襲った時は、完全に壊れたと覚悟しましたが、何とか無事
にお役目を果たしてくれました。1年には雑草取りも頑張って貰っています。t 
  9月 4日(金) 大会前ですので、団体メンバー中心の時間が増えます。コート外での時間の
使い方も工夫しましょう。メンバーはコートを空けてくれている仲間に感謝。t 
  9月 3日(木) 2学期の初授業でした。顧問は3人とも高3の担任なので、明日・明後日は面
談となっており、次の授業は来週です。2学期が始まった気がしない…(笑) t 
  9月 2日(水) 錦織くん残念ながら負けてしまいましたね。でも、19歳の西岡くんはベテラン
のマチューを破って見事GS初勝利。2回戦も頑張れ!日比は完敗でした。t 
  9月 1日(火) 今日は防災の日でした。昨日、顧問の地元でも地域の防災訓練実施の放送
が流れていました。なぜ9月1日かって?92年前の今日、関東大震災が発生
し10万人以上の犠牲者が出た日。日本は地震国。防災意識を高めよう。 t 

  8月31日(月) 全米OPが始まります。日本人選手は錦織・西岡・奈良・土居・日比らが本戦
出場です。また寝不足の日々が続きそう。明日から新学期です。頑張ろう。t 
  8月30日(日) オフでした。顧問は愛車の点検に行ってきました。15年選手のルノー車です
がまだまだ元気です。ブレーキが消耗していたので部品を発注。明日修理。t 
  8月29日(土) 夏期講習終わりました。毎日小テストを実施しましたが、みんな文句も言わず
頑張って取り組んでました。今日のは小テストとは言えないボリュームでした
が(笑)。コート周辺の雑草が物凄い状態です。どんどん草取りをしましょう。t 
  8月28日(金) 8月後半になって涼しい陽気が続いています。逆に体調を崩しそうです。あの
合宿の頃の暑さは何だったのでしょうか?部活にも勉強にもいい季節です。t 
  8月27日(木) 夏期講習期間中です。顧問が担当する講座をY中とH田が受講しております。
別に特別扱いしているつもりはありませんが、何となく人より多めに質問して
しまいます(笑)。3年生も受験を控えてよく頑張っているようですね。ファイト!t 
  8月26日(水) 錦織くんは第4シードとなりました。日本人選手が…と、色々な機会に何度も言
われてきましたが、本当に凄いことです。全米OPの予選が始まり、日本人選
手の本戦進出に期待がかかります。放送が真夜中〜午前中なのが難点… t 
  8月25日(火) 今日も中学大会の会場でオフでした。中学生の試合を見ると、高校生がいか
に我慢強くテニスしているかが分かります。ただし、勝ち上がるにはただ我慢
しているだけではなく、中で打てるボールをいかに効果的にポイントに繋げら
れるか。待って打点を落として打っていては、永遠に主導権は握れません。 t
  8月24日(月) 中学大会の会場となっている関係で練習はオフ。午後、女子数名が自主練習
に来ていました。次は個人本戦です。つかの間の休養で英気を養い、本戦に
向けて気持ちを入れなおしましょう。2学期の準備も忘れずに。準備は早め!t
  8月23日(日) 男子は試合がなく、通常練習でした。オープンキャンパスなどへの参加希望者
が多く、コート4面に対しかなり少ない人数での練習でした。マッチ練を多めに
できて、内容の濃い半日でした。セルフジャッジについて注意を促しました。t 
  8月22日(土) 昨日に引き続き男子シングルス会場でした。本校の1年S野君は初戦をキッチ
リ勝利し、2RはWOで3Rへ。翔陵のS口君と戦い、0でコテンパンにやられま
した。結局S口くんが本戦でしたが、昨日、今日と本校会場は誰が本戦に行く
か分からない死のブロックでした。池葉先生と大船の部員に助けられました。
部員からの本戦報告はなく、諦めかけたところにM君から本戦の報告が!喜
んでいたら今度はアクシデントの報告が…。色んなことが起こる一日でした。t 
  8月21日(金) 男子シングルスの予選会場でした。途中、夏期講習のため中抜けしなければ
ならない事情のため、大船の池葉先生がレフリーの応援に来てくれましたの
で助かりました。本校のA井部長は順調な試合運びでしたが、SFで東海相模
に惜敗でした。QFは完璧な試合運びだっただけに残念。見学に来てくれたウ
ィンザー藤沢の名越さんからアドバイスを貰っておりました。熱戦続きだったの
で、2面で33試合終了したのは18:25…。池葉先生、明日もお願い致します。t 
  8月20日(木) 今日は会場になっていないので、顧問は学校で中学生の練習でした。午後、
結果を待っていると、部長・副部長ペアから最初の朗報がありました。部長が
「K輔・F田ペアも同じ会場でしたので電話をかわります」というので結果を聞い
たら、何とこちらも本戦でした。部員が本戦に行くことは嬉しいに決まってます
が、今日の報告は久し振りに「物凄く」嬉しい出来事でした。K輔・F田良かった
な。他のペアも良く健闘したようです。1年ペアも4回戦進出が2ペアいました。
次はシングルス。こちらは中々結果が出てませんので、気合を入れましょう。t 
  8月19日(水) 新人戦個人戦が始まり、今日の本校は男子ダブルス予選会場でした。K林と
Mが堅実に勝ち残り、見事本戦を決めました。昨年の予選では精神的に乱れ
て敗退でしたので、1年の成長を感じました。M樹・○田も本戦をきめました。t
  8月18日(火) 朝一でコートの状況を確認しました。コートは無事でしたが、借りていたテント
がひっくり返っていました。壊れてしまったかと諦めましたが、致命的な損傷は
なく、無事復旧できました。NFTCはまだ運には見放されていないようです。t 
  8月17日(月) 朝から警報が出る不安定な空模様でしたので、高校生はオフにしました。報
道でご覧になったと思いますが、何と竜巻が本校を直撃。オフにしといてよか
った〜。ニュースを見た他校の先生からもご心配を頂きまして、本当に恐縮
いたします。ただ心配なのはコートの状況…。どうか無事でありますように。 t
  8月16日(日) 今日は女子が関東六浦と深沢高校にお出で頂き練習試合でした。大学コート
を貸してもらえたので、何と6面展開で実施できたようです。男子は菅高校に
お邪魔して麻生総合との3校戦でした。ウェア忘れ1名。寝坊の遅刻1名と、散
々でした。改めて試合会場で恥ずかしい思いをしなくてすむよに注意を促しま
した。堀田・大石両先生、お疲れ様でした。お互い新人大会を頑張りましょう。t
  8月15日(土) 男子は関東六浦にお邪魔して練習試合でした。両校とも12名程でしたので、1
セットマッチを各自5試合ほどさせて頂きました。暑さの中での5セットは過酷
でしたがとてもいい練習となりました。特に1年にとっては最高の経験でした。
宮城野先生、炎天下の運営有難うございました。次回も宜しくお願いします。t 
  8月14日(金) 女子が横須賀学院にお出で頂き、練習試合でした。 
  8月13日(木) 横須賀学院にお出で頂き、練習試合でした。早朝からかなりの降雨があり、
実施は難しい状況でしたが、少し待機して無理やり実施しました。その後、少
々は降られましたが、何とか最後まで出来ました。両校とも人数が多かった
ので、4ゲームをD2S2ずつ行い、多くの相手と試合をするという目的は達成
できたようです。木村先生有難うございました。次回も是非お願いします。t 
  8月12日(水) ソフトテニスが合宿明けでオフでしたので、コートを広く使った練習メニューを
実施しました。先日日大本部のテニス部に混ぜてもらった時のメニューをたっ
ぷり行いました。大学生ほどの集中は無理でも、1メニュー40分間、ずーっと
コートで打ち続けることに意味がありました。いい練習になったと思います。t 
  8月11日(火) 錦織くん、イスナーに勝って見事シティOP優勝でした。次はマスターズ1000
のモントリオール大会とシンシナティ大会。その次が全米OPです。日本の高
校生も8月は忙しいですが、プロはもっと過酷ですね。日本でもトップジュニア
は靭で全国選抜ジュニア大会が行われております。夏はテニスの季節です。t
  8月10日(月) 深沢高校にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。朝一番でかなりの降雨
があり、実施が危ぶまれましたが、深沢の部員の素早い水取り作業により、
あっというまに回復。よく鍛えられた部員たちでした。試合自体は多めに勝て
ましたが、こういうチーム力の部分では完敗だったと思います。団体戦であた
る可能性があります。気を引き締めよう。村山先生有難う御座いました。 t
  8月 9日(日) シティOPで錦織くんが決勝進出です。早朝、TVをつけたらSFでチリッチに
逆転勝ちでした。決勝の相手はビッグサーバーのイスナー。前回の対戦では
サービスにやられていましたが、今回はどうでしょうか。朝早すぎて辛い…。t 
  8月 8日(土) 男子は藤沢翔陵と練習試合でした。AチームはNFコートで、Bチームは翔陵
コートで実施。合宿中の酷暑がすこし和らぎ、若干ですが過ごしやすい陽気
でした。D・Sともに1セットと2‐2からで実施。課題のシングルスで、少し好材
料が。トータルではかなりの負け越しでしたが、A・Bともよく頑張りました。亀
田先生日陰のないコートでの運営有難うございました。次もお願いします。t 
  8月 7日(金) 合宿後初の練習。でしたが、1年男子はオープンキャンパスなどに参加した
者が沢山おりましたので全員は揃いませんでした。明日の翔陵との練習試
合は合宿の成果が試せる機会。しっかりと状態を戻して臨んで欲しい。 t 
  8月 6日(木) そういえば全米オープンの前哨戦であるシティOPが始まっております。我ら
が錦織くんは第2シード。昨年は全米のファイナリストとなった錦織くんです
が、今年こそ優勝を期待したいものです。得意のハードコートで頑張れ! t 
  8月 5日(水) 合宿後の短いオフとなっております。合宿中は気持ちが高揚していますので
いつも以上にいいボールが打てているような気持ちになります。しかし、合宿
終了後、通常練習になると、ボールがイメージ通り飛んでいかないような気
が…。これが合宿マジック。合宿中は気力も充実しており、貰ったアドバイス
に忠実に打っていましたが、通常練習に戻るといつもの自分に戻ってしまい
ます。合宿中の気持ちを忘れずに練習に取り組むことが大切。日誌に…。t 
  8月 4日(火) 合宿最終日はやはり無風ではありませんでした。2年男子がまた注意される
材料を作り、折角の最終日の練習が台無しに。女子と1年男子はキッチリ最
後までやっただけに非常に残念でした。さらにドイツから今朝帰国して、成田
にから学校に直行してくれた渡辺剛が少しだけですが練習に参加してくれた
のに、主力は殆んど一緒に練習できずでダブルパンチでした。自分勝手な
行動が自分に不利益をもたらして初めて気づくのではダメで、自主的に行動
を律して初めて大人と呼べるのです。大反省を。今日は藤原奨・菅野皓太・
遠藤凌と渡辺剛が参加。合宿中、練習に参加いただいたOB・OGの皆様、
そして保護者の皆様、沢山の差し入れを有難うございました。合宿の経験が
新人大会に結実するよう、頑張らせます。今後もご支援をお願い致します。t 
  8月 3日(月) 合宿四日目。今日も雨は降らず、絶好すぎる合宿日和でした。昨日の賑や
かさは影をひそめ、OB・OGの参加は少々少な目でした。それでも鈴木航平
・金子教之・菅野皓太・藤原奨・大川恭平・永井愛理・畑美友樹・鴻巣誠・遠
藤凌・大久保晶平・田村優斗と3年のN&Sの参加がありました。ナイターは
11名+顧問T&Nで実施。先輩方は殆んど休みなしでした。お疲れ様! t 
  8月 2日(日) 合宿三日目。連日の暑さで体調不良者が出ています。練習中のアクシデント
もあり、残り二日が心配されます。昨日に続き今日もサプライズが。夕食時、
О林が突然、「先生、お誕生日おめでとうございます。…中略…生徒代表О
林亮太。平成27年8月3日」と、私の誕生日を祝ってくれました。いや、照れく
さかったけどチョット嬉しかったです。私の誕生日は2日ですけどね…(笑)。
今日も多数のOB・OGが参加。加えてプロテニスプレーヤーの西改由衣さん
にナイター練に参加いただきました。プロならではの的確なアドバイスを戴い
た部員はラッキーでした。長谷川君有難う!畠山陽之・大原真一・長谷川祐
樹・内田恵介・藤原奨・胡桃茅里・永井愛理・畑美友樹・田口くん・遠藤凌・
大久保晶平・増田武虎・山市順・瓢子俊太郎・早川拓・藤村哲也・小野一登
・岡崎真歩・渡辺楓・田村優斗・三村健太と3年生の参加で、充実でした。t 
  8月 1日(土) 合宿二日目。少しは涼しく…という願いもむなしく、激暑でした。今日は大き
なサプライズが。只今、日大本部のテニス部(大学1部リーグ)が生物資源テ
ニスコートで練習しており、勇気のある顧問が主将のN井君に「高校生を練
習に混ぜてくれない?」と頼んでみたところ、快諾を得まして、M樹・О・○田・
K林を急遽本部テニス部の練習に参加させました。ちょっとやそっとでは一
緒に練習などできない猛者と約3時間。4人はフィジカル・メンタルともに崩壊
寸前でしたが、貴重な経験を積ませて貰いました。良かったね。昨日に比べ
若干少ない人数でしたが、ナイター練も盛況でした。畠山陽之・大原真一・
村尾浩介・長谷川祐樹・内田恵介・金子教之・藤原奨・安井美矩・遠藤凌・
井部莉奈・佐口はるな・丸岡奈津子・ウィンザー西村さん名越さんでした。t 

  7月31日(金) 夏合宿初日でした。お昼からですが、午前中用の基本練習メニューを行い、
トレーニングで終了。夕食後は大勢のOB・OGとのナイター練習。充実した
一日でした。参加いただいたのは、金子教之・藤原奨・安井美矩・淺井達彦
・遠藤凌・大久保晶平・加藤幹太・日下部貴大・鴻巣誠・増田武虎・岡崎真歩
・山口明峰・田村優斗・杉野勇志・福満侑太・三村健太・福山由衣と3年生。t
  7月30日(木) 今日は冷房の効いた校舎で作業をしていました。これぞ文明社会の過ごし
方?その後、明日からの合宿に備えて少々買い出しに。何を?恒例のアレ
ですよ。今年は足りなくならないように大量に購入。今年の○○係はダレ?t 
  7月29日(水) 今日は若干涼しかったです(ここ数日に比べれば…という意味です)。並行
陣を練習しない部員たちを集めて一言。「色々な学校が練習試合をしてくれ
る理由は…」意味を理解できたでしょうか?日藤テニス部に各校が価値を
見出してくれていることを理解せよ。価値ある部分にさらに磨きをかけよう。t 
  7月28日(火) 猛暑を超えて酷暑?激暑?今日もそんな一日でした。この調子で合宿中の
4泊5日は乗り切れるのか?顧問的にはやや不安がありますが、部員たちは
元気そうなので楽観しています。厳しい練習に集中してくれさえすればね。 t 
  7月27日(月) 快進撃を続けていた硬式野球部は、横浜スタジアムで東海大相模との準決
勝に臨みましたが、1-8で敗れました。応援してくれた生徒諸君は本当に有
難う御座いました。テニス部はと言うと、今日は男子が日大三島。女子が
模原中等
での練習試合が予定されていましたので、野球応援は一部の男子
と中学生だけに行って貰いました。練習試合中の部員はソワソワしていまし
たね。男子は相変わらずDでは健闘しますがSで大敗でした。メンタルを…t 
  7月26日(日) 向上高校にお出で頂き練習試合をして頂きました。向上はイキのいい1年が
入学し、大幅にレベルアップをしていました。まさに「士別れて三日、即ち更
に刮目して相待すべし」ですね。意味は「三日も会わなければ、相手は相当
進歩しているはずだから、先入観を持たずに新しい目で見なさい」ということ
です。本校の部員は進歩していたか?自問自答の練習試合でした。相当の
暑さの中、熱中症と足の痙攣各1名でした。桐内先生次回もお願いします。t
  7月25日(土) 今日もコート4面使用でゲーム形式を多めに実施しました。夏合宿用メニュ
ーの確認をしたいのですが、コートを広く使えるときはゲームに限ります。明
日からの練習試合メンバーを伝えました。試合に出たら勝ちに拘ること。 t
  7月24日(金) 本格的な夏の暑さがやって来ています。水分補給はまず練習開始前にたっ
ぷりと。250cc以上は摂っておきましょう。喉が乾いてからでは遅いのです。
ジュース類よりスポーツドリンク。いや、ただの水で十分です。お茶は×。 t 
  7月23日(木) 昨日に引き続き、湘南台会場で湘南地区D本戦でした。本校からは3ペア
が本戦入り。K林・Mが初戦で慶応湘南の1年に敗戦。と思ったらSFまで進
んだ部長・副部長ペアも同じ慶応湘南に1で負けてしまいました。しかし、反
対側からファイナルまで勝ち上がったM樹・○田ペアがこの慶応湘南を2で
破り、見事個人D優勝を果たしました。まぁ、優勝したので、朝の緊急事態
の件は不問に付しましょう(笑)。優勝スピーチはどうだったのでしょうか? t 
  7月22日(水) 湘南地区大会S本戦が湘南台会場で実施されました。本校からは6名が本
戦に進みましたが、競った試合を勝ちきれずに続々敗戦。唯一3Rに進ん
だOが鎌倉にTB5で惜敗して終了。それでもベスト8なので5位の賞状を頂
きました。やはり丁寧な練習が必要です。夏の課題として練習の改善を!t 
  7月21日(火) 小学生対象のオープンスクールでした。体験授業以外に、今回から部活体
験も行われ、小学生21人がテニス部の体験に参加しました。中学生に相手
をして貰いましたが、僅か45分間でしたので、あっという間に終了でした。t 
  7月20日(月) 顧問は中学大会の運営で関東学院へ。女子会場でしたが、暑さで次々と熱
中症の症状を訴える選手が出て大変でした。ウチの部員は…大丈夫だろう
な。DではM樹・○田、M・K林から本戦の報告がありましたが、他の部員た
ちは…。予選決勝まで行って負けた2ペアは猛省を。部長とOは…本戦でし
た。良かったねぇ。女子はSでIアとW邊が、DでIア・Y田が本戦出場です。t 
  7月19日(日) 中学大会の運営でした。中学大会の終了後、戻ってきた副部長のOが本戦
の報告をしてくれました。本戦を逃した部長はDでの必勝を期してました。t 
  7月18日(土) 終業式でした。湘南地区S予選に出場する選手は、公欠扱いで試合へ行き
ました。M樹・○田・F田・K林・Mから本戦の連絡がありました。部長は?t 
  7月17日(金) ペナルティを与えられているT田が、「今日の作業は終わりました。練習と明
日の試合に参加してもよろしいですか?」と許可を求めてきました。やっと
当たり前の気配りが出来るようになったようです。出るからには勝てよ。 t 
  7月16日(木) 台風の影響と思われる降雨がありましたが、何とか練習は出来ました。1
年生にとっては最初の高校大会である湘南地区。一試合でも多く戦って経
験を積んで欲しいものです。テニスに年齢は関係ありません。我慢が鍵。 t
  7月15日(水) ここ数日、ものすごい暑さが続いています。これだけ暑くてもまだ梅雨明け
ではないみたい。台風11号が通り過ぎたら梅雨明け?よく見ると12号も…t 
  7月14日(火) 行動面に謙虚さの伴わない二人にはペナルティを与えています。考えて行
動できるようになるまで続けて貰います。今学ばないと一生変われないと思
います。二人だけでなく、2年生全体に共通する問題点です。意識改革を。t 
  7月13日(月) 体操着はとりあえず終了しましたが、、ウェアの色に制限を残します。練習
態度に謙虚さや誠実さが見られなければ、また体操着でやって貰います。t 
  7月12日(日) 大学コートも借用して中学私学大会を実施したので、高校生の練習は終了
を待っての開始でした。15:00位にはほぼ終了したので、大学の6面と高校
コートを使用してSの1セットマッチを実施しました。一人3〜5セットは出来
ました。まだ、だらしない行動で注意される者が…。仏の顔も三度まで。 t
  7月11日(土) フェデラー、素晴らしい内容でマレーを一蹴した…んだそうです(笑)。2セット
目までは見てたんですが、その後、記憶が…。決勝は必ず起きていよう。t 
  7月10日(金) ウィンブルドンの放送を遅くまで観戦しているので、連日寝不足です。今夜
はフェデラーVSマレー戦があるのでまた寝不足が加速しそう。でも見る。t 
  7月 9日(木) 全英QFでガスケがワウリンカに勝利しました。お互いに鋭いシングルバッ
クハンドを武器にパッシングの応酬でしたが、ガスケが勝ち切りました。昔
と違い、現代のシングルバックは強烈なスピンが勝敗を分けます。顧問の
世代だとほぼバックハンドはスライス…。ガスケみたいなスピンを練習… t
  7月 8日(水) そういえば、例年は7月の1週目の週末にウィンブルドンの決勝が行われる
のですが今年はまだQF前です。実は今年は全仏と全英の間が3週間空い
ており、例年よりスケジュールに余裕がありました。選手にとっては芝に適
応する準備がしやすかったようです。ツアーを回るのは大変ですからね。t 
  7月 7日(火) 七夕でしたが、天気は悪く、織姫と彦星も会うことは出来なかったのではな
いかな?(笑)。1・2年も試験終了。湘南地区大会に向けて練習再開です。t 
  7月 6日(月) 期末試験3日目。ですが、一足先に試験が終わった3年生を引率して、歌
舞伎鑑賞教室に行ってきました。天気が悪く肌寒い一日でした。「義経千
本桜」を鑑賞。派手な立ち回り場面が多く、皆、熱心に鑑賞していました。t 
  7月 5日(日) 教職員テニス(NFTTC)合宿二日目。やはり予報通りの雨でしたので、今
日はテニスではなくテーブルテニスで汗を流しました。「NFTTTC」発足か?
とジョークも飛び出す、和やかな雰囲気で一日が過ぎました。お疲れ様!t 
  7月 4日(土) 教職員テニス同好会の先生方の夏合宿でした。が、生憎の雨。明日の予
報も良くないので、雨の中、練習しました。コート状況は良好で、先生方は
びしょぬれになりながら必死でボールを追いました。充実した半日でした。t 
  7月 3日(金) 1・2年も期末試験が始まりました。待ったなしの4日間です。頑張って欲しい
ものです。勝負の夏。と言いたいですが、連日涼しくて拍子抜けですね。 t 
  7月 2日(木) 3年生の試験が始まっています。顧問のクラスにもY山・A部・H郷のテニス
部トリオがおりますが、一生懸命やっているようです。しかし、期末テストが
が終わっても、そのまま受験勉強に突入ですから受験生って大変だなぁ。t 
  7月 1日(水) 杉田もカブチッチにストレートで敗れましたね。でも1stもファイナルもタイブ
レークでした。惜しい。女子は土居は敗れましたが、奈良はリネッテに勝利
しました。GSで勝つって大変です。テニスは本当に難しいスポーツなのだ。t

  6月30日(火) 今年も半分終了です。何年たっても成長の感じられない部員もいますが、根
気強く指導します。体操着での部活動も板についた感じ。いっそこのまま?t
  6月29日(月) 守屋はチリッチに、添田はイズナーにやられて敗れました。GSで一つ勝つ
というのがどれだけ大変か。イズナーとチリッチですからね。大砲のようなサ
ービスを受ける気持ちはいかばかりか?彼らに勝つ錦織ってやはり凄い。t 
  6月28日(日) 久し振りにのんびり休日を…とはいかず、試験問題を作っています。因果な
商売ですね。さらに、今年は中学の私学大会の準備もあって、飯田先生と
頭を悩ませています。毎日出るのは溜息ばかり。さあ、問題を作らねば!t 
  6月27日(土) ウィンブルドンの予選が行われています。日本人選手は添田・守屋・杉田が
予選突破。普通なら大会が行われる会場で予選を実施するものですが、ウ
ィンブルドンは本戦出場者が使う前にコートが荒れないように、予選は別会
場で行われます。本戦に出ないとウィンブルドンの芝は踏めないというね…t 
  6月26日(金) 放課後は部活…ではなく試験勉強。校舎のあちこちで先生方に勉強を教え
てもらう姿が散見されます。こういう時にフットワークの軽さが計られます。t 
  6月25日(木) 試験前最後の練習。あとは試験勉強に邁進です。3年は受験に直接影響す
る一学期の成績が出ます。3年になってまだ3カ月ですが、もう受験の話…t 
  6月24日(水) 試験前が近づいており、顧問も問題作成に取り組んでいます。顧問は3人と
も3年担当なので、試験開始も2日早く、大変です。女子は一足早く試験休み
に入りましたが、男子は明日まで練習です。早めの準備で頑張りましょう。t 
  6月23日(火) とにかくボールを落とさないこと。こればかりは本人の意思にかかっていま
す。中ロブを上げられてもハイボレーで凌ぎ、すぐ攻撃できる体勢を作ろう。
1年はミスを恐れずローボレーせよ。チャレンジしてれば出来るようになる。t 
  6月22日(月) 日藤祭の代休でした。午前中は女子・午後男子で半日しっかりと練習できま
した。すぐに期末前になります。丁寧に練習して湘南地区大会に備えよう。t 
  6月21日(日) 昨日、許可なく自主練をしていた部員がおりましたので、招集をかけました。
自主練とは、顧問がつけない時に各自が「ルールの下で」自主的に練習を
することを意味します。勝手に練習していいわけではありません。報連相!t 
  6月20日(土) 日藤祭初日でした。幸い雨も降らずに実施できました。午前は弁論大会を
実施。午後から各団体の発表が行われました。部活は自主練でしたが… t
  6月19日(金) 日藤祭の準備でした。1・2年は教室での展示・発表なので、校舎内が大変
賑やかです。調子に乗り過ぎて迷惑をかけないようにして欲しいものです。t 
  6月18日(木) ウィンブルドン前の芝のシーズンに入りましたが、ナダル・バブリンカなどが
早期敗退だそうです。ナダルの不調は重症なのかな?全仏→ウィンブルド
ンを連覇した選手は、過去にボルグ・フェデラーとナダルだけです。(ナダル
は2回も達成しています)昨年は早期敗退でしたが、今年はどうでしょうか?t
  6月17日(水) 週末に迫った日藤祭の準備が始まっており、放課後の教室がにぎやかにな
っています。しかし、部活との両立は忘れずに。無断欠席は絶対ダメです。t 
  6月16日(火) 今日もボレー練習をしつこく実施しました。1年生が目に見えて上達していま
す。その反面、2年の怠慢なプレーが目につくのが気になります。最後の一
本で前に足が出ていない部員がいる。決めきれずにポイントを落とすぞ。t 
  6月15日(月) ネットダッシュ&ローボレーの練習で、1年生にも恐れずに前に出る習慣を
つけさせています。ダブルスは相手の時間を奪うことが大切。ボールを落と
さず、早いタイミングでボレーして行きましょう。コンパクトにボレーしよう。t 
  6月14日(日) コート環境が良かったので4先のシングルスゲームを沢山行うことが出来ま
した。こういう機会を大切にしよう。部内戦も経験を積む貴重な機会です。t 
  6月13日(土) 週末はO原コーチがお出で下さり、選手を振り回してくれます。今日は中学
男子を振り回し、その後、高校女子を振り回しまくっておりました。有難うご
ざいます。次のボールに備えるためとはいえ、戻りながら打っていてはしっ
かりとしたショットは打てません。最後の一歩までしっかり踏み込むこと。 t 
  6月12日(金) 湘南地区のデータ版申込日でした。各校がデータで送信することにより、そ
の後のドロー作成が容易になります。湘南地区にはドロー作成の神様がお
りまして、茅ケ崎西浜のA岡先生。今回もお世話になります。色々な方に支
えられているテニス部。先生方の陰ながらの助力に感謝したいものです。t
  6月11日(木) 梅雨入りしましたが、あまり雨による影響は出ていません。本当に梅雨なの
でしょうか?練習できることに感謝しましょう。少ない時間でも集中する事。t 
  6月10日(水) 2・3年は日本大学の学部説明会と、一般受験希望者の受験ガイダンスによ
り、授業はありませんでした。3年部員はモチロン、2年生も受験を見据えた
準備が始まります。気合を入れて最前列に座っていたMくん。Goodです。t
  6月 9日(火) 中学生の面倒を見ることも高校テニス部の重要な任務です。ただ練習の相
手をすればよいのではなく、彼らをいかに強くさせることが出来るかを考え
るのが重要。自己中心的な感覚を排除し、相手のために献身すること。 t 
  6月 8日(月) 完全に3年生の引退した新チームの初日でしたが、会議等のため全く練習
を見ることが出来ませんでした。まだまだ上級生としての自覚が伴わない2
年生。今の状態では本当の強いチームになるのは難しい。早く気付けよ。t
  6月 7日(日) 高3の引退試合を実施しました。例年通り、Y中部長率いるチームビビり15
とN田副部長率いるチーム舞岡の6D5Sによる団体戦。熱戦が繰り広げら
れ、結果はチーム舞岡が7−4で圧勝でした。今日は涙はありませんでした
が、薄暮の中、3年の引退スピーチで無事終了。保護者の皆様からナイス
な記念品まで戴き、とても良い引退式でした。新執行部は男子がH世・O・
K輔。女子はN盛・W邊・K藤となりました。新チーム一丸となって頑張ろう。t
  6月 6日(土) 新チームになっても気合が入らないので、コートで手出し・球出しで振り回し
ました。基本練習の大切さを感じてください。ゼッケン姿が新鮮でしたね。t 
  6月 5日(金) ここ数日のゴタゴタで忘れていましたが錦織くんはツォンガに惜敗。ベスト8
で終了でした。これでも立派な成績ですが、今の錦織にはまだまだ勝てそう
な雰囲気を感じます。次はウィンブルドン。何となくやってくれそうな予感…t
  6月 4日(木) 2年に心を入れ替えてもらうため、活動に少し制限を加えました。初心に帰っ
て活動すること。新チームの船出は前途多難です。しっかり引き締めよう。t
  6月 3日(水) 草花を育てるのでも小まめな気配りを欠かすと期待通りには育ちません。
まして、人間を育てるのは大変です。犬や猫と違い、個々に様々な考え方を
持つ人間が一緒に暮らす方法として、社会のルールは形成されたのだと思
います。社会の一員としてルールを尊重し、全体に貢献できる人となろう。t 
  6月 2日(火) 無断で部活を早退したり、部内戦の間に部室で休んでいたりと、考えられな
いだらしなさに、顧問の我慢も限界です。当たり前のことが理解できない者
は部から去るべきです。君たちだけの部活ではない。40年以上の歴史があ
るテニス部。全てのOB・OGが作ってきた大切な遺産を台無しにするな。 t 
  6月 1日(月) 1年同士の部内戦は、やはりテニス経験のある内進生が、若干アドバンテー
ジがあるようです。 今度は1年上位の3名が2年のメンバーに挑戦することに
なります。ポイントが欲しくても、逸る気持ちを抑えられるかが、課題です。t

 5月31日(日) 湘南地区大会の申込みが近づいてきていますので、部内戦をさせています。
まず1年の順位出しの一次予選。次いで2年との二次予選です。頑張れ! t
  5月30日(土) 試合前の中学生がゲーム形式をさせましたが、顧問が着けない時間帯だっ
たので高校生にベンチコーチをして貰いました。反省の時のコメントを聞いて
いて、結構、的確なアドバイスをしていて安心しました。先輩らしさを磨こう。t 
  5月29日(金) 中間試験が終わって部活も通常練習となりました。中学生が大会前なので、
高校生コーチには頑張って貰っています。的確にアドバイスできるように。t 
  5月28日(木) 錦織くんの3Rの対戦相手のB・ベッカーが棄権となり、思いがけず4R進出
です。錦織くんのブロックはシードダウンが続いております。昔からノーシード
が勝ち上がることの多い波乱の全仏。錦織も油断せずに頑張って欲しい。t 
  5月27日(水) 錦織くんは全仏2Rでブラジルのベルッチにストレート勝ち。思いっきり打ち込
んでくる攻撃的なスタイルのベルッチに少々苦戦する場面もありましたが、さ
すが第5シードは伊達ではありません。貫禄すら感じさせる試合運びでした。t
  5月26日(火) 今回、全仏の本戦に日本人は男子5名、女子2名が出場しています。女子の
奈良と土居は2R進出ですが、男子は錦織以外は初戦敗退でした。昨夜は
ダニエル太郎の試合をTVで見ましたが、ベースラインの遥か後方でリターン
するスタイルなのでベルダスコにドロップを多用されて良い所なしでした。た
びたびラインの中でリターンする錦織とは対照的。こういう所を見て欲しい。t 
  5月25日(月) 中間試験が始まりました。日頃の勉強の成果をしっかり発揮してください。テ
ニス同様頼れるのは自分だけ。ダブルスはありません。メンタル勝負です。t 
  5月24日(日) 試験前、中高とも部活のない一日でした。顧問にとっても今年度初めての本
当に、何もない日曜日でした(あ、試験問題作成はしてましたが…)。夜はゆ
っくり全仏OPを観戦。錦織くんがフランスのマチュー選手をストレートで破り
順調な滑り出しでした。フランス人は愛国心が強く、完全なアウェーの中でも
錦織くんは冷静に試合してました。マチューのマナーの良さも爽やかでした。t
  5月23日(土) Tennis365.netに「マイケルチャンの伝説の試合」という記事がありました。89
年の全仏QFでのチャンとレンドルの試合のことです。当時レンドルを応援し
ていた顧問tは、チャンがアンダーサーブを打った時、激怒したことを思い出
しました(笑)。絶対的なチャンピオンを倒すために何でもやるチャンはその大
会で見事に優勝。17歳3か月でのGS制覇は、今でも最年少記録なのです。t 
  5月22日(金) 日曜日から全仏オープンが始まります。錦織くんは第5シード。誰の山に入る
のか今からワクワクします。ジョコヴィッチが優勝候補と言われますが、今季
不調のナダルも分かりません。個人的にはフェデラーに頑張って欲しいな。t 
  5月21日(木) 試験前なので放課後の教室や2Fの丸テーブルなどに多くの生徒が残って勉
強しています。顧問も教科のテスト作りで気が休まらない毎日。こういう時に
限って会議が入っていたりします。こりゃ週末が勝負だな…。早めの準備…t 
  5月20日(水) 1年のS伯くんがニューラケットを持参してガット張りの依頼。真新しいフレー
ムはガットを通した跡がないので、まずメイン・クロスの本数とスキップホール
の位置を確認しなければならず、緊張します。今回も無事張れました…が、
Sくんは今日、ラケットを取りに来なくて残念でした(笑)。明日は来るかな? t
  5月19日(火) 本館校舎には南北2ヶ所に「コモンスペース」という生徒が寛げる場所がある
のですが、顧問が通りがかる度にだらしなく寝そべっている部員がおります。
見られている意識が欠けているため、何度も顧問の注意を受けることになる
わけです。テニス部員は紳士たれ。廊下で会った時にも、最高の挨拶を。 t 
  5月18日(月) 春季防災訓練がありました。今回は起震車に来て貰うことが出来ましたので
実際の揺れを体験できた生徒もいたようです。震災の記憶を風化させず、常
に防災意識を高めておきたいものです。訓練には真面目に参加すること。t 
  5月17日(日) 試験前一週間期間を一日早めて今日からオフにしました。1年生は高校入学
後最初の定期試験。高校ではかなり細かい内容が出題されるので、油断せ
ず準備すること。2・3年は言うに及ばず、テニス同様、早めの準備が大切。t 
  5月16日(土) 女子は団体戦のB16をかけて弥栄高校コートへ。朝からの雨でしたが、無事
に実施され、シード校の東海大相模と対戦して残念ながら0-2での敗戦でし
た。帰ってきたn顧問が「メチャメチャ強かったですよ〜」と言っておりました。
残念。学校では高2男子に中学生男女の練習を見てもらい、その後、男子が
4面使用で練習しました。とりあえずノートは提出されましたが、内容は…。t 
  5月15日(金) お休みが多く、締まらない練習でした。コートにいる間は気を緩めない事を徹
底して欲しいと思います。テニスノートの提出が悪い。意識を持って記録。t 
  5月14日(木) 男子は日替わり部長が練習を仕切っております。3年生には交代で参加して
貰い、アドバイスをして貰うようにしています。1年は上手くなろうという気持ち
が伝わる取り組みが大変Goodです。2・3年から多くのことを吸収しましょう。t
  5月13日(水) イタリア国際で錦織選手が2回戦に登場。ヴェセリ選手に勝利して今季30勝
目を上げました。フレンチOPに向けて調子を上げて行って欲しいですね。t 
  5月12日(火) 男子2面でしたが、台風6号接近の影響で17:00頃には暴風・波浪警報が発
令されまして、18:00には終了としました。1年には3年生について貰い、手出
しやサーブ練を見て貰いましたが、的確なアドバイスをしてくれていました。t 
  5月11日(月) 女子は週末の団体戦4Rに向けて形式中心の練習。団体戦終了の男子は
新体制に向けての移行期間が始まりました。少々緩みの見える2年部員に
は、改めてリーダーとしての自覚を促しました。1年生を7月の湘南地区大会
までにどれだけ鍛えることができるかは、2年生の取り組む姿勢次第です。t 
  5月10日(日) 団体戦でした。男子は大和西会場で2Rからでした、初戦は上鶴間に2-1で
勝利でしたが、3Rで桐光学園に0-2で二週目に進むことは出来ませんでし
た。N田・Y山のDは競りましたが1ブレークに泣きました。S2勝負に持ち込
めなかったのが敗因。顧問の判断です。選手はよくやってくれました。女子
は横須賀総合会場で堅実に二つ勝ちベスト32。二週目に進みました。次は
恐らくシード校が相手。気持ちを引き締めましょう。暑い(熱い)一日でした。
部員諸君のサポートと保護者の皆様の応援や差し入れ、感謝いたします。t
  5月 9日(土) 明日は団体戦。男子は大和西会場。女子は横須賀総合会場となります。高
校会場なので保護者が応援に見える際の自家用車の利用はご遠慮下さい。
今日は雨の予報でしたが、16:30現在雨は降っておらず、順調に練習できて
ます。メンバーは学校代表としての自覚と感謝の気持ちを持って戦うこと。t 
  5月 8日(金) 団体戦前なのでメンバー中心の練習になっています。今日はシングルス組
はロングラリーの振り回し。ダブルスメンバーはサーブからの形式練習を多
めに実施。最後、少しですが2面使える時間帯にその他の部員もコートで基
本練習ができました。上級生は1年生に基本を丁寧に教えてあげて下さい。t
  5月 7日(木) 生徒総会があったので練習開始は一時間ほど遅れました。団体戦が終わる
とすぐに中間試験前となります。3学年で練習できる日は、もう数えるほどし
か残っていません。上級生は下級生に何を残してやれるかを考えましょう。t 
  5月 6日(水) GW最終日。久し振りの通常練習でした。F原コーチとO原コーチが練習を付
けて下さいました。しかし、団体メンバーのお休みがいたことが残念でした。
体調不良は気持ちの問題。身体がきついのは対戦相手も一緒。最後に精
神的な強さを見せて欲しいと思います。4日後の団体戦まで待ったなしです。t
  5月 5日(火) こどもの日ですが、団体戦メンバーは関東六浦にお邪魔して、関東学院
立金沢
鎌倉学園と5校戦を実施して頂きました。この時期は各校とも気合
が入っており接戦が多かったと思います。課題が沢山洗い出されました。あ
と数日ありますので徹底的に改善させましょう。関六の芹ヶ野先生はじめ、各
校の顧問の先生お疲れ様でした。各校の大会での健闘をお祈り致します。t
  5月 4日(月) 富士見公園コートから帰ってきました。個人ダブルス本戦の男子全部と女子
の半分が行われました。結果はH田・T澤とH世・Oが1R。K林・Mが2R敗退
でしたが、M樹・○田が二つ勝ってベスト16でした。本戦に来ないと見られな
いものを沢山見ることができました。応援の1・2年にも大きな刺激となったこ
とでしょう。女子も最後まで応援してくれてありがとう。選手は自分のことばか
りではなく、応援してくれた人への感謝の気持ちを大切にしましょう。15:30頃
反省して終了。まだ試合は続いていました。いつか最後の試合にNFTCの部
員が残る日が来ることを期待しましょう。暑かったけど充実した一日でした。t
  5月 3日(日) 学校コートは中学生の大会会場に使用しましたので、明日の本戦メンバー
は14:00頃から練習でした。S本戦会場を見学したH世は「S○Cの選手に
T橋U介がアドバイスしてた」とか、「ボールのスピードがハンパなかった」等
と報告。行かなければ見えないものを見てきたわけです。Goodです。上の
世界を見ない者にはより高い目標は設定できません。女子のH田は一つ勝
って第3シードの湘工と対戦、撃破されたようですが勉強になったはず。T澤
A部とともにO原コーチに特訓して貰ってました。明日のダブルスを頑張れ。t 
  5月 2日(土) 高校生コーチも代替わりし、現在は新高2が担当。中学生の練習を見ること
は自分のテニスを理論的に考える上でも有効です。そして気付いたことをそ
の瞬間、中学生に伝えてください。その一言が中学生には大切なのです。t 
  5月 1日(金) 今回の個人戦本戦は男子がS0D3・女子がS1D1でした。ドロー運などもあ
つとはいえ、ちょっと寂しい結果です。ぜひ3日はシングルス本戦会場へ足を
運び、レベルの高い試合を見学して欲しいものです。本戦は出ることで満足
せず、必ず勝ち上がってシード選手との対戦を実現すること。そして勝て!t 

  4月30日(木) ウィンザー横浜から西村さんがお見えになり、1年生に用具選びの説明をし
て頂きました。最近のNFTCは高校からテニスを始める部員は少数派になり
つつありますが、適当にラケットなどを選んでしまうと、軽すぎるもの、グリッ
プの細いものなどを買ってしまう失敗があります。シューズのサイズなども測
定していただきましたので間違うことはないと思います。ウィンザーへGo!t
  4月29日(水) 女子D予選会場でした。本校のH田・T澤ペアは堅実に勝ち進み、見事本戦
を決めました。ボレーにまだ課題がありますが、帰ってきた男子を相手に遅
くまで練習していました。男子はH世・O、K林・M、M樹・○田の3ペアが本戦
でした。団体戦での3年の奮起を期待しましょう。S戸先生お疲れ様でした。t 
  4月28日(火) 中高とも個人予選前日なので、中高男女での練習でした。狭いコートを分け
合うのは大変ですが、仲良く使いましょう。明日はD予選。本戦を目指そう。t
  4月27日(月) バルセロナOPで錦織選手が連覇達成です。今年はメンフィスでも連覇してま
すがこれは凄いことです。フレンチOPに向けて弾みがつきました。頑張れ。t
  4月26日(日) 本校会場で女子の個人シングルス予選が行われました。NFTCのH田は落
ち着いた試合運びで3つ勝ち進み、見事本戦進出でしたが、A部は予選決勝
でT光の1年生に惜敗。ガンガン打ちまくる相手に緩急を使った配球とコート
カバーリングで苦しめました。ナイスゲームでしたが及びませんでした。他の
会場からは男女とも朗報は至らず。ブロック決勝までは行くのですが…次の
D予選に向け仕切り直しです。H山先輩・O原コーチ有難う御座いました。t 
  4月25日(土) 全学年保護者会でした。女子は午前中。男子は午後練習でした。ソフト側も
使えたので、大会前の練習としては最高の環境でした。保護者会で来校して
いたお母さんたちも練習を見学されてました。差し入れ有難うございました。t
  4月24日(金) 中学生の練習係も高2にバトンタッチしています。内進生は要領よく中学生
の面倒を見てくれます。こういう所を中高一貫校の特色としたいものです。 t
  4月23日(木) 全学年校外学習でした。1年はソレイユの丘・2年は相模湖プレジャーフォレ
スト・3年はマザー牧場でデイキャンプ。顧問は3人とも高3なので揃って千葉
まで引率でした。各自の役割を果たして貢献できたでしょうか?お疲れ様。t 
  4月22日(水) マネージャー会議でドローが配布され、週末以降の会場が発表されました。
本校は女子S・Dの会場です。いよいよ個人戦スタート。準備は万端かな?t 
  4月21日(火) W先生が引退されたので、最近は女子のガットも依頼されますが、女子も結
構ハードヒットする部員がいるのでガット選択に迷います。今試しているのは
ポリとナイロン(マルチ・モノ)のハイブリッド。女子にはちょうど良いのでは?
ただしポリを張ったら例え切れなくても早めの張替えを。張りっ放しはダメ。t 
  4月20日(月) スペインのバルセロナOPが始まります。昨年優勝の錦織くんが連覇を目指
します。昨年はクレーシーズンで大活躍でしたから今年も期待しましょう。 t 
  4月19日(日) 連日、新入生が練習に参加しております。昨日・今日とコート環境も良かった
ので、1年も沢山ボールを打てました。恒例のタイム走も実施。指導のK輔と
H世に「優しくね」とアドバイス。でも辛さを楽しむのも部活です。頑張ろう。t 
  4月18日(土) 11:00まで高校女子。14:00から高校男子と分けて実施。新入生歓迎会後に
は大勢が見学に来ていました。今日はIH予選の抽選会。マネのY平とK輔だ
けでなく、N田が是非くじを引きたいとついていきました。最近、上位シードの
すぐそばが続いていましたが、今回はまずまず?一戦必勝で臨みましょう。t
  4月17日(金) 新入生歓迎会前ですが、新1年生が部活見学&体験入部に来ています。昨
年は内進生ばかりだった男子ですが、今年は高入生の希望者も多そうで一
安心。最初はいろいろ大変ですが、部活動で高校生活を充実させましょう。t 
  4月16日(木) 3年の基礎学力到達度テストでした。さすがに3年生は受験を意識した姿勢
が伝わってきます。ピリピリした空気で試験が行われたようです。終了後、久
しぶりの練習。生き生きした表情でボールを打っていました。さぁ頑張ろう。t 
  4月15日(水) 1・2年の基礎学力到達度テストでした。顧問が試験監督で訪れたクラスに
M樹・○田ペアがおり、一生懸命問題に取り組んでおりました。が、後半、M
樹の集中が切れ、ウトウトし始めたので「優しく」起してあげました。集中!t 
  4月14日(火) 明日以降の基礎学力到達度テニスの準備・生徒会各委員会と、放課後の
予定が詰まっていました。男子の練習日でしたが、冷たい雨が降っており、
練習は中止。早く帰って勉強ができたことでしょう。メリハリをつけて勉強。t 
  4月13日(月) 女子の練習日でしたが、冷たい雨でコート練習はできませんでした。女子は
ついてませんね。でも、この雨だと他校もコート練習は出来ないでしょうから
お互い様です。こういう時に多めに勉強しておきましょう。切り替えです。 t 
  4月12日(日) 日曜日ですが短時間の練習。中学の練習終了後、練習を始めた高校生が
夏合宿でやった懐かしいメニューを始めました。かつてOBのH部先輩が現
役時代に命名した「ボレー3(スリー)」という練習。T島に言うと「何で3なんです
か?」基本のボレー・ストボレの次の3つ目のボレー練習…だったと思う(笑)t 
  4月11日(土) 中学生の練習後に練習を開始して約一時間半。4:00頃終了しました。短い
時間ですが元気よく練習できていました。ただ、雑なフットワークがチラホラ
見られ少々心配です。短時間ですから勢いだけでなく丁寧な意識が必要。t 
  4月10日(金) 春のインハイ予選の申込みでした。厳しい部内戦を勝ち抜いた精鋭が個人
戦に臨みます。抽選会は来週です。マネージャーの黄金の右腕に期待! t 
  4月 9日(木) 女子の部内戦が残っていたので、男子の練習を少し空けて実施したようで
す。n顧問が「男子がBPなどで協力してくれたようです」との報告を貰いまし
た。こういう報告は嬉しいものです。若干の打算が入っていても、出来ること
は率先して協力したいものです。利己主義でなく、「利他主義」の精神で。t 
  4月 8日(水) 一学期始業式、そして対面式でした。部活も本格的に開始…と思ったら、来
週には基礎学力到達度テストが迫っています。よって今日から試験一週間
前とうことで短時間練習となります。短時間でも集中して取り組みましょう。t 
  4月 7日(火) 中高の入学式でした。大学の体育館を使用して盛大に挙行されました。この
中に多くの新入部員がいると思うとワクワクします。是非テニス部へどうぞ。t 
  4月 6日(月) 明日の入学式準備の日でした。新2年は準備のお手伝いがありましたが、真
面目に任務を果たしていたようです。部内戦の残りを行いましたが、欠席者
がいてすべて消化できません。本当に困ります。申込みが迫っています。 t 
  4月 5日(日) 高校生はオフでした。毎回、白子合宿では夜に簡単なミーティングを行いま
す。「きれいなジャッジ」「大きな声でカウントをコール」など、マナー面の徹底
をはかっています。相手がイモジャッジでも絶対それに流されずにきれいに
ジャッジしていると、いつか相手のジャッジもきれいにになる…はずです。本
来続くはずのラリーを自分から止めてしまう選手は絶対に上達しません。 t 
  4月 4日(土) 最終日は半日ですが、シングルスの交流戦でした。3・4日目は強風が吹き
荒れ、風に悩まされた選手も多かったようですが、嫌でも試合し続けなけれ
ばならない環境ですので、自然と心が鍛えられて行きます。風でサーブが入
らないと文句を言うのではなく、風が吹いても入るサーブを打つしかないの
です。何はともあれ、13:30に白子を出発し、16:50頃学校帰着。解散となり
ました。4日間、全日程を全て消化できたのは5回目にして初めてでした。 t
  4月 3日(金) 上位はダブルストーナメント、下位はシングルストーナメントの日でした。第2
トーナメントを戦ったK林・Mが3位。A井・Oがベスト8と健闘しました。今回も
東京学館船橋などインターハイ常連校が多数参加しており、上位トーナメン
トで勝つのは大変です。しかし滅多に対戦できない選手と戦える貴重な機会
です。本当にいい経験でした。強風の中メンタルが鍛えられた1日でした。t 
  4月 2日(木) 朝6:00に浜練開始。いつもの看板まで往復ランニングの後、練習コートへ。
戻って朝食後、この日は上位はシングルストーナメント。下位はダブルストー
ナメントでした。上位陣はよく健闘し、K林は第5トーナメントで優勝しました。
トップトーナメントでも財布を落としたM樹やY中部長が3Rまで残ったのは
収穫だったと思います。課題のシングルスで結果が出て一安心。カウントの
コールやきれいなジャッジも実践できてました。初夏のような一日でした。 t
  4月 1日(水) 白子合宿初日。例年通り7:00に本館前に集合。遅刻者もなく7:30にはバス
2台で出発しました。アクアラインの海ほたるで休憩後、11:00過ぎには白子
町の宿舎「サンシャイン白子」着。昼食後すぐに各コートへ向かいダブルスの
交流戦でした。大きなトラブルもなく…と思ったら、財布を落とした不注意者
あり(M樹)。霞ヶ浦高校の部員が拾ってくれて助かりました。厳重注意! t 

  3月31日(火) 明日からの白子遠征に関しての確認事項です。明日は遅れないように。
・ 7:00本館前に集合。部活用ウォーマーで登校して構いません。
 ※自転車2台とボール(2カゴ)・ストリングマシン積み込み(高1男子)
・旅行バッグはスーツケース(いわゆるコロコロ)不可。ご協力お願いします。
・雨が心配されます。雨具(傘は大きなものがよい)を忘れずに。
・その他、事前に配布した注意事項に従って準備してください。
・宿泊先 サンシャイン白子 千葉県長生郡白子町中里4507-2 0475-33-2121 
  3月30日(月) 男子は菅高校にお邪魔して練習試合でした。春を通り越して初夏?を思わ
せる陽気で、最高の練習試合日和。菅の桜は完全に満開でした。菅からは
遠くによみうりランドの絶叫マシーン(フリーフォール)が見えますが、春休み
を満喫する若者の絶叫が聞こえてきておりました。本校部員は冷静に淡々
と試合を重ね、絶叫を発する者はおりませんでした。(たまに「カモン!」と言
う者あり) 。堀田先生お疲れ様でした。次の機会も宜しくお願い致します。t
  3月29日(日) 男子は日大三島にお邪魔しての練習試合。強豪校に揉んでいただき、充
実した一日でした。当初は5面展開でしたが、午後からの雨で最後は2面の
屋根付きコートで実施。うちのコートにも屋根が欲しい…。多めに負けまし
たが、大いに刺激を受け帰路につきました。今日も暖かく、三島の桜も8〜9
分咲き(ちなみに大島桜は満開でした)。上野先生有難うございました。t 
女子は金沢高校にお邪魔して、山手学院岸根柏陽緑ヶ丘と団体戦形
式の練習試合をさせて頂きました。2-2で回ってきたS3、山手のと一戦で、
H郷が2-5から捲って勝利するという場面があり、皆感動していました。やは
り団体戦になると気持ちの持ち方も変わってくるのですね。残念ながら雨の
ため2時半頃打ち切りとなり、すべての学校と対戦することは出来ませんでし
たが、白子に繋がる戦いになったかな?高橋先生有難うございました。 n 
  3月28日(土) 男子は市立金沢高校にお邪魔して、柏陽岸根追浜との5校戦を実施し
ました。5本団体戦を4面で、エキシビションのダブルスを2面で行うという
贅沢なコート環境。本当に羨ましい…。天気も良く、金沢の桜も4〜5分咲き
でした。高橋先生・西沢先生・持田先生・芝田先生1日有難うございました。t 
  3月27日(金) 今日も部内戦。4面展開で白熱した試合が行われました。ビビッて打てなく
なるシコリ合いの展開ではなく、お互いしっかり打ち合いながらの展開は見
ごたえがあります。色々なタイプの選手がいるので、ストローク戦あり、サー
ブ&ボレー戦ありと見ていて飽きないので助かります(笑)。もっと競ろう。t
  3月26日(木) 春の個人戦に向けての部内戦を実施しています。今日からSが始まりまし
たが、集中した熱戦が繰り広げられました。こういう集中した姿が重要で、
練習が終了したあとの中学生もコートに釘付けとなって見ていました。一番
勝率の高い選手が代表です。相手の嫌がる事を手加減せずやり切れ。t 
  3月25日(水) 昨年の白子合宿の時、ストリングマシンの足が壊れ、そのまま使い続けて
いましたが、このままでは白子に持っていくのに不便。一念発起して修理を
試みました。ホームセンターでネジを切るためのタップとホルダーを購入し
て、馬鹿になった雌ネジを復活させ、新しいキャスターを装着。見事に復活
しました。何事も意志あるところに道は通じるもの。充実した一日でした。t 
  3月24日(火) 男子は藤沢翔陵にお出で頂き、練習試合を行いました。午前はBチーム、
午後はAチームと分けて実施。午後のAチームはシングルスのみの実施と
なりましたが、お互いに集中した好ゲームが続きました。あまり勝てません
でしたが、課題の洗い出しが出来ました。亀田先生、有難うございました。t 
  3月23日(月) 今年度の終業式でした。それぞれの立場で1年を振り返り、改善すべき点
を確認して次年度に臨みましょう。部活もすぐに春の大会が始まります。二
年は最終学年となってすぐに最後の大会となります。悔いのない活動を。t 
  3月22日(日) 中3の5名が練習に参加し始めました。高1も先輩としての振る舞いが要求
されます。大雑把に指示を出すだけでなくその後に気を配りましょう。最初
から出来る人はいません。自分の身になって考え、思いやりを忘れずに。t 
  3月21日(土) 女子が霧が丘にお出で頂き、練習試合でした。霧が丘は8名でしたので、
フル回転で試合をしていただいたらしく、5時前に本校を後にする霧が丘の
部員が見えました。小島先生お疲れ様でした。次回もまたお願いします。t 
  3月20日(金) 天気がよく過ごしやすい一日でした。顧問は会議その他でほとんど練習を
見られませんでしたが、厳しい気持ちを持って練習して欲しいものです。女
子の反省で、「アウトボールは止めましょう」と伝えました。アウトはポイント
です。ミスをその都度確認するためにも、アウトボールは打ち返さない事。t 
  3月19日(木) 午前中はもっていましたが、お昼過ぎから雨が降り始め、残念ながら男子
はトレーニングへ。行いの悪い部員のせい?神様はちゃんと見ています。
暖かくなってきましたが、体調管理は万全に。来週以降、練習試合や部内
戦が続きますが、体調不良者は待ちません。すべて棄権扱いとなります。t 
  3月18日(水) 横浜ウィンザーの西村さんと藤沢ウィンザーの名越さんにお出で頂き、練
習会を行って頂きました。午前女子、午後男子で実施しましたが、いつもの
ように体の使い方、体幹の重要性を伝えて頂けるのでためになる練習会
でした。しかし、お喋りをしている、話を聞いていない、ボール拾いが遅い
とダメダメな1年男子に顧問の我慢も限界に。反省の後、ペナルティを与え
ました。この時期に情けない。謙虚な心・感謝の心・奉仕の心を学ぶ事。t 
  3月17日(火) 中学卒業式でしたので高校テニス部はオフにしました。明日は男女ともウ
ィンザーの練習会なので中学生にコートを空けました。つかの間の休息。t 
  3月16日(月) 会議などがあり、練習終盤にコートに行くと、今日もDの形式をやってまし
た。昨日の練習試合での課題は何だったのでしょうか?地味でも我慢強く
ボールを打ち続ける基本練習を沢山やらなければ…。手出し・球出しで。t 
  3月15日(日) 男子は日大三高にお邪魔して練習試合。東京都のトップ校の三高はさす
がによく鍛えられたチームで、上位陣にはなかなか勝たせて貰えませんで
した。しかしBチームは大幅に勝ち越し…。つまり、NFTCはABに差がなく、
図抜けた選手がいないことが再確認されただけ。誰がその中から抜け出る
のかが課題です。福家先生有難うございました。次回もお願い致します。t 
女子は横須賀学院にお越し頂いての練習試合でした。前回は残念ながら
雨でできませんでしたが今回は3面、4面と徐々にコートが増えていき、沢山
の試合を実施できました。ダブルスはやはり弱さを感じます。もっと積極的
に攻めて欲しい。荻野先生有難うございました。また宜しくお願いします。n 
  3月14日(土) 女子は相模原中等へお邪魔して練習試合をさせて頂きました。綺麗な4面
のオムニコート、羨ましいですね。最近は練習をあまり見ていなかったので
すが、2年生のフットワークが良くなっており、シングルスでの粘りの良さが
感じられました。少し間をあけてみると気付くこともあるようですね。木村先
生、一日有難うございました。また次の機会もよろしくお願い致します。 n
  3月13日(金) 先日答案返却があり、そろそろ年度末の成績が確定する頃です。学生の
本分は勉強。しっかり学業を修めてこその部活動です。しっかり両立させ
ることを第一にして下さい。成績不振な者は白子には連れて行きません。t 
  3月12日(木) 顧問の球出しメニューでたっぷり動いてもらいました。ボレーした後も足を
送るフットワークをしつこくやりましたが、練習で意識してないと実戦で使う
ことはできません。一歩で済ませる横着なフットワークを封印です。歩け。t 
  3月11日(水) あの震災から4年です。今も鮮明に思い出します。コートで練習中、ナイタ
ーの電柱が左右に大きく揺らぎ、部室棟の窓ガラスが波打っているように
見えました。幸い本校は大きな被害はなかったのですが、報道で被災地の
様子を見て愕然としました。まだたった4年。忘れてはいけません。黙祷。t 
  3月10日(火) 暖かい日ばかりは続かず、真冬のような寒さの日もあります。体調管理に
気を配ること。それと、部日誌は毎日記入です。今回は酷かった…(怒) t 
  3月 9日(月) 顧問は試験後の成績処理であまりコートに行けませんでした。そろそろ感
覚が戻ってきている頃ですが、基本練習を大切にして欲しいものです。試
合形式も良いのですが、丁寧にラケットワークとフットワークを確認しよう。t 
  3月 8日(日) 新入生説明会でした。沢山の新入生と保護者が来校し、説明会と学用品
の購入の日でした。帰りがけにコートの様子を見に来ていた方もいたよう
です。その中には有望な新人が必ずいるはず。うかうかしていられない。t 
  3月 7日(土) 試験最終日。試験後、久しぶりの部活となりました。約10日以上テニスか
ら離れていたので、感覚が戻るには時間がかかります。慌てずじっくりと。t 
  3月 6日(金) 学年末試験三日目。1年生の時間割は「地歴選択→世界史→現代社会」
という地獄の社会科デーとなっておりましたね(笑)。こういう事もあります。
自分の思い通りにならないのが世の中。臨機応変に出来ることを粛々と。t 
  3月 5日(木) 学年末試験二日目。顧問の担当する教科の試験があり、巡回に行くとY中
とY山が頑張っていました。おっと、H田もいたね。出来はどうでしたか?苦
情は受け付けておりません(笑)。ちょっと手ごたえが強い問題でしたか。t 
  3月 4日(水) 学年末試験初日。各教室からは生徒たちの集中した空気が伝わってきま
した。毎時間終了のチャイムが鳴ると、あちこちから悲鳴のような声が…t 
  3月 3日(火) 卒業式の余韻に浸る間もなく学年末試験の準備に追われています。部員
諸君も準備は万端ですか?今年度最後の試験に悔いを残さないように。t 
  3月 2日(月) 第64回卒業式でした。厳かな雰囲気の中、卒業生は身嗜みも良く、立派な
態度で式に臨んでいました。祝う会ではいつものように部員全員で挨拶に
来てくれました。保護者の皆様からも過分な心配りを頂き、恐縮いたしま
す。社会に出てからもNFTCの一員であることを誇りに頑張って下さい。t 
  3月 1日(日) 3月に入りました。試験終了後の予定を立てていますが、いくつか強豪校と
の練習試合が組めました。最後まで集中して勝ちに行ける選手を確認する
練習試合となります。すぐ諦める…いいわけをいう…選手はいりません。t 

 2月28日(土) 卒業式の予行でした。一通りの式次第を確認し、起立・礼・着席の繰り返し。
毎年思いますが、立つときも座るときも、お腹に力を入れていないとふらつき
ます。背中を丸めて座っている人はなおさら。これも体幹トレーニングです。t
  2月27日(金) メキシコのアカプルコ大会で錦織くんがドルゴポロフを破り4強です。あと一つ
勝つとATP4位に浮上。これって物凄いことです。落ちるのはマレーですが、
マレーもGSを2つも勝っている選手です。どこまで行くのか、楽しみですね。t 
  2月26日(木) ここ数日暖かい日が続きましたが、一転して肌寒い一日でした。三寒四温と
いう言葉がありますが、通常は寒い日が晴れで暖かい日が雨だと思うのです
が、今日は寒い雨日でした。いずれにしても確実に春に向かっていますね。t 
  2月25日(水) 高校3年は登校日でした。次は卒業式予行。その次は卒業式です。残りわず
かの登校ですが、「立つ鳥跡を濁さず」です。最後までNFTC部員として恥ず
かしくない行動を。卒業してからはOB・OGとして手本となれる振る舞いを。t 
  2月24日(火) 白子合宿の参加確認をしています。承諾書の提出は明日が締切。例年高校
生はほぼ全員が参加を希望しますが、費用もかかりますので、参加するから
には遊び半分では困ります。バス代が…高騰していてビックリする金額に…t 
  2月23日(月) まだ試験一週間前にはなっていないので、自主練習希望者には許可を出し
ています。今日はU田くんが許可を貰いに来ました。勉強もしっかり頼むぞ。t 
  2月22日(日) 教職員テニスで伊豆高原のロブィングさんにお邪魔しました。少々雨が残っ
ていたので、インドアで2H。その後、外のコートで2H練習し、テニスを満喫し
ました。やはりテニスは楽しい。普段からもっと練習せねば、と毎年思う…。t 
  2月21日(土) 試験前最後の練習日でした。例年、学年末試験は特に重要な試験と位置付
けていますので早めの準備期間としています。テニス同様、準備は早めに。t 
  2月20日(金) スタディサポートという実力テストでした。2年は午後まででしたが、お昼で終了
した1年は早めに部活を開始し、4時以降2年と交代しました。大勢を僅かなコ
ートで練習させるのは大変。何とかコートを増やして欲しい。切実な願い…。t 
  2月19日(木) 高校1年生が合唱コンクールでいないので、2年生のみの練習。声出しもボー
ル拾いも2年だけ、というのもたまには良いものです。気持ちもリフレッシュ。t 
  2月18日(水) 今年も白子合宿の時期が近づいています。例年同様の実施となりますが、昨
年から長距離バスの料金が改定されかなりの値上がりとなっています。少々
費用が上がっていますがご了承下さい。テニス漬けの4日間。楽しみです。t 
  2月17日(火) 4面使える環境でしたが、合唱コンの練習で1年の参加が遅れたので、2年だ
けで2−1などを5時半まで実施。2年があがった後、1年だけで少し打たせま
した。小雨混じりでしたので早めの終了でしたがいつもの倍は打てたかも?t 
  2月16日(月) 「ウォーマーを畳もう」と言ってから数日ですが、しっかり実践されているよう
です。みんなが当たり前にやればそれが常識になります。チョットした気配り
で、コート環境がぐっ!と良くなります。環境づくりは一人一人の気配りから。t 
  2月15日(日) F原コーチとK下部先輩が友人を伴い練習に参加してくれました。OBやOG
も後輩を気にしています。その気持ちに応えられるよう日々精進あるのみ。t 
  2月14日(土) 4面使える環境でした。女子が上がった後、ダブルスのゲームを始めようとし
ている部員を制して「今日はシングルスを」と指示しました。少しでもコート環
境が良い時はシングルス。我慢強さ・タフなメンタル・折れない心の習得を。t 
  2月13日(金) コート内の綱紀粛正の一つとして、ウォーマーを脱いだら丸めておかず、必
ず畳むことを奨励しています。ほんのひと手間です。脱いだら畳みましょう。t 
  2月12日(木) コートに部員がたくさんいると、自然と待ち時間が長くなるので集中が途切れ
がちになります。待ち時間もコートに目を向け、転がっているボールをこまめ
に拾うなど、できることを見つけましょう。上級生が率先して行うのが大切。t 
  2月11日(水) 中学新入学生の説明会&高校一般入試の合格発表で、一日係りの仕事に
忙殺されました。終わってコートに行くと、午前の女子の時間から来てくれて
いたO原コーチがいてくれて助かりました。さらに球拾い中もおしゃべりを始
めてしまう部員たちに、球拾い位置をローテーションする工夫を伝授していた
だいて、コート環境がかなり良くなりました。意識を高く。明日からも継続を。t 
  2月10日(火) 高校一般入試のため、練習はオフでした。今日は東海道線が人身事故で止
まってしまった関係で、試験開始時刻を30分遅らせました。それでも一部受
験生は間に合わず別室受験でした。予期せぬことが起こっても平常心で。 t 
  2月 9日(月) 明日の高校一般入試の会場準備とサッカー部の選手権報告会でした。今日
は本校中学OBのタケル君が練習に顔を出してくれておりました。会えません
でしたが「みんな成長してますね」とのメールを貰いました。お前もな(笑)。同
級生の中学一期生も、もうすぐ卒業です。月日の経つのは早いものです。t 
  2月 8日(日) 女子が横須賀学院と練習試合をする予定でしたが、朝から小雨まじりで予
報もよろしくないため中止としました。という連絡をN顧問から戴きました。もう
少し暖かくなった頃に再戦するとのこと。K村先生、よろしくお願い致します。t 
  2月 7日(土) Bコートのウィンチの修理にチャレンジしました。明るい時間に見てみると、ク
ランクの回転する部品と巻き取り部分の部品を連結するピンが壊れているの
が原因と分かったので、そこにありものの釘を差し込んでみたら巻き取れま
した。K田君が「先生すごいですね。もう世界史の先生なんかやめて技術家
庭の先生になったらいいですよ」と…。有難う。多分褒めてるんですよね? t
  2月 6日(金) Bコートのウィンチが…ついに壊れて全く巻き取れなくなってしまいました。ク
ランクが虚しく空回り…。やむを得ず移動ネットを設置しましたが、明後日は
女子の練習試合があるので、何とかしなければ。どうしようかと思案中です。t 
  2月 5日(木) 大雪の予報でしたのでかなり心配しましたが、結局大したことはなく一安心。
昨年の大雪は大変でした。Y中部長に「もし積もるようなら長靴と軍手の用意
を」と指示しましたが、必要なくなりました。しかし今後も油断はできません。t 
  2月 4日(水) 第二回中学入試でした。今日は女子が午後から練習しました。顧問Tは入試
の仕事が一段落したところで藤沢翔陵へ。今年度の顧問総会に行ってきまし
た。地区の顧問総会で、来年度から審判に「スコア用紙」をつけさせることが
決まりました。まだまだ審判の怪しい選手が多いので、まずは湘南地区から
始めましょう、という試み。NFTCの選手はもちろん心配ありません…よね?t 
  2月 3日(火) Bコートのネットポールのウィンチが調子が悪く、常に緩めにネットが張られて
いる状態となっています。部員たちもいろいろ工夫しておりますが、寿命でし
ょうか。学校の備品は自分たちで勝手に買い替えたりできるものではないの
で、大切に大切に使って欲しいと思います。コートの使える環境に感謝して。t 
  2月 2日(月) 学部の入試の関係で19:00には大学門が閉まってしまうので、いつもより早
めの終了。今日は声出しや球拾いが適当な3名に注意を与えました。団体戦
にも出した選手だったので、その自覚のなさに顧問の怒りが爆発。部員として
の務めは平等かもしれませんが、代表としての責任の重さを理解すること。t 
  2月 1日(日) 第一回中学入試のため、練習は午後から。今日は男子のみが練習を行いま
した(4日は女子の日です)。お昼すぎにOATを通ると綺麗なお姉様方の集団
を発見。何とOGのS藤・O谷・H貫・M岡・H野・K又…(あと2人くらいいました達が
ある用事で高校を訪れておりました。元気そうで何よりです。次は練習にも。t 

  1月31日(土) 女子があがった後、お気楽な練習をしている男子部に顧問が乱入。怒涛の球
出しで振り回しました。ネットに詰めるポーチボレー&深いロブ→スマッシュの
コンビネーションは今後も定番メニューにして行きます。鉄壁のダブルスを! t 
  1月30日(金) 朝、外に出てみると一面の銀世界(!)。昨年の大雪が頭をよぎりました。幸い
午前中で雨に変わり、コートにつもった雪もすぐ溶けました。当分雪かきは…。t 
  1月29日(木) こどもの国を使用してマラソン大会でした。例年この時期はかなりの冷え込みが
心配されるのですが、暖かい日差しの下でみんな軽やかな走りを見せました。
男子の結果はメダル2個…。期待通りK原とO君は上位でゴールしましたが、あ
とが続かずでした。女子は大健闘でメダルを量産してました。来年に向けて…t 
  1月28日(水) 早く帰れたので錦織‐バブリンカ戦を観戦。いや、バブリンカのバックハンドが冴
えまくりでした。下がってリターンしてるのにクロスにドカンとウィナーが来ます。
これではなす術なし。でも錦織くん。見事ベスト8でシードを守りました。拍手。t 
  1月27日(火) 中学生に、「高校生は毎日外周10周を走っている」と伝えると「えー、無理〜」と
情けない声をあげていました。もう明後日はマラソン大会。明日はオフですが、
自主的に走って大会に備えましょう。K原、走行100qに到達したか?まだ? t 
  1月26日(月) 毎日だと走ることが当たり前のメニューとなります。最初は言われてやらされて
いる感がありましたが、今は当たり前に。月平均100qというのも、案外普通に
達成できるのではないでしょうか。何事も継続です。マラソン大会後も継続を。t 
  1月25日(日) 比較的暖かく快晴のテニス日和でした。昨日は練習終わりに外周10周。今日
はシングルスのゲーム形式の合間に各自10周。二日間で12qほど走れた計算
です。10周で6q強の距離を、速い者は24分位で帰ってきます。タイムを気にす
るとモチベーションも上がるはず。木曜日のマラソン大会まで、タイムを削れ。t 
  1月24日(土) ソフト側が空いていたので、ランニングを後回しにして先に打ちました。1月の
走行距離は20日現在、一番走っていると思われるK原君でも70q弱。他の部
員は恐らく50q程度と思われます。もっと走ろう。マラソン大会まであと僅か。t 
  1月23日(金) 1・2年とも実力テストでした。2年は終了が16:30(゚ロ゚;)。1年はチョット早かったの
ですが、終了後、学年集会がありましたので、ともに練習時間は短めとなりまし
た。短い時間でも集中して取り組みましょう。男子はボレーの踏み込みと横向
きを再確認。本来できていた動きを取り戻しましょう。基本を大切にすること。t 
  1月22日(木) 本校の推薦入試でしたので部活動はオフでした。自主練の希望があったよう
ですが、一日冷たい雨が降っており、ボールが打てる環境ではありませんでし
た。全豪OPは2回戦が行われ、錦織くんはドディグに勝利しましたが、添田選
手は元7位のベルダスコ相手に善戦しましたが惜敗。でもGS2回戦は立派。t 
  1月21日(水) 雨のためトレーニング。縄跳び・ボレーボレー・ラダーと定番メニューをこなしま
した。体育の授業でもマラソン練習を行っており走ることへの意識が高まってい
るようです。昨日のオフも自主的に走る1年がいて感心しました。嫌なことをや
らないと強くなれません。続けないと自信になりません。自主性を忘れずに!n 
  1月20日(火) 中学終了後、2面で練習しました。弾みの悪くなったベコボールをニューボール
に入れ替え、気持ちも新たに練習に臨みましょう。我慢強く、丁寧なテニスを。t 
  1月19日(月) 女子が終了した後、コートが広く使えたので、オールコートでシングルスのチャ
ンピオンゲームを行っておりましたが、無理なボールで攻め急ぎ、丁寧さが全く
感じられなかったので注意を…。そんなボールで試合に勝てるのか?我慢!t 
  1月18日(日) 男子は山手学院にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。さすが県ベスト8
校は地力が違います。ダブルスは多めに勝てましたが、シングルスはコテンパ
ンにやられました。強豪校はコート外での動きも違います。多くのことを学ばせ
て頂いた1日となりました。W辺先生有難うございます。次回もお願いします。t 
  1月17日(土) 学部がセンター試験の会場になる関係で、今日・明日は校内での部活動禁止
です。昨日「練習できない代わりにランニングすること」と指示したので、今日は
朝から走っていたようです。毎回タイムを計ってスピードアップを目指すこと。 t 
  1月16日(金) 外周ランニング10周ののち、コート練習。毎日よく走っています。自主的に多め
に走っている部員もいて、いい傾向です。冬のうちにたっぷり走り込みです。 t
  1月15日(木) 午前中から強めの雨が降る一日でした。コート練習はできず、部室棟ランニン
グ・トレーニング・ボレーボレーで終了。「まな板ボレー用の板がもう2枚くらいし
かありません」とのことなので、100円ショップで10枚購入。丁寧に使ってね。t 
  1月14日(水) U田コーチとO原コーチに来て頂きました。人数が多いので自由に練習はでき
ませんが、外でトレーニングする者、中で真剣に指導を受ける者、春に向けて
のスタートが切られたと感じられました。湘南地区の反省を生かし、各々の目
標に向かって妥協なき練習をして欲しいと思います。悔いのないテニスを! n 
  1月13日(火) 中学生がコートを使っている間、ランニングに汗を流しました。次はマラソン大
会でのメダルゲットを目指します。毎日6〜7qをノルマにして行きましょう。次
は春のインハイ予選がターゲット。真に強いチームを目指し、再スタートです。t 
  1月12日(月) 団体戦2日目は鵠沼運動公園で行われました。女子の未消化分も並行で行わ
れ、まず試合が入ったのは男子準決勝。本校は鎌倉学園に3−0で勝利し決
勝へ。決勝でも湘南台を4−1で破り優勝しました。昨年の初戦負けを見事に
雪辱してくれました。直後に始まった女子の準決勝は、鎌倉相手に2−2で第2
シングルス勝負となりましたが、接戦の末4-6で敗れました。1ポイントに5分近く
使う女子ならではのラリー戦は本当にメンタルが問われます。惜敗でしたが、
見事な3位でした。湘南地区恒例の優勝スピーチはY中部長がしっかり努めて
くれました。来年もディフェンドできるよう頑張ろう。応援有難うございました。t 
  1月11日(日) 男子は栄光会場。女子は藤沢総合会場で冬期湘南地区大会団体戦でした。
男子は初戦の藤沢西に5−0。二回戦の藤沢翔陵に3−2。三回戦の湘南
3−0で勝利。第2シードの女子は2回戦のアレセイアに4−1。3回戦は湘南工
に3−0で、男女ともに大会二日目に進みました。明日も頑張りましょう。t 
  1月10日(土) サッカーの準決勝の応援のため、家庭学習日となりました。テニス部は明日か
らの団体戦前なので学校で練習。サッカーの試合は大教室の巨大モニターで
応援しました。結果は残念ながら0−3でしたが、サッカー部の活躍からパワー
を少し分けて貰いましたね。明日からの団体戦に弾みをつけたいと思います。t 
  1月 9日(金) 全豪OPの前哨戦であるブリスベン国際に錦織くんが出場しております。トミッチ
選手に勝利して4強。次はラオニッチです。ついこの間までツアーファイナルに
出てたのに。テニスにはオフシーズンはないのですね。今年も応援しましょう。t
  1月 8日(木) 3学期始業式でした。練習に参加してくれたF原コーチから、挨拶や練習中の緩
い空気についての注意を頂きました。大きな声で挨拶をすること。先生方の視
界を横切るときは「前を失礼します」ということ。かつて、先輩たちは当たり前に
実践しておりました。貴重なアドバイスを忘れずに。チームとして実践すること。t
  1月 7日(水) 「やりたいテニス」と「できるテニス」の差を縮めることができれば強くなるはずで
す。男子は「自分にできるテニス」を忘れて「やりたいテニス」に偏りがち。逆に
女子は「やりたいテニス」を封印して、最も安全な「できるテニス」をしてしまいが
ち。それぞれが勇気を持って2つのテニスの差を縮めましょう。やればできる。t 
  1月 6日(火) 女子が鎌倉女学院にお越し頂いての練習試合でした。団体戦形式を中心に4
面展開で行い、かなり忙しい展開でしたが、鎌倉女学院の部員さんに頑張って
貰いました。徐々に雨と風が強くなり、2時半頃には打ち切りとなりましたが、良
い調整になりました。鎌女院の生徒さんと増村先生、有難うございました。n 
  1月 5日(月) 男子は自修館中等にお越し頂いて、練習試合でした。北相地区の団体戦形式
にあわせてDのみでしたが、4面展開でしたので各自1セットマッチを4〜5セット
行えました。試合中のメンタルの状態をいかに整えられるかが課題です。O川
先生、厳寒の中お疲れ様でした。お互い、地区の団体戦を頑張りましょう。t 
  1月 4日(日) サッカー部が頑張っていますが、テニス部も負けていられません。本年の初打
ちでした。4面使用できたのでとにかくじっくりボールを打たせました。半日コー
トでラリーして、最後は恒例の○ラックサンダー争奪サーブ大会。女子は午後
一でまずサーブ大会を実施。男子に比べて女子の方が当てる確率が高かった
と思います。どうしても男子は力み過ぎます、女子の柔軟さから学びましょう。t 
  1月 3日(土) 今日も三ツ沢でサッカー応援。のはずでしたが、顧問Tは元旦からの風邪の調
子が最悪な状態となり、お休み…。家でTV観戦となりました。箱根駅伝をお昼
まで観戦し、その後サッカー。スポーツ好きにはお正月って、いいものですね。t 
  1月 2日(金) 全国サッカー選手権の応援でした。2回戦は高川学園に3−2で勝利。現在ベ
スト16です。県予選の時以上の勢いを感じさせるチームです。目指せ優勝!t 
  1月 1日(木) 新年明けましておめでとうございます。本年もNFTCをよろしくお願い致します。 

 12月31日(水) 今年の最後の日は三ツ沢でサッカー応援。本校サッカー部は2−2からのPK
戦を4−3でしのぎきり、2回戦進出を決めました。何度も敗戦を覚悟しました。
しかし、サッカーの神様がどこかから後押ししてくれたようです。感謝の気持ち
を胸に次戦を迎えましょう。練習ゲーム等でお世話になった各校の先生方と部
員諸君、NFTCを今年一年有難うございました。来年も宜しくお願い致します。t
 12月30日(火) 今年のNFTC最大のニュースは、W先生のご定年でしょうか?今まで殆んど
W先生任せだった部分が多く、一つ一つの作業が遅れがちに。改めて先生の
偉大さに気づかされました。納会のガスもいつの間にか来てるのが当たり前
でしたし…。顧問も色々と勉強になった一年でした。今年も明日で終了です。t 
 12月29日(月) 今年のニュースと言えば錦織くんの全米準Vとツアーファイナルベスト4でしょう
か?日本人は、伊達さんの頃から女子は世界で通用しても男子は…というの
が常識でした。来年はどんなニューフェイスが出てくるのか、楽しみですね。t 
 12月28日(日) 今年度もあとわずか。今年一年を振り返ると色々な反省が頭をよぎりますね。
昔に比べると高校生の練習環境は決して良くはありません。何とかコート面数
を増やしてもらえるように学校にお願いしていきたいと思います。いつかは…t
 12月27日(土) 今年最後の練習日。部室の大掃除・コート周辺の整備を行いました。これと並
行して、女子の協力により「トン汁うどん」を寸胴鍋1.5個分つくりました。例年、
食べきれずに男子に無理やり食べさせるのが恒例でしたが、今年は「行列の
できる顧問の店」に変身?おかわりの列が途切れず、開始から30〜40分で完
食でした。最後に集合写真と1年の反省で終了。よい1年の締めくくりでした。t 
 12月26日(金) 年内の練習も明日まで。今日は納会用のガスの配達をしてもらい、セッティン
グまで完了しました。あとは買い出しするだけ。明日はどんぶりと箸を忘れず
に。例年、小さなお椀を持参する部員がいますが、明日は最低でも直径15p
以上の器を用意すること。大きければ大きいほど良しです。あとは大掃除。t 
 12月25日(木) 男女で関東六浦にお邪魔して練習試合でした。午前中は男子でしたが、特別
授業の人(特進クラス)と特別補習の人(保留者)が不参加で、11人だけという
…。特進クラスはしようがないとしても、赤点は(怒)。午後は女子でしたが、こ
ちらもラケットの忘れ物があり…。試合の機会は特別です。もっと集中せよ!t 
 12月24日(水) 本校会場で男子D本戦を実施しました。2Rまで4面展開で実施したので、終了
は12:30頃でした。2MDではSFでY中・T島が、FでN田・Y山またも鵠沼のN宮
・O澤ペアに…。なんか何度も見たことのある光景で、3位と準優勝の賞状とな
りました。1MDはO・A井が5位、M樹・○田が3位、最後に残ったM・K林が翔
陵に敗れ、準優勝となりました。あと一歩でしたね。よく頑張りましたが結果が
全てです。弱いから負けたのです。試合で動じないタフなメンタルを鍛えよう。t 
 12月23日(火) 天皇誕生日。八部と藤沢総合で男女ともSの本戦でした。1MSは6/16をNF
のイエローウェアが席巻しましたが、優勝は翔陵のS口くんに持ってかれまし
た。○田・M樹・Mと2MSのN田・Y中が賞状を頂いて来ました。Dで雪辱を。t 
 12月22日(月) 2学期終業式でした。予選が未消化の男子8名は栄光学園会場へ。2MSでN
田とT島が、1MDでもM樹・○田とO・A井が本戦を決めました。さぁ本戦だ!t 
 12月21日(日) 湘南地区大会3日目。本校会場では2年女子Dを実施。本校のH田・T澤ペア
が苦しみながらも本戦ゲットです。いつも以上にボールを落とさずに足を動か
してボレー出来ていました。他会場の男子は1SでK林・2DでN田・Y山とY中・
T島が本戦進出。まだ報告のない1Sの2名はどうした?待ってるんだけど。 t 
 12月20日(土) 湘南地区大会。今日は男子1MDと2MSが各会場で予定されましたが、終日
雨模様で、ハードコート会場はほとんど消化できず順延へ。しかしオムニ会場
だった2MSのY山と1MDのK林・Mペアは本戦を決めました。明日も続け。t 
 12月19日(金) 三者面談二日目。顧問Tは三年生担任なのでこの時期は面談がなく、のんび
りですが、N顧問は面談スケジュールがビッシリなので大変。顧問も頑張れ!t 
 12月18日(木) 三者面談が始まりました。今日も4面での練習なので、中学生の練習時間も
待たずにコートで打てました。この練習環境を無駄にせず、本戦を目指そう。t 
 12月17日(水) 教職員会議があり、2学期の成績の報告がありました。みんなの成績はどうな
のかな?今日はO原コーチ親子が練習に参加してくれていました。4面使用で
良い調整が出来たかな?。女子は行いが良いらしく、今日も晴れでした(笑)。t 
 12月16日(火) 生憎の雨で、室内トレーニングで終了でした。体調不良者もいるようなので、し
ばし休養です。週末の予選に向け、明後日から仕切り直し。しかし寒かった。t 
 12月15日(月) ソフト側も使用して広々と活動できました。天気も良く、絶好のテニス日和。湘
南地区大会初日が終わりましたが、本戦は簡単ではありませんでした。「相手
が打ち込んでこないタイプで…」なら、あなたも徹底的にシコって我慢比べに持
ち込んだらよいのです。勝手にミスして相手を助けないこと。粘って粘って…。t
 12月14日(日) 湘南地区大会初日でした。本校会場では男子1年Sを実施。MとOがヨレヨレ
の試合ながら何とか本戦へ。いつも通りにいかないのが試合の緊張感。自分
の出来ることと出来ないことをしっかり確認しておきたいものです。他会場では
M樹と○田・Y中が、女子のH田とN盛・S本、Y田・W邉ペアが本戦でした。 t
 12月13日(土) いよいよ明日から湘南地区大会開始です。男子は1・2年ともS。女子は1年が
Dで2年がSで始まります。本校は1年男子S会場となります。まず予選に集中。
本戦ドローを日藤だらけにしよう。明日も寒いようですので、万全の準備で。t 
 12月12日(金) 柔剣道球技大会でした。今のところケガ人の話は聞いていませんが、無事で
しょうか?明後日からは湘南地区大会個人戦。気合を入れて練習しましょう。t 
 12月11日(木) TVの天気予報士の話だと、朝、西方に虹が出ているときは天気が崩れる予
兆なのだそうです。雨雲は大抵、西から東に移動するからだとのこと。よって、
今日は一日中降ったり止んだりの天気でした。午後2時くらいからは天気が回
復したので残ったメンバーはボールを打ち、球技大会のためのポール抜きも
完了できました。明日は柔剣道大会。頑張り過ぎてケガをしないよう、注意。t 
 12月10日(水) 明日の答案返却のため、テストの採点で一日過ぎてしまいました。一応、ミス
がないように注意しているのですが、明日はどうか?訂正が来ませんように。t 
 12月 9日(火) ソフト側も空いていたのでシングルスの形式練習を多めに実施できました。午
前中の練習にOGのO野とO崎が参加してくれました。後輩のいい刺激になる
と思います。男子OBは来ないのかな?たまには顔を出して欲しいですよね。t 
 12月 8日(月) 試験終了!。今日は10月から延期されていた「小学生との交流会」が行われ
ました。約1時間。小学生20名を相手に奮闘してもらいました。その後は通常
練習。週末から始まる湘南地区に焦点を絞ります。テニスノートも忘れずに。t 
 12月 7日(日) 高校生は試験休みですが、中学の私学大会(今年から冬も参加しています)
が本校会場で始まりました。参加はしてみたものの、やはり試験中の試合は
調整が難しい。高校生もすぐに湘南地区大会。しっかり調整…できるかな? t
 12月 6日(土) 1年生のラケットバッグがやっと届きました。色は女子がブルー。男子はレッド
を選択。いや、間違いではありません。自分たちで決めました(笑)。放課後、
男子に渡しましたが、やはりみんな嬉しそう。結構カッコいいです。顧問も… t 
 12月 5日(金) 湘南地区団体戦のメンバー提出日でした。そろそろマネージャーが個人戦の
ドローを持ち帰る頃です。顧問もドロー作成を手伝っているのでわかりますが、
ドロー作成は大変な作業。裏方としてお手伝いされている先生方に感謝!。t 
 12月 4日(木) 1・2年の試験初日。今学期の締めくくりですので頑張りましょう。ノートの提出
など、課されたことを確実に実践して下さい。細かな部分で差がつきますよ。t 
 12月 3日(水) 明日から試験。たまには一週間前くらいに問題作成が終わったりしないかと思
いますが、そんなことは絶対ないな。一応時間を逆算してはいるのですが…。t 
 12月 2日(火) 遅くなりましたが、高倉健さんと菅原文太さんが逝去されました。顧問も年齢的
にはお二人の映画に影響された世代に属します。顧問的には健さんといえば
「八甲田山」の徳島大尉。文太さんは「トラック野郎」の星桃次郎。影のあるワ
ルのイメージで、男の中の男。みんな憧れました。ご冥福をお祈り致します。 t
 12月 1日(月) 高校3年生は期末試験が始まりました。高校最後の定期試験。間違っても赤点
など貰わないように。3年間の総仕上げ。先生方への感謝の気持ちを大切に。t

 11月30日(日) 11月も最終日。明日から師走です。年末はサッカー応援などもあり、大掃除など
の余裕がなさそうなので、今日は自宅の掃除を少々。いや本当に少々で終了。t
 11月29日(土) 試験前なので顧問も試験問題作成に追われる日々です。確実に言えるのは問
題作成より、部活を見る方が楽しいということ。大きな声では言えませんが…。t 
 11月28日(金) 最近はカラフルなガットが多くなりましたが、日大カラーのピンクはあまり見ませ
んでした。しかし、部員に人気があるY社のポ○ツアーというガットにはピンクが
あるので購入。まずO君に張ったら、それを見たU田もラケット持参で「ピンクを
お願いします」。そのうちピンクだらけになりそうな予感…。でもいいガットです。t 
 11月27日(木) 試験一週間前に入り、部活もオフ期間となりました。まずは試験に集中。赤点な
どとったら湘南地区大会には…。学生は勉強が第一。部活はそのあとです。 t 
 11月26日(水) 3年生が進路が決まり初めまして報告に来てくれます。握手をして祝福。「大学で
も(テニスを)頑張ろうな」というやり取りになります。でも…大学が決まったはず
なのに報告に来ない人がいるような気が…。忙しいのかな、まだ受験中なの?t 
 11月25日(火) 雨で室内でのトレーニング?と思ったら16:00頃には雨が止んでおり、辛うじてコ
ート練習が出来ています(現在17:00)このまま止んでいてくれ。お願いします。t 
 11月24日(月) 午前女子。午後男子でしっかり打てました。期末試験が近づいて来ます。しばら
く打てなくなりますのでしっかりといいイメージを残してオフ期間を迎えましょう。t 
 11月23日(日) 女子は恒例のヨコハマハンディテニス大会のBPボランティアに参加しました。リ
ンク先の小さな写真をクリックすると、集合写真の左後方に収まっております。
貴重な経験をさせて頂き、感謝したいと思います。中学生に空けたので高校生
の練習はオフ。15:00以降、自主練に男子が5〜6名出てきました。お疲れ様。t 
 11月22日(土) 学校説明会で家庭学習日でした。時間を分けて、高校女子は12:00から、男子
は15:00から練習でした。中学がなかったころに比べると確実に練習時間は減っ
ていますがその分内容の濃さで勝負しましょう。椅子片付けもご苦労様でした。t 
 11月21日(金) 晴れましたが今日も肌寒い一日でした。明日の練習予定を修正しました。女子
は12:00〜男子は15:00〜です。学校説明会の片付けもありますのでヨロシク。t 
 11月20日(木) 高校1・2年は芸術鑑賞教室でした。今回は「リトルマーメイド」を鑑賞…したよう
です。3年は授業なので顧問Tは学校で留守番。午後からの雨で冷えました。t 
 11月19日(水) 3年生の出願先がそろそろ決まり始めているようです。面接試験に臨む際はし
っかりとした態度で志望理由を話せるように。服装や頭髪に乱れはないか革靴
は磨かれているかしっかりチェックすること。一般受験者はこれからが勝負!t 
 11月18日(火) コートに行きましたが、中学生を指導していたら殆んど高校生の練習を見ること
が出来ませんでした。中学生って手が掛かるな…と高2・高1を見て思い出す。t 
 11月17日(月) 何とツアーファイナルズ決勝はフェデラーの棄権でジョコヴィッチが3度目の優勝
でした。あのフェデラーが棄権とは相当のこと。デ杯もあるしね。もし錦織が… t
 11月16日(日) 湘南台高校で地区強化練習会の2週目でした。湘南工大の選手も加わり、レベ
ルの高い試合が行われていました。捻挫をおして参加したM樹はちょっと無理
があったかな?K田先生に「シングルスを入れようか?」と聞かれて「お任せしま
す」と答えたというマイペースな○田くんは練習会後、学校に戻ると「K沼のN宮
君に勝った」と自慢げでした。こういう機会に謙虚さも学びましょう。お疲れ様。t 
 11月15日(土) 3年生は統一テストの結果が返却されました。推薦試験の面接も始まり、みんな
忙しそうな毎日です。1・2年生もすぐ自分の番が来ます。日々の勉強が大切… t 
 11月14日(金) 湘南地区大会の申込み日でした。団体戦の抽選も行われ、男子はまた厳しいド
ローとなりました。しかし、昨年の悔しさを晴らす機会ですから、全力で勝ち抜き
ましょう。女子は第2シードなのでくじ引きなし。今年は優勝目指して頑張ろう。t 
 11月13日(木) 滅多に風邪をひかない顧問が風邪をひいてしまいました。多分疲労からではなく
油断からですね。体調管理は各自の責任。油断しないように!。と、自ら反省。t 
 11月12日(水) フェデラー…強かったですね。日本中が勝手に錦織くんが勝ちそうな予想を立て
ていたようですが、そんなに甘くはありません。その中でファイナルに残っている
ことを評価しましょう。試合に勝つにはそれを裏付ける根拠が必要です。「頑張っ
ているんだから勝てるはずだ」ではなく「勝つために必要なもの」を考えること。t 
 11月11日(火) ツアーファイナルが始まり、錦織くんがラウンドロビン初戦でマレーに勝利しまし
た。今まで勝てなかった相手にもしっかり対策しているようです。「勝てない相手
ももういない」との発言もハッタリではありません。フェデラーとの2戦目は今夜。t
 11月10日(月) ソフト側が開いていたので、広めにコートを使えました。こういう時はとにかく試
合形式。たとえ短い試合でも1セットの気持ちで集中。横着なプレーは厳禁! t 
 11月 9日(日) 地区強化練習会が深沢高校で実施されました。主にダブルス中心に試合形式
を実施。本校のN田・Y山ペアとM樹・○田ペアが上位トーナメントを勝ち上がり
決勝で当たっていました。試合結果はともかく、トレーニングやストレッチの大切
さを学べたことの方が重要だったかも?普段ストレッチや体操を大切にしよう。t
 11月 8日(土) 3年生が統一テストでした。今日はサッカー部がニッパツ三ツ沢競技場で県選
手権の決勝でした。見事1−0で県厚木北に勝利。全国を決めました。練習会
に参加できない2年男子は応援で燃えたかな?顧問は職員室で静かにTV応援
でした。試験後クラスの生徒にサッカーの結果を伝えると歓声が!良かった。t 
 11月 7日(金) 明日の統一テスト準備のため、授業2時間で大掃除・会場設営でした。よって部
活は前半女子・後半男子でたっぷり実施できました。明日は藤沢総合の練習会
に1年が、2年はサッカー応援に参加です。どっちもしっかりお勤めを果たせ。 t
 11月 6日(木) 明日は湘南地区大会データ申し込み日です。1年Sの8枠のため、昨日から早
朝の部内戦。明日の朝までに消化できるか?できないと先生が決めちゃうよ。t 
 11月 5日(水) 今年の全日本にはベテランの鈴木貴男選手がS・D・MD全てにエントリー。若
手の刺激となってくれています。かつてジャパンOPでフェデラーから1セットもぎ
取った事を知らない若手も多いのかな?ベテランには是非頑張って貰いたい。t 
 11月 4日(火) 中学終了後に練習開始なので、開始時にはもうナイターが必要な暗さです。練
習時間は正味一時間半。それでも2面の日は回転が良いのでみんなイキイキし
ています。男子も一部部内戦を実施するのですが…。早起きして下さい(笑)。t 
 11月 3日(月) 女子は午前練。湘南地区の申し込みがあるので、練習と部内戦を並行して実
施しました。4ゲームで実施するのですが、3-2とか3-3で、競ってくると突然元気
がなくなり…さっきまで打てていたボールが影を潜めます。最後まで平常心で。t 
 11月 2日(日) 中学生に譲ったので、今日は高校生はOFFでした。顧問も久しぶりにオフでし
た。先月は推薦書で目・肩・腰が容赦なく痛めつけられまして…寝てましたね。t 
 11月 1日(土) 今日は中学校の入試説明会でした。広報部が工夫して、スチューデントラウンジ
に部活動紹介の写真を掲載しており、高校の部には部長のY中とH野の写真が
ありました。女子のピンクウェアは結構アピール度が高いです。来春が楽しみ。t 

 10月31日(金) 10月も終わりです。今日はハロウィーンでしたので、全く関係ないのに生徒たちは
お菓子を交換し合って食べまくっておりました。こういうのを便乗組と言うのでしょう
ね。ハロウィーンって一体何なのでしょう?海外のお盆みたいなもの?不明です。t
 10月30日(木) 教職員会議とその後の3年生の進路関係の会議の為、部活は全く見られません
でした。高3の担任はこの時期とても過酷です。一週間で推薦書を15枚ほど書きま
した。そりゃもう、目一杯褒めてますよ。でも、何もやっていない生徒を褒めるのは
難しいものです。部活以外にも日頃から色々なことにチャレンジしとくことが大事。t 
 11月29日(水) 最近は女子もしっかりとボールを叩く選手が増え、攻撃的なテニスが見られます。
ただし、長いラリーを嫌がって一発で決めようとする傾向に見えなくもなく、やや不
安が…。足を細かく動かして次のボールを待ちましょう。一発で決まるのは弱い相
手と対戦している時だけです。粘り強くラリーしてさらに強いボールを両立しよう。t 
 10月28日(火) 中学生の練習の間はランニングの時間となっています。冬にどれだけ走り込める
かに挑戦。100q/以上を目指しましょう。大船高校は160q/だそうですよ。t 
 10月27日(月) 3年生の進路関係で中々部活を見ることが出来ません。おまけに今日は中学テニ
ス関係の出張で男子はN顧問にお願いしました。もっと自分に厳しく。「水は低きに
流れ人は易きに流れる」と言います。厳しさを継続するのは自分です。克己です。t 
 10月26日(日) 女子の4Rは関東六浦とでしたが、1-2の惜敗でした。ベスト16はなりませんでした
が、来春への課題を確認できたはずです。必ず春はシードを目指しましょう。男子
は午後から通常練習。男子も春のIH予選でのシード獲得を目指そう。ファイト! t
 10月25日(土) 女子は相模原中等会場で団体戦の続きでした。初戦の厚木とのS2の残りに勝利
した後、鵠沼との3Rを2-0で勝利し、明日の4Rへ進出です。F原コーチがベンチ
に入ってくれて助かりました。お昼過ぎには学校に戻りました。明日も頑張れ!。t 
 10月24日(金) 雨さえ降らなければまだまだ快適な季節です。ただし、秋の日は釣瓶(つるべ)落とし
というように、5:30にはもう真っ暗。ナイター設備のある環境に感謝しましょう。他
校では暗くなったらサーブ練習位しかできません。冬は走る季節。もっと走ろう。t 
 10月23日(木) 今日も雨でしたが、コートで打てました。冷え込みは昨日以上で14〜5℃しかなか
ったのではないでしょうか?女子の反省で「今日はサーブが一本も入らなかったの
で…」と言った人がいてビックリ(゚д゚)!自分から自由に打てる唯一のショットですが
最もストレスを感じるショットでもあります。とにかく丁寧にサーブ練習をしましょう。t 
 10月22日(水) 冷たい雨が降り、かなり冷えました。そろそろウォーマーが必要な陽気です。足を
小まめに動かして身体を温めましょう。ウォーマーに頼らなくても済むようにね。t 
 10月21日(火) シングルスの部内戦を実施。2ゲーム先取ですので、駆け引きより一気のゲーム
連取を狙わないと勝てません。冬の湘南地区は1セットマッチですが、早い段階で
ゲームを連取して主導権を握りましょう。サーブキープですぐブレイクということ。t 
 10月20日(月) ダブルスではとにかくボールを落とさずにボレーしちゃいましょう。落としてチャンス
ボール?それが結局ミスにつながってるケースを何度も見てきました。落とすな。t 
 10月19日(日) 全力を出し切っていますか?明らかに自分にもチームメイトにも甘い練習になって
いませんか?誰に気を遣っているのですか?弱いチームになるのは簡単です。t 
 10月18日(土) 練習後半、2人一組の振り回し練習を実施。集中力が問われる練習です。30〜40
分行いましたが、できるときには1時間くらい続けたい練習です。またトライしよう。t 
 10月17日(金) 男子には1000本手出しを命じました。打っても打っても終わらない修業のような練
習。途中必ず惰性に流れますが、最後まで気力を振り絞って打ち続けること。女子
は先週の左手ボレー練習を行いました。これができれば必勝ダブルスが近づく?t 
 10月16日(木) 2年生は試験一週間前に入っておりますので、部活はお休みです。試験後に試合
が入る女子は許可を得て短時間の練習となります。2年がいなくても集中しよう。t 
 10月15日(水) ミスは誰にでもあります。しかし、少し考えれば避けられる場合がほとんどです。目
の前の楽しさに気を取られて安易な行動をとることは厳に慎まねばなりません。ミ
スの当事者は無論のこと、他の部員もこれを他山に石として自らを律すること。t 
 10月14日(火) 台風19号の接近で中間試験3日目の実施が危ぶまれましたが、未明のうちに通
過し、休校は免れました。修学旅行の第2班も無事成田に帰着できたようです。
昨日旅行から帰ってきたS藤とU田が「自主練習をしていいですか」と連絡してきま
した。「いいよ」と返事した後で気づきました。「追伸。午後からにして下さい」(笑)t 
 10月13日(月) 女子は弥栄高校会場で団体戦でした。台風19号の接近にともなう雨で、かなり待
機させられ、厚木高校との初戦が入りましたが、DとS1を取ったところで降雨中断
となりました。勝敗は決まってますが、続きは25日へ順延となりました。改めて準
備しなおしです。2年生もしっかり調整できますので、運を味方につけて頑張ろう。t 
 10月12日(日) 光明相模原会場で男子団体戦でした。修学旅行中の2年生に代わって1年のみで
戦い、初戦は新羽に3−0勝利。間髪入れずに始まった二回戦の相手は8シード
校の桐蔭学園。DのD騎と○田は果敢にボレー戦を挑みましたが続けて落としたサ
ービスゲームが響いて3で敗退。S1のMはサウスポーのサーブに苦しみ2で敗退。
S2のOは競りましたが3で敗れ0−3で終了。でもDは確実に相手を苦しめましたし
Sも可能性を感じさせる試合でした。今できることはやり切りました。お疲れ様。 t
 10月11日(土) ダメダメな男子に気合を入れなおさせ、試合前日の練習は終了。ウォーマーも間
に合ったし、明日は気合を入れて行きましょう。女子もボレーの見直しが出来まし
た。これなら試合で使えますね。自信を持ってポーチせよ。足を動かしてボレー!t 
 10月10日(金) ダメな男子とは対照的に女子はいい練習でした。もっと積極的にポーチにチャレン
ジしてみましょう。パートナーにクロスラリーを続けさせない。ボレー練習が課題。t 
 10月 9日(木) 男子の練習日。週末の団体戦をイメージしつつ、いい練習でした。が…、終了後に
部室でやらかしてくれました。ここまで幼いとは…。顧問の力不足を感じる瞬間。t 
 10月 8日(水) 男女で1日おきに練習しています。今日は女子の日。1年のメンバーは4名だけな
ので効率のよい練習。O原コーチ有難うございました。連絡・報告を忘れずに。t 
 10月 7日(火) 昨日の大雨で学校のいたるところで浸水の被害がありました。テニスコートも例外
ではなく、水位が上がってコート外の泥がかなり入ってしまったようです。砂も大量
に流れ出してるし…。1年のメンバー6名だけの練習でした。もう少し緊張感が…。t 
 10月 6日(月) 台風18号が通過し、学校は休校に。それよりも修学旅行第一班が無事飛び立てる
のかが気がかりな一日でした。お昼には台風も通過し、約2時間遅れで出発できた
ようです。良かった良かった…。きっと一班には嵐を呼ぶ男がいるに違いない。t 
 10月 5日(日) 台風18号の影響による雨で練習は中止に。ゆっくり楽天の決勝戦をテレビで観戦
しました。久し振りに地上波で放送されていましたが、「試合の途中ですが…」とい
う、まさかの放送打ち切りに。昔のテニス放送は録画がほとんどでしたので、1セッ
ト目だけ全部放送して、CM後は試合の残り30分くらいから放送、というパターンが
多かったような。それでも途中打ち切りよりよいような気が。今後の課題ですね。t 
 10月 4日(土) 試験前ですの1年メンバーと2年生で練習しました。楽天の準決勝を見に行った数
名はいませんでしたが(笑)。速いラリーをより速くしない工夫をしましょう。力に頼る
テニスはいずれ崩壊します。遅いボールを速く見せる工夫も大切。アタマを使え。t 
 10月 3日(金) 1・3年は試験一週間前に入ってしまいましたので、特別許可を貰っての短めの練
習でした。少人数なので短時間でもいい練習が出来ていました。各自がクリアせね
ばならない課題があります。それを実現するためにも楽しむ気持ちを封印です。t 
 10月 2日(木) K輔と○田が「土曜日の練習を休ませてください」というので、理由を聞くと「テニス
の勉強です」とのこと。楽天の準決勝と素直に言いなさい!羨ましいな、私も…。t
 10月 1日(水) ジャパンOPで伊藤竜馬選手が第1シードのバブリンカを破るアップセットで2回戦進
出です。錦織以外の日本人選手のレベルも確実に上がってきています。外国人と
の差を埋めるのは、技術とメンタルのバランスでしょうか?高校生も同じですね。t 

   9月30日(火) 2年は修学旅行前の学年集会などがあり、コートに来たのは17:30頃でした。1年のメ
ンバーを中心に2‐1で振り回し練習を実施。2年が合流した後はボールのスピードが
一気に上がりました。いつもこういう練習で忍耐力をつけましょう。頭髪検査は…?t
   9月29日(月) 錦織くんがマレーシアOPで優勝です。全米準Vの後だけに調子の良さを維持してい
るようです。今週から楽天ジャパンOP。連続優勝を期待してみんなで応援しよう。t 
   9月28日(日) 団体戦前の練習試合でした。男子は希望ヶ丘と城郷にお越し頂き、女子は大船に
お邪魔して練習試合でした。1年生の調子が上がってきています。MとOのシングル
スは元気が良くてGoodでした。D騎と○田のダブルスは気まぐれで、判断に迷いま
すね。2年は安定してました。引率頂いた顧問・コーチの皆さんお疲れさまでした。t 
   9月27日(土) 週末団体戦の中学生に譲っているので、高校生は夕方からの自主練となっていま
す。今日も17:30以降になって6名ほどが打ちに来ました。週末の練習試合後は逆
に高校生中心の練習となりますので我慢。試験も近付いてます。そっちの準備も。t 
   9月26日(金) 第60回体育祭でした。新NFグラウンドでの初の実施。記念大会ということで各色ごと
の応援合戦などなかなか楽しめました。結果は黄色が優勝。赤が2位。青は残念!t 
   9月25日(木) 通常授業でした。温帯低気圧になった台風16号の影響で朝から激しい風雨があり、
登校が大変だったようです。午後は晴天となりましたが、湿度が高く、堪えました。t 
   9月24日(水)  体育祭の予行でした。朝の内に接近中の台風16号に配慮して、明日の体育祭は明
後日に延期となりました。明日は授業なので間違えないように。明後日は燃えよう。t
   9月23日(火) 横浜隼人と山手学院にお越し頂き、団体戦形式の練習試合をお願いしました。本校
をA・B2チームに分けて4校戦形式にで実施。今回も課題とするシングルスはダメで
した。団体戦までにさらに鍛えねば。その分ダブルスは…非常に宜しかったです。特
にD騎と○田が。引率頂いた先生方お疲れ様でした。次回も宜しくお願い致します。t 
   9月22日(月) 男子は週末に団体戦を控えた中学生にコートを譲り、オフでした。中学終了後は女
子が広めに練習出来たようです。明日は男子が練習試合。団体戦に向けて気合!t 
   9月21日(日) 顧問は文理学部の体験授業参加者の引率で出張。部員には半日、試合形式をして
貰いました。サッカー部の2回戦が行われていたので、空いている部員はサッカーの
応援でした。F田君が終了報告とサッカー部の勝利を連絡してくれました。有難う!t 
   9月20日(土) 高3を担任していると、この時期は進路関係の面談などであまり部活を見ることが出
来ません。コートに行くのはいつも最後の数十分。明るい時間にテニスを観たい。t 
   9月19日(金) 東レPPOが行われています。錦織くん効果で観客は満員御礼…と思ったら、結構ス
タンドに空席が見られますね。テニス文化が日本に定着するのはいつの日か…。t
   9月18日(木) センターセオリーという言葉を知っていますか?敢えてサイドを狙わずにセンターを
狙うこと。また、サイドばかりを守る意識ではなく、クロスラリーの通るセンターに詰め
てポーチを狙うこと。前衛が守りに徹していてはパートナーにストレスを与えるばかり
なのでどんどん攻めて行きましょう。ストレートへのパスなんて決まるのは2〜3本。t 
   9月17日(水) テニスノートをつけさせていますが、あまり活用できていないようです。試合をしたら
その結果だけでなく、プレーの反省やサーブの確率(大体で良い)、ポイントがかか
った時のメンタルの状態(ビビリ度合)をすぐ記録。そして後で冷静に読み直そう。t 
   9月16日(火) 中学生の面倒を見る高校生コーチを任命しました。高校生も半数は内進生なので、
自分たちが中学生だった時を思い出してアドバイスしてくれるように頼みました。後
輩にアドバイスを与えることで自分のテニスを見直す機会にもなるはず。頼んだよ。t 
   9月15日(月) 個人本戦が終了し、いよいよ次は団体戦。個人戦の反省から、もう一度積極的にネ
ットをとるダブルスを見直します。ボレー戦に持ち込むためにも、1stサーブの重要
性を考えよう。サービスは絶対キープ!ブレークできなきゃタイブレークで勝負! t 
   9月14日(日) 昨日に引き続き秦野曾屋会場でD本戦でした。絶好の秋晴れのもと、綺麗なハード
コート4面で試合開始。初戦はどの選手も緊張が見られ、とんでもないショットが連
発されていました。これぞ新人戦。本戦の舞台を経験した者だけが、来春は落ち着
いて試合に臨めるのです。T島・Y中が二つ勝って4Rへ。N田・Y山が2Rで敗れた第
一シードの湘工と対戦し、0で敗れましたが見事ベスト16でした。M樹・M田も別の湘
工に2で敗れましたがいい経験でした。今日は3ペアで3勝3敗。次回は勝ち越せ。t 
   9月13日(土) 先週流れたS本戦が秦野曾屋会場で行われました。M君はサレジオと競りながらも
4−6で惜敗。残念でした。修学旅行関係の保護者会で授業がない2年は午前練。
D本戦を明日に控えた選手を中心にゲーム形式でした。中学生が終わった後に1年
のみで午後練となりました。1年だけでもキチンと出来るところを見せてくれた…と思
ったら、無断で居残り練習をしていて顧問に見つかり…。いい加減にして下さい。t 
   9月12日(金) まあまあの天候で練習に支障はないと思ったら、遠くから雷鳴が…。徐々に稲光と
ともに近付いて来て、校内放送で「部活は中止。すぐ帰れ」の指令で終了でした…。t 
   9月11日(木) ゲーム形式でポイントが欲しい時、ついネットに出ることを躊躇する傾向があるよう
です。ベースラインからの強打では上位選手に勝てません。ボレー戦に持ち込め。t 
   9月10日(水) 錦織選手はATPランキング8位だそうです。最終戦(ツアーファイナル)出場のため
のポイントだけ見ると6位とのこと。上位8名しか出場できない最終戦に次は注目。 t
   9月 9日(火) 錦織くん残念でした。しかし日本人がグランドスラムのファイナリストになったことは
ジュニアの選手には大きな刺激となります。今後も頑張ってGS優勝を現実のものに
して欲しいですね。応援しましょう。今日は久しぶりにタケル君が遊びに来てくれまし
て、D本戦組を中心に鍛えてくれました。受験で忙しいようですが、また遊びに来て
貰う約束をしました。ネットに詰め過ぎない。アウトボールを見極める目が大切! t 
   9月 8日(月) すっきりしない天気でした。気温は低くて過ごしやすいのはいいのですが、雨で体が
冷えてしまいます。風邪をひかないよう注意しよう。週末はD本戦。頑張りましょう。t 
   9月 7日(日) 錦織くんやりました!何とジョコヴィッチを圧倒して決勝進出です。朝の4時まで観
ていましたが、目を離せない展開で全然眠くなりませんでした。決勝も応援しよう。
新人大会シングルス本戦は雨のため順延となりました。森村学園で予定していた
練習試合は小雨の中で強行しましたが、次第に雨足が強まり11:00には中止の決
定へ。少し試合が出来てラッキーでした。S尻先生、次回も宜しくお願い致します。t 
   9月 6日(土) 小学生対象のオープンスクールが開催されたので家庭学習。朝から部活が出来て
ラッキーでした。明日はシングルス本戦。男女で3名の部員が本戦ですが、午後の
女子の練習中、T澤がガットを切って…。明日の朝7;00に湘南台待ち合わせと…。t
   9月 5日(金) 錦織くんバブリンカにフルセットの激戦の末に勝利でした。メンタルの強さが随所に
見られ、全豪優勝者のバブリンカを突き放しました。日本人としては1918年の熊谷
一弥以来96年ぶりのベスト4だそうです。もう第一次世界大戦のころの話ですよ…。t 
  9月 4日(木) 全米OPでフェデラーがベスト8進出。ここ数年衰えが見え始めていたフェデラーです
が今年はかなり調子が良いらしく、久しぶりのGS優勝の期待が高まります。ナダル
が欠場中の今大会はチャンスかもしれません。放送が深夜〜午前中なのが辛い。 t 
  9月 3日(水) 全米OPで錦織くんがラオニッチに勝利してベスト8です。日本人の全米ベスト4は清
水善造以来92年ぶりの快挙だそうです。清水善造といえばチルデンに「やわらかい
ボール」を送ったことで知られていま。、1922年以来ってものすごい昔の話ですね。t 
  9月 2日(火) 全学年実力テストでした。新学期の慣らし運転と思えば丁度よいタイミングなのかも
知れませんが試験中の廊下を歩いていた時間が余ったのか分からないからなのか
居眠りする姿がチラホラ。最後まで解き直し・見直しで時間を使うようにしましょう。t
  9月 1日(月) 新学期が始まりました。今日は始業式と小論文テストなどがありました。明日は実力
テストで明後日からは授業となります。早く気持ちを学校モードに切り替えて行こう。t 

  8月31日(日) バドミントン界のフェデラーこと、リー・チョンウェイ選手(マレーシア)が世界選手権の
MS決勝に登場しましたが、残念ながら中国選手に敗れて準優勝でした。史上稀有な
戦績を残しながら何故かオリンピックと世界選手権の優勝がないというバドミントン界
の七不思議的な選手。これは去年の対林丹戦の動画です。この時は足に来て…。t
  8月30日(土) テニスは全米OPの真っ最中ですが、現在デンマークのコペンハーゲンでバドミントン
の世界選手権が行われており、日本の三谷選手がベスト4に入りました。さらにダブ
ルスでも垣岩・前田ペアがベスト4で、ともにメダル確定です。日本にとっては第一回
マルメ大会でのFD優勝の植野・栂野尾ペア以来、決勝進出者はおらず、3人には期
待がかかります。今日と明日で準決勝・決勝です。興味ある人はこちらをチェック。 t
  8月29日(金) 男女で玉川学園高等部にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。男子は北コート
3面。女子は南コート3面を使用しての実施でした。朝方は雨が降り続き、中止もやむ
なしか?と思いましたが、天気も回復してくれて、無事午後2:30頃まで試合が出来ま
した。玉川のM田先生・S合先生、一日有難うございました。さらに高体連の会議前の
お忙し中見て下さったW辺先生にも感謝です。しかし北と南のコートは遠かった…。t 
  8月28日(木) 今日も朝から小雨が降り続いておりましたので予定していた男子の磯子高校との練
習試合は中止となりました。よって午後から学校で通常練習。今日も涼しかったな。t 
  8月27日(水) 涼しいを通り越して肌寒さを感じる陽気でした。何と10月上旬並みだとか。異常気象
で広島県では大変な土砂災害が発生しています。被害にあわれた方々には本当に
お悔やみ申し上げます。暑かったり寒かったり、降らなかったり降り過ぎたり、何事も
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」。人間にはどうすることもできない自然の偉大さ…。t 
  8月26日(火) 顧問Tは所用でお休み。生徒に預かったラケットをなかなか渡すことが出来ません。
車の中に4〜5本入りっ放しですが、今日は非常に涼しい一日でしたので一安心。 t
  8月25日(月) 学校では夏期講習が始まっております。特進クラスの特進講習、成績が…な生徒対
象の特別補習も(笑)。よってなかなか全員が集まりませんが細々と練習。本戦に出
る部員はここで集中。本戦は「出る」のが目標ではなく、「勝ち進む」のが目標です。t 
  8月24日(日) 新人大会の予選が始まると、そろそろ全米OPの季節ですね。錦織くんは足の手術明
けですが出場するようです。大丈夫かな?他の日本人選手は伊藤・ダニエル・西岡が
本戦出場です。女子は奈良・クルム伊達・土居が本戦から出場です。応援しましょう。t
  8月23日(土) 一昨日のS予選で、2年生を中心に試合のない部員がボールパースンを進んで引き
受けてくれました。当然、試合が早く終われば自分たちが練習できるわけですから、
若干の打算も入ってますが、全試合を交替でやってくれて本当に助かりました。昨日
は1年を中心にBPに入ってもらいましたが、なんとなくやらされている感があり、動き
もイマイチ…。「どうせやるなら選手のリズムを邪魔しないスピーディーなBPを!」と喝
を入れた途端、目を覚ましてくれて最高のBPへ変身しました。BPのおかげで確実に
試合進行が助けられました。午後からは女子も頑張ってくれました。みんな有難う!t 
  8月22日(金) 今回の男子Sの予選ブロックは36ドロー。byeが一つなので34試合の予定です。昨日
は9名デフォで25試合だったので余裕の終了でしたが、今日は欠席者なし。つまり34
試合を2面で実施、終了は18:40でした。本校のY中はブロック準決勝で相模原中等
の選手と対戦。この日一番の好ゲームを展開しましたがTB2で敗れました。2日続き
で本戦なしか…と思ったら、1年のMと女子のH田が本戦を決めてくれました。ホッ…t
  8月21日(木) 新人戦シングルス初日。本校は男子S会場でした。本校のN田は堅実に勝ち上がり、
ブロック決勝で翔陵の選手と対戦。双方ともサーブキープで譲らない接戦でしたが、
最後のサービスゲームをブレークされての惜敗でした。男子Sはサーブキープが鍵。
ナイスゲームでしたが、残念。今日は棄権が9名。ボール忘れが4名もいました!。t 
  8月20日(水) 新人大会個人戦二日目。現在16:30ですが今日はまだ朗報至らずです。明日から
シングルス予選も始まるので、お昼過ぎから練習に出てくる部員がチラホラ…。昨日
こっぴどく怒られたK林はSで名誉挽回しようと頑張ったのか、試合前日なのにガット
を切ってしまって…(;゚□゚)。一応ラケットは預かりましたが、さて、誰が会場に届ける?t 
  8月19日(火) 新人大会個人戦が始まりました。日藤会場は男子Dの予選会場でした。本校のK林と
Mのペアはブロック準決勝で精神的に乱れて完敗…。顧問にこってり絞られてシュン
としてました。他会場ではN田・Y山ペア、T島・Y中ペアに加えてM樹・M田の1年ペアが
本戦を決めました。ダブルスは結果が出ています。次はシングルス本戦を目指せ。t 
  8月18日(月) 明日からの新人大会個人戦を前に直前調整練習。午前中、OBのH谷川前コーチが
遊びに来てくれて、試合形式を終えた部員にアドバイスを頂きました。午後の女子の
時間にはF原コーチが顔を出してくれたようです。色々な角度からの助言を大切に。t 
  8月17日(日) 女子は昨日の男子と同様にAチームがNF。Bチームが体育センターで鵠沼高校と練
習試合。男子は県立菅高校にお邪魔して練習試合でした。大会前の練習試合はこれ
で終了です。多くの学校・顧問の先生の協力で練習試合を実施して頂いたことに感謝
しよう。鵠沼のA部先生・菅のH田先生お疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。 t
  8月16日(土) 善行の体育センターのコートとNFコートを使用して、鵠沼高校のと練習試合でした。
今日は男子をA・Bに分けて、AチームがNF。Bチームが体育センターでした。全体的
に多めに勝てましたが、湘南地区大会D本戦決勝のリベンジは…できませんでした。
負けて悔しがってる…と思ったら仲良く談笑。テニスも試合が終わればノーサイドで
すね。鵠沼の2年生に本校の1年がアドバイスを貰ったり、良い雰囲気の練習試合で
した。明日は女子がA・Bに分かれて実施します。A部先生お疲れ様。次回も宜しく。t 
  8月15日(金) 今日は一部の部員が追浜高校にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。部員が少
々少なくなった追浜ですが、素晴らしいクレーコートでの試合の機会は貴重です。参
加できた部員は貴重な機会に感謝しましょう。S田先生、次回も宜しくお願いします。t 
  8月14日(木) 今日も大学コートで練習ゲーム。女子は山手学院。男子は藤沢翔陵・大船・横浜栄に
お越し頂いて実施しました。時折雨による中断を挟みながらではあったようですが、遅
くまで頑張ってくれました。M顧問お疲れ様。各校顧問の先生方有難うございました。t 
  8月13日(水) 大学コート6面をお借りして練習ゲームでした。午前中は女子が横浜隼人にお越し頂
いて実施。隼人の人数が少なかったので一部部内戦も並行して行いました。午後は
男子が鎌倉学園にお越し頂き実施。高校コートも空いていたので何と10面展開でし
た。最終的に40名弱の選手が半日で各4〜5試合消化できました。少しずつ我慢強
さが身に付いてきている?。隼人のK瀬先生・鎌学のS藤先生有難うございました。 t
  8月12日(火) 先日の停電の影響なのか、校内のインターネットが接続できません。毎日更新しよう
としておりますが…。この文がHPにアップされるのはいつの日か…。気長に待とう。t 
  8月11日(月) 1stサーブの確率は何%ですか?以前、白子合宿で亜細亜大学の堀内先生の講義
で、1stサーブは67%を下回ってはいけない。と教わりました。つまり3回に2回は入る
ことが条件。それ以下ならばそのサーブは試合では使えないサーブということになりま
す。「フェデラーでさえスピンサーブなのに、なぜジュニア選手がフラットを打ち続ける
のか?」と堀内先生も仰っておりました。プロも真似るフェデラーのサーブを目指せ。t 
  8月10日(日) 台風11号接近の影響で関東も雨。練習は男女ともオフとなりました。予定していた希
望ヶ丘との練習試合も中止に。こういう日もあります。身体をしっかり休めて下さい。t 
  8月 9日(土) 一時期の猛暑は影をひそめ、過ごしやすい一日でした。昨日思い付きでM大学のオ
ープンスクールに参加した部員がおりましたが、もう少し計画的に行うこと。少なくとも
事前に相談してからにして下さい。これらの部員には少々ペナルティを与えました。
今日はF原コーチが来てくれました。色々な角度からのアドバイスを消化して行こう。t 
  8月 8日(金) 顧問N・Tは入試説明会で出張でした。顧問Mは教員免許更新講習の真っ最中ですし
人手不足なテニス部は運営が大変です。幸い顧問Nはお隣の生物資源科学部が会
場なので、説明会と部活の梯子で対処しました。もう一人正顧問がいてくれたら…。t 
  8月 7日(木) 連日の猛暑の中での練習でした。今日は中3を6名、高校練習に参加させました。高
校生の容赦のないボールが彼らを成長させます。強いボールで鍛えてあげること。t 
  8月 6日(水) 男子はオフでした。女子の練習試合の相手が中々見つかりません。N顧問も中高両
方を見ている関係で大忙し。心当たりの顧問の先生に声を掛けているのですが、顧
問Tは女子情報に疎いので、「うちは今、女子部員がいないんですよ〜」というような
残念な結果の連続です。これも新体制に移行した試練です。さあ、電話してみよう。t 
  8月 5日(火) 三島遠征二日目。今日は伊豆長岡の狩野川リバーサイドパークのコート5面を使用し
て日大三島Aチームとの対抗戦でした。ダブルスは互角以上の試合が出来ています
が、シングルスは最後の粘りが足りません。さらに猛暑・酷暑などといった言葉では表
現できないほどの暑さも加わり、集中力も奪われ、冷静なショットが打てていなかった
ようです。二日間の遠征は心身ともに鍛えられました。国府方・上野・松本先生、何か
ら何までお世話になりました。お言葉に甘えて、次回も遊びに行かさせて頂きます。 t
  8月 4日(月) 約2年ぶりの三島遠征でした。女子は三島からさらに伊豆長岡まで移動して三島・伊
豆中央との3校戦でした。男子は日大三島で対抗戦。当初はBチームメインで試合す
る予定でしたが、本校の部員がかなり頑張ったので、三島のAチームを引っ張り出す
ことに成功しました。ダブルスのレベルは確実にアップしてます。課題はシングルス。t 
  8月 3日(日) 今日も数名がオープンキャンパスへ。今日は日大の理工学部を見に行ったようです。
明日の三島遠征参加者への連絡です。東海道線下りの次の電車に乗って下さい。
女子:横浜6:36 藤沢6:57 平塚7:11 小田原7:36 ※熱海乗り換え。8:18三島着
男子:横浜7:00 藤沢7:21 平塚7:36 小田原7:59  ※沼津行。8:34三島着

時間に余裕を持って行くこと。男子は女子の電車で早めに行っても構いません。 t
  8月 2日(土) 夏休みの課題の中に「大学のオープンキャンパスに行くこと」というのがあり、今日は
数名がW大学などに行きました。行けば入れてもらえるわけではないので、そこの所
はヨロシク。何事も勉強あるのみ。でも見学後、戻って部活に参加した2年は偉い! t 
  8月 1日(金) 合宿明け最初の練習でした。合宿後半は猛暑も和らぎ、過ごしやすい日が続きました
が、物凄い暑さが戻ってきてしまいました。しかし、合宿で鍛えられた部員たちは、暑さ
をものともせずに打ちまくってました。今月は新人戦に向けて試合に慣れて行こう。 t 

  7月31日(木) 合宿が終了し、束の間のお休みです。顧問も朝起きるのが少々辛かったです。部員諸
君はどうでしょうか?しかし、せっかくいい状態で合宿を終えたのだから、冷房の効い
た部屋でゴロゴロしていては勿体ない。明日から動き出せるように、軽く散歩でも…。t 
  7月30日(水) 4泊5日の校内合宿が終了しました。最終日はこの春卒業した小野・段城の2名が練
習に参加してくれ、高校生が昼食中に練習する中学女子の面倒まで見てくれてとても
助かりました。今日は半日なので、男子の朝練は「山中湖一周」をイメージしてグラウ
ンドのトラックを1時間で30周というメニューを実施。実際には早い者で32周(約13q)
遅い者で23〜25周(9〜10q)という結果でした。色々な理不尽なメニューを経験した
ことが、色々な場面での問題克服力につながるはず。研修室の掃除をして14:00に
解散式を行い、終了しました。多くのOB・OGと保護者の協力で大成功の合宿でした。
沢山の差し入れ、有難うございました。来年以後もともよろしくお願いいたします。 t 
  7月29日(火) 合宿4日目。小出・武藤(千)武藤(菜)・杉浦・淺井・日下部・岡崎・渡辺・高野(敬称略)
・ウィンザー横浜から西村さん・萩森さん・3年のT村・S野・F満・Y口・M村とS先生が参
加頂きました。変則のナイター練形式となりましたが、OBが少ない時のアイデアとして
今後も工夫してみたいと思います。今日は午後から男女別のメニューとなり、ともにダ
ブルス強化を目的に実施。合宿もあと1日。最後まで気を抜かず、燃え尽きましょう。t 
  7月28日(月) 合宿3日目。阿部・大原・丸岡・岡野(敬称略)と3年のY口・M村・S野・T村・F満・F山・
H久保・Y山が参加してくれました。これにS藤先生が加わってのナイター練でしたが、先
輩たちがフル回転で少々お気の毒な状況…。OB・OGのさらなる参加をよろしくお願い
いたします。また保護者の皆様からも沢山の差し入れを頂き、有難うございます。猛暑
も一息ついて過ごしやすい一日でした。最後まで気を抜かずに頑張って行きましょう。t 
  7月27日(日) 合宿2日目。畠山・阿部・大原・杉浦・長谷川・内田・服部・川口・鈴木・栗原・畑・安井・
藤原・大川・鴻巣・渡辺・岡崎(敬称略)などのOB・OGと、K高校の阿部先生と奥様が
ナイター練に参加して頂きました。午後練が突然の雷雨で切り上げとなったので、夕食
を早めてナイター練の時間を拡大したので一人当たり4回ほど先輩方と打てました。t
  7月26日(土) 夏季校内合宿が始まりました。初日は午後のみなので生徒もまだまだ元気です。昼間
は少なかったOB・OGもナイター練の頃には結構増えていました。畠山・石井・大原・大
谷・木闇・稗貫・金子・服部・川口・菅野・大川・藤原C・鴻巣・ 岡野・高野と3年のT村・H
久保が手伝ってくれました。まだ4日ありますので、大勢のご来場をお待ちしています。t
  7月25日(金) 昨日に引き続き日大本部で研修でした。今日は「デジタル教科書」について学びました
が、これが結構面白いもので、小中学校ではかなり導入が進んでいるようです。高校
では教科書代が自己負担なので、まだ普及してませんが、今後一気に広まりそう? t 
  7月24日(木) 顧問は日本大学の教員研修で日大本部のある市ヶ谷へ出張。昔は学校の先生といえ
ば夏休みは生徒と同じように40日間休みでしたが、今は学校説明会や研修・夏期講習
など、「お休み」はほとんどありません。まあ、先生になって以来部活の顧問を外れたこ
とのない顧問T・N・Mには最初っから関係ない話。冷房の効いた会議室は退屈です。t 
  7月23日(水) 湘南地区大会D本戦でした。顧問は三者面談を行ってから会場の七里ガ浜高校へ。
丁度N田・Y山、T島・Y中の4決めの試合の真っ最中で、両ペアとも勝ち上がりSF進出。
T・YはSFで鵠沼に3で敗れ、勝ち上がったN・Yも決勝で鵠沼に3で敗れるという、冬の
湘南地区学年別の再現のような結果に…。今回も準優勝と3位の賞状でした。敗因は
ストロークの強打に頼ってしまう点。もう少しパートナーを活かすダブルスを鍛えよう。t 
  7月22日(火) 湘南地区大会S本戦でした。顧問は中学大会の会場係でしたので見に行けませんでし
たが、本校のN田が3位の表彰状を貰ってきました。本戦まで行かないと見えないもの
が沢山あります。応援の部員も含めて多くのことに気付けた一日となったでしょうか。t 
  7月21日(月) 湘南地区男子D会場でした。本校のN田・Y山ペアとT島Y中ペアが見事に本戦を決めま
した。他会場でも1年生が善戦し、A井・Oペアは見事本戦進出でした。惜しかったのは
M樹・○田ペア。冬の1年D優勝ペアと競って、予選決勝5−7…残念でした。女子では
K山・H野ペアが本戦です。残るは本戦当日に予選決勝を行うT山・K山ペアに期待。t 
  7月20日(日) 湘南地区女子Sの会場でした。本校のH田とH々野が本戦出場を決めました。惜しくも
敗退したK山は、粘りに粘り、長いラリーを何度も続けました。最長は195本。7〜8分は
続けてました。これでも1ポイント。DFでも1ポイントです。テニスは過酷です。他の会場
でもT澤が本戦。男子もT島が本戦を決めました。男子は予選決勝は多数いたのに…t 
  7月19日(土) 湘南地区大会が始まりました。学校は終業式でしたが、試合のある選手は公欠扱いで
会場へ。男子はN田・Y山・○田が本戦出場を決めたようです。三人で元気のない顔で
報告に来ましたが、芝居だったようです。雨で早仕舞いでしたが少し練習できました。t 
  7月18日(金) 三者面談二日目。顧問も面談をしているので、生徒の成績不振を伝えられる保護者の
心中は…。ある程度成績の揃った生徒ばかりですので、高校では細かいところで成績
の優劣が決まります。日頃の小テスト、提出課題の内容などすべて厳密に評価されて
います。今学期の反省を必ず来学期に活かすこと。そして部活動と両立を果たそう。t 
  7月17日(木) 三者面談が始まり、部活の途中で交替で部員が抜けていきます。1学期の成績を伝え
られて冷や汗をかいているのではないでしょうか?部活も勉強も小手先の準備では不
十分です。準備が足りないことを自覚して、言い訳せずに全力で取り組みましょう。 t 
  7月16日(水) 先日女子にサーキットトレーニングを教えましたが、継続して出来ているようです。次は
運動の目的を考えることが大切。一つ一つの動きの目的が理解できると、動き自体が
効率的になります(つまりもっと早く動けるようになる)。良いフットワークを目指そう。t 
  7月15日(火) 午前練習でした。相当な暑さでしたが、そろそろ身体も慣れてきているようです。フット
ワークも軽快さを取り戻しています。あとは自分を甘やかさない集中力と持続力です。t 
  7月14日(月) 水泳球技大会でした。昨日の過ごしやすい天気はどこへやら。物凄く暑く、絶好の水泳
日和となってしまいました。テニス部はドッジボールの審判を担当しましたが、1年に任
せきりな2年がいたとか…。先輩らしさとはどういうものか考えよう。先ず自分から! t 
  7月13日(日) 新人大会の抽選会でした。同時に湘南地区大会のドローが配布され、19日の終業式
から個人戦が入ることが確認されました。対戦相手だけでなく、夏の暑さとの戦いにな
ります。あと一週間で、フィジカル・メンタルとも最高の状態に持って行って下さい。 t 
  7月12日(土) ソフトテニスがいなかったので4面で試合形式を多めにできたようです。試合が一番の
練習です。1ポイントに拘りましょう。100本ラリーして取った1ポイントもDFの1ポイントも
同じ1ポイント。もう1本我慢すれば必ず相手がポイントを落とすはず、と思いましょう。t 
  7月11日(金) 答案返却日のはずでしたが、台風8号の通過が予想されたので、昨日のうちに生徒は
家庭学習の指示となりました。ところが通過しているはずの台風の真下にいるはずな
のに上空は晴天…。こういうこともありますね。午後から希望者は自主練習でした。t 
  7月10日(木) 1・2年とも実力テストでしたので、部活はお休みとしました。よって今日は中学生に譲り
ました。期末試験の結果が気になりますが明日は台風の接近が予想されますので…t 
  7月 9日(水) 10日以上部活がなかったので、かなり鈍っているようです。辛いと思いますがトレーニ
ングにしっかり取り組みましょう。ボール運びがノロノロでした。スライドステップ厳禁。t 
  7月 8日(火) 期末試験終了。中学の練習を待って、13:30〜練習でした。女子は早速合宿用の声
出しを開始。男子も合宿で行うメニューを練習に入れ始めました。合宿まで2週間強で
すが、その間に地区大会もあるので、あっという間です。鈍った身体に喝を入れよう。t 
  7月 7日(月) ウィンブルドン男子Fはジョコヴィッチ選手がフェデラー選手を3-2で破り、二回目の優
勝を果たしました。でも4セット目の2-5ジョコヴィッチMPから、フェデラーが5ゲーム連
取したのは物凄かった。フェデラーの8度目の優勝は来年に持ち越し。でも凄かった。t 
  7月 6日(日) 教員テニス合宿最終日。W先生を初め、OBの先生方が多数参加され、楽しい合宿で
した。半日とはいえ、試合の連続でしたので、さすがに疲れました。皆さんタフですね。t 
  7月 5日(土) この時期は教員テニスの3大イベントの一つである夏合宿が行われます。先生方も校
舎に泊まって、土曜午後練→夜(ナイター)→朝(?)→日曜午前練とテニス漬けに…
と、行きたいところですが、この日は雨で開始が16:30〜でした。夜も少し打ちました。t 
  7月 4日(金) ウィンブルドン女子SFはチェコのクビトワ選手とカナダのブシャール選手が勝利しまし
た。クビトワは3年前の優勝者で、ブシャールは今注目の若手有望株選手です。楽しみ
な対戦となりました。遅くまでTVを見てしまうので顧問は連日寝不足です。頑張ろうt 
  7月 3日(木) 1・2年生は明日から期末試験ですので、校舎のあちこちに居残りで勉強する生徒の姿
が見られます。定期試験は授業で教わったことしか出ません。確認テストです。日頃の
丁寧な作業がものをいいます。直前だけ頑張ってもダメ。一夜漬け?絶対ダメです。t 
  7月 2日(水) 昨夜、錦織くんがラオニッチに負けてしまい、ボーっとしていたら、何とナダルが主催者
推薦で出場のキルギオスという19歳の選手に負けていました。新旧交代が進んでいま
す。ATPだけでなく、NFTCでもイキの良い新人が出てきてくれるのを待ってます。当然
先輩は後輩をやっつけてメンバーの座を守るのです。もっとチーム内で競争すること。t
  7月 1日(火) 湘南地区大会もまだなのに、もう新人大会の申し込みです。夏の合宿・練習試合などを
踏まえて今以上の成長を期待しつつ、ほぼ地区大会と同じチーム順位で申込みをしま
す。団体戦メンバーの提出は10月なので、夏に誰が伸びてくるかで変わります。試合に
勝つ部員で、さらにチームのために頑張れる部員であることが条件です。頑張ろう!t 

  6月30日(月) 昨夜のウィンブルドンはミドルサンデーで試合なしでした。ファイナル3−3でサスペンデッドとなった錦織くんは今日無事に勝利をおさめ、ベスト16です。松岡大先生に並ぶか?t 
  6月29日(日) 期末試験が目前に迫っていますが、準備は順調でしょうか?早めの準備はテニスだけではありません。何事も準備は早いに越したことはないのです。油断せず、計画的に。t 
  6月28日(土) 連日すっきりしない天気が続いています。今日も小雨が降ったり止んだりの一日です。中学校の入試説明会と学校見学が実施され、校内を保護者と小学6年生が見学していました。現高3が中学1期生です。時のたつのは早いものです。「今」を大切にしよう。t 
  6月27日(金) 錦織くんは2回戦も米のクドラに3-0で勝利でした。最近の錦織くんはサーブの威力が増し、大事な場面をエースで切り抜ける場面が増えています。高校生もエースがとれるサーブがあれば心強いですが実際には確率が下がります。先ずは安定したサーブから。t 
  6月26日(木) 女子は火曜日から試験前オフに入っております。男子はこの日が試験前最後の練習でした。試験中も試験明けの湘南地区大会をイメージしておいて下さい。しっかり勉強をしつつ、身体を鈍らせないように。素振りなど、できる範囲でトレーニングをしておこう。t 
  6月25日(水) 全英オープン(ウィンブルドン)が始まっています。男子では第10シードの錦織くんが初戦を3-0で勝利しています。杉田・伊藤は健闘しましたが残念でした。女子では伊達さんがあと一歩のところで敗戦。勝てば全英最年長勝利記録だったそうです。来年また…t 
  6月24日(火) 試験前の最後の練習になるはずが、大雨等による交通機関の乱れの恐れがあるという学校判断で部活は中止。全員下校の連絡…。やはり、誰か行いの悪い奴がいる?。t 
  6月23日(月) 日藤祭の代休でした。久しぶりに半日練習でした。新人大会のS残り3枠をかけての部内戦を実施。最後の3人が決まりました。残酷ですが、試合の結果は自分の実力を写す鏡です。。弱いから負けるのです。自分に足りないものに気付いて、次回はリベンジ。t 
  6月22日(日) 日藤祭二日目は予報通りの雨。目玉行事であるミニSL走行会は今年も中止となりました。残念!しかしお昼頃には天候も回復し、各団体とも頑張っております(今2時です)。今回の日藤祭テーマ「Shine-煌めく未来へ-」の通り、部員諸君も輝いていました。 t 
  6月21日(土) 第60回日藤祭の初日でした。午前中の弁論大会にキチンと制服姿で参加したのち、日藤祭の開会が宣言されました。各クラス毎、クラスTシャツに着替え、活動を開始しました。今日は天気も良く、それぞれの団体が出し物をアピールしていましたね。4:00からは中夜祭が体育館で行われ、こちらも盛況でした。明日は雨の予報…晴れてくれ! t 
  6月20日(金) 湘南地区大会の申し込みと、新人大会の要項配布日でした。新マネの初仕事。次は7月4日ですのでお忘れなく。今年も地区大会はコート確保が難しく、雨天日程が続くと打ち切りもありそうな状況。本校も二日間会場になる予定ですが、晴れを祈るばかり… t 
  6月19日(木) 週末の日藤祭の準備が始まりました。今日は各会場への机・椅子の移動のみでしたが
明日は本格的な準備となります。部活は自主練習となりますが、練習希望者は必ず顧問に連絡を忘れずに。お祭り気分で羽目を外すことのないようにしよう。ほうれんそう。t 
  6月18日(水) 湘南地区大会はS12本ですが、次の新人大会はS15本です。今回枠に入れなかった選手にもチャンスがありますし、逆に入れ替えもあり得ます。チーム内の自分の順位に満足せず、競争する気持ちが必要です。謙虚に、感謝の気持ちを忘れずに練習です。 t 
  6月17日(火) ウィンブルドンの予選が始まっています。昨年の全日本で優勝した穂積絵莉選手が予選の第1シード選手に勝利して二回戦進出。本戦での日本勢の活躍を期待しましょう。t 
  6月16日(月) ハレのゲリーウェーバーOPは準決勝で錦織を下したフェデラーが優勝。さすが芝の王者の風格を見せました。この調子でウィンブルドンでの7度目の優勝に期待しましょう。t
  6月15日(日) 午前男子、午後女子で半日ずつの練習。ソフト側も使っての3〜4面展開で沢山打てました。午後、H谷川コーチが久しぶりに練習に参加してくれましたが、相変わらずの熱血指導でした。あまり交流のないOBが来たとしても、遠慮せずに色々なことを吸収しましょう。何となく遠慮気味に見えました。自分たちの殻を破ってもっと積極的に行こう。 t 
  6月14日(土) 中学生が終わる15:00からの練習でした。1学期は中間試験から期末試験まで1か月少々しかありませんので部活ができるのも僅かです。コート練習ができる機会を大切に。t 
  6月13日(金) 錦織選手がドイツのハレで行われている芝の大会で準々決勝進出。勝てばフェデラー
との準決勝です。ケガも回復しているようで、23日から始まるウィンブルドンに向けて調子を上げてきました。是非全仏の悔しさを晴らしてほしいものです。頑張れニッポン! t
  6月12日(木) 卒業アルバム用の写真撮影がありました。ここ数年にない大人数での撮影でしたので大変でした。今日はW先生にも写真に収まっていただきました。ありがとうございます。t 
  6月11日(水) 湘南地区大会のメンバーの順位出しをしています。シングルスは12名しか出場できませんので、競争は熾烈です。部内戦で負けるのは辛いことですが、負けた悔しさを乗り越える気持ちが大切です。負けたのは自分が弱いから。結果に言い訳せず、克己です。t 
  6月10日(火) シングルスの強化には辛さに耐えるメンタルと冷静な分析力が必要です。常にベースラインから下がらずに強打し続けるのは無謀です。相手のポジションを観察し、守っているのか攻めてきているのかを判断してください。ただ強く打つのは愚か者のテニスです。t 
  6月 9日(月) 3年生は完全に引退しましたので、新チームの本当のスタートです。が、自分の予定で三年の引退試合を欠席した部員がいたので厳しく注意しました。早い段階で分かっている予定ならば顧問への連絡が不可欠です。自分の判断が間違っていないか、疑う気持ちを持つこと。トレーニングはサーキット3周でした。永遠に続くつもりで耐えて下さい。t 
  6月 8日(日) 心配された雨は小雨程度でした。でも午前中の女子が練習している間は殆んど降らなかった雨がお昼頃からやや強まり、ほとほと行いの悪い部員がいるのだな…と思いました(笑)。女子も新体制に移行し、3人が挨拶に来てくれました。今年の男子の引退試合はY口部長のチームビビリ14とF満のチームAGO14がD5S4で対戦。6−3でAGOが勝利しました。最後の3年のスピーチの後、新体制が発表されました。みんなで部長・副部長・マネを支えていって下さい。 片づけを中途半端にして帰った1年。ペナルティです。t
  6月 7日(土) 今日も…すごい雨でした。こんなにコートで打てない日が続くのは久しぶりなような気が
します。お天道様とはケンカできませんので、できることを着実にやって行きましょう。明日も天気は悪そう…、何とか上がってくれないかと願ってます。3年…引退できないな。t 
  6月 6日(金) 今日も雨。それも警報が出るほどの大雨でしたので部活はトレーニングでした。女子は
3年の引退式を実施したようです。涙・涙のお別れとなったでしょうか。男子は日曜日。t 
  6月 5日(木) 梅雨入りしまして、練習は室内トレーニングへ。室内といっても部室棟のことなので、広
いスペースは期待できません。板ボレー・体幹トレなど、とにかく工夫して実施しよう。 t 
  6月 4日(水) 全仏OPが2週目に入り、フェデラーに勝利したグルビス選手がベスト4進出です。女子
ではカナダの新星ブシャール選手がやはり4強に残り、次はシャラポワと対戦します。と
ころが部員たちに全仏OPを観ている者は殆んどおらず、興味ないようです。昔はTV放
映があればどんな深夜でも見逃さなかったものですが…。いいプレーを真似しようよ。t 
  6月 3日(火) O原先輩が平日にもかかわらず顔を出してくれました。短い時間でしたがアドバイスを
してくれていました。こういう時に戴いたアドバイスを忘れないうちにノートに記録するの
ですよ。ボール運びやサーキットトレなど、練習後のトレーニングも丁寧に実施しよう。t 
  6月 2日(月) 昨日の部内戦の続きを実施。Sの12人目はK藤くんが滑り込みました。最近のNFTC男
子はシングルスで結果が出ていません。短いポイントで試合が進行するダブルスの方が
楽しいかも知れませんが、我慢強く粘れるシングルスプレーヤーの養成が急務です。t 
  6月 1日(日) 中学生が団体戦でいませんでしたので、先日の部内戦の続きを実施しました。Sの12人
目を決めることと、Dの校内順位を出すのが目的です。お休みがいて全部は終了しませ
んでした。部内戦の時にいないと全体に影響が出ます。「ほう・れん・そう」を徹底せよ。t

 5月31日(土) テニスノートを毎日記録しよう。自分の活動の記録です。また、先輩から戴いたアドバイス
も記録しないと忘れてしまいます。あとで振り返る材料として、記録することを心がけよう。t
 5月30日(金) 中学生が団体戦前なので、少しコートを空けてもらいました。こういう時間をランニングな
どに活用してトレーニングを充実させて下さい。トレーニングを楽しめる気持ちを持とう。t 
 5月29日(木) 試験終了。部活再開です。久しぶりでしたが体調不良者も出ず、次の湘南地区に向けて
新チームがスタートしました。チーム内で競争して、強いチームを作ろう。厳しい空気で!t
 5月28日(水) クルム伊達公子選手の初回戦はロシアのパブリュチェンコワ選手に1-2で惜敗でした。伊
達選手の存在感は若い選手には脅威だと思います。色々なことを仕掛けてきますし、経験
豊かなプレーヤーが繰り出す多彩なショットは大きな武器です。まだまだ頑張って欲しい!t
 5月27日(火) 錦織くんは残念ながら初戦敗退でした。試合前のアップの段階からふくらはぎの状態が悪
そうで心配してましたが、まだ復調してなかったようです。ウィンブルドンでの復活を期待。t
 5月26日(月) 試験初日。1年生にとっては高校で最初のテスト。早めの準備で臨めたでしょうか。部活を
オフにして勉強に専念してもらっていますので大丈夫かとは思いますが…最後まで集中!t
 5月25日(日) 試験問題は何とかなりました。よってフレンチOP観戦に専念しました。今日はフェデラーの
試合もありましたが、一番はツォンガvsロジェバスランのフランス対決。ツォンガが勝ちまし
たが、友人のロジェバスランに配慮してお約束の勝利の舞は封印でした。Coolでしたね。t
 5月24日(土) フレンチOPが開幕します。今回錦織くんは第9シードで出場。日本人選手がシングルシー
ドを得るなど想像もできませんでした。女子も伊達・奈良・土居が出場します。応援しよう。t
 5月23日(金) 試験が近付くと部活動はお休みになるので束の間の休息…とはならず、試験問題と格闘
します。理科や社会科の先生方はたいてい複数の学年をまたがって教えているので、問
題も2〜3種類作ります。これが辛い。部活はストレス解消になりますが、試験づくりは… t
 5月22日(木) 校舎が暑い。まだ衣替え前ですが、日差しを浴びて校舎が蒸しています。生徒たちはうち
わやクリアファイルでパタパタ扇ぎながら授業を受けています。しかし、ちょっと待って。授
業中のうちわは遠慮しましょう。これもある意味マナーです。もう少し我慢できますよね。t
 5月21日(水) 本日、本校テニス部を創部以来見守り続けて来られた渡辺伸雄先生が定年退職されまし
た。長い間お疲れ様でした。先生が築かれたNFTCの伝統は、顧問T・N・Mが確実に継承
致します。定年後もNFTCをよろしくお願いいたします。OB・OGの皆様も、今後ともNFTC
をよろしくお願いいたします。夏合宿などもよろしく。伸雄先生にも来ていただきますので。t
 5月20日(火) 中間試験が近付いています。放課後、校舎のあちこちで先生方に勉強を教えてもらってい
る生徒たちの姿が見られます。おしゃべりに花が咲いている人もいるような…。集中です。t
 5月19日(月) 本日、渡辺伸雄先生が教職員対象に、一足早く定年退職のご挨拶をされました。本校の
OBである伸雄先生は、高校時代の思い出や、学生運動のため大学に2年も行けなかった
ことなどの思い出を語られました。41年間、本校の発展に尽くされた先生に感謝致します。t
 5月18日(日) 一学期の中間試験が近付いています。1年生は高校で最初の定期試験となりますが、高
校は中学校と違い、シビアに採点されます。「ひらがなでもいいですか?」などと聞くと笑わ
れますよ。ただ授業ノートを眺めて試験勉強したつもりではダメ。隅から隅まで確実に! t
 5月17日(土) 練習は楽んではいけません。ついつい気が緩んで私語がはじまり、声出しを忘れ、先生に
怒られます。目的を明確にしよう。次は夏の湘南地区です。全員本戦入りを目指すこと。t
 5月16日(金) コートが…混んでいます。どうやって効率よく練習するか考える毎日です。コートの外でもで
きる練習を工夫しましょう。練習終わりのトレーニングは久しぶりにサーキット。大勢でもで
きる練習の典型ですね。2年が1年と組んで動きを教えつつ実施。先輩らしく見えました?t
 5月15日(木) 防災訓練がありました。地震→火災発生を想定した訓練でしたが、昨夜の雨のためグラン
ドへの避難ではなく体育館へ移動して点呼となりました。常に実際の災害をイメージしてお
きたいものです。先の震災の記憶を風化させないよう、真剣に訓練に取り組みましょう。t
 5月14日(水) マドリッドマスターズで勝ち進んだ錦織くんは決勝でナダルを追い詰めましたが、連戦の疲
れから腰の不調が…。残念でしたが準優勝に終わりました。ナダルも本調子ではなかった
かも知れませんが、クレーでの戦い方を掴んだようですね。フレンチOPが楽しみですね。t
 5月13日(火) 新体制に移行して二日目。見習い部長のY中とN田を中心に始動しました。反省で、「見た
目に上手な選手ではなく、試合で勝つ選手を求めている」ことを伝えました。「練プロ(練習
ではプロ並み)」はいりません。粘り強く、永遠に続くラリーを打ち続けられる選手を求む。t
 5月12日(月) PCの不調なのかよくわかりませんが、サーバーに接続できず久しく更新できていませんで
した。その間の出来事は下にまとめました。後出しジャンケンみたいで申し訳ありません。t
 5月11日(日) 男女とも団体戦でした。男子は神奈川工業会場で初戦柏陽に2‐1で勝利。迎えた2回戦は
シード校の横浜隼人。ダブルスをしっかり取った後のシングルスでまたも連敗。冬の湘南
地区の再現となってしまいました。S2は競りましたが、あと一歩の粘りが足りなかった。女
子は相模原中等会場でその相模原中等に初戦(2回戦)敗退。守ってきたシードを失うこと
になりました。男女とも秋に向けて一から出直しです。メンタルを鍛えてチャレンジしよう。t
 5月10日(土) 男子は午後から湘南台高校にお邪魔させていただき練習試合でした。ダブルスはかなり
いい状態に仕上がってますが、課題はシングルス。今日は湘南台の1・2に多めに負けて
来ました。まだまだ我慢強さに課題が残ります。I川先生、団体前に有難うございました。t
 5月 9日(金) バルセロナのATP500大会に優勝した錦織くんが現在行われているマドリッドマスターズ
で勝ち進んでいます。日本選手が体力的にきついクレーで勝てるなんて予想もできなかっ
たですが本当にすごいことだと思います。クレーは体力と頭脳で戦うコート。学びましょう。t
 5月 8日(木) いつものメンバーで交替に部内戦をしても刺激がないので、1年を代わる代わる試合に入
れています。思い切りの良く互角以上の試合をします…がメンタルは弱く、今後の課題… t
 5月 7日(水) コートは主に団体メンバーが使うので、サブのメンバーは外でトレーニングとなることが多
いですが、火・水は一緒にコートに入れる時間が増えます。3学年で練習できるのもあと僅
かです。上級生は後輩に沢山声を掛け、下級生は先輩からあらゆることを学びましょう。t
 5月 6日(火) 男子は森村学園にお邪魔して神大付属との3校戦でした。綺麗に整備された人工芝4面を
使って4対戦を実施しましたが、Sに我慢強さが足りません。Dを1本取ってもSで捲られた
ら前回の湘南地区大会の二の舞です。永遠に続くラリーを我慢することが大切です。肌寒
い陽気でしたが、神大のI藤先生・森村のS尻先生お疲れ様でした。次回もお願いします。t
 5月 5日(月) 早くも7月の湘南地区大会を視野に、部内戦を開始しました。S12本に食い込めるか否か
は各自の試合に対する考え方次第。ナイスショットでエースを決めたい選手が多いようです
が、「勝つ」ことを最優先に考えたら我慢してつなぐことのほうが大切かも知れません。華麗
なウィナーより、頭脳プレーで相手のミスを引き出すことを考えよう。ウィニングアグリー!t
 5月 4日(日) H&YはD本戦も初戦で敗れたそうです。神奈川のテニスは本当に層が厚い。本戦で安定し
て勝てる選手はやはりメンタルの強い選手でしょう。追い詰められた場面でいかに平常心
で試合できるかが鍵です。男子は校内で部内戦。新1年がなかなかいい動きです。夏の湘
南地区のSは12本しか出場できません。もう競争が始まっています。明日も部内戦です。t
 5月 3日(土) 個人S本戦でした。本校のHとYはともに初戦で敗れてしまいました。残念。本戦には選りす
ぐりの選手しかいませんので、ここで勝つのがいかに大変か身に染みたと思います。もう一
度課題を洗い出し、団体戦に向けて調整しよう。気持ちを切り替えて明日のDに臨もう。t
 5月 2日(金) 大学のコートが改修されたことに気付いた部員に「あれはクレーコートですか?」と聞かれ
ました。実はレッドクレーに見えて砂入り人工芝。最近流行りみたいです。使ってみたい。t
 5月 1日(木) 5月になりました。団体戦まであと10日です。今日、反省の時にアウトボールを打ち返さない
ようにと伝えました。人数が多いので、長くラリーを続けていたいのは分かります。しかし、
相手のアウトボールはあなたのポイントです。一度ボールを止めましょう。アウトを打ち返す
と相手もあなたのアウトボールを打ち返してしまいます。ゲームの感覚で。アウトはアウト。t

 4月30日(水) 男子は現在、コートには31名の部員がひしめいております。試合前ですが、基本練習には
1年も参加させるので人垣の間からコートの中を眺める状況。コート増設を切に願います。t
 4月29日(火) 午前中の女子の練習にはO原コーチが参加してくださいました。団体メンバーとそれ以外を
わけて練習しました。女子も1年生が多数参加しており、今後が楽しみです。男子は1年も交
えてのショートゲーム形式。まだまだ荒いですが、センスを感じさせる選手が沢山おり、楽し
みですね。2年も油断していられません。激しい競争を勝ち抜いて、チーム力の底上げを。t
 4月28日(月) 新入生が入部届を続々と持ってきます。入部の目的は様々で、「テニスの技術の向上」とか
「テニスが好きだから」が一般的です。しかし、「中学に硬式テニス部がなかったので」という
のを見ると、現在の中体連加盟問題もあって複雑ですね。本校の内進生は恵まれてます。
お気楽に部活に参加せず、メンタルを磨いて本当に「勝てる選手」になって欲しいものです。t
 4月27日(日) 女子ダブルスの会場でした。本校のH&Yペアは安定した試合運びで本戦を決めました。女
子ダブルスはまだまだつなぎあいの展開が多いのですが、二人とも積極的にボールをカット
し、しっかり決めることができていました。本戦でも守りに入らず、攻めの姿勢で行こう。 t
 4月26日(土) シングルス予選でした。男子はあと一歩…本戦は簡単ではありませんでした。女子はH&Y
がきっちり本戦を決めてくれました。我慢強さの差が出ました。明日は女ダブの会場です。t
 4月25日(金) 明日からの個人戦を前に集中していました。層の厚い神奈川で予選を突破するのは容易で
はありません。どれだけポイントを拾い捲れるかか鍵です。強打でエースを決めるより、もう
一本つないでエラーを引き出すことです。ウィニングアグリー(格好悪い勝利)を目指そう。t
 4月24日(木) 全学年校外学習の日でした。1学年は「ソレイユの丘」。2学年はさがみ湖リゾート「プレジャ
ーフォレスト」
。3学年は千葉の「マザー牧場」でした。天候はこれ以上ないというくらいの校
外学習日和でした。春の大会個人ダブルスまであと2日しかありません。調整を万全に!w
 4月23日(水) 朝練の許可をもらうため前日の夜にメールが届きます。代表者が一人で良いと思います。
内容はしっかり理解できるように何時から誰とどういう内容の練習を予定しています。夜の9
時台まででお願いします。条件もう一つ、日誌をしっり出している人ですね。よろしくです。w
 4月22日(火) 個人戦前の2面で打てる最後の練習日でしたが、雨でトレーニングとなりました。他校も同じ
条件なのでやむをえません。今までやってきたことを自信に、粛々と試合に臨むことです。
あと数日、狭い環境でも集中して練習して、S・Dともに予選突破を目指しましょう。ファイト。t
 4月21日(月) ウィンザー横浜のN村さんが新入生向けに試打ラケットをお持ちくださいましたが、雨のため
スチューデントラウンジでラケット鑑賞会となりました。今年の1年はほぼ全員が経験者なの
で緊急にラケットが必要な部員は数名…。でもN村さんは部員たちの質問に快く対応いただ
きまして感謝致します。色々なお話を聞けて楽しいひと時でした。また宜しくお願いします。t
 4月20日(日) 横須賀総合高校大船高校東海相模高校とでお伺いしての練習試合でした。寒い中、一
週間後から始まる公式戦に向けて選手は必死にボールを追いかけていました。何事も経験
を重ねなければ強くなれません。主役の座をつかむべく頑張りましょう。選手のみなさんと永
易先生、石川先生、森先生、遅くまでありがとうございました。またよろしくお願いします。w
今日は朝8:00から全館終日停電でした。トイレはもちろん、朝のうちは水が出ていた水道も
昼前には給水されなくなり大変でした。それでもコート内は活気にあふれており、後半のマッ
チ練習は待ったなしの真剣勝負が行われておりました。昨日怒られた1年もボールパースン
で名誉を回復しておりました。やや肌寒い一日でしたが、内容の濃い練習が行われました。t
 4月19日(土) 新入生歓迎会でした。すでに入部する部活が決まっている1年は部活に参加してよいので
すが、「歓迎会で歓迎される側」と思っている内進生は部活の準備をしておらず、Y部長の
お目玉を食らいました。いつもコートで打たせてもらっている意味を考えてください。「体験」
ではなく、正規の部員として扱っているからこそ打たせているのです。部員としての自覚を。t
 4月18日(金) 復活しました。3月の末からパソコンが起動しなくなり、もう残りも少ないのでパソコンの修理
は依頼しないでいました。何気なくスイッチを入れて見たら何とインターネットに接続しまし
た。何が原因かは判りませんがとにかく良かった。昨日朝練希望許可を出したのですが、
朝から雨が強く残念でしたね。狭い渡り廊下で4人がミニラリーをしていました。感心です。w
 4月17日(木) 3年生は大学が行う「標準学力テスト」の日でした。来年からは「基礎学力到達度テスト」が
全体に行われることになりますので今年が最後となりました。3教科60分ずつで終了は2時
でした。久しぶりに部員に会うことができ何か懐かしい気分になりました。半月ぶりです。 w
 4月16日(水) 1・2年は基礎学力到達度テストでした。日大への推薦入試の一環として行われるので、た
だの実力テストではありません。学校全体がピリピリした雰囲気でした。監督したクラスに
いた計6名のテニス部員達はおおむね最後まで頑張ってましたが、2名が力尽きてZZZ t
 4月15日(火) 明日が基礎学力到達度テストなので、2年生はオフでした。きっと勉強に精を出しているは
ずです。1・3年での練習ですが、3年生はもっと1年に声を掛けてください。細かなことでも指
摘してあげないと気づかないままです。色々なことを経験している上級生ならではの声がけ
を是非お願いします。1年を帰した後の1時間はコートが閑散として実に寂しい限りですね。t
 4月14日(月) 放課後、生徒会各委員会が行われました。顧問NとTは保健委員会の担当。例年、委員長
の選出に時間がかかるのが常ですが、この日はN顧問のひとにらみで、男子部長のY口が
しぶしぶ率先して立候補。保健委員長の大任を拝命しました。リーダーとしての自覚…? t
 4月13日(日) 午前の女子の練習にO原・I井両先輩が参加してくれました。何年も前から新しいラケットを
探し続けているI井先輩は、今回も試打ラケットを持参してましたが、多分グラファイトを使い
続けるんだろうな(笑)。午後の男子練習には新顧問のM先生が参加。早速部員と一緒に
ボールを打っていました。大会が近いので後半はゲーム形式中心。最後まで集中しよう。t
 4月12日(土) OGのO野・O崎が練習に参加してくれました。2:00頃にはO原コーチも加わり、その後F原コ
ーチも合流しました。先輩方も大会前の部員たちを心配してくれています。その思いに応え
るべく、気持ちを奮い立たせましょう。ランニングの途中で歩いている場合ではないのです。t
 4月11日(金) 2年が5:00位には引き上げるので、コートは閑散としてしまいます。とても試合前とは思えま
せん。練習後、いつもは下級生がするコート整備を誰がするかをジャンケンで決めておりま
した。下積み時代を思い出したかな?下級生の気持ちを思い出して、謙虚な姿勢で練習。t
 4月10日(木) 新1年(ほとんど内進生ですが)も練習に参加しています。外進生もすでに2名が参加してお
り、テニスコートは満員御礼。ところが2年生が基礎学力到達度テスト1週間前ということで、
練習時間を短縮して実施することとなりました。日大推薦入試に直結する試験ですのでしっ
かり勉強してください。とは言っても、試合直前なので短時間でも集中して練習しましょう。t
 4月 9日(水) 高2高3は午前中ガイダンスで午後授業でした。早くも新学年がスタートしました。新1年生に
校舎内の施設を説明するために各担任が連れて歩くツアーに沢山遭遇しました。内進生も
含まれるので見た顔がチラホラ。「もう知ってますよ」と言わんばかりの生意気な表情が何と
も可愛くありません。何を聞いても「初めて聞きました」という謙虚な態度でお願いします。t
 4月 8日(火) 始業式でした。中学生の練習が終わるまで外周15周と体幹トレーニング。15:00からコート
練習でした。新1年生も練習に参加し、トレーニングに勤しんでおりました。早く高校生の練
習についていける体力をつけよう。1年には諸々の雑用もありますが、早く慣れてください。t
 4月 7日(月) 高校と中学校の入学式でした。昨日の雨風に耐えてくれた桜の並木が新入生を迎えまし
た。何人がテニス部に入部してくれるのでしょう。先輩たちは参列その他でお手伝いでした
が、新2年はまだ先輩らしさが板についておりませんね。自覚をもって後輩に接して下さい。t
 4月 6日(日) 女子に空けて貰い、男子が向上高校と練習試合を実施しました。新顧問のM先生にも見て
いただきながら、部員達は桜吹雪が舞い散る中、必死にボールを追いました。白子合宿の
成果か、雑なショットが少なく、きっちりゲームを締めることが出来ていました。午後、分厚い
雨雲が広がり突然の雷雨となりまして、早目の終了となりましたが合宿の成果を感じる良い
練習試合でした。向上のK内先生有難うございました。次回もよろしくお願いいたします。 t
 4月 5日(土) 学校も新年度が始まり、幾つかの会議がありました。入学式の準備も完了し、明後日は新
入生を迎えます。テニス部の新入部員はどのくらいいるのでしょうか?わくわくしますね。 t
 4月 4日(金) 最終日は晴天の下、半日ですがシングルスの交流戦。途中から春の白子らしく強風が吹き
始める環境でしたが、各自4〜5試合出来たようです。みんなが頑張っていたので、白子で
は有名な「ミートショップカネサカ」のつくねを差し入れときました。城之内荘の名物お母さん
に挨拶の後、14:00過ぎに迎えのバスで白子を出発。17:00過ぎに学校に帰着しました。
雨や風にも泣かされましたが、4日間充実した合宿でした。各自の課題を確認して春の大会
に向けて修正していきましょう。今日は帰宅して4日ぶりの家庭の味を満喫できましたか?t
 4月 3日(木) チリの大地震の影響で津波注意報が出ており、降雨もありましたので浜練は中止。雨の中
各コートに移動した選手たちでしたが、すぐに本降りとなり、11:00頃に宿舎待機の指示が
出ました。雨が降り続く中、午後2:00から再開され、選手たちは水の浮いたコートで悪戦苦
闘しておりました。これぞ白子合宿。天候やコート状況は相手も一緒です。戦っているのは
相手ではなく自分自身であることに気付けたかな?夕食後、急遽追加の講習会の連絡が。
杉江友祐プロによるストレッチトレーニング講習でした。ストレッチの大切さを学べました。 t
 4月 2日(水) 朝は6:00に海岸に集合し浜練。そのまま共同コートへ移動して軽く1Hボールを打ちました。
捻挫のO庭さんはN顧問にテーピングで固めてもらって元気にコートへ旅立ちました。今年は
交流戦を沢山行なうためにトーナメントがなくなりましたが、S組D組ともに5試合前後消化で
きたようです。この日は夜の講習会があり、3種類の講習のうち、本校が割り当てられたの
は「勝ち飯」講習でした。偶然にも去年も同じ講習に当たっており、一部は聞いたことのある
内容で…、ためになる話は何度聞いてもいいんです。マナー・ジャッジの声はGoodでした。t
 4月 1日(火) 朝6:30頃から学校に集合し、バスに荷物を積み込み7:00過ぎに出発。渋滞もなく順調に
バスに揺られて、やって来ました千葉県白子町へ。10:30頃、宿舎の城之内荘に到着して
部屋に荷物を置くと恒例の浜練へ。ランニングとダッシュ&ステップ練習で一汗かきました。
昼食後、各コートへ移動し、白子スプリングフェスティバル初日がスタート。各自4試合前後
こなして宿へ帰りました。男子にはミーティングで「きれいなジャッジ」「大きな声でコール」
「相手に合わせず自分のプレーに徹すること」を伝えて終了。今日は捻挫負傷1名でした。t

 3月31日(月) 昨日の雨がウソのような快晴で、敷地内の桜も一気に満開となりました。本校の桜は大半が
ソメイヨシノですが、中学棟の脇に河津桜、シャワー棟の裏には大島桜があります。河津桜は
3月初旬で終わってしまいましたが、大島桜はこれからが時季です。本日のNFTCは自主練で
したが、F原コーチが友人3名を連れてきてくれたので、男女10数名が一緒に練習をして貰い
ました。明日から白子合宿。ケガに気をつけて実施したいと思います。よろしくお願いします。t
 3月30日(日) 朝からの雨で練習は中止となりました。男子は合宿に参加する中高メンバーでミーティング。
合宿の心構えを伝えました。特に高校生には中学生に気を配るよう伝え、中学生には高校生
に迷惑をかけないことを指示しました。集合解散も迅速に。周りに合わせるのではなく、自分で
考えて行動できるようになって欲しいと思います。明後日は遅刻厳禁!遅れたら置いて行く。t
 3月29日(土) 女子の練習にF原コーチとお友達のT村君が参加しました。さらにO原コーチも加わり、贅沢な
環境での練習でした。もうすぐ白子合宿。各自がテーマを明確にして練習に取り組みましょう。t
 3月28日(金) 男子は希望ヶ丘高校にお出でいただいて練習試合をして頂きました。顧問の連絡ミスから開
始が少々遅れてしまいまして申し訳ありませんでした。しかしソフト側も1面借りて進行したので
かなりの試合数が消化でき、最終的に38試合実施できました。希望ヶ丘には秋の新人戦で
敗れており、さすがによく鍛えられたチームでした。Y和先生、次回も宜しくお願い致します。 t
 3月27日(木) 追浜高校で予定されていたウィンザーの練習会は昨晩からの雨のため中止となりました。よく
整備された追浜のクレーコートも雨には勝てませんでした。よって今日は通常練習でした。 t
 3月26日(水) 今日は女子が玉川学園にお出でいただいて練習試合でした。玉川とは8年くらい前から練習
ゲームをしてもらっていますが、その頃は本校に中学校がなく、よく本校の高校生が玉川の中
学生に負けておりました。今はともに中高一貫校ですので、今後も良きライバル関係が築ける
と良いと思います。玉川のS合先生、肌寒い中お疲れ様でした。次回も宜しくお願いします。 t
 3月25日(火) 玉川学園にお出でいただいて練習試合でした。2面の予定でしたので、双方10〜12名で開始
しましたが、ソフト側が空いていたので4面展開に。最終的に各自最低でもD2本S3本を全て
1セットマッチで実施できました。今日は試合中にマナーについて注意しました。気持ちが入る
と感情的な声出しをしてしまうものです。「心は熱く、しかし頭は冷静に」を実践しましょう。天気
も良く、Fコーチの差入れまであり充実した一日でした。M田先生次回も宜しくお願いします。t
 3月24日(月) F原コーチが大学のテニス仲間を連れて参加してくれました。午前中は女子の練習を見て、午
後は練習試合形式で男子をたっぷり揉んでいただきました。大学生は骨格が出来上がってい
るので同じようなショットも威力が違います。部員達は「重いボール」に押されっぱなしでした。
先輩方、18:30の終了までコートに入りっ放しで有難うございました。次もまたよろしく頼むね。t
 3月23日(日) 長野日大高校にお出で頂き練習試合でした。今日は主力8名に中3を2名加えて試合をしまし
た。長野日大は女子部員を2名連れてきていたので、本校のH・F・Tの3名にも参加して貰い、
賑やかな練習試合でした。昼まで3面、午後は4面使用して全39試合。今日は多めに勝てまし
たが、長野日大の部員は試合後必ず「練習試合をさせていただき有難うございました」と本部
に挨拶するなど、マナーが徹底されていました。「感謝の気持ち」を理解できる部員達に感銘
を受けました。多くの刺激を受けた一日でした。K子先生有難うございました。次回もよろしく。t
 3月22日(土) 今年度の終業式でした。本分を忘れず部活に打ちこめたと確信をしています。常には言って
てはいませんでしたが各自が目標を設定してきたはずです。評定平均値は4.3以上は常に
意識して欲しいですね。反省の時に「今年度の反省と次に向けての抱負」を要求しました。w
 3月21日(金) 相模原中等教育学校にお伺いしての練習試合でした。中学生の引率で何度か伺いましたが、
4面のコートは奇麗で選手は集中して試合に臨める環境だったと思います。終わって痛感した
ことは天候によってプレーが左右されてしまうことと練習で出来ていることが出来ない。選手に
よっては失敗を恐れてなのかチャレンジすらしない。続けられるとしたら次にチャレンジをする
のは選手の本能でしょ?選手のみなさんと木村先生と関コーチ、1日沢山試合を組んで頂き
ありがとうございました。また是非とも練習試合をよろしくお願いします。お疲れ様でした。 w

男子は城郷高校にお邪魔して練習試合をさせて頂きました。2年中心に10名選抜して伺わせ
ました。F原コーチから無事終了の連絡をうけ、一安心。城郷のT中先生有難うございました。t
 3月20日(木) 朝から雨。予報でも午後から悪くなるということで8時前に部長にメールで自主練習の連絡を
しました。練習リクエストは前回同様に各1000回以上です。日誌に必ず書いておくように!w
 3月19日(水) 9時からの練習でしたが、残務整理でコートには1回数分しかいられませんでした。一昨日の
反省を踏まえて打ち分けをしっかり出来ていましたか?攻守の判断を間違わないでボール処
理をすることです。基本は体力をしっかり着けて、粘り強くミスをしない気持ちを忘れない。 w
 3月18日(火) 男子は午前練習。ソフト側も空いていたので4面使用でたっぷり打て…たのですが、春一番
による強風で農場側から物凄い砂嵐がコートを襲い、目も明けていられない状態だったよう
です。週末からは練習試合が続きますので、基本練習と体幹トレをしっかりやっておくこと。t
 3月17日(月) 外進生の入部希望者が練習に参加しました。本校の中3は卒業式の予行で部活の準備をし
ていない者が多く、練習に出たのはA井君のみ。でも早速意気投合して仲良くやってました。
内進生からも高校テニス部への入部希望者が多数いますので益々賑やかになりそうです。t
 3月16日(日) 男子は県立菅高校にお邪魔して練習試合でした。1月末から続けて練習試合に中止が続い
たので、本当に久しぶりの練習試合でした。4面展開でやらせて頂けたので、各自4試合を消
化出来ました。暖かなテニス日和でした。H田・O本先生、次回もまた宜しくお願い致します。t
特進クラス選抜試験の監督が1・3時間目に入っおり、監督が終了後県立相模原高校に向か
いました。着いたのが14時20分でした。部員は9時から4面展開で沢山の試合を入れて頂き、
有意義な1日となりました。選手のみなさんと鬼丸先生、諸節先生ありがとうございました。w
 3月15日(土) ソフトテニスにコートを空けたので、中高男女すべてオフでした。試験中は顧問ストリンガーも
開店休業でしたが、昨日はコートのあちこちでガットを切る音が連発。そこで明日の練習試合
に間に合わせるため今日は一気に4本張りました。さすがに4本目を張る頃には疲れが…。t
 3月14日(金) 8時〜10時の中学生は見られましたが、10時半からの成績会議・職員会議のため終わりの
十数分しか見られませんでした。明後日の県相模原高校での練習試合を踏まえて「守りと攻
撃」を常に意識の中に叩きこんでおくこと。チャンスボールを攻撃に使わないでなぜ緩いボー
ルつまり相手にチャンスボールをプレゼントするの?お人好しはコート内では不要です。 w
 3月13日(木) 後半の予定でした。雨で予報は悪くなるばかりでしたので11時過ぎにn教諭と相談をして自
主練習。1000回以上の素振りと縄跳びを顧問2人のリクエストで部長に連絡を取りました。w
 3月12日(水) 答案返却日でした。人間だからミスはあると反省をしなければいけない日でもあります。見直
しを必ずして、今回こそノーミスでと思いながら職員室で9時半から待機していました。残念な
がら答案と正解を持参した生徒は11名。5クラスでしたので平均2.2人。ごめんなさい!w
 3月11日(火) あの震災から3年目でした。あの時は3月いっぱい部活ができず、春合宿も中止となったりと
大きな影響がありましたが、今も被災地の復興が進んでいないことを思うと普通に部活が出
来ている環境に感謝せずにはいられません。そういえば3年前も暖かい晴れた日でしたね。t
 3月10日(月) コート4面で部員16名。何という素晴らしい練習環境でしょう。よって今日はとにかく打ちまし
た。「ペアでノーミス振り回し5分×3」の後、ストボレ・ロブスマッシュ・サーブ&リターン。以上
すべて休みなしの打ちっ放し。その後DとSのゲーム形式と密度の濃い練習でした。いい練
習だったと思ったら、反省の〆の「部訓」の時にアクシデントが発生!。K原、フザケるな…。t
 3月 9日(日) 新入生説明会と用品購入日でした。終了後に新入生の一人が保護者と部活を見学に見えま
した。テニスがしたくてしょうがない様子でした。練習への参加体験の希望者は左の「お問い
合わせ」のアドレスに連絡をお願いします。無論初心者でもOKです。「やる気」さえあれば。t
 3月 8日(土) 試験終了!部活再開です。実に久しぶりの部活でした。男子は中学生が終了した2:00から
開始し、部員達は久しぶりのボールの感触を確かめておりました。補修箇所に気付いたT村
は「あまり変わってませんよ〜」と苦笑い。そんなこと言うんじゃない。と顧問も苦笑い(笑)。t
 3月 7日(金) コートの補修が終了しました。業者が地道に手バサミで作業し、「少し」ですが段差が解消さ
れました。多分まだイレギュラーしますが、みんなの柔軟なフットワークでカバーして下さい。t
 3月 6日(木) 学年末試験が行なわれています。今日は2日目。部員達は健闘しているでしょうか?白子合
宿の準備を進めています。今回は参加者が中学生を含めて60人近くになるので、いつも以
上の大所帯です。宿舎は?天気は?と色々気になるところですが、とにかく楽しみですね。t
 3月 5日(水) コート補修…実はあまり進みませんでした。結構地味な作業をやっておりまして、専用のバリ
カンがあるのかと思ったらそうでもなく、実際には砂が噛んでしまい、バリカンより手鋏での作
業となっていました。結局今日は雨で作業が出来ず、保留となりました。試験中で良かった。t
 3月 4日(火) コートの「補修箇所の補修」作業が行なわれております。砂を飛ばしてみたら、目視でハッキ
リと2〜3mmは高さが違いますので、バリカンで段差を切り揃える作業を始めておりました(今
お昼です)あとで作業後の状態を確認してこようと思います。どうか平らになってますように。t
 3月 3日(月) 卒業式も終わり、校内は試験モードに戻りました。水曜日から学年末試験。準備はバッチリで
しょうか?試験前で自習になっている授業も多いと思いますが、時間を無駄にせずしっかり集
中して勉強しましょう。苦手科目を諦めず、テニス同様「自分はできる」と言い聞かせること。t
 3月 2日(日) 第63回卒業式が本校大講堂で挙行されました。生憎の雨模様でしたので、式後の卒業生を
迎える花道は本館のステューデントラウンジに設定。ものすごい混雑の中、在校生が先輩を
見つけて色紙や花束で別れを惜しみました。午後の「祝う会」では部員が全員で挨拶に来て
くれました。仲の良いいい学年でした。保護者からは記念品を戴きまして有難うございました。
数百枚の写真が収められたフォトCDにはビックリ。みんなのいい表情の写真ばかりでした。t
 3月 1日(土) 明日の卒業式の予行でした。朝から校内整備と並行して式の予行を行いましたが、顧問は参
列生徒の指導担当でした。集合時間ピッタリに到着したH久保さん。こういう時に大物ぶりを
発揮しなくてよろしい。来月は白子合宿もあります。5分前いや10分前行動でお願いします。t

 2月28日(金) ときたま廊下で3年生とすれ違いますが、H子やY市も受験報告に来てくれました。それぞれ最
後まで受験を頑張ったことが将来の糧になると思います。テニスで培った集中力が発揮されたこ
とと思います。鈍った体を鍛えなおして、部活にも顔を出してください。明後日は全員集合です。t
 2月27日(木) 今年のフェデラーは好調のようですね。現在行なわれているドバイの大会でチェコのステパネ
クを破りベスト8です。準決勝でジョコビッチとあたるドローですが、頑張って欲しいと思います。t
 2月26日(水) 昨年補修して貰ったテニスコートのイレギュラーが激しいので、「補修箇所の補修」をお願いしま
した。実は2月初旬には作業が行なわれる予定でしたが相次ぐ降雪で延び延びとなり、3月初め
にやっと施工となります。これで少しは改善されると思いますが、過大な期待はしないように。 t
 2月25日(火) デルレイビーチ国際の2回戦で途中棄権となった錦織くんは、メキシコの大会も棄権だそうです。
4月のデ杯チェコ戦は大丈夫でしょうか。その前にマスターズ1000大会(インディアンウェルズ)が
ありますので、そこまでに回復を期待しましょう。この時期は部員ネタがなく、記事に困ります。t
 2月24日(月) WTAのリオオープンで日本の奈良くるみ選手がツアー初優勝を飾りました。最近は錦織やデ杯
で男子の活躍が取り上げられる機会が多かったですが、日本女子は伊達・杉山をはじめ、常に
世界のトップレベルを輩出しております。森田・土居選手とともにさらなる活躍を期待しましょう。t
 2月23日(日) 教職員テニス同好会で伊豆高原「ロブィング」へ行ってきました。伊豆もかなりの降雪があったよ
うですが、今回は諸事情でインドアコートを使うことになりラッキーでした。最近メキメキと腕を上
げている顧問Nが大活躍。WとTはいいとこなく終了でした(笑)。天気も良く楽しい一日でした。t
 2月22日(土) 部員達は少々早目の試験休みに突入しました。学年末は特別です。絶対失敗できない試験で
すので、気合を入れましょう。3年のF村が入試の結果報告に来てくれました。もうすぐ卒業式!t
 2月21日(金) 練習ができるようにはなりましたが、まだまだコートサイドに雪の山が残っています。交替で雪を
少しずつ外へ外へと動かしています。が、ベースラインのバックスペースが狭い状況ですので、
こういう時はライジングにチャレンジしましょう。下がらずどんどんネットに詰めるのもGoodです。t
 2月20日(木) 昨日に引き続き、今日は商学部へ入試のお手伝いでした。商学部行くと帰りに成城学園駅前の
「コートキーパー」というテニスショップに立ち寄ります。確かなガット張りの技術をお持ちの二人
のストリンガーさんが黙々とガットを張るお店です。最近はバドミントンのガットも張っているそう
です。顧問Tは元々バドのガット張りの方が専門でしたので、思わず話が弾んでしまいました。t
 2月19日(水) 大学入試のお手伝いで法学部へ行ってきました。法学部のすぐそばに「金沢テニスショップ」とい
う知る人ぞ知るガット張りの職人の店があります。テニスショップといいながらラケットやウェアは
ほとんど置いておらず、職人がガットを張るだけの店。神保町のどこかにあります。探してみて。t
 2月18日(火) 最後まで残っていた雪を何とかとりました。1年も合唱コン錬を終えて徐々に合流して来ましたが
今回は2年が除雪の主力でした。次は何年後になるのでしょう?ボールは…打てませんでした
が、何となく充実した3日間だったような気がします。誰かのために働くことの尊さを学んだね。t
 2月17日(月) 日中は太陽が顔を出してくれたので、コートの雪はかなり溶けました。が、まだたっぷり残ってお
ります。合唱練習で集まりが悪い1年をあてにせず、2年生が黙々と雪かきをしてくれました。昨
日の作業の途中、「かまくら」を作って怒られたM村も真面目に雪かき…。そう、マジメにやれ。t
 2月16日(日) 一面の銀世界。車の走行はかなり危険なので、徒歩で駅まで。足元が不安定なので物凄く疲
れました。並大抵の体幹トレーニングより効きましたね。中高部員総出で雪かきに取り組みまし
たが、2面の1/3ほど雪を取ったところでギブアップ…。あとはお天道様にお願いすることに… t
 2月15日(土) 夜通し降り続いた大雪で、先週をはるかに越える積雪となりました。早朝のうちに臨時休校の連
絡が入り、教員も自宅待機。で、結局今週も雪かきでした。まずは自宅から。明日はコートの…t
 2月14日(金) 朝からかなりの降雪があり、授業は2時間目で打ち切り。生徒は一斉下校となりました。卒業前
教育の確認テストをしていた3年生が試験を終了して下校したあと、教員も早めの退勤。すでに
かなりの積雪がありましたので、顧問も「超」安全運転で帰りました。先週に続き週末は… t
 2月13日(木) 『NFTC感謝の一球』○この一球は自分を育ててくれる。○この一球は自分強くしてくれる。
○この一球は勝利に導いてくれる。○この一球は全国につながる。○この一球は全てにつなが
る。だからこの一球に感謝、そして感謝の一球を打とう!大事に丁寧にそして大胆に打とう!w
 2月12日(水) 昨日の除雪のお陰で、コート内で練習ができました。隅にまだ集めた雪が残っていますが、練
習には支障はありませんでした。苦しい思いを沢山して壁を乗り越えられた人は強くなっている
筈です。進んで苦しい練習に飛び込んで行きましょう。終わった後の達成感を味わいましょう。w
 2月11日(火) 朝から男女の部員総出での雪かきでした。9時に開始した時はあまりの雪の量に気が遠くなる
思いでしたが、さすがに30人以上で作業すれば、あっという間に除雪が進みました。12時には
ほぼ2面の除雪が完了。すぐ集中が切れる男子とは対照的な女子の集中力はGoodでした。t
 2月10日(月) 本校の一般入試のため、練習はオフでした。一昨日の大雪で、昨日と明日の練習試合はともに
中止となり、男子はこれで3回連続で練習試合が流れたことになります。2月はもう練習試合の
予定はありませんので、次の機会はかなり暖かくなってからになりそう…その前に雪かきが…t
 2月 9日(日) 12時過ぎに集合して15分から30分完走を体育館の中で変形8の字のコースを取って一生懸
命に走り抜きました。その後1時から3時間O原コーチを交えてミーティングをして解散となりまし
解放後は外で雪合戦をしていました自分たちで決めた厳しいトレーニングで精神力を! w
 2月 8日(土) 2時間目の授業中残すところ20分というところで邪魔が入りました。新教頭になられたO尾教頭
の声で一斉放送。「高校職員室にお集まり下さい。」とのことで授業は打ち切り、「生徒を至急下
校させて下さい」との指示が出されました。天気は的確に予報されて大あたりの『雪』でした。 w
 2月 7日(金) 今日は臨時の職員会議と教頭先生の「定年お別れ会」がありました。部長は終了後着替えて部
屋まで報告に来てくれました。日曜日の件を確認してみんなに連絡を頼みました。その後車で帰
ろうとした時に部員が自主的にランニングをしている姿を確認できました。スピードアップです。w
 2月 6日(木) 卒業判定会議と職員会議あり、コートに行けませんでした。「自分たちで反省をして終わらせまし
た」というメールが部長より届きま安心しました。『報告・連絡・相談、ほうれんそう』がOKです。w
 2月 5日(水) 高校と中学で1面ずつでした。中学生は5時まで使い、その後は高校生も1面で終了。中学生は
コート整備を忘れて帰りました。高校生は普通に中学生が使った後の整備してくれました。 w
 2月 4日(火) 第二回中学入試でした。今日も13:30から練習。ところが前回と異なり霙まじりの冷たい雨が…
頑張ってコート練習を2時間弱。その後、部室棟ランニングで冷えた体を暖めて早めの終了とな
りました。コートが広く使えたのでもう少しゲーム形式をしたかった所ですが…。風邪ひくなよ。t
 2月 3日(月) 今日も振り回し系のメニューで我慢してもらいました。とにかく辛いラリーを我慢すること。耐える
こと。永遠に終わらないラリーを相手より一本多く返せばポイントがあなたのものに。我慢です。t
全国の渡辺さんは渡辺綱さんが鬼退治をしてくれたので今日の豆まきで「鬼は外〜!」と言わな
くて良いそうです。「福は内〜!」「福は内〜!」「ミスはしない〜!」豆は良く噛んで……。 w
 2月 2日(日) 女子は前半でした。3年生が晴れて解禁となり4人揃って参加してくれました。前部長は随分前
に進路を決めていたので、「走っていました」という体型はスマートでしたね。球出し・アドバイス・
現役の中に入っての練習とお互いに良い刺激になったのではないですか?また参加して〜。w
 2月 1日(土) 中学の第1回目の入学試験でした。小学6生の受験生の特徴は以前から感じていましたが、鉛
筆、消しゴム、受験票など落とします。3時間目社会の30分の間に5人が何かを落としていまし
た。その都度拾ってあげてかわいい声で「ありがとうございます」と言われるとうれしくなります。w

試験終了後の13:30を待って練習開始。顧問は校務で見られない…予定でしたが、O原コーチ
が練習をつけて下さいました。少々長めのドリルで、これでもか!とばかりに振り回して戴きまし
た。感謝感謝ですね。辛くなってからが勝負です。辛くなって来たら声を出してボールを打とう!t

 1月31日(金) 今日で12分の1が終わりです。ついこの前、正月だったと言うのに。「工藤俊作」氏のことを最近
知りました。皆さんも20分間見て下さい。戦争中にこんな素晴らしい日本人がいたのです。(涙) w
 1月30日(木) 午後から冷たい雨が降ってきました。部活が始まる時間も止まず、自主練習に切り替えました。
顧問は2月の活動予定をアップするのに集中していました。28日迄で入試関係などの行事も多く
1日1日を大切に後悔しないように過ごしたいですね明日のために今日を大切に過ごそう! w
 1月29日(水) 昨日の疲れが残っているのか?そんなことは関係ない。14人中6人が20位以内に入りメダルを
頂いていました1年生は今年のリベンジをするべく今日から走りました常に競争の意識を持てw
 1月28日(火) 第48回マラソン大会でした。今年もこどもの国に集合し、男子6.4km・女子4kmを走りました。男
子はT村・S野・K原・S藤の4名がメダルをゲットしました。女子はもっと貰っていましたが…(笑)
その後1年8名は学校に戻り練習。主に手出しで軸足を意識したストロークとボレーの特訓を実施
しました。マラソン大会後でしたが集中していました。その気持ちがあれば必ず上手くなります。t
 1月27日(月) フォアハンドストロークは自由に打てる半面、バランスを崩すと修正が難しいショットです。主に体
が開いてしまうのが原因で、オープンスタンスで軸足の回転を利用する現代テニスの特徴的な打
ち方が影響しているようです。軸の回転をしっかり受け止めるための壁の役割をするのが左足。
ある程度打てるようになったらより基本に忠実な練習を心がけましょう。確実に、しっかり振れ。t
 1月26日(日) 横須賀明光高校横須賀学院と共にお伺いをしての3校戦でした。下のコート2面は人工芝がき
れいに張替られておりました。上の2面と計4面でダブルスが3試合とシングルスが1試合弱を、
入れて頂きました。選手のみなさんと佐藤先生、木村先生とコーチの方々1日雨で中止になるま
でありがとうございました。南風で暖かく感じた前半でしたが、後半は北風に変わり寒風が冷…w
 1月25日(土) フェデラー負けてしまいましたね。QFのマレー戦でのキレのあるプレーがナダルには通用しませ
んでした。もはや相性の問題かと思わざるを得ません。最後にGSでナダルに勝ったのは2007年
のウィンブルドンだそうです。もう一度ナダルに勝ってGSで優勝するフェデラーを見たいなぁ。 t
 1月24日(金) コートが広く使える時=ゲーム形式。というのは悪くないのですが、どんな練習も「キビキビ」感が
ないとダメです。空いている部員はボールパースンに入るとか積極的に出来ることを考えよう。t
試験の関係で1年生中心の活動でした。遠慮しながらの球出しでしたがしっかりとメニューをこな
せていました。顧問や先輩の目がないと緊張感をなくします。互いの目で環境作りをしましょう。ど
んな時でも膝を柔らかく使ったプレーを目指すこと。常に試合を想定して試合のボールを打て!n
 1月23日(木) 部員は毎日走っています。大体外周を8〜10周がノルマですが、ややスピード感に欠ける印象を
受けます。マラソン大会の目的は「完走」?いや「メダル」を目指しましょう。2〜3個は欲しいな。t
 1月22日(水) 本校の推薦入試でしたので部活動はお休みでした。顧問Tが面接を担当した受験生の中には、
「入学したらテニス部に入りたい」という受験生はいませんでしたが、春には沢山の新入部員が
やってくるはずです。上級生として恥ずかしくない技術とメンタルを、今のうちから養っておこう。t
 1月21日(火) 今日は懐かしい顔がコートに帰ってきました。NF中出身の渡辺剛君が高校の練習に参加してく
れました。関中優勝・全中3位の彼は現在県内の強豪校で鍛えられているので、フィジカルが強
くなり、ショットのクオリティが確実に上がっていました。時間の関係で少ししか一緒に練習できな
かった中3は残念そうでしたが、高校1・2年には本当にいい刺激となりました。また遊びに来い。t
 1月20日(月) ミスでもネットミスは厳禁とします。白帯を狙うのではなくその上です。打ちこみは「ラケットを垂
直、ネットに並行」のイメージをしっかり描いて叩きましょう。叩けない人は試合ではまず使えない
ショットの練習になります。勇気を持ってチャレンジです。パワーは足の裏から出すのですよ。w
テニスの全豪オープン第8日は20日、メルボルンで行われ、男子シングルス4回戦で第16シー
ドの錦織圭が第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦し、6―7、5―7、6―7で敗れ、
惜しくもベスト8入りならなかった。(スポニチアネックス) TBは2つとも(3)だそうです。惜しい!
 1月19日(日) 昨日の午後から今日一日、校内は静まり返っています。授業をしている時の校内も静かですが、
人の気配は感じられます。今日は静かで、なおかつ人の気配もなく不気味な感じさえします。 w
 1月18日(土) 今日・明日は隣りの生物資源科学部でセンター試験が行われるため校内での部活は禁止となっ
ています。各自で自主練習をやっているとおもいます。この時期で差をつける必要があります。w
 1月17日(金) 昨日より今日のプレーに進歩を見出しましょう。確認してそれを再度実行して繰り返し自分のもの
にしましょう。最近、的当てを重視しています。試合の気持ちになって高い打点で打ち込もう!w
 1月16日(木) 放課後会議と学年の作業がありコートには顔を出すことができませんでした。n顧問も同学年で
「部長が来たので自分たちで終わる指示をしました」ということで安心しました。ケアが大事! w
 1月15日(水) マイペースを打破しないといつまでもマイペースで終わってしまいます。相手の背中が見えたらマ
イペースでは抜けません。ギアを1つずつ上げてスピードをアップしましょう。それが宿命です。w
 1月14日(火) 地区大会が終了してしまったので、早くも春のIH予選を目標に再出発です。今後は練習試合な
どを通じて各自が成長を実感できるようになって行きましょう。今日は中3が多数参加しました。
勉強は大丈夫なのか少し心配になりますが、活気が出てGoodです。彼らも含めて競争です。t
 1月13日(月) 藤沢八部公園コートで男女ベスト4のチームが集まりました。NFTCは準決勝は鎌倉女学院。5
日に練習試合をやって最後に「本番準決勝で当りましょう」と言って別れたのが実現できてよか
ったですね。D0−2からSを3つ頂き、際どく勝たせて頂きました。決勝は大船高校でした。ここ
数年負け続けているチームに雪辱を果たしたいという願いは今年も叶いませんでした。走って走
って、大船高校より走って体力と精神力を付けなければ勝てません。来年は長い先、いや… w
 1月12日(日) 栄光学園会場で団体戦でした。が、残念ながら初戦の大船高校に2−3で敗れました。Dを2本
取ってからの逆転負けは堪えますね。ただ、顧問としては今回の敗北から今必要な大切なこと
を学んで欲しいと思います。「精神的に幼い上手なプレーヤー」は「精神的に成熟した普通のプレ
ーヤー」に負けます。自分はまだまだ「精神的に幼い普通のプレーヤー」であると考えること。t
本校が会場の湘南地区女子団体戦は6校が集まり、ベスト4の1校を出しました。2面でほとんど
が1面展開で進行して最後の試合は17時近くから始まり、終了したのが19時25分でした。両
校の熱戦を時間を忘れて観戦・応援をしていました。選手も審判も一生懸命その任務を遂行す
るために行動していました。特に審判はきわどいジャッジを強いられる場面が多々ありました。ス
ピードボールを打つ選手、ナイターでの不慣れな部分、運営側の配慮不足など反省をしなければ
なりません。生徒が一生懸命に取り組んでいる姿を応援したい親心は計り知れないものがありま
す。だから今後の指導を綿密にして行かなければなりません。どうか保護者の皆様は子供たち
の教育の場です。暖かく見守って頂くようお願い申し上げます。大事なことを忘れていました。 w
 1月11日(土) Dチームには徹底的に並行陣とローボレー、そして浮き球を決める練習を実施しました。エアサ
ーブからのネットダッシュ練習は好きらしく、楽しそうにやっています。今日はF満の膝も良く曲が
っていました。Goodです。明日は団体戦。気合を入れるため最後にエール練習で終了でした。t
 1月10日(金) 週末の地区大会団体戦に向け、DチームとSチームでメニューを分けて練習。形式よりテーマを
意識した練習に重点を置いています。Sチームはクロスラリーを徹底的に。意味を考えて我慢。t
 1月 9日(木) 火曜日に休んで走っていない部員とノート未提出者にはその分も走ってもらいました。今日は
多い者は12〜3km走ったそうです(外周20周くらい)。ただし自己申告なので大体ですが…。t
 1月 8日(水) 三学期が始まりました。今年の男子部の課題は走ること。100km/月を最低ラインとし、走れ
る時には多めに走って「貯金」を作ろう。という約束をしました。走ることは自分との戦い。相手が
いるラリーを我慢するには、まず自分との戦いに負けていてはダメ。ノートにしっかり記録せよ。t
 1月 7日(火) 練習試合の翌日に休むのってどうなの?と少々残念な思いがします。体調不良はあるでしょう
が、それこそ気持ちの部分で何とかして下さい。挨拶・感謝の気持ち・マナー…と課題は山積。t
 1月 6日(月) 団体戦メンバー決めのための形式を中心に行いました。1年生はもっともっとチャレンジャー精神
を前面に出してぶつかっていかなければ駄目です。鋭いスイングのために素振りとストローク力
を付けつために沢山のボールを的を目がけて打つ。そして徹底して沢山走って体力をつける。w

自修館中等教育学校と練習試合でした。北相地区の地区大会に合わせてDをメインに半日でし
たが24試合実施できました。最後にSも少し入れさせていただけまして助かりました。まだまだ
強打で強引に決めようとする所が多々見られます。もう一回相手に打たせればよいのです。力
が入ればバランスが崩れます。O川先生お疲れ様でした。次回もよろしくお願いいたします。t
 1月 5日(日) 鎌倉女学院の団体いメンバー10人お越しいただいて、練習試合を行いました。5ポイント制を3
回、計15試合と個人シングルスを4試合していただきました。その後O原コーチによる練習会を6
時近くまで行いました。選手のみなさんと川上先生ありがとうございました。またお願いします。w
 1月 4日(土) 部活がはじまりました。残念ながら全員揃ってとはいきませんでした。本格的な練習に入る前に
「年頭挨拶」が顧問からあり、一人一人の抱負を聞く間もなく練習と相成りました。団体戦で…w
 1月 3日(金)
箱根大学駅伝の復路日大は10位でスタート、その1

Home

2013(平成25)年

2012(平成24)年

2011(平成23)年

2010(平成22)年

2009(平成21)年

2008(平成20)年

2007(平成19)年

2006(平成18)年

2005(平成17)年 10月〜12月

2004(平成16)年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 2004(平成16)年7月〜12月

2003(平成15)年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2002(平成14)年 12月 11月

Copyright 2002 日本大学藤沢高等学校テニス部 All rights reserved
無断で複写複製、転載することを禁じます。